みっく702 さん プロフィール

  •  
みっく702さん: マイペースで行こう♩
ハンドル名みっく702 さん
ブログタイトルマイペースで行こう♩
ブログURLhttp://ameblo.jp/mick702
サイト紹介文マイペースに18年…ノスケはアスペルガー症候群。発達障害と自ら向き合い、今も逞しく歩き続けています。
自由文『僕はアスペルガーですけどね。得意なことがいっぱいあります(笑)』ノスケは前向きで頑張りやさん。様々な試練を乗り越えて、今や大学生になりました。大変だった小学校時代、イジメを越えた中学校時代、そして出会った親友達との高校時代。
ノスケの勇気・力。どこから来るんだろう?私たち家族の18年間が答えだと思います☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/05/21 06:03

みっく702 さんのブログ記事

  • 自分らしく生きる友。
  • 友人のリブログにコメを色々といただきまして。ありがとうございます( ?????? )私の友は、気高く美しく聡明な女性で。私は自分が男性だったら、絶対にプロポーズするのに。あ、でも断わられるか。よし、ストーカーだ(笑)私は、自分の人生を自分のためにしか生きられないけど、わが友は人のために尽くす道を歩いています。それは、誰にでも出来るようなことではありません。私には、そんなキャパないので(u_u)それを実行し [続きを読む]
  • ”学業と就業 譲れないもの”
  • 私の愛する友・ヴィオラソナタさん。拙い記事でアメブロに綴っていた頃に巡り会いました。『障害』というレッテルに反旗を翻がえし、いつか絶対に全てを見返してやろうと鼻息荒く生きていた私たち親子。友は、そんな私に真っ直ぐな心を見せてくれました。惜しみなく『愛』を。私に、ノスケにくれた。私たちは、戦いの中で巡り会い。お互いを知り。『いつか』を、どうしても諦めたくない一心で、ただ、ただ、前を向いてきた…私の同 [続きを読む]
  • ノンちゃんとの旅④
  • 午前中に、北八ヶ岳に行ってきました。名古屋はもちろんですが…今日は全国のあちこちで猛暑ですよね。ですが。みっく、山頂で寒さに震えてきました。16℃だったんだもん…。ホットコーヒーが美味しかったさ。で、帰ってきて。再びノンちゃんとまったりタイム。2日目になり、ずいぶん慣れてきました(笑)さ、七月生誕祭の旅もあと1日。明日は昼前に出発して帰路です。 [続きを読む]
  • ノンちゃんとの旅③
  • 早めな夕飯は、バーベキューでした( ?????? )久しぶりの…アウトドア。バァバもお義母さまも。お肉やシーフード、サラダもパクパク食べましたとも。たくさんおしゃべりしながら、ついつい進む箸。いつになく食の進む二人でした。もちろん。ノスケやちび子もね!ノンちゃんは。長旅の緊張感と疲れから、到着後ずっと…お水すら飲みませんでした。知らない場所、知らないおウチ。バクバクと早鐘のような心臓でした。みんなでバ [続きを読む]
  • ノンちゃんとの旅①
  • ノンたろうを連れての旅は。のんびりのんびりです。ノスケはゆっくり走りながら。何度も休憩してます。どこまで来たのかなぁ…( ̄ω ̄)思っていたよりも落ち着いてるノンたろう。老猫と。日向ぼっこしながらの旅です(笑) [続きを読む]
  • 最近は。
  • ネコヤマ家のノンちゃんは、今年で12歳になりました。そろそろ老猫だね。最近では、足腰が少しずつ弱ってきてね。歯槽膿漏で、固いエサは噛めない。ドライフードをふやかして、ペーストやフレークのものと混ぜて食事をします。歯磨きは痛がってイヤがるので、お湯を飲ませます。お風呂や身体拭きはこまめにね。眠る時間も長くなりました。まぁ、まだまだ元気ですけどね(*´-`)ですが。お留守番は、そろそろ難しいです。なので…。 [続きを読む]
  • Let it go、これからも。
  • 昨日。ダンナさんが、仕事中にノスケに応援を要請してきました。現場はとても忙しくて、ひとりじゃ到底終わらない。今日一日、バイトしてくれないか?と。暑いし、イヤ( ̄ー ̄)ノスケは、一度断ったのですが。すぐに。…。…ううん、やっぱり行く( ̄▽ ̄)状況から理解することが出来たのです。『父さんが頼んできたということは、助けを必要としていて、望んでいるからだ。ならば、応えるべきことなのだ』と。結果として。これが良 [続きを読む]
  • Let it go⑨
  • ノスケから、『絶対にアップとかしちゃいけないんだよ!いい?絶対だよ!ダメなんだからね!』って言われたんだけど。…これくらいは、良いよね?これくらいは、さぁ(o_o)…なんの書類なんだか(笑)さて、ノスケ。大金星をいただきました(*´-`)ひとえに、ひとえに。周囲で奔走してくださった、皆々様のおかげにございますm(_ _)mまぁ、ね。もちろん。…もちろん本人も頑張ったさ。でもさ。途中で心折れたノスケを叱咤激励して、 [続きを読む]
  • Let it go⑧
  • さて、間が空いてるな(笑)では、続きを。ノスケ、先日とうとう最終面談を終えてまいりました。泣いても笑っても、これがホントの最後の活動で。本人は…緊張感よりも、むしろ。やれやれ、ってゆーか、やっと、ってゆーか(笑)ま、穏やかな気持ちで迎えたね。帰宅して。どんな感じ?って聞いても。ん。終わった( ̄∀ ̄)…っチーン。ま、確かに。『終わった』わなぁ。色々。全部。結果は、ですね。1週間後に一斉発表??みたいで [続きを読む]
  • ”もしもらいみゅから発達障害がなくなったら”
  • 野苺来夢さんのブロ記事より。私は、アイドルらいみゅさんも、1人の女の子としての野苺来夢さんも同じくらい大好きなファンなのだけども。発達障害を含めての好き、なので。そのままが良いのです。ノスケのことを話す時も、何人もの人たちから言われた言葉。『病院は行ってるの?』『治るといいね』んー?腫れものデキモノじゃないし、病院行っても薬は無いぞ?まして、治るといいね、って。どこを治すと言うのさ?(???)?も [続きを読む]
  • Let it go⑦
  • ノスケらしく。飾らない、作らない、素のままの自分で。今日は父の日の感謝を。ダンナさん、ちび子、ノスケ、みっくの4人で夕食を食べに出かけてきました。ダンナさんのリクエストで、鯉料理を。写真はノスケです( ̄ー ̄)みんなで乾杯して。お父さんお疲れ様。ノスケも就活終わるんだよね、お疲れ様。ありがとう( ̄∀ ̄)◯◯の最終面接で終わりだろう?これで決まるな。博士行くか、◯◯に行くか。え?( ̄◇ ̄;)◯◯行くか、☆☆ [続きを読む]
  • Let it go⑥
  • 絶対、ってか、200%向かないだろ。なんで?ドクター行くものだと思ってたよ( ` ー ´ )byちび子家族の大反対を押し切り、就活を始めたノスケだったけど。やっぱり経験しなきゃわからないものがある。ノスケは、可能性が1%でもあったら…まずはチャレンジしたいのだ。向き不向きは、私たちの主観でしか無い。やれるかどうかは所詮ノスケ次第だからだ。どちらか?と聞かれれば、『向かないだろうなぁ』。でも、出来ないか?と聞かれ [続きを読む]
  • Let it go⑤
  • ノスケがニョール先輩と何を話したのか、具体的なことは知らないのだけれど。あの日、先輩に会った夜以降、ノスケの表情が変わったのは確かだ。ノスケが最後に応募した◯◯は、ノスケが第1志望にと迷っていた企業のひとつで。当初一番行きたかった企業は、残念ながら一次面接で不採用になってしまったのだが、この企業の面接が進学を再考するきっかけになった。やっぱり僕は就職は合わない、と。ならば、と、今度は絞ったのだ。本 [続きを読む]
  • Let it go④
  • 進学ありきで始めたはずの就活だったけど。何のかの言って、進学の内容とか細かいことは全く考えてはいなかったノスケ。ただ漠然と『進学もあり』という方向性だけだったから。チガウのだ。それではダメなのだ。ちゃんと向き合わなければならない。自分の、人生に。ノスケは教授に話しに行った。もし就活辞めて、進学するならば…って。教授は、ちゃんと答えをくれたのだ。『ネコヤマくん。博士課程に進学するならば、今度はちゃん [続きを読む]
  • Let it go③
  • どうしたら、いいんだろう。どうしたら、良かったんだろう。毎日後悔しながら、遮二無二頑張るノスケの就職活動は、失敗だらけで。手当たり次第に会社を選び始めたノスケに、問うた。ノスケ。目標無き就職は、あっという間の離職に繋がるよ。おまえ、自分と友人たちの違いがわかっているか?え…?( ̄△ ̄;)就職を最優先に考えて、研究も企業訪問もインターンシップも全部やり遂げた友だちには、もう迷いが無いんだよ。でも、おま [続きを読む]
  • Let it go②
  • ノスケは。発達障害と括られる中では、決して軽い障害ではないと思う。アスペルガーと言われてるので。見た目にも違和感無いんだろうな、とか。ここで書いてるノスケのセリフも、饒舌そうに見えてるけど。書くから、そういう表現なだけで。言葉は、発音しにくい音がいくつかあるし、口の中でスベるから早口過ぎて、全く聞き取れないことが多いし。ヒドい吃音で、なかなか口から言葉が出なかったり。チックで何度も顔をしかめて、ツ [続きを読む]