ボク さん プロフィール

  •  
ボクさん: The Trap of Heuristiks
ハンドル名ボク さん
ブログタイトルThe Trap of Heuristiks
ブログURLhttp://heuristiks.exblog.jp/
サイト紹介文ボクの楽しい2輪生活。でも基本的にはボクの備忘録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/05/21 14:37

ボク さんのブログ記事

  • 自転車専用
  • 我が街でも自転車専用レーンがドンドンと増えています。しかし、今だに逆走したり、歩道を我がもの顔で走るアンポンタンが多くてイライラしてしまいます。これだけ大きくマーキングされているのに、自分がルール違反をしていることに気付かないのでしょうか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 悪天候と部屋遊び
  • 今年になってあまり乗っていないRed85。週末ごとになんだか少し天気が悪いことが多いんですよね、今年は。今週末は少しはRed85に乗れるかな?と思っていましたが、窓を開けたら雪。絶対に無理です。Red85で出掛けられない週末は、室内で過ごすしかなく、こんなことをやってました。実車は絶対に買わない、買えないH2Rですが、模型ならね。パチ組み+部分塗装でこのくらいにはなります。... [続きを読む]
  • CB1100RS
  • 今年最初の更新です。毎週末、30〜50kmほどRed85に乗っているのですが、街乗り+α程度なので、特に書くこともなくwwさて、そんな街乗り+αで、たらたら走っていると夢店の前を通りかかりました。そういえば、新型CB1100が発売されたことだし、展示くらいはしてるかも…と立ち寄ることに。 ありましたよ、CB1100RSが!!エンジン(含むセッティング)はCB1100とほぼ一... [続きを読む]
  • 2016総括(Moto編)
  • Moto編と書いてありますが、今年は自転車趣味は開店休業なので、こちらだけです。■Red85この1年で乗ったのは2000km程度。本当に乗ってません。週末に天気が悪かったり、不定愁訴的に体調が悪かったり。一方、Red85は1年点検に出したくらいで、一切不調なし。現代のバイクは概ねそんなものですし、そもそも走行距離が少ないからトラブルの出ようもない訳ですがww■試乗今... [続きを読む]
  • Street Cup
  • かなり気になっているStreetCap。本日、ディーラーで視姦してきました。エンジンや足回りはStreetTwinとほぼ同様なので、動力性能に文句は付かないでしょう。となると問題はポジションです。ステップに母指球を置いてタンクに沿わせると、上のような感じ。ボクの足がもう少し長ければ、もっといい感じにグリップできると思いますが、それでも十分以上です。シート高はStreetTw... [続きを読む]
  • Yamaha XSR900 Abarth
  • ヤマハとアバルトのコラボモデル。マフラーはアクラの2本出し。ハンドルは強烈に低い。ミニカウルのお陰でメーターとライトまでの間のマヌケなスペースがなくなったので非常にカッコよくなった。だがしかし、ハンドルが低く、ハンドルが強烈に開いている。しかも、クリップオンではなく、スワローハンドル。これではポジションが厳しすぎて、日本人の平均的体格のボクには乗れませんよ…だが、カ... [続きを読む]
  • 時期尚早
  • 昨日が文化の日、明日明後日は土日。つまりは飛び石連休。そして有給休暇には余裕がある。そうなれば当然休むでしょう!だが、休みを取ったからと言って、予定などあるはずもなく。いつも通りに起きたものの、何にもせずボンヤリしたりうたた寝などをして過ごしてました。しかし、午後からなんとなく気が向いたので、久しぶりにRed85で軽く流してきました。ボクは当てもなく走ることができないの... [続きを読む]
  • BALLAD Ω
  • 物凄い久しぶりのバイクネタです。最近は手許にあるr&m BD-1にもMerida MATTS TFS500-Dにも全然乗ってません。どのくらい乗ってないかと言いうと、500-Dは夏場に通勤に使っていましたが、9月半ば以降からは全く乗ってません。BD-1については2年近く乗ってません…輪行バッグに仕舞ったままです。その輪行バッグは埃を被って最早ナニが何だかわからない状況です…... [続きを読む]
  • Modern Classics New Street Cup
  • 先日のインターモトで発表されたストリートカップ。日本発売は11月下旬と1箇月ちょっとの後。思ったよりも早い販売開始です。2017モデルのカラーは以下の2種。レーシングイエロー&シルバーアイスジェットブラック&シルバーアイス。個人的にはダークレッドなモデルがあれば…と思います。タンク、やはり細いなぁ〜バーエンドミラーは正面から見ると少し間抜けwしかし、セ... [続きを読む]
  • Racers vol.41 VTR1000SPW
  • 直列4気筒やV4より、Ducati L Twinが明らかに優遇されていた90年代後半から00年代前半。その頃、ホンダがドゥカからWSBのチャンピオンを奪取するために作った大排気量V Twin VTR1000SP。SP-1は興味を持てなかったが、2年後にマイナーチェンジしたSP-2は買おうかどうか本当に迷った。当時130万円程度で少し無理をすれば買えないことはない価格だったので、本当... [続きを読む]
  • 5年間待ったのだ!!
  • 前回から3年。免許更新です。最後の違反から5年。漸くゴールドに輝く時が来たのです!!この5年、本当に長かった…さて、今回も最寄りの警察署で更新です。先月建て替えが終了し、今月から使用開始された真新しい建物で。受付におっちゃんの警察官が一人。更新等に来た人、一人ひとりに全く同じことを説明。それって物凄い時間の無駄じゃない?10分ほど並び、書類を貰い、記入し、印紙(3,000円)... [続きを読む]
  • Authentic Exterior Parts Set
  • 「東京モーターサイクルショー2016」で参考出品された、RZ風味のXSR900。この外装セットがY's Gearから発売されます!モーターショーに展示されたもの、そのままですね!!っていうか、画像は展示車両を撮影したものでしょうけどwwフロントフェンダー、サイドカバー、フューエルタンクSET、ヘッドライトカバーの4点セットで145,800円(税込)と高いんだか安いんだかよく判らない... [続きを読む]
  • 1年点検
  • 納車は昨年の8月だったけど、9月に入ってから1年点検に出してきました。その代車がSixty2でした。それは兎も角、Red85の1年点検結果ですが、結論から言うと…全く問題ありませんでした!!そりゃそうだ!1年で2900kmしか走ってないし、転倒もしてないんだから、何処か壊れる訳がない!!不具合があるなんて、出す前から判ってはいましたが、それでも1年点検に出すのです。... [続きを読む]
  • 試乗:Ducati Scrambler Icon
  • 1年点検の代車として借りたDucati Scrambler Sixty2。思ってたより良かったのは別エントリの通り。しかし、1年以上前に試乗したDucati Scrambler Urban Enduroと印象がかなり違う。そんな訳で、ディーラーで試乗車になっていたIconに乗ってみました。◆デザインもはや見慣れたといってイイほどです。Sixty2とほぼ一緒。外観的な違いはエキパイがエ... [続きを読む]
  • 試乗:Ducati Scrambler Sixty2
  • Red85を1年点検に出しました。(これについては、別のエントリで改めて)ディーラーから自宅までは結構遠く、しかも公共交通機関は皆無に近い。点検に出す際は必ず代車をお願いします。今回の代車はDucati Scrambler Sixty2でした。その昔、GT1000に乗ってましたが、Ducatiの400ccは初めてなのです。本来は試乗車なのですが、代車が全て出払ってたってことで... [続きを読む]
  • Scrambler
  • 過去に何度かBOLTのことをかいてますが、Red85に乗り換えた今でも結構気になってます。特にCスペックが出た時はかなり期待しました。残念なことにハンドルが少し遠く、且つシートも後ろ下がりなお陰で、腰痛持ちのボクには…そんな訳で、全く諦めておりました。そんな折、BOLTシリーズで新たにScramblerがでるとのこと。いやー、カッコイイじゃないですか!街中や郊外を軽く流すのが楽... [続きを読む]
  • 機能とデザインと思惑と
  • 納車されたその日にCafeから移植したTANAX ナポレオンミラー AZ3。試乗時に気付いていたから、当日に交換したのですが、取り敢えず付けたもの。だから、早々に交換するつもりでした。生来のものぐさっぷりと、後方視認に問題があった訳ではなかったので、そのままにしてました。流石にストリートファイターにクラシカルなデザインのAZ3は似合わない…そう思い直して、乗り出してから1年経過し... [続きを読む]
  • パンク修理、その後
  • 昨日のパンク修理後、少しだけ乗りました。雨が降りそうだったので、近所の本屋まで。ホントに少しだけですけど。数キロしか走ってないので、確たることは未だ言えませんが、まあ大丈夫でしょう。良かった!良かった!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 何度目のパンク修理か
  • 先週の土曜日の休日出勤時に発覚したRed85リアタイヤのパンク。チューブレス用パンク修理ツールが手許になかったので、パンクしてることを確認しただけで放置してました。本日はその休日出勤の代休で、ウダウダしていたところ、漸くパンク修理ツールがやってきたので、パンク修理をすることにしました。エーモンのパンク修理キット6631です。刺さっているクギ・ビスなどの太さが5mm以下用です。4mm... [続きを読む]
  • 年中行事…
  • 本日は土曜日ですが、従業員用の立体駐車場メンテナンス監督のため仕事でした。普段はRed85で行くことはないのですが、休日出勤の際はたまにバイク通勤をしてみたりします。帰りにどこかに寄るためにね。で、駐車場に置いて、ふと足元に目をやると…ナニ?コレハイッタイナニナノ?M4の皿ねじが刺さってました…しかし、空気漏れはない模様。もしかすると短くて突き抜けるところまでは行っ... [続きを読む]
  • 外車生活
  • 2008年から所謂"外車"に乗り続けてます。Red85には少なくともあと2年は乗るので、10年連続で外車に乗ることに。さらに言えば、90年代後半はBMW F650 Funduroに長く乗ってました。どの車両も実売価格が100万程度とさほど高級な部類ではなく、手を出しやすいものでした。しかも、言うほどランニングコストはかかっていません。今までの過去の愛車について書いてきましたが、車両維... [続きを読む]
  • 相反する要求
  • Red85は短時間且つ短距離の乗車、つまりストリートファイター的に乗るのは非常に楽しい。しかし、先日アップしたエントリでに少し書きましたが、Red85は長距離を走った訳でもないのに疲れる。150〜200kmも走れば『もう充分、オナカ一杯』って感じまで疲れます。今までのバイクでは、そんなことはなかったんですけどね…これがボクのせいなのか、それともRed85のせいなのかは不明です。... [続きを読む]
  • 休刊
  • 1994年創刊のBIGMACHINEが2016/8/15(月)発売の2016年9月号をもって休刊します。休刊があれば復刊があると考えがちだけど、一度休刊した雑誌が再び陽の目を見ることはないってのが出版業界の常識のようです。この先、進展の可能性が非常に少ない出版業界ですから、仕方ありません。創刊当時は毎号買ってました。しかし、福田照男氏がプライベートな事故でバイクに乗れなくなり、同誌... [続きを読む]
  • Two Brothers Racing
  • 高回転まで回しても音が割れない。このサイレンサーはTwo Brothers RacingのS1Rカーボンサイレンサー。日本の正規代理店は松本エンジニアリング。価格は83,160円(税込)とソコソコしますが、実売価格は25%オフと言ったところでしょうか。Amazon.comだと407.83ドルとかなり安い。別に松本エンジニアリングがぼってるってことはないと思います。日本正規品... [続きを読む]
  • 試乗:BRUTALE800(MY2016)
  • 新型のBRUTALE 800に試乗しました。どちらかと言うと、こちらが本命です!!初期型の1年前に代車として1週間ほど乗り、街乗りと山坂道をソコソコの距離走りましたが、デザインは優れているも、一般公道で乗るのは正直言うと、どうもね…ッて感じでしたが、これがモデルチェンジしたとなれば、これは乗らざるを得ないでしょう!!◆デザイン秀逸です。初期型とイメージは変わりませ... [続きを読む]