mieko さん プロフィール

  •  
miekoさん: 彩遊楽   色の魔法&曼荼羅アート
ハンドル名mieko さん
ブログタイトル彩遊楽 色の魔法&曼荼羅アート
ブログURLhttp://ameblo.jp/sayura-ironomahou/
サイト紹介文「表現」することで自分の根源とつながり、自分の本質を生きることをみつめます。
自由文色、曼荼羅アート、氣功など、わたしたちの中にある感覚を使って本来の自分を磨き、遊ぶごとく、楽しみながら、人生を彩りましょう。
ワークショップの様子や日々感じたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/05/21 23:44

mieko さんのブログ記事

  • 砂浴でお肌つるつる
  • 今日は「女性のための虹の学校プロジェクト」主催の砂浴。 以前住んでいた葉山でもやったことがありますが、デトックス効果抜群。 静岡に戻ってからははじめて。実は、地元の海に行くことすら、この3年ではじめてのことでして…。 海はやっぱりいいなぁ。 毎日のように夕日を見に行き、暮らしの中に海があたりまえのように入り込んでいた葉山での暮らしは夢のようでした。 ただ海にいくだけで、癒されていたこともたくさん [続きを読む]
  • 無限に広がる点描曼荼羅
  • 無限だ〜〜! 毎回そう感じる「点描曼荼羅」。同じ下図から、いったいくつの違った曼荼羅が描けるんだろう…。 自分ひとりでもそう思うのに、人が集まればそれがさらに何倍にもなってきます。 17日、川崎で開催の「光の点描曼荼羅 はじめの一歩」。ここでもまた、同じ下図とは思えないほどに、さまざまな曼荼羅が生まれました。 わたしには受け取れないものを他の人が受け取ってカタチにしてくれる。 みんながいるから [続きを読む]
  • 伝え、受けとり、めぐらせる
  • 7月16日、川崎でシンギングボウルと「パステル色遊び」のコラボワーク「伝え、受け取り、めぐらせる 光のメッセージ」開催。 川崎でのワークがスタートして丸三周年。続けてこれたのは、皆さまのお陰です。 特別企画として、通常の曼荼羅アートではなく色だけで感じたことを表現する「パステル色遊び」で、ペアになった相手から受け取ったものを表現していきました。 まずは氣功で光のカラダをつくってSinging bowlの波動でさら [続きを読む]
  • 色の導き
  • 昨日は川崎でシンギングボールとパステル色遊びのコラボワーク開催。氣功をプラスして、気のからだをつくってから、相手を感じ、受け取ったものをパステルで表現。わたしは、その場全体を感じて描いてみたら…。瑞雲私たちはどんな時も守られている。祝福されている。そう感じました。ワークの様子はまたあらためて。今日は点描のワーク。みんなで、テンテン、光を降ろします〜。************************ [続きを読む]
  • 描いて 、しゃべって、食べて、元気になろう!
  • おいし〜ぃ♪ 楽し〜い♪ きれ〜〜い♪ 元気になる魔法のことば(笑) そんな言葉が行き交う曼荼羅アート&「楽しい」ランチ会7月31日(月)、10時〜14時、袋井で開催します! パステルの色を指でのばすだけでこころが落ちついたり、感情が解放されたり。それだけで、なんだかスッキリ! そして自分が感じたものを「カタチ」にしていくと…。 そのプロセスで自分に必要なことやメッセージが曼荼羅を通して浮かび上がって [続きを読む]
  • 色曼荼羅トランスルーセント:太陽
  • 指で色を広げる。 感じるままに、思いつくままに…。 そこに何かの意味はなくていいし、何かの形にする必要もない。 そのことが、ただ楽しい! こどもが砂遊びをするようにあちこち色まみれになりながら夢中に過ごす時間。 終ってみればスッキリ。それだけで自分が整っていくような気がします。 今日の遊びの結果は「太陽」 暑かった…。(笑) ************************************ [続きを読む]
  • みつめられる「わたし」
  • 曼荼羅に「見つめられる」 そんな感覚の曼荼羅が時折生まれます。 どこか怖くて、どこか優しくて、揺るぎないエネルギーを感じる曼荼羅。 描かせてもらうのだとそのつど思います。 それはとてもありがたく、そしてこころ引き締まります。 少し前に描き終えたものですが、今日の満月によせて。 **************************************<ワーク日程> ?自分とつながるパステル曼荼 [続きを読む]
  • もっともっと色を楽しもう!
  •  表                   裏 和紙を染める「カラーアート」その作品をノートカバーとしても使っています。 色が目印になって、なんのノートかすぐにわかるのが便利。 でもそのことよりも、なんってことないノートがとても大切なものに返信しちゃうところがミソ! とりだすたびに「きれいだな〜」って思えます。 「きれいだな〜」って感覚は自分の芯をクリアにしてくれるような気がするんです。 「きれい [続きを読む]
  • 色曼荼羅トランスルーセント再び
  • 曼荼羅を描き始めたばかりのころ。 それまで「描く」ことに全く疎かったわたしは、曼荼羅の表現を広げたくて、何人かの先生のところに学びにいきました、 その頃、三島にいらしたKakoさんから「クリスタルフラワー彩」という手法を教えていただきました。(現在、お住まいは相模原です。 クリスタルフラワーのワークはやっていらっしゃらないようです。) その手法はわたしの中で、色の重なり、グラデーションを存分に楽しむも [続きを読む]
  • 自分らしく進んでいこう!
  • 糸かけ曼荼羅のご縁でつながった大日方さんのパステルアートの作品展に行ってきました。 展示されていた作品は「曼荼羅アート」の手法をつかいながらもオリジナルな表現の作品の数々。 ああ、これだよね! 自分の中で、何かがストンと落ちました。 昨日の氣功のはなしと同じように「曼荼羅アート」だって、人の数だけ表現があってあたりまえ。 曼荼羅を描くことにとらわれないで、自分の好きな世界の中で曼荼羅の手法をど [続きを読む]
  • 人の数だけ流儀がある
  • 『人の数だけ氣功がある』 習い始めたとき、師に言われた言葉。時が経って、氣功という世界を眺めてみるとなるほど、確かに…と思えます。 だから「氣功とは」なんて一口に語ることはできません。 よく聞かれるのは 「氣で人を飛ばせるんですか?」 飛ばせる人もいるでしょう。でも、わたしはできません。 「見えないもの、見えるようになるんですか?」 そういう人もいるでしょう。でも、私は見えません。 「病気、しなく [続きを読む]
  • 青にダイブ
  • 今日は暑かったですね〜〜 少しでも涼しさを…。 **************************************<ワーク日程> ?自分とつながるパステル曼荼羅アート☆体験レッスン  ご希望にあわせて開催します。 レッスン内容はこちらから ☆曼荼羅アート&楽しいランチ会@袋井 7月31日(月) 10時〜14時  http://ameblo.jp/sayura-ironomahou/entry-12243701292.html ☆虹色曼荼羅交流 [続きを読む]
  • ”7月22日(土)は女性のための砂浴会へGO!!”
  • 女性のための☆虹の学校プロエクト。7月は、「砂浴」やります〜♪ リラックス&デトックス!からだもこころもクリアにしましょう。 終ったあとも、お風呂はいって、ご飯食べて…。楽しさいっぱいの一日です。 砂浴してみたいけど、ひとりでは…と思っていた方、この機会を利用してくださいね。 ********************************<ワーク日程> ?自分とつながるパステル曼荼羅アート☆体 [続きを読む]
  • ?・8月のワーク日程
  • 自分の感じたことを色で表現したい!    そんな想いの中で出会ったパステルで描く曼荼羅アート。そこから、点描、糸かけ曼荼羅と気づいてみれば曼荼羅だらけ(笑)   曼荼羅の規則性、対称性が「表現」することカンタンにしてくれるからこんなふうに続けていられるのだと思います。 感じるままに表現する。 そこにはいいも、悪いも、否定も、訂正も必要ありません。 ただ自分が何を思っているのかを感じ直すひととき。 [続きを読む]
  • プリザードフラワー初体験
  • 展示会でご一緒したアンジュさんのプリザーブドフラワー体験させていただきました。 図画、工作が苦手な私。 以前は、「ものづくり」のワークも完全スルーだったのですが、自分で曼荼羅を描くようになってからはそのあたりの抵抗も(笑)激減しました。 創りだす楽しさを知ってしまったから うまくいった時には、喜びいっぱい。失敗したと思った時は、凹むけど、「次はこうしてみよう」って思えたりもする。 どんなものでも、自 [続きを読む]
  • そこにあるだけで生まれる違い
  • 展示会に向けて最後に描いた曼荼羅 「できるだけ多くの色を使う」そのことを意識して描きました。 細かなところに、いろんな色、入ってます! 見えるか見えないか、そのくらい微かなでもそこに色があるかないかでニュアンスが変わります。 それもまた色の面白さ。 ************************** <これからのワーク予定> ?自分とつながる曼荼羅アート☆体験レッスン  ご希望にあわせて開催しま [続きを読む]
  • 同じ形の色違い
  • 昨日までの展示会に出品した曼荼羅。 この3つ、全く同じ下図です。 点描の仕方で形の見え方は違うし、小さな飾りで印象も変わります。 そして何よりも色の違いが醸し出す違いが面白い。 同じ形の色違い。それはわたしにとって「ツボ」。 普段はそういう描き方はしないけれど、研究心、探究心がかき立てられるところでもあります。 今日のあなたは、どの色の曼荼羅が気になりますか? **************** [続きを読む]
  • こだわりって大事!
  • 展示会、2日目。雨のおかげで緑がより生き生きと感じられます。 今日お越しいただいた方が、ある曼荼羅に見入っていました。 「これ、気になります…。」 「どんな感覚ですか?」 「ことばにはうまくできないけど、 自分と出会ってるような、そんな感じというか…。」 わたしが胸キュンとなりました。嬉しいです…。 そして今日もまた、「ハートの曼荼羅ぷち体験」でうまれた数々の曼荼羅。 みなさん、自分が納得いくま [続きを読む]
  • ハートの花、咲きました!
  • ハートの点描曼荼羅展示会。県外からもお越しいただき、感動&感謝です! 久しぶりにお会いできた方ともお話をする時間も持てて充実の一日でした。 ハートの点描ぷち体験にも多くの方にご参加いただきました。   2種類の下図からお好きなものを選び、お好きな色で、感じるままに描いていただいています。 技術は後からついてくる。 「うまく描こう」とか「どうしよう…。」とあまり考えずに、自分の中からわき上がってく [続きを読む]
  • 明日から「ハートの点描曼荼羅」、展示はじまります@浜松
  • 明日、明後日2日間、展示でお世話になる「ギャラリーそれから」さん。 街中とは思えない風情です。 今日、搬入を終えました。6月はこの展示にかなり意識が向いていたのでなんとなくほっと安堵した感じです。 一緒に展示をされる方の作品も実際に拝見できました。   色彩豊かなブリザードフラワーおかげで会場を一気に華やかなものに! 色ってやっぱり凄いです〜。そこからいくと、点描はやっぱり暗い。(笑)まあ、闇 [続きを読む]
  • 人生、何がおこるかわからない…。
  • 週末の展示会にむけて用意をしながら人生ってなんだかな〜〜〜って。 何度も、何度も言ってますが(笑)自分が「描く」ことをするなんて、5年前には考えたこともありませんでした。 それがこうして、自分が描いたものを人様に見ていただくなんて…。 みなさんからは、「個展、やりなよ」って、声をかけていただいたりしながらも、 描くプロセスの中でおこる気づきが楽しくて、描き終わると満足してしまっている自分。 そこから [続きを読む]
  • 点描曼荼羅:ぐるっとめぐって還る
  • ぐるぐるっとめぐる さて、ここからどこに向かうのでしょうか…。 「枠を取り払う」 今日、ふとそんな言葉が浮かびました。 ***************************<これからのワーク予定> ?自分とつながる曼荼羅アート ☆体験レッスン ご希望にあわせて開催します。  レッスン内容はこちらから ☆曼荼羅アート&楽しいランチ会@袋井 7月31日(月) 10時〜14時  http://ameblo.jp/sayur [続きを読む]
  • こんなもの、つくっちゃいました!
  • ハートの曼荼羅グラスになっちゃいました! 好きで描いている曼荼羅。 アートとして飾るのもいいのだけれど、もっと日常で使えるものにならないかな〜!もっと身近に感じられるといいな〜! って常々思ってました。 週末に開催の「グループ展」にあわせて、ハートのグラス、誕生です。 青と紫の2色。ペアでいかが? 展示会でご覧いただけます。販売もしま〜す。  ハートの点描曼荼羅 展示会   6月24日、25日 [続きを読む]
  • 女性のための虹の学校プロジェクト 4年目に突入します!
  • 仲間とともに活動している「女性のための☆虹の学校プロジェクト」活動4年目に入ります。 活動の目的は、わたしたちひとりひとりが自分を大切にして、自分らしく生きていくこと。 わたしは、氣功や色でできるセルフケアの方法などをお伝えしています。 スタッフの各分野の智慧と技術をお伝えしつつ、同じ女性としてともに学んでいきたいと思っています。 ******************************** [続きを読む]
  • 光と陰のオレンジ
  • 虹色曼荼羅交流会。今回のテーマは「オレンジ」。 温もりやリラックスした心地よさ、安心感。若々しさ、明るく賑やかな感じ。 そのエネルギーで自ら動かなくても周りを動かすことができる何かを持っている。 これが、みなさんがオレンジから受けとったポジティブなイメージです。 ところが、その明るさやまぶしさが苦しくて、眼をつぶりたくなるような気もしたりして…。 それは、その輝きがうらやましく感じるからで、憧れで [続きを読む]