八衛門 さん プロフィール

  •  
八衛門さん: 50代の「マイホーム」創り
ハンドル名八衛門 さん
ブログタイトル50代の「マイホーム」創り
ブログURLhttp://fanblogs.jp/50myhome/
サイト紹介文50代でマイホーム、セルロースファイバー・ビルトインガレージ・スキップフロア、体験記等をまとめました。
自由文 もはや、二度と無いマイホーム創り、失敗は許されません。
 マイホームのコンセプトは、健康的に楽しく生活できて、ランニングコストも極力抑えるよう創ったつもりです。
 従って、見てくれは特に派手なところもなければ、面白みも無いかも知れません。
 でも、マイホーム創りは色々と悩みます、そんな方へ私見ですが参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/05/25 14:33

八衛門 さんのブログ記事

  • パイプ隙間を戸当たりテープで塞ぎ、ガレージからの匂いを防ぐ。
  •  以前、ガレージで塗装やスプレーなどを使った時など、シンナーの匂いが室内に入るようなんです。 マイホームは、ガレージの上にトイレや洗面・ユニットバスがあります。 トイレで匂いがすると、苦情申告がありました。 本来トイレは室内の空気をドア隙間から取り入れて、換気扇で室外に排出します。 頻繁に塗装などをするわけではないので、そんなに気にはしてなかったんです。 たまたま、禁煙であるはずのガレージで電子タ [続きを読む]
  • ガレージ入口付近に付け鴨居造作。
  •  ガレージの中に手をつけると、麻疹のようにあちこち気になりだします。 今回気になりだした部分は、ガレージの入口付近の壁際です。 電源コンセントも整理されましたが、かけてあるものが今一気にかがります。befor また、ガレージドアの奥側も石膏ボードが貼ってなかったので気になっていたんです。 ありものの頑丈なフックに、オーニングのロッドや照明のケーブルなどがかかっていました。 そもそも、なんであっちこっち [続きを読む]
  • DIY 外流しブロック台を棚受けで美化(その2)
  •  前の記事、DIY 外流しブロック台を棚受けで美化(その1)からの続きです。 すっきりさっぱり、まだ完成ではありません。 流しの後方下側がブロックをハツッタままになっています。 どう考えても、コンクリートで綺麗にするほかありません。外流し棚受け固定の様子 一言で言えば頭の中で考えた手順を実行するだけです。1.初めに棚受けの固定位置を決めて、コンクリートビス穴をあけました。 モルタル・ブロック・コンクリー [続きを読む]
  • DIY 外流しブロック台を棚受けで美化(その1)
  •  かねてよりの懸案事項の一つだった外流しの台というか足。 今回思案した挙句、棚受けで見栄えよくしました。beforafter 外流しに排水口はありますが、排水パイプは無いので垂れ流しです。 水はねもするので、ブロックを台にして防いでいます。 さらに排水溝からはみ出さないようにブロックを置いてあります。  ところが、車との間を通る時に、夜などブロックにひつかかったりします。 さらには、湿気でコンクリートにアオ [続きを読む]
  • DIY 外流し排水溝への土手整備
  •  ちょっと仰々しいタイトルです。 なんのことはない、幅3センチほどの溝の縁を少し、2センチほど高くしました。元々は屋外の蛇口だけでした。 元々は屋外のカーポートの後ろ端に蛇口があるだけでした。  普通なら足洗いの流しなどを設置してあるかと思います。 ただ、足を洗うなんてことはほとんど無いことや、かがんで洗い物をするわけでも無いと思ったので、何も設置しませんでした。 使うとすれば、ホースを繋ぐか、水汲 [続きを読む]
  • DIY ガレージ左窓際に電源コンセント増設
  •  前の記事は、右壁今度は、ガレージの左側窓際へのコンセント増設です。 元々、窓の右側には増設したコンセントがついていましたが、棚等のリメイクで撤去したんです。 そこで今回、元の場所にまた取り付けたって感じです。「ガレージ窓周り棚(NO5)をリメイク収納力UP」 ただ、以前の電源コンセントの元は、通常の差し込みコンセントになっていたので、こんかい今回は、直結して取り付けました。窓際への電源コンセント 元の [続きを読む]
  • DIY ガレージ右壁の電源コンセント増設
  •  ガレージと言うより、物置といったほうが良いような気がしますが、作業場でもあります。 ちなみに、ガレージの電源コンセントは元々二つしてかありません。 よって、どうしてもテーブルタップで延長せざるおえません。 一応、向かって右側のコンセントから5メートルほどのテーブルタップを常時差し込んで伸ばしているのです。 ただ、コードがみっともないというか見栄えが良くありません。 差し込む時にも両手を使う必要が [続きを読む]
  • 台風雨で車庫のパイプシャフト付近からまた雨漏りです。
  •  台風雨、多少風もあり、降ったりやんだりの雨でした。2016年9月、台風前に気になっていた配管の雨漏り部分を補修しました。台風直撃に備え、基礎の雨漏り修理一旦雨漏りは解消したように思ったんです。雨漏り修理結果、豪雨ではないが止まった模様。 2017年8月、一足早い時季、のろのろ台風5号です。 すっかり雨漏りのことなんか忘れていたのですが、ふと、車庫に入った時なにげに確認してみました。  そしたら、漏れ出た雨 [続きを読む]
  • 瓦棒葺き、縦平葺き、屋根鋼板のたわみ。
  •  ガルバリウム鋼板で葺く屋根の1つとして、マイホームでも採用の「縦平葺き」があります。 縦に葺く、葺き方でもう一つ代表的な葺き方の1つとして、 (もっと色々あると思いますが)「瓦棒葺き」があります。 どちらも、縦に鋼板の継ぎ目が入りますが、見た目はすっきりした葺き方ではないかと思います。  そして、そのスッキリ感も理由の1つとして縦に葺いているんだと思います。完成後では遅い鋼板のたわみ さて、今回の内 [続きを読む]
  • 『安らぐ家は「間取り」で決まる』 良書です。
  •  見つからなかった本が出てきたので紹介です。タイトル『安らぐ家は「間取り」で決まる』  ですが、間取が沢山載ってる本ではありません。★楽天市場★Amazon 内容的には、この本を大工さんが一通り知っていたら、住みやすい、暮らしやすい家がてきそうな気がします。 間取はもちろんありますが、マイホームを計画する上での、ノウハウやヒントがたくさん載っています。 言い換えれば、タイトルと内容が異なるような気もしま [続きを読む]
  • コロナ「どこでもクーラー」で梅雨から夏へ乗り切る。
  •  我が家の家電の1つ「コロナ(CORONA) 冷風・衣類乾燥除湿機」けっこう長年同じ形で販売されています。 2011年製、「どこでもクーラー」です。 けっこうログセラー製品です。 今年は、梅雨が明けないのに、連日の猛暑です。 2017年7月上旬、九州豪雨は、7月15日現在、死者32人に不明者、未だに10数名の人と連絡がとれません。避難も1100人ほどいるようです。 山形県米沢市では、1時間雨量110ミリを記録しているようです [続きを読む]
  • 巷はヒアリ、マイホームは白アリからの防衛が大事ですよね。
  •  2017.7、巷ではヒアリの拡大確認のニュースがとうとう、東京の大井埠頭でも確認されました。マイホームに巣食うシロアリ・ヤマトシロアリ 日本の多くの地域に生息、 比較的寒さに強い。 湿った木材・廃材、地中などに生息。 土台や柱の下部、お風呂場や洗面所、キッチンなど水回りに被害が多い。・イエシロアリ 低温に弱いので太平洋側の温暖な地域に生息。 建物の地下や土の中に巣を作り、乾いた高所でも生息でき建物全体 [続きを読む]
  • 2F(ベランダ)掃出し窓にすだれ取付。(2017.7上旬)
  •  マイホームネタだけでは、ちょっとブログ自体がつまんないかなと思って新たなカテゴリーを作ってみたいと思います。 生活や世の中の出来事も併せて記事にしていこうかなと思います。2017年06月世の中とっても騒々しい。 6月下旬、世の中がとっても騒がしかったですよね。  一つ目は、将棋界の藤井4段14才が、29連勝を果たしました。 二つ目は、都議選で小池旋風、自民党が大敗。 3つ目、小林真央さんが、34才でガンのため [続きを読む]
  • DIY用インパクトドライバーのお勧めは?!(2017)
  •  ここのところインパクトドライバーのネタが続いています。 読んだ方はわかると思いますが、自分の場合はいままで持っていたドライバーのこともあり、中古品を手に入れました。 さて、ここではもし自分がこれから、DIY用に電動工具「インパクトドライバー」を選ぶとしたらどんな機種を選ぶか検討してみたいと思います。電動工具の電源は充電式か?!メーカーは?! インパクトドライバーの場合は、充電式の電源のほうが良いと思い [続きを読む]
  • 電動工具の充電池、ニッカド・ニッケル水素・リチウム。
  •  最近どうしようか考えていることの1つが、電動工具の電池です。 今現在使っているのが、ドリルが2台あるのですが、電池がニッカド電池1つのみになってしまったため不便・困っているんです。  特に、ニッカド電池は既に販売されておらず、ネットで買えるのはニッケル水素電池です。 そこで電動工具に使われている充電池について調べてみました。ニッカド電池とニッケル水素電池の違い。 現在自分の手元に残っているのは、Ni- [続きを読む]
  • DIY センターポンチ、鉄やツルツルした材料への開孔に。
  •  DIYの電動工具の中で、一番初めにあれば便利なのは、ドリルドライバーではないかと思います。 ドリルドライバーの最大の目的の1つはもちろん穴あけです。 木材に穴を開けることは比較的簡単なことです。 綺麗に穴を開けるとなれば色々とテクニックは必要ですが、ネット上を検索すればすぐに出てきます。 ここでは、木材以外穴あけに必要な道具を1つご紹介します。DIY 硬い材料への穴を開ける。 DIYですから、硬度の高い鉄等 [続きを読む]
  • 「ウッドパターン木目調仕上げセット」気になるDIY用品
  •  好奇心があれば、色んな事も気になります。 そして今回気になった製品が、「ウッドパターン木目調仕上げセット」です 日本テレビ系「ウチのガヤがすいません」で、ガヤ芸人が紹介したこの製品にヒロミさんが関心していました。Amazonより★Amazon★楽天市場 この、木の年輪パターンの湾曲してような道具がみそのようです。 湾曲部分をあてる角度によって柾目だったり、板目だったりを演出するようです。 ちなみに、柾目って [続きを読む]
  • 「洗濯槽カビ取り」更改して11ヵ月カビ臭がします。
  •  梅雨前、そろそろカビ取りしないと思っていたら、カビ臭さが酷くなってきたので、カビ取り剤をしました。 このブログを見てみてたら、2016年7月洗濯機を更改して11ヵ月です。 「洗濯槽カビ取り」暑くなってきてカビ臭がします。 洗濯槽洗剤で洗ってみたら、すごいことに。 すすいでも、すすいでも、浮遊物がなかなか無くなりませんでした。 やっぱり11ヵ月ってちょっと期間が長すぎました。塩素系、酸素系クリーナーの違い [続きを読む]
  • すだれ取付 2017年6月猛暑に向け掃出し窓に。
  •  今年の天気予報、夏はいままでにない猛暑だそうです。 そこで、早めにすだれを取り付けることにしました。 ほんとは、これから梅雨のためあまり早く取り付けたくないという思いもあります。 なぜなら、湿気ですだれがカビてしまうおそれがあるためです。 とはいうものの、一気に全ての窓というのも大変なので、開けるのが早いと思われるリビングの掃出し窓から取り付けることにしました。 去年のフックが残っていますが、い [続きを読む]
  • DIY、水平な棚・垂直な柱には、水平器が必要です。
  •  DIYでも日曜大工でも、棚1つ作る場合、やっぱり平、傾いていない、水平って大事ですよね。 その水平ってのを実際実現させるとなると意外に難しいのです。 何故なら、なかなか近くに完全水平な物が無いからです。 床や天井とて、いくらかは傾いている場合さえあります。 水平な天井や床があっても、距離があれば測るときの誤差が発生します。 そして、傾いたその水平らしいのを延長すると、その差はとっても大きくなります。 [続きを読む]
  • 「下地探し」DIYや、室内飾りやフックの取付にも重宝
  •  マイホームのDIY・日曜大工に必要な道具の一つのご紹介です。 それは、内装の壁紙の下の様子を探る道具です。 壁紙の下地のほとんどは、石膏ボードですが、問題はその下がどうなっているのかです。 通常は、木造なら間柱や同縁という角材があります。 木造以外なら、金属製の柱などがある場合があります。 壁の下地によっては、棚や掲示物をどんなふうに固定するか変わってきます。下地探し、DIY等には安価な針タイプで十分 [続きを読む]
  • ガレージ右壁側棚(NO7)支柱を垂直に修正
  •  実は、もう一つ気になっていた部分があったんです。 棚に向かって右側の縦の支柱が垂直ではなかったんですよね。 原因は、棚板4枚の切り口が、縦に揃っていなかったんです。 全体的な棚の完成を連休中に終わらせるためのいいかげんなDIYですよね。 前の記事でも棚板の水平を修正しましたが、そこが治ったので、こっちが気になってきたんです。  ガレージ扉の柱を起点に計ってみたら、上と下では1.5センチほど異なっていま [続きを読む]
  • ガレージ右壁側棚(NO6)水平に修正
  •  実は、始めに作った右側の棚の、最初の棚板の高さが右下がりだったんです。 幅が3メートル余りだったので、目立たなかったのですが、下の棚を作る時になってちょっと気になってきたんです。 図ってみると、中央近くと端では、1.5センチほど高さが違います。 知らなければよかったんですが、知ってしまったんですよね。 そこで、レベルの下がっている右側1メートルほどの、木ネジを取り払って、再度組み立てなおしました。  [続きを読む]