日誌係 さん プロフィール

  •  
日誌係さん: 日本酒感想日誌
ハンドル名日誌係 さん
ブログタイトル日本酒感想日誌
ブログURLhttp://osakasj.blog.fc2.com/
サイト紹介文飲んだ日本酒の備忘録。どっちかというと生のお酒が好き。おりがらみ、直汲み、熟成酒などが多めかな?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/05/24 21:46

日誌係 さんのブログ記事

  • 風の森 純米大吟醸 笊籬採り 山田錦 22BY
  • 笊籬採りの純大山田錦45。それの22BYです。以前に雄町の自家熟成をやった時にけっこう熟感が出ていたので、どのような味わいになっているかはかなり怖いです。ただ風の森でこの年数の古酒はなかなか出会うことがないので、好奇心で買ってみました。そういえば以前、酒屋さんに笊籬採りの奴の写真を見せてもらったことがあるんです。企業秘密で、酒屋でもWEBにのっけたりするのはNGらしいんですけどね。ス円筒形の細長い、格子状の [続きを読む]
  • 初雪盃 純米 槽場詰おりがらみ 28BY
  • へー初雪盃ってこんなスペックもあったんだ。こだまさん経由のせいか、熟成にフォーカスした蔵なのかなあと勝手に思っていました。いまみたら、こだまさんとこに去年のものがでてますね。松山三井70、愛媛県培養酵母。日本酒度−5.5に酸度2.6なので変わり種系の味わいでしょうか?うすにごり、といった程度です。おーなかなか楽しい。飲みくくはないです。純米的なセメダイン、バナナもありつつ、酸由来のブライトさがあり、ラムネ [続きを読む]
  • 玉旭 DESPERADO 純米 無濾過生 28BY
  • 飲んだことはないですが、最近やってる全く知らない銘柄の中では、かろうじて知っている銘柄。おわら風の盆で有名な八尾のお酒。なんでデスペラードなんでしょうね。ラベルはクイーンだし、そこはイーグルスじゃないのか?いやそのへん詳しくないからしらんけど。まあラベルは今っぽい感じなので、古臭い酒質というのはないのではないかな。面白いのは同じ米、磨きの純吟より、なぜか純米表記のこれのが高かったこと。めずらしいで [続きを読む]
  • 孝の司 純米吟醸 ユメギンガ おりがらみ直汲み生原酒 28BY
  • 愛知県でも三河のほう、岡崎のお酒。ぼくは全然知らないんですが、众(ぎん)という銘柄も造っているそうで。高度0.2の超軟水、神水(かんずい)で仕込んでいるのがウリというか特徴になるようです。夏酒なんですが、ちょうど手を出しやすい感じのスペックがあったので。夢吟香60という以外は詳細不明。おりがらみというよりは、うすにごり程度。ぐいっとな。さらっとシルキー。香りは控えめですが、セメダイン系です。ただがっつ [続きを読む]
  • 吉乃友 純米 無濾過生 1801酵母 28BY
  • 吉乃友、富山県富山市のやや山よりにある蔵元。WEBをみると小山さんなんかをはじめ都内でも取り扱いがあるようですが。僕自身は全く知らないし見たこともございませんでした。このクラシックなラベル、さらに純米65なのに18号酵母というのがアンバランスでいいですね。さらに数値的には日本酒度+10.5というのが面白そうです。701酵母もver.もあるみたいなんでそっちも気になりますね。たしかに18号。ただ少し抑えめでいいサイズ感 [続きを読む]
  • 福知三萬二千石 六歓 あお 山廃純米吟醸 28BY
  • 福知三萬二千石、という銘柄の地元産のお米を使ったシリーズが六歓らしいです。ざっくりでごめんね。蔵元の娘さんが杜氏をやっておるそうですが、もともとは経理での入社だったとか。別に山廃蔵ではなく、むしろ初めて、チャレンジタンク的商品とか。酵母も無添加の山廃だそうです。山田錦60。ハレトケさんで、6月の売り上げナンバーワンだったとか。お手並み拝見。おっとこれは面白いかも。モダン系山廃ですね。すももとかむりろ [続きを読む]
  • 来楽 純米吟醸 生原酒 28BY
  • せっかくなので東京では見かけたこともないようなお酒を発掘していきましょう。まずは兵庫県明石の茨木酒造さん(微妙に紛らわしいな)の来楽です。わりと今風のラベルに、山田錦58の生原酒ということで大きなはずれはないでしょう。調べたら、やはりという、東京農大醸造科卒の蔵元当時だそうです。造りはお一人でやられ、お父上が営業を担当してらっしゃるとか。新規は飲んでみないとわかりません。さっそく行きましょう。色が結 [続きを読む]
  • ハレトケ(大阪福島)、大国屋酒店(京都一乗寺)
  • エリアも何も違いますが、いった酒屋を2つ。まずは、読者さんからお話をいただいてた、大阪のハレトケさん。福島なので、大阪駅から環状線で一駅なので1分、まあそこから5分くらいは歩きますが好立地です。全く知りませんでした。驚いたのが営業時間で、デフォで午前10時から25時。夜中の1時までやってます。おそらく日本で一番夜中までやってる日本酒専門店でしょう。僕も仕事のついででいって、話が長引いてしまい訪問が夜9時半 [続きを読む]
  • BAR TALISKER
  • 先週ですが、読者さんにおススメいただいたバーに行ってきたので。祇園にあるバータリスカーさん。祇園とはいっても、お茶屋さんのバーではなく、専門店?です。お話をいろいろとさせもらったのですが、もともと銀座の名店といっていいようなバーで18年やってらっしゃったそうですが。ちょうど1年前、ビルの取り壊しをきっかけに、祇園に移転したお店とのこと。東京から京都、それも祇園へというのはあまりにもチャレンジングすぎ [続きを読む]
  • 百楽門 特別純米 冴 27BY
  • これ、今年の出荷ですが、去年のお酒です。少し前にコメント欄で仕込み水の硬度、とミネラル感の話になったことがありまして。随一のミネラル感を感じる篠峯と、随一の仕込み水の硬度を誇る風の森は近いんだよね、ってなったんだけど。そのすぐ近くにもう一つ蔵があることに気付いて、それがこの百楽門。もちろん名前は知っていたけど、たぶん飲んだことなかったんだよね〜。ところが調べたところ、なんと今期休造との情報があり残 [続きを読む]
  • 酒造Barえん(蒼空蔵元)&伏見ツアー
  • 観光に忙しい&歩きまくっているので純然たるフィジカル的な疲れもあり、更新できてません、今回も巻き巻き簡易版で。まずは御香宮神社の御香水でスタート。さらに月桂冠の大倉記念館へ。月桂冠が飲みたかったわけではなく、仕込み水が飲みたかったから。軟水なんですが、きわめて硬度の低い軟水ではなく硬度40、50くらいのイメージでしょうか。円やかで、冷やしてないのもありますがきりっとした感じはあまりなく。むりこ粉っぽい [続きを読む]
  • むろまち加地
  • ぼちぼち飲みにいこうかなということで、まずは読者様におススメいただいたこちらのお店。なんと当該コメントを見て、先に行った人いたというw観光地からは離れていて街中ですが、というのコメントを観光地からも街中からも離れて、と勘違いしていたのですが、調べたら宿から歩いて3分でした。もっと早くいけばよかった。先に申しておくと非常に素晴らしいお店でした。僕は前日に滑り込みで予約していたのですが、超人気店らしく [続きを読む]
  • 満寿泉 大吟醸 寿 7BY
  • 昨年かな、いわゆるプラチナ寿をやったときに思った以上に線が細く繊細な仕上がりで。磯自慢のヴィンテージもそんな感じだったので、これは熟成仕様のお酒なんだろうなあと思っていたのですが。まさか京都に来てH7BYなんてガチもガチな熟成ver.をやるとは思いませんでした。20年モノですからね。なお純大35のプラチナ寿じゃなくて、今回大吟40のゴールド寿です。当時のつくりは不明ですが、当然山田錦と思われます。最近の数値を見 [続きを読む]
  • サントリー山崎蒸留所
  • せっかく京都まできたのでここは外せない。山崎蒸留所。京都と大阪の間、天王山の戦いの舞台でもある交通の要衝にあります。電車や高速などが密集するところなので、こんなところに蒸留所があるのは変な気もしますが。宇治川、木曽川、桂川の三川が合流して淀川になるあたりで、湿度の高さがウイスキー造りにプラスになるらしいですよ。ちょうど有料ツアーの予約が取れたので行ってきました。まあ詳細はほかのところでいくらでもあ [続きを読む]
  • 日誌係、にしむら酒店にいく
  • 旅行ならそこまで酒屋にいかなきゃってこともなく、軽くのぞくくらいなんだけど。1か月いるとなると酒屋のチェックは必須。タキモトに続き多く名のあがっていた、にしむら酒店さん。左京区北白川、銀閣寺の近くです。やや遠いのですが、中心部からバス1本で行けるのでその点は楽。店内は中程度の広さでリーチインも十分。雰囲気としては大森の酒屋たなかやに似てるかな?それより一回りおおきいかな。まずは普通のリーチイン。風の [続きを読む]
  • グレンフィディック IPAエクスペリメント
  • 起きちゃったので軽く仕事しながら寝酒でも。まず経緯をかくとイチローさんのとこのIPAが美味しかったので買いましたという話があって。ほかのビアカスク、IPAカスクに興味がわいたのですがそんな商品はごく少数で唯一ともいえる商品がこれでした。ところがこれ国内未発売で並行輸入しかなく、3月くらいにある程度入ってきてたようですが、もうネットでも売り切れでなかったんですよ。それが京都で売っていたので買ってきたという [続きを読む]
  • 伊根満開 赤米酒 28BY
  • 更新が減るかもとは何だったのか。今日も京都のお酒ですが、これも伏見とかではなく、伊根のお酒です。天橋立からちょこっと行ったところ、日本海側の海に面したところですね。伊根も時間があったら行きたいなあ。天橋立は当然行ったことがあるのですが、やっぱりかの有名な舟屋がみたいです。お酒のほうですが、地元向けとして京の春があります。都内でもなかがわさんなんかで見かけました。2、3年前から首都圏でも見るようにな [続きを読む]
  • 日誌係、銘酒館タキモトにいく
  • 観光もバリバリしているので更新のネタ的には1日3更新分くらいありますが、まあ酒関係だけで。飲みにも行きたいんですが、ちょっと落ち着いてからにしようかな〜という感じです。やっぱりまずは酒屋から。事前に伺ったところ、京都の聖地的なお店のようです。銘酒館タキモト、六条で鴨川と烏丸通のちょうど真ん中あたりにあります。まずドーンと建物がデカい。左わきには規模は小さいですが葡萄館(武道館じゃないよ)と銘打ったワ [続きを読む]
  • 白木久BLACK SWAN 28BY
  • 今日から京都です。丸々1か月お世話になります!京都の日本酒フリーク、かかってこいやあ!!寝不足で来てしまって、生活環境を整えるのに疲労困憊ですが、おススメ頂いた酒屋1つは行ってきました。だって飲みたかったんだもん。酒屋レポはおいおい。百貨店もまわりましたが、伊勢丹はよかったですね。新宿伊勢丹はひょっとしたら京都伊勢丹に負けてるんじゃないか?俺が知らないような地元の銘柄もあったし、仙介純大(火入れだ [続きを読む]
  • Nisshi-Gakari will go to Kyoto for a while!!
  • しばらくの間、京都に行ってきます。まだ宿もなにも決めていませんが、来週の後半から1ヶ月ほど。もちろん修学旅行とか、あるいは何かのついででふらっと立ち寄るということはあったのですが。京都はちょこっと観光してもつまらんでしょ、ってことで前から住んでみたかったんですよね〜。さすがに移住というわけにもいかないのでちょっとロングステイしてみようかなと。四条大宮〜四条烏丸〜河原町あたりでウィークリーマンション [続きを読む]
  • 川中島幻舞 純米吟醸 雄町 無濾過生 28BY
  • 川中島幻舞も大吟j純大と、あとバリエーション違いを除けばこれでようやくコンプかな。といっても看板的な美山錦の純吟に、山田錦の特純、愛山に今回の雄町くらいしかないんだけど。去年の特純は良かったねえ。というわけで雄町です。何年か前からちょこちょこ見かけてましたがようやくレギュラーと言えるくらいに量が増えてきたのかな?雄町55の純吟、無濾過生。酵母はおそらく長野系の香りの出るものでしょう。あまり雄町だから [続きを読む]
  • モルト新入荷
  • 日本酒の入荷の話なんてしないくせに、ウイスキーのほうはやるんかい、なんてね。まあ日本酒は個別記事の方でちゃんとやるからさ。こっちも備忘録だからすぐ非公開にするし。飲み切れねえんだから買うなと思うんだけど、保存がきいちゃうしいざとなれば売れるから買っちゃえと思うんだよねウイスキーは。半分ぐらいの量でいいんだよなあ、交換とかできればいいんだけどね。1本か2本くらい京都にもっていくつもりです。真ん中から行 [続きを読む]
  • 白龍 純米 直汲み 無濾過生 28BY
  • 直汲みにつられて新規銘柄。新潟にも同名のお酒がありますが、福井の吉田酒造の白龍です。ついでに同じく福井のすぐ近くにはあの黒龍酒造があるので、福井県白黒ドラゴン対決になります。これはまあパクリというわけではなく九頭竜川が近いのでそこから採用しているのでしょう。このドラゴンのラベルなかなかいいですよね。純大、純吟、特純もあるのですがお店に純米しかなかったのでとりあえず。うえもさんです。スペックは福井県 [続きを読む]