一般ゲーマー さん プロフィール

  •  
一般ゲーマーさん: 一般ゲーマーのサカつく欧州記
ハンドル名一般ゲーマー さん
ブログタイトル一般ゲーマーのサカつく欧州記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ssbdragon
サイト紹介文一般ゲーマーの1人である私が、サカつくヨーロッパで欧州6大リーグ全てで欧州最強クラブを目指すブログ。
自由文原則、攻略本等の類を頼らず地力で攻略しながらプレイしてみる。ただし、頼ってもOK。目的は、サカつくヨーロッパで、欧州6大リーグを全てテーマ(縛り有り)を持ってプレイし、6クラブで欧州最強クラブを目指すことに挑戦するブログ。不評だが、多少、おかしい部分はあっても妥協出来るゲームで、リアルに楽しめること、欧州の名選手が多数見られるのが魅力。それを少しでも伝えられれば。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/05/26 18:11

一般ゲーマー さんのブログ記事

  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1611 イングランド編
  • グループリーグの厳しさヨーロピアンリーグ・グループE第2節 開幕のストックホルム戦を1−0で辛勝し、今度の相手はリールと対戦。フランスに乗り込む。 ジョージ・マッカートニーがエリア内でシュートを放つも止められる。こぼれ球をマッカートニーは再びシュートを放つが、ゴールを外れてしまった。 60分、エドガーの左からのクロスをDFの裏を突いたチャールズがスライディングボレーで決める。 更にアディショナルタ [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1610 イングランド編
  • グレートブリテン快進撃2020年9月(契約交渉) DFグレン・ジョンソン(27) 1億2900万→1億6200万(3年)プレミアディビジョン第4節 この試合からケルガンがスタメンで出場。エバートン 0−2 グレートブリテン(得点) 13分 チャールズ(グレートブリテン)PK     45分 アンディ・ジョンソン(グレートブリテン)(警告) 58分 モーア(グレートブリテン)プレミアディビジョン第5 [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1609 イングランド編
  • 辛勝スタートヨーロピアンリーグ・グループE第1節 対戦相手はスウェーデンリーグ優勝のストックホルム。同グループにバイエルンとリールがいるだけに、ここは何としても勝ち点3を取っておきたい。 前半はストックホルムと互角の攻防。28分にエドガーがトビアス・リンデロートに後ろから引っ掛けられる。リンデロードにイエローカードが提示された。0−0で折り返し、シュート数4−4、ボールポゼッション52−48と格下 [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1606 イングランド編
  • シーズン15年目開幕2020年7月 スポンサー料が106億円入り、資本金は340億円に。 チケット料を9000円から3000円値下げの6000円にまで大幅に下げたが、シーズンチケットは13000枚増の33000枚を売り上げる予定。(自由契約) 移籍リストに掲載したり、トレード要員に指名したりしていたDFマートン・カリー(27)との契約を解除。未所属から入団し、在籍2年でリーグ5試合に出場。左サイド [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1604 イングランド編
  • 皮肉な結果 ヨーロピアンリーグ決勝は、ACミランがバイエルンに3−0で完勝し、6季ぶりに優勝。かつてのチームメイトでユース出身センターバックのロート、2部昇格時に補強選手として獲得したセンターバックのギャビン・ローガンがACミランの一員として、この大会の優勝を喜んでいる。2人にとっては3回目の優勝を経験したことになり、現在グレートブリテンに在籍しているメンバーよりも1回多く、欧州、いや世界一の大会 [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1602 イングランド編
  • ASイースト・ロンドンのプレッシャープレミアディビジョン第36節 ジョールズが主将を務めるシティとの対戦。 先制のチャンスが訪れたのはシティだった。ジョールズがバングと1対1からシュートを放つも、防がれる。エリア右でも決定的な場面をジョールズは生かせなかった。 10分、右CKからスティーヴン・マクマナスがヘッドを決めて先制する。前半アディショナルタイムにはスルーパスからアンディ・ジョンソンがシュー [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1601 イングランド編
  • ライバルとの激戦の末にはプレミアディビジョン第35節 首位ASイースト・ロンドンを勝ち点差3で追うグレートブリテン。得失点差で少し分が悪いものの、勝ち点で並んでおきたい。 最初にチャンスを作ったのはグレートブリテンだった。FKのチャンスにチャールズはキャノンシュートを壁とは反対の左に蹴る。ボールの軌道はゴールへと向かっていたが、GKヤロンがパンチングで弾く。CKからチャールズは今度はヘッドでゴール [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1600 イングランド編
  • 伝説のグローブ2020年5月 フランス1部のリールからレンタル移籍しているDFジョン・テリーを移籍金28億円で買い取りたいとの申し出があったが、ロビンソンは断った。その直後に、この時期に毎年のように訪れる、アンゲロというセールスマンが恒例のように今年も訪れた。彼の目的は伝説のグローブを売りつけることで、GKの能力が一時的にアップするというのだ。だが、値段が2億円と決して安くなく、ロビンソンはアンゲ [続きを読む]
  • プロサッカークラブをつくろう! EU 1590 イングランド編
  • さらば、ジョールズプレミアディビジョン第17節 エドガーとダレン・ベントが疲労でスタメンを外れ、ジェームズ・ミルナーとアンディ・ジョンソンがスタメン出場する。グレートブリテン 2−0 シティ(得点) 54分 ケルガン(グレートブリテン)     72分 アンディ・ジョンソン(グレートブリテン) 前半こそ無得点に終わったが、ケルガンとアンディ・ジョンソンのゴールでシティに2−0で勝つ。 またも、ロビ [続きを読む]