けんた さん プロフィール

  •  
けんたさん: 雲の上までヒルクライム けんたのトレーニング日誌
ハンドル名けんた さん
ブログタイトル雲の上までヒルクライム けんたのトレーニング日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/kenta596/
サイト紹介文運動経験なし、50代から初めてヒルクライム大会で入賞を目指します。
自由文竹谷賢二さんのBTBをバイブルにトレーニングに励んでいます。
はっきり言ってとても遅いです。
でも他人と比べず、今日の一漕ぎが明日の進歩につながると信じて、自転車ライフを楽しんでいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2012/05/26 23:03

けんた さんのブログ記事

  • 8/19 ローラー
  • 左肩の痛みが取れない。職場の近くの医者に診てもらったら、骨折して治った鎖骨が圧迫されて傷んでいるとのこと。骨挫傷なのかな。手術は不要だし、肩バンドもつけなくてよいけれども、自転車の肩を丸めるポジションはだめ、胸を張っているようにとのこと。う〜ん、困った。土曜日マウンテンバイクで家の周りの坂を上ってみた。片手では全くチカラが入らない。ローラー。体を垂直にすれば肩に負担がかからない。もう一つのやり方を [続きを読む]
  • 8/17 夜ローラー 二部練
  • 8/17 夜ローラー。二部練。時間がない。乗れる時に乗っておこう。45分 TSS60 NP205W調子は今が底だ。これ以上下はない。上がっていくだけ。底固めだな。家庭内LANが途中でダウンし、完全暗闇になった。いつも部屋を暗くしてyoutubeを見ながらローラーをやっています。真っ暗も集中出来てよい。明るいと気が散ってダメです。では! [続きを読む]
  • 8/17 朝ローラー
  • 8/17 5:30起床。朝ローラー。まだ体力は7〜8割の状態。今日はレースペースを目指してやってみる。250Wから330Wくらいまでのインターバル。出来るだけ粘ってみる。26分 NP219W TSS40今はこれが精一杯。ケガ前の8割くらいか。去年の鎖骨骨折の後の自分のブログを読み返してみた。あの時は3ヶ月実走禁止でローラーばかりやっていた。週末TSS200くらいローラーやったり。過去の自分に励まされる。コツコツ積み上げていきます。では! [続きを読む]
  • 整形外科受診
  • 8/15 整形外科を受診してきました。幸いスポーツ整形の専門医に見てもらうことができました。僕の年齢であれば骨折はないのではとのことでしたが、レントゲンを撮りなおしたところ、痛かった左手脇腹のところ、第7肋骨が骨折していました。ちなみに少し上の肋骨も、知らないうちに骨折してすでに治っているとのこと。鎖骨骨折の時だったのだろうか。そういえば今回の痛みは初めての痛みではなかった。いつかわからないけども、経験 [続きを読む]
  • 8/14 ローラー
  • 土日月の3日間、帰省していた。毎年お盆はビワイチをするのだけれども、今年は自転車なし。大人しくしていました。歩き方が変だったので、母親にケガしたでしょうとすぐ見抜かれてしまった。兼松大和さんの2016年の骨折から宮田JPTヒルクライム、乗鞍までのブログを読んだ。モチベーションが復活してきた。早朝車で家を出て昼前に自宅到着。今日は朝から痛みがかなり消えた。歩き方もほぼ普通の歩き方が出来るようになった。少し前 [続きを読む]
  • 帰省前のローラー
  • 救急診療では明らかな骨折はなかったものの、その後の症状からはどうも肋骨にヒビくらいは入っていた模様。2日目の朝は1時間ほどベッドから起きられず。寝返りも身動きも出来ず、困った。5日経ったけれども胴体を曲げることが出来ない。咳もくしゃみも出来ない。何とか仕事を片付けて暦通り夏休みに入った。少しだけローラーをやってみた。ハンドルを持つために上半身を倒すのはまだ無理。上半身をサドルの上に立ったままで20分。T [続きを読む]
  • 休養日
  • 月曜 休養日火曜 休養日水曜 休養日木曜 朝練なしまあ、ずっと自転車乗ってません。骨折はなかったのですが、背中からドスンと落ちたので、全身打撲のような状態です。腰背中は曲がらず、そろりそろり歩くのがやっと。ゆっくりしか歩けずそれでも息が切れます。老人の動きの遅いのがよく分かります。仕事は待ってくれず、日帰り出張もこなし、早朝から遅い時間まで仕事に追われてます。それでも昨夜ローラーに跨ってゆっくり漕いで [続きを読む]
  • 8/6 くらぶ練 落車 団子虫
  • くらぶ練で入山峠に行きました。ところが途中で単独落車してしまい、離脱しました。幸い骨折などの大ケガにならなかったのですが、仲間に助けられて、迷惑をかけてしまいました。落車の原因は、ウエットで苔も生えている上りでダンシングしてスピードアップしようとしたことです。スリップして落車してしまいました。自転車は体から離れ、ハンドルの向きがずれ、ブラケットが曲がり、シートがずれました。これは仲間が応急処置をし [続きを読む]
  • 8/5 小山田x2 219W
  • 8/5 朝起きられなかった。久々に眠い。7時起床。8時出発。矢野口まで多摩サイでなく、側道を通り205W。そのまま南野まで234W巡行。抜いていった人が目標になり気持ちが途切れなかった。南野前で追い抜いた。そのまま小山田周回を2周。223W、217W。ここでレスト。腹腔を潰さない。9時から3時までを腰と脚を一体化させてグイッとパワーをかけて回す。高ケイデンスを維持。高ケイデンスで高トルク。腰でグイッ、グイッと。よい感じで [続きを読む]
  • レースのまとめ
  • 2017年のレース記録です。車坂峠HC 4位富士ヒル 17位富士山国際HC 6位東京HC奥多摩 3位富士ヒル以外は年代別で入賞しています。今後の予定です。乗鞍HCKOH富士山古殿ロードレースこれに加えてJCRCのエンデューロへの参加を検討中です。ここまで全ての大会で過去の記録を更新していて、まずまずの出来です。ウエイトは56kg台まで落ちてきました。乗鞍はそれなりに気合いを入れて取り組むつもりです。パワーの引き上げは長期的なスタ [続きを読む]
  • 8/3 宮ヶ瀬湖 学園都市
  • 8/3 6時出発。午前半休を取って宮ヶ瀬湖へ。尾根幹、学園都市経由。パワーメーターが復活した。理由は不明。単なるバグか。それともレース会場での混線が原因だったのかも。調子は比較的よい。高いパワーが楽に出る。背中、お尻、腰の大きな筋肉を使うことを意識。宮ヶ瀬湖と帰りのコンビニの2回休憩。行きはノンストップ、211W。尾根幹と宮ヶ瀬湖へのラストの2回w' balanceマイナスまで追い込んだ。合計3:57 108km NP197W平日週中 [続きを読む]
  • 朝ローラー 孫が増えます
  • 月曜 休養日火曜 朝ローラー 60分水曜 朝ローラー 40分バッテリーを交換してもサイコンがパワーを表示せず。モチベーションダウン著しいですが、とにかくローラーを再開。今日は限界から20回回した。脚が千切れそう。奥多摩ステージは全く減量せず58kg台で走ってタイムも厳しかった。1ヶ月後の乗鞍に向けて、次はしっかりウエイトコントロールして上位を狙います。とりあえずスイーツをやめてローラーやって57kg台になった。じんわ [続きを読む]
  • 奥多摩ステージあとがき
  • 奥多摩ステージではパイオニアのサイコン(シクロスフィア)でパワーが表示されませんでした。帰宅後、せめてデータが残っていないか調べてみました。ガーミンを使っていた時に、同じ現象でデータは残っていて表示されないだけということがあったからです。結果は残念、データなしでした 悲ということで、分析も出来ないことになりました。以下、雑記です。奥多摩ステージは小さい大会ですが、ヒルクライム好きの常連さんが多く、知 [続きを読む]
  • 7/30 東京ヒルクライム奥多摩ステージ
  • 7/30 東京ヒルクライム奥多摩ステージに参加してきました。当日早朝2:30に丸子橋仲間と車で出発。2時間で会場に到着。6時スタート。4組に分かれて僕は第1組。天気は雨。そのために3kmまでの平坦区間が危険回避のためコース縮小され、上り区間だけになった。先頭は300W前後のスピードで走り出した模様。集団が徐々にバラけて、前に選手が見えなくなった。サイコンの調子が悪く、パワーが見えない。前半飛ばしすぎた影響で後半疲れて [続きを読む]
  • 7/27 小山田x1 252W 236W
  • 7/27 午前中、快心のプレゼンが出来た。午後休が取れたので、尾根幹へ。家を出て、まず10時2時の往復ペダリングで上死点通過前後の神経を覚醒させる。その後は上死点通過の勢いを加速させるように長いストロークで2時に向かって蹴り出す。この時ウエイトもかけて腹圧も意識。これで高ケイデンスを維持。回す、蹴る、回す。忙しいです 笑でもこの意識のおかげか、今日は楽に普段より高いパワーが出た(あくまで自社比)。矢野口まで19 [続きを読む]
  • 朝ローラー
  • 月曜 休養日火曜 朝ローラー水曜 朝ローラー火曜ローラーで、10時から2時までを片足ずつ行ったり来たり。ついでに1時から5時まで、4時から8時まで、7時から11時までも同じようにやって見た。その後、両方クリートをはめて片方の足を10時から2時まで、反対の足を4時から8時まで同時に意識してみる。いつもと違う筋肉の使い方で疲れた。でもペダリング効率は相当改善した。水曜アップの時にゆっくりダラダラ回すのではなくて、先ず10 [続きを読む]
  • レジェンド たかやまさんの特番
  • 日曜日のBSジャパンでヒルクライム界のレジェンド高山さんの特集番組をやっていた。御年70才でヒルクライムで驚異的なパフォーマンスを出されている。昨年の富士ヒル70分!高齢になると筋力の衰えが大きい。どのように補っていらっしゃるのか興味があった。週2回のジム通い、毎朝のトレイルラン、自宅周辺の坂の周回練。なるほどという内容だった。とても参考になる。64才からヒルクライムを始めて70勝。毎年10回ほど優勝されてい [続きを読む]
  • 7/23 小山田x1
  • 7/23 曇りから雨に。諦めてランチ後、ローラー。昨日のチャリダーで見た10時から2時を往復させるペダリングの練習を片足ずつやってみた。直後はなるほど効率が改善する。暫くすると路面が乾いてきた。実走に切り替え。矢野口から南野まで頑張った。バーミヤン坂は300Wで先行する人に付いていく。ためて、ためて。前の人の体幹がブレ出した。最後解放して、一気にダンシングで先行。上りと飛ばせる平坦は300W以上。矢野口南野 NP244 [続きを読む]
  • 7/22 小菅の湯
  • 7/22 6時出発。風張峠を越えて小菅の湯まで往復。200km小菅の湯まではノンストップ。途中の都民の森はちょうど60分だった。ヤマメが塩がいっぱいついていてちょうど良い。帰りも風張峠を越えて引き返し。来週の東京ヒルクライム奥多摩ステージの下見も兼ねて。道路の路面が本当に綺麗だ。驚くほど。ほどほどのパワーで走ったので、疲労は少ない。たまにはロングも気分転換になるなあ。では! [続きを読む]
  • ローラー
  • 月曜 休養日火曜 ローラー TSS55 46分 193W水曜 休養日木曜 ローラー TSS51 34分 217Wローラーは高強度インターバルです。木曜はこれ。メニューはなしですが、結果的に5倍位を20本ほどやって、レスト後、6倍を5本。w' balanceはマイナスに2回入っています。NPはジリジリ上がって217Wまで。火曜は週末の疲れと仕事疲れと、左膝の軽い違和感もあったので、それほどは追い込みませんでした。パワー計を導入してからの4年間の振り返り [続きを読む]
  • 達成感を味わう
  • 長い距離を走ったり、獲得標高を競ったりすると達成感を味わうことが出来ます。僕も以前はヤビツや都民の森を1日に何度も上って、そちら方面に走っていたことがあります 笑でも最近はほとんどやらなくなりました。一つの理由は別の目標が出来たことです。もっと長期的、持続的な目標。生涯にわたる目標と言って良いかもしれない。そしてその目標を達成するためには、むしろ毎日の運動量をコントロールすることが大事だと思っていま [続きを読む]
  • 7/17 尾根幹 城山湖周回
  • 7/17 海の日過去2年、この日は修善寺5h耐久ソロに出ていた。今年もそのつもりで練習していたのに、エントリー漏れ。残念だけど仕方ない。矢野口ローソンから尾根幹に出てすぐにキューさんを発見。途中から前に出て上りでトラックを追いかける。お尻を使ってパワーを出す。440W。南野セブンまで238W。ここまでが今日一の頑張り区間でした。そこからはキューさん先導で城山湖へ。3周して休憩。暑くて水分かいくらあっても足りない。 [続きを読む]
  • 7/16 小山田x1 指の痺れ
  • 最近、ライド後に右手の人差し指の先が痺れて困っていた。どうもブラケットの角が親指と人差し指の間の神経を圧迫していたのが原因の様子。アディクトの硬さも影響していたみたい。とりあえずグローブを変えてみたら、改善した。一安心。7/16 3連休のなか日。明日もしっかり乗りたいので、疲労を残さない範囲でピシッと決めたい。8時出発。矢野口からスピードアップ。矢野口までは住宅地を通るので、安全優先で抑えています。上り [続きを読む]
  • 7/15 都民の森#16 学園都市 尾根幹
  • 今週は仕事がきつく、睡眠時間があまり取れなかった。クラクラしながらなんとか乗り切った。ローラーは火曜と水曜にTSS55ほど。7/15 6時出発。都民の森へ。最初は小菅の湯まで久しぶりに行こうかと思っていたが、都民の森TTヤル気満々の3人組が抜いていった。思わず後をついて行ってしまった。2人は細身でヒルクラ速そう。もう1人はヘビー級で上りは厳しそう。役場前から280Wくらいで進む。でも細身の人が遅れだした。抜いて自分の [続きを読む]
  • 目標設定
  • せっかく自転車トレーニングをしているので、目標設定を明確にしたい。大きなヒルクライム大会で年代別で入賞したい、あるいは入賞を狙えるくらいの力をつけたい。これまでは漠然とそんな目標でした。もう少しクリアにしたい。日本一速い爺さんになりたい。爺さんの定義は孫がいること。でもそれがエントリーの条件の大会やクラスがない。ヘビーウエイト級クラスがあるのだから、あっても良さそうだけども。まあ孫がいるかどうかは [続きを読む]