sola-trek さん プロフィール

  •  
sola-trekさん: Bicycle Commuters Japan
ハンドル名sola-trek さん
ブログタイトルBicycle Commuters Japan
ブログURLhttp://ameblo.jp/sola-trek
サイト紹介文海外の自転車政策や自転車通勤のお役立ち情報などを配信していきます!TREKとBROMPTON!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/05/27 00:09

sola-trek さんのブログ記事

  • 妖精
  • うちの甥っ子は家ではずっと歌ったりおどけたりしてる。どっから声出してんのかな、ていう高い声でしゃべったり。まあそれが非常にかわいいのですが。人間というか妖精に近い。僕が同年代の頃と比べてもかなり幼い。僕は公立の小学校だったし、近所の悪ガキとつるんだり、少年ジャンプとかも読んでたけど、うちの甥っ子は未だにディズニージュニアかせいぜい妖怪ウォッチなので。非常に優しい世界に生きている。そんな甥っ子ですが [続きを読む]
  • 妻をめとるなら
  • シマジ曰く、「女房明るく呑気上機嫌、加えて亭主に無関心がいい」そうです。これが大人の男の本音だと。無関心といっても、「愛のある無関心」だそうですが。そうかもしれない!通い婚もいいかもしれない。でも最近は、すっかり一穴主義のワタクシなのです。 [続きを読む]
  • とある勉強会
  • 昨日、希望の塾の政策立案部会に参加してきました。僕は「道州制+イマージョン教育」という学生時代からの10年来の主張で発表してきたので、下にそのプレゼン資料をのっけておきます。ちなみにお題は「東京都における少子化対策」でした。 少子化対策と言われて出世率の向上を目指す、というのは役人のやることで、本質的問題の掘り下げが足りないと思うのですが、勉強会ではそのような発表ばかりでしたね。大風呂敷を広げた [続きを読む]
  • バイバイ
  • これから出掛けようてときに、子どもの無邪気な「バイバイ」ほど心に刺さるものもないな。。最近、鈴木亘さんの本を読む機会がちらほら。オススメ [続きを読む]
  • 筋肉
  • 『筋トレが最強のソリューションである』という本を読みまして。共感するところ大でありました。やっぱり行き着くところは「身体性」ですな。 なんやかんややりくりしても、この時間になると何もやることなかったりして。甥っ子とソニーが新しく発売したKoovやったりして、楽しいんですけど。甥っ子が寝ちゃうとね。 [続きを読む]
  • 絶望するなかれ
  • 彼女とはうまくいっている…と思うのですが。。旅行も楽しかったし。週2で泊まりに行ってるし。しかし、なんだか先のことを考えると絶望してしまう。なんでロンは死んでしまったんだろう。ロンが生きていてくれればずっとロンといるだけでよかったのに。甥っ子もいるし。楽しいことには終わりがある。平穏に暮らせればそれでいいとも言えない。人生は退屈で長すぎるから。浮かれて騒いでばかりもいられない。大事なものを犠牲にし [続きを読む]
  • 彼女と柴又
  • 今日は帝釈天で彼女の厄除け。お堂の中に入るのは初めてで、興奮。お昼はえびす家でうな重。表面は香ばしく、ふわふわ。美味なり。江戸川眺めて、帰りにとらやでお茶。彼女は下町の太陽的なお方なので。友達から帝釈天を勧められたらしく。ナイスチョイス!いい週末でした。 [続きを読む]
  • 初めての寄席
  • 昨日は彼女と浅草演芸ホール。夜の部でしたが、なんかアマチュア?と思ってしまうような、総じてレベルが低かったです全部見たわけじゃないですけどね。アドリブや旬のネタの入れ込み方にセンスが問われますが、あまり僕の好みではなかった、残念ながら。結婚相談所とか、面白い人もいましたけど。彼女は寄席が初めてということでそれなりに楽しんでくれたようなのでオッケー今月はさらに柴又デートにも行く予定で。けっして僕の趣 [続きを読む]
  • コロンボでもトランプでもなくて
  • 今年はひと皮むけた一年でした。亀○を痛めた一年でもありました。某所でナンバーワンの人と真剣に付き合うことになり自分としては色々驚きがあります。まだ僕は半身を失った後の生き方に戸惑いがある。このまま流れに飛び込んでいいものか。それにしてもジレンマはある。昨日は久しぶりに友人と早稲田松竹に行き、「トランボ」という映画を観ました。なかなか面白かったです。が、今日からやってる15歳の原節子が出てる「河内山宗 [続きを読む]
  • ジム・ロジャーズと違う
  • 豊島逸夫の日経新聞の記事でジム・ロジャーズがトランプ相場で日本株買いに転じたと書いてました。下げる下げるゆうとったのに。意外や。初めてジム・ロジャーズと相場の見立てが違くなりました。買いと言ってもどのスパンで言ってるんだろう。でも短期の予想はしないと言ってるし。てことは!ジム・ロジャーズが間違えてるんだw いまは月足で反発してるだけですからね。月足だから多少長引くこともあるけど、長期なら間違いなく売 [続きを読む]
  • 高大接続テスト
  • 平成28年11月28日の日経新聞朝刊教育面で東大の副学長がセンター試験に代わる新テストの国語記述式試験に懸念を表明しています、かなり強い調子で。曰く、問題数が少ないことから相対テストとして機能しない恐れがあることに加え、採点上の制約から実用的でない条件に適合した記述が求められ、結果として国語教育自体がゆがんでしまうというものです。つまり、テスト論の基本概念であるreliabilityもvalidityも不十分で、負のthrow [続きを読む]
  • 株高は続く?NO WAY
  • いわゆるトランプ相場で円安株高が大統領選以来続いてますが、これで大きなトレンドに変化があるかというと、ないです。米国といえど、大統領が変わろうが政策が変わろうが、ダメなものはダメ。早晩、大きな下げに見舞われて世界は混乱するでしょう。やな予言だwそれにしてもトランプ氏の娘さんはユダヤ教徒だそうで。ヒラリーはウォール街寄りだとか批判しても結局ユダヤ勢力は影響力を発揮するのか。 [続きを読む]
  • 結婚したくない若者
  • 国立青少年教育振興機構の調査によると、結婚したくないと答えた20代の未婚者は2015年に17.8%で、08年の調査から7.8%上昇したそうです。理由は経済的に厳しいが一番多かったとか。日経新聞11/2の夕刊社会面に出ていました。一人口は食えないが二人口は食える、と落語なんかでも出てきますが。大きな問題としては、いわゆる結婚というストーリーが時代に合わなくなっているのでしょう。細かく見れば、高額な子どもの教育費、若者の [続きを読む]
  • 隠れユダヤ
  • たまたま立ち読みした本によると、サウジ王家も日本の神道もフランスの前大統領もフェイスブック創業者も隠れユダヤだそうで。隠れユダヤて便利なフレーズですね。なんでも隠れユダヤにすると辻褄が合うw陰謀論て虚実ないまぜなんでしょうけど、安倍政権が関東軍の埋蔵金とCIAの下請けの流れを汲んでるのは事実ですもんね。で、マスコミと政府はずぶずぶで、芸能界とヤクザ、マスコミも癒着。大手芸能事務所とかどう考えてもヤクザ [続きを読む]
  • 秀吉
  • 今日はNHK BSのプレミアムシネマ。「男はつらいよ 寅次郎物語」第39作。僕が2歳の時の作品。何度見ても泣いちゃうな、これ。寅さんは粋だよ、ホント。プレミアムシネマは飛び飛びで放映してるみたいだけど、「浪速の恋の寅次郎」、「寅次郎夕焼け小焼け」とチョイスがいいっす。 [続きを読む]
  • ねずみ
  • 吉原で前に通ってた子が川崎に移ったというので、行って来ました。川崎ではあまりいい思いをしたことがないので敬遠していたのですが、まあ知ってる子なので。で、帰りに食べる物がない、のが川崎の難点だと思います。お店はいっぱいあるけど。僕が知らないだけかな。でもおいしいとこは少なそう。てなわけで、銀座へ流れ、資生堂パーラー。安心感のあるお味。お店を出て中央通りを歩いていると、ねずみが歩いてました。通行人もび [続きを読む]
  • 東洋経済オンライン
  • 日銀の黒田総裁がまたインチキな金融政策を発表したらしい。市場はとりあえず好感したらしいが、現時点では円高が進行している。と、東洋経済オンラインがまともな記事を連続してアップしている。と思ったら、ひとつは中原圭介だった。これ とこれ 。ようやく経済誌からもまともな記事が出てくるようになってきた。いやあ、手遅れですな。 [続きを読む]
  • バニーちゃん
  • 昨日は友人の転職が決まったということで、お祝いに銀座ではしご酒。久しぶりに嵯峨野へ行ったらバニーちゃんの金ぴか像が立っていた。今日は吉原の帰りにカルボでB級感溢れるスパゲティを食べたかったのだが、ちょうど休憩時間。どうも時間が合わない。そのまま歩いてよろいやへ。いつもは梅塩らーめんだけど醤油らーめんもおいしかった。さらに両国のホブソンズでチョコレートアイスにバナナブレンド。満足なり。 [続きを読む]
  • 女性不信
  • 日経新聞で連載中の吉野家会長安部氏の私の履歴書が面白い。元ミュージシャンでバイトから会長。文体も飾らない感じでいい。今日配信のメルマガでシマジがいいこと言ってた。「自分の城に簡単に女を上げないことだ。」シマジの女性不信がここまで明確とは。全く同感なり。東西線沿線の某老舗鳥鍋店に行ってきたのですが、微妙なお味でした。焼き鳥の時点でおや、と思ったのですが、鳥鍋とはこんなものなのか。 [続きを読む]
  • こち亀
  • こち亀が今月17日発売のジャンプ掲載で終了してしまうらしい。単行本200巻。毎日寝る前にコツコツこち亀を読み、今ちょうど82巻。50-100巻あたりまでが一番面白かった印象。アニメのこち亀も小学生の頃けっこう好きでした。最近のこち亀は話的にも絵的にもあまり好きではなかったけど、時代の区切りかぁ。連載40年。半藤一利によると日本は明治維新以来40年周期で重大な転換点を迎えているらしい。ただ、大事なのはこの1985年から [続きを読む]
  • エグジット
  • GPIFと日銀の公的マネーで東証一部上場企業の4分の1の筆頭株主になったそうで。一方、2016年4-6月期でGPIFの損失は5.2兆円。2014年10月以降でも1兆円の損失。アベノミクスはエグジット戦略を用意してあるのか?否、定義上退路は存在しないはず。えらいこっちゃで、始めからわかってた結末とはいえ。野党が使い物にならないのでどん詰まりの均衡にあるし。えらいこっちゃで!FRBが利上げとか調子こいてるけど、日本株も足踏みして [続きを読む]
  • より人間らしく
  • 「より速く、より高く、より強く」というオリンピックのモットーに「より人間らしく」を加えるべきだとドイツの哲学者かなんかが提唱しているとテレビでやってました。ドーピング問題に絡んで、てことみたいです。定義にもよるのですが、僕からすると「より人間らしく」するには「より人間らしく」から「より」を取り、オリンピックのモットーからも「より」を取ることですよ。そもそも「より速く、より高く、より強く」というオリ [続きを読む]