sola-trek さん プロフィール

  •  
sola-trekさん: Bicycle Commuters Japan
ハンドル名sola-trek さん
ブログタイトルBicycle Commuters Japan
ブログURLhttp://ameblo.jp/sola-trek
サイト紹介文海外の自転車政策や自転車通勤のお役立ち情報などを配信していきます!TREKとBROMPTON!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/05/27 00:09

sola-trek さんのブログ記事

  • バイバイ
  • これから出掛けようてときに、子どもの無邪気な「バイバイ」ほど心に刺さるものもないな。。最近、鈴木亘さんの本を読む機会がちらほら。オススメ [続きを読む]
  • 筋肉
  • 『筋トレが最強のソリューションである』という本を読みまして。共感するところ大でありました。やっぱり行き着くところは「身体性」ですな。 なんやかんややりくりしても、この時間になると何もやることなかったりして。甥っ子とソニーが新しく発売したKoovやったりして、楽しいんですけど。甥っ子が寝ちゃうとね。 [続きを読む]
  • 高大接続テスト
  • 平成28年11月28日の日経新聞朝刊教育面で東大の副学長がセンター試験に代わる新テストの国語記述式試験に懸念を表明しています、かなり強い調子で。曰く、問題数が少ないことから相対テストとして機能しない恐れがあることに加え、採点上の制約から実用的でない条件に適合した記述が求められ、結果として国語教育自体がゆがんでしまうというものです。つまり、テスト論の基本概念であるreliabilityもvalidityも不十分で、負のthrow [続きを読む]
  • 結婚したくない若者
  • 国立青少年教育振興機構の調査によると、結婚したくないと答えた20代の未婚者は2015年に17.8%で、08年の調査から7.8%上昇したそうです。理由は経済的に厳しいが一番多かったとか。日経新聞11/2の夕刊社会面に出ていました。一人口は食えないが二人口は食える、と落語なんかでも出てきますが。大きな問題としては、いわゆる結婚というストーリーが時代に合わなくなっているのでしょう。細かく見れば、高額な子どもの教育費、若者の [続きを読む]
  • 隠れユダヤ
  • たまたま立ち読みした本によると、サウジ王家も日本の神道もフランスの前大統領もフェイスブック創業者も隠れユダヤだそうで。隠れユダヤて便利なフレーズですね。なんでも隠れユダヤにすると辻褄が合うw陰謀論て虚実ないまぜなんでしょうけど、安倍政権が関東軍の埋蔵金とCIAの下請けの流れを汲んでるのは事実ですもんね。で、マスコミと政府はずぶずぶで、芸能界とヤクザ、マスコミも癒着。大手芸能事務所とかどう考えてもヤクザ [続きを読む]
  • 秀吉
  • 今日はNHK BSのプレミアムシネマ。「男はつらいよ 寅次郎物語」第39作。僕が2歳の時の作品。何度見ても泣いちゃうな、これ。寅さんは粋だよ、ホント。プレミアムシネマは飛び飛びで放映してるみたいだけど、「浪速の恋の寅次郎」、「寅次郎夕焼け小焼け」とチョイスがいいっす。 [続きを読む]
  • ねずみ
  • 吉原で前に通ってた子が川崎に移ったというので、行って来ました。川崎ではあまりいい思いをしたことがないので敬遠していたのですが、まあ知ってる子なので。で、帰りに食べる物がない、のが川崎の難点だと思います。お店はいっぱいあるけど。僕が知らないだけかな。でもおいしいとこは少なそう。てなわけで、銀座へ流れ、資生堂パーラー。安心感のあるお味。お店を出て中央通りを歩いていると、ねずみが歩いてました。通行人もび [続きを読む]
  • 東洋経済オンライン
  • 日銀の黒田総裁がまたインチキな金融政策を発表したらしい。市場はとりあえず好感したらしいが、現時点では円高が進行している。と、東洋経済オンラインがまともな記事を連続してアップしている。と思ったら、ひとつは中原圭介だった。これ とこれ 。ようやく経済誌からもまともな記事が出てくるようになってきた。いやあ、手遅れですな。 [続きを読む]
  • バニーちゃん
  • 昨日は友人の転職が決まったということで、お祝いに銀座ではしご酒。久しぶりに嵯峨野へ行ったらバニーちゃんの金ぴか像が立っていた。今日は吉原の帰りにカルボでB級感溢れるスパゲティを食べたかったのだが、ちょうど休憩時間。どうも時間が合わない。そのまま歩いてよろいやへ。いつもは梅塩らーめんだけど醤油らーめんもおいしかった。さらに両国のホブソンズでチョコレートアイスにバナナブレンド。満足なり。 [続きを読む]
  • 女性不信
  • 日経新聞で連載中の吉野家会長安部氏の私の履歴書が面白い。元ミュージシャンでバイトから会長。文体も飾らない感じでいい。今日配信のメルマガでシマジがいいこと言ってた。「自分の城に簡単に女を上げないことだ。」シマジの女性不信がここまで明確とは。全く同感なり。東西線沿線の某老舗鳥鍋店に行ってきたのですが、微妙なお味でした。焼き鳥の時点でおや、と思ったのですが、鳥鍋とはこんなものなのか。 [続きを読む]
  • こち亀
  • こち亀が今月17日発売のジャンプ掲載で終了してしまうらしい。単行本200巻。毎日寝る前にコツコツこち亀を読み、今ちょうど82巻。50-100巻あたりまでが一番面白かった印象。アニメのこち亀も小学生の頃けっこう好きでした。最近のこち亀は話的にも絵的にもあまり好きではなかったけど、時代の区切りかぁ。連載40年。半藤一利によると日本は明治維新以来40年周期で重大な転換点を迎えているらしい。ただ、大事なのはこの1985年から [続きを読む]
  • エグジット
  • GPIFと日銀の公的マネーで東証一部上場企業の4分の1の筆頭株主になったそうで。一方、2016年4-6月期でGPIFの損失は5.2兆円。2014年10月以降でも1兆円の損失。アベノミクスはエグジット戦略を用意してあるのか?否、定義上退路は存在しないはず。えらいこっちゃで、始めからわかってた結末とはいえ。野党が使い物にならないのでどん詰まりの均衡にあるし。えらいこっちゃで!FRBが利上げとか調子こいてるけど、日本株も足踏みして [続きを読む]
  • より人間らしく
  • 「より速く、より高く、より強く」というオリンピックのモットーに「より人間らしく」を加えるべきだとドイツの哲学者かなんかが提唱しているとテレビでやってました。ドーピング問題に絡んで、てことみたいです。定義にもよるのですが、僕からすると「より人間らしく」するには「より人間らしく」から「より」を取り、オリンピックのモットーからも「より」を取ることですよ。そもそも「より速く、より高く、より強く」というオリ [続きを読む]
  • プール
  • 今日は甥っ子とプールへ。この夏3回目の公営プール。懐かしいやらなんやらでかなり楽しかった。自分が子どものときに遊んでいたプールに子どもを連れて行くようになるとは、ちょっと感動します。公園のアスレチックでも遊んだりして。夏はこんなんがいいと思う。夕食は蓬莱屋で東京物語膳。美味なり。あとはKindle unlimitedで幕張を読んで寝よう。 [続きを読む]
  • アイドルの恋愛とメトニミー
  • アイドルの恋愛を認めるか認めないか。本当にそのアイドルが好きなら恋愛も認めてあげるべきだ、いや、アイドルの恋愛はファンに対する裏切りだ。心底どうでもいいですが、我々の価値観の形成に大きな影響を与える要因がからんでいるので、メトニミーの切り口から論じてみましょう。まず、大衆がアイドルを欲するのは、より善いものと一体化したい、というメトニミー思考によるものです。これはアイドルに限らず、神とか宗教的指導 [続きを読む]
  • 醜い人間
  • 自分の好きな誰かが苦しそうにしていたら、当然心配するし、近くにいてあげたいと思うのだけれど、ずっと近くにいてあげられるわけでもないし、ずっと心配していられるわけでもない。うんこしたり寝たりしないといけないんだ。意識だって散漫になる。ある人がどんな人か知りたければ、どういう目的や動機づけを持っているかを考えるのもひとつだけど、一番いいのは、どんなストーリーを生きようとしているか知ることだ。目的が同じ [続きを読む]
  • 情報オンチによる情報操作
  • ブラックスワン指数が1990年以降の最高値をつけているそうです。これは、オプション市場で将来の大きな価格変動に備える取引が増えると上昇するスキュー指数のことです。要は先が読めないということですが、株価が大きな下落に向かうことは一年半前からわかっていました、僕がこのブログで度々書いてきた通り。直近でも、リブログした下の記事もそうですし。なぜ僕がわかっていたかといえば、最強の情報ツールである株価チャートを [続きを読む]
  • ブラックスワンで済ませちゃダメ
  • やっぱり一択でしたね。下げるものは下げる、と。ただ、肝心なのは、イギリスがEU離脱を選んだから株が暴落したわけではないてこと。それは理由のひとつであり、きっかけに過ぎない。ほかに大きな理由がなかったから、とも言える。日経平均の今日の動きだけ見ると、寄り付きは百円ちょっと上げて、五百円下げて、また戻して、千二百円下げて、と拮抗して読めない投票結果に振り回された格好でした。投票する人みんなが市場に参加す [続きを読む]
  • かほりさん
  • 近代麻雀のコミックスが続々電子書籍化されています。数年前は牌族オカルティーもなかったのに。いまはかほりさんを読んでます。いやあ、なつかしい。闘牌伝(近麻のアプリ)でも使用キャラはかほりさん。小学一年の甥っ子にも麻雀教えてます。上場企業が麻雀で面接する時代ですからね。派手なグラフィックだけのゲームよりはいいと思うのですが。 [続きを読む]
  • イギリスはどっちでもいい
  • 稲盛和夫さんだったと思いますけど、頭の悪い人は単純なことを複雑に考える、普通の人は複雑なことを複雑に考える、頭のいい人は複雑なことを単純に考える、と何かで読みました。さてBrexitをどう考える。アリなら円高株安、ナシなら円安株高、と新聞などで専門家達が言ってます。これは頭悪いでしょ。二者択一は一見単純に考えてるようだけど、一択の問題を二者択一にしちゃあね。去年の今頃、下に載せた記事でも書きましたが、Gr [続きを読む]
  • experience than things
  • 最近新聞とか読んでると、"more interested in experience than things"というのをよく目にします。新興国の消費者が所得が上がるにつれてそうなるだとか、米国でもSearsが虫の息なのはSNSの影響もあって"experience than things"により多くお金を使うようになったからだとか。off the mallの買い物にシフトしてるというのもあるようですが。その点日本の百貨店はうまくやってる方ですけど、百貨店での買い物がある種のexperience [続きを読む]
  • リーマン前というかサブプライム前に似ている
  • 安倍首相がG7で現在の世界経済がリーマンショック前に似ていると発言したとかしないとかで世界から失笑を買い、今日になってそんな発言はしていないと報道官に弁明させ、恥の上塗りをしています。まあ参院選睨んで消費増税先送りのお墨付きをもらおうというセコイ魂胆なので叩かれて当然なのですが、株価チャートで見るとサブプライム前に似ているんですね。金融危機かどうかは知りませんが、たしかに大きなダウントレンドが見えて [続きを読む]
  • 女性の地位向上からジェンダーの多様性へ
  • 日本における女性の地位向上はおかしい。全部とは言わないが、囚人の地位向上と言っているのに似ているからだ。普通、誰も囚人にはなりたくないはずだが、囚人の地位が向上すると囚人になりたい人が出てくる。おかしなことだ。女性は性別から解放されるべきであり、男女のジェンダーが多様化されることなくして男女差別はなくならない。日本における女性の地位向上は、「弱くてかわいい」女性から「強くてかわいい」女性へのシフト [続きを読む]
  • 真田丸展
  • 今日は細川で天ぷらと山菜をつまみつつ酒一合、せいろ一枚。江戸東京博物館にて真田丸展。その後ホブソンズでチョコレートアイスにバナナをブレンド。連れがバニラアイスにいちごをブレンドしようとしたところ、店員さんに「それならストロベリーアイスでいいんじゃないですか?」とつっこまれ、ただのバニラアイスを食べていました。どうなんでしょう。生のフルーツをブレンドするとやはり違うと思うのですが。いっそのことストロ [続きを読む]