トモォゥ さん プロフィール

  •  
トモォゥさん: いつも turn the tide.
ハンドル名トモォゥ さん
ブログタイトルいつも turn the tide.
ブログURLhttp://turnthetide.blog.fc2.com/
サイト紹介文ボードゲーム、読書、映画、デジタルゲームのレビューなど。たまに福島県いわき市のこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/05/27 22:29

トモォゥ さんのブログ記事

  • アメリカンレイルズ(American Rails):鉄道経済ゲームの超傑作! レアものだけどぜひプレイしてほしい
  • どうも、僕です。いやぁ、久しぶりにボードゲームレビューをアップします。12月くらいから繁忙すぎてゲーム会にもなかなか参加できないばかりか、「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」の総会にすら出席できないという(会長なのに)。当然ながらブログを更新することもできず!しかし、今はなんとか繁忙期を脱し、そこそこ定時上がりができております。ということで、久しぶりのボードゲームレビューは、知名度は低いながら、鉄 [続きを読む]
  • 「貞子vs伽倻子」 監督:白石晃士(爆笑ホラー)
  • 「貞子vs伽倻子」監督:白石晃士(爆笑ホラー)や、やべー!めっさおもろかった!!白石晃士、期待通りやってくれました!「女優霊」「リング」「呪怨」以降、乱発量産され続けた湿っぽいジャパニーズホラーを、斜め上に突き進んでくれました! 最近はマンネリ化が顕著で終焉しか見えなかったジャパニーズホラーですが。サイコーです。素晴らしい出来でした。しかし、普通の人にとっては駄作に感じるか佳作に感じるかのギリギリの [続きを読む]
  • 「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」 監督:和泉聖治(ミステリ)
  • 「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」監督:和泉聖治(ミステリ)島田荘司原作のミステリ「星籠の海」を映画化。もともと原作の評価もあんまり高くない映画でしたが、果たして……、というところですが。まぁ、思った通りの駄作でした。冒頭は非常に猟奇的でむちゃくちゃ期待したんだけどなぁ……。はっきり言ってウンコ。とにかくね、日本のミステリ映画はやわすぎる。スケールが小さくまとまりすぎてる。これは原作に問題があるの [続きを読む]
  • 「スティング」 監督:ジョージ・ロイ・ヒル(コメディ)
  • 「スティング」監督:ジョージ・ロイ・ヒル(コメディ)さすが名作!! めっさ面白かった!!というよりか、気持ちいいほど騙されました!見てない人にはナンノコッチャかもしれませんが……、FBIが出てきた段階で、あーこの究極の選択を迫られる主人公、どうする!?どうするよおれ!?的な展開かと思いきや。まさかの展開。この騙されっぷりは気持ちいいとしか言いようがない。どんでん返しとかそういうことではありません。詐欺 [続きを読む]
  • どうぶつしょうぎ 【ショートレビュー】
  • 【 どうぶつしょうぎ 】【基本概要】プレイ人数:2人プレイ時間:10分いやー、えーです、これ。えーですよ! 大ヒットした理由がわかります。まず、コンポーネント。コマが大きい木製で、触り心地が素晴らしく、手に馴染む。このコマを使って遊ぶというだけでも、子どもたちはワクワクするはず。絵柄も可愛い。また、移動方向がドットで表されているのもわかりやすくて革新的。ルールも将棋をかなりシンプルに落としていて、盤 [続きを読む]
  • 2016年ベストゲーム5! 一年を振り返って
  • どうも、僕です。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、昨年はあまり満足にゲームのできない年でした。私生活的にかなりの変化があって、その影響をもろに受けた感じ。会の運営も社会教育団体ということで活動を始めたら、いろいろなところからオファーが来てしまい、身動きできなくなるという事態にも笑 ほどほどにしとかないと自分たちの活動もできないという。まぁ、そんな2016年でしたが、ゲー [続きを読む]
  • ボードゲーム/カードゲーム レビュー一覧
  • <ゲームレビューリンク タイトル一覧>五十音順(アルファベットの場合のも日本語読み)現在146タイトル 【100タイトル達成!(2015年12月4日)】(注意) マークは、「非常におもしろかった!」というものに付けていますが、それ以外がつまらないというわけではありません。--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- 【数字】 2タイトル51番目の州(51states)5本のキュウリ(Fünf Gurken) 【ショートレビュー】 【あ】 [続きを読む]
  • 「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」 監督:佐藤信介(ミステリー)
  • 「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」監督:佐藤信介松岡圭祐原作の超速刊行シリーズ「万能鑑定士Q」の実写映画。メディアとしては小説原作の他に漫画なんかもあり、結構な人気シリーズではあります。ただ、個人的には御都合主義的展開や荒唐無稽さに違和感を強く感じ、つまらなくはないけど特段に面白いとは思わないな、という感想を抱いた作品です。読書感想文はこちら↓「万能鑑定士Qの事件簿 I」  /松岡圭祐(角川文庫)「万能鑑定 [続きを読む]
  • ルビーモンスターズ 【ショートレビュー】
  • 【 ルビーモンスターズ 】【基本概要】プレイ人数:2〜4人プレイ時間:10分グランディングの新作。「ダイヤモンスターズ」の姉妹作的タイトルかな。内容としてはバッティング系カードゲームで、「ハゲタカのえじき」のアレンジバージョンみたいなプレイ感。手札はみな同じで、1〜5までの数字が書かれた5枚がセット。この中から1枚を選択し、もっとも大きい数字を出したプレイヤーが場に出ている宝物を獲得します。他プレイヤーと [続きを読む]
  • スウィーツ!(Sweets!) 【ショートレビュー】
  • 【 スウィーツ!(Sweets!) 】【基本概要】プレイ人数:1人〜4人プレイ時間:15分カジュアルでポップなイラストのライトゲームで昨年から話題になったヤマトゲームズのタイトル「スウィーツ!(Sweets!)」。どんなゲームかっていうと、手札と場札を交換したり、獲得したりしながら、同じ種類のカード=スイーツを得点に変えていくというゲーム。一言で言ってしまえば、多人数でできるジャイプル。まさに、ジャイプル。基本のルー [続きを読む]
  • ゲームマーケット2016秋のこと。今さらですが、初のゲームマーケット!
  • どうも、僕です。今さらながら、ゲームマーケット2016秋に行ってきた感想をば。実を言うと、初めてのゲームマーケット! どんなもんかとワクワクしながら、朝4:30集合でいわきから東京へ、セザンヌ会の仲間とともに。8人乗りを借りて行きまして、途中運転を交代しながら、なかなかに楽しい旅路となりました。さて、到着したのは大体7:30頃。早く着きすぎて駐車場もオープンしていませんでした。しかしこの時点で既に列ができてお [続きを読む]
  • ラジオ出演してきました! そんな感想
  • どうも、僕です。昨日、まさかのラジオ出演!を果たしてきました。ローカルFM局のFMいわきにて。10数分の出演でしたが、飛田さんとベティさんという楽しいパーソナリティさんのおかげで、ボードゲームの魅力を少しは発信できたかな!?と思っています。番組はこちら↓FMいわき:とびベティのヨーソローアタック!そのうち番組ブログに詳細が載ると思いますので、ラジオを聞き逃した、とか、いわき市外だ、とかで興味のある方はチェ [続きを読む]
  • インサイダー・ゲーム 【ショートレビュー】
  • どうも、僕です。明日はラジオ出演です。皆様、大した時間ではありませんが、聞いてください。いわきでなくても、ストリーミング配信で聞けます!ラジオ出演予定です! FMいわき「とびベティのヨーソローアタック!」FMいわきさ、ではショートレビュー。【 インサイダーゲーム 】【基本概要】プレイ人数:4人〜8人プレイ時間:10〜15分オサレなゲームを出し続けるオインクゲームズの2016年春の新作。今更ながらショートレビ [続きを読む]
  • 「鬼談百景」 監督:鈴木謙一ほか(ホラー・オムニバス)
  • 「鬼談百景」 監督:鈴木謙一ほか(ホラー・オムニバス)小野不由美の原作、というか実話怪談をもとにしたオムニバス形式のホラー映画。全編通して見ると、まぁ無難というか、なんというか。さすがに複数人の監督で作っているだけあって、それぞれに味があって興味深かったですけど……、全体的に見て傑作だった!と言い切れるオムニバスはあんまりないですね^^;ということで、それぞれ個別に感想をば。短編ホラーが好きな人は是 [続きを読む]
  • 【11月27日(日)】いわきボードゲームフェスタ 開催!!
  • 来たる11月27日(日)、福島県いわき市ではじめてのボードゲームイベント、「いわきボードゲームフェスタ」を開催します!!いわき市民の皆さま、こんにちは! 「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」会長のトモォゥです。そうではないボードゲーマーの皆さま、いつも訪問ありがとうございます、トモォゥです。私が会長をしている「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」は、いわき市の社会教育関係団体として、毎月親子や友人と楽 [続きを読む]