Sabaku_Man さん プロフィール

  •  
Sabaku_Manさん: Sabaku_Manのブログ
ハンドル名Sabaku_Man さん
ブログタイトルSabaku_Manのブログ
ブログURLhttp://sabakuman47.link/
サイト紹介文60〜70sの洋楽、旅行、日々の生活について書いてます@名古屋
自由文60〜70sの洋楽、旅行、日々の生活について書いてます@名古屋
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/05/28 16:30

Sabaku_Man さんのブログ記事

  • Haitian Divorce / Steely Dan
  • 1976年のスティーリー・ダンのシングル。邦題は「ハイチ式離婚」。歌詞に合わせて少し声色が変わるヴォーカルや、サビでの転調、どっぷりはまれる最後のギターソロが好きだ。この曲もそうだけど、この曲が収録されているアルバム「The Royal Scam(幻想の摩天楼)」は何度聞いても飽きない。ロックとAORの真ん中のようなアルバム。して、和訳して歌詞の内容をみると・・・続きを読む [続きを読む]
  • プリウスのバッテリーが上がった。
  • 先日、プリウス(30系)の補機バッテリーがあがった。いつものようにドアを開けようと思ったら開かない。リモコンキーの開錠ボタンを押したら開いたので、ブレーキを踏むとすごく重い。おまけにスタートボタンを押しても反応無し。プリウスには2種類のバッテリーが搭載されている。1つはスピードメーターの横のハイブリッドシステムに残量が出てくる、電気自動車としてのバッテリー。もう1つが一般のガソリン車と同じような用 [続きを読む]
  • ジミ・ヘンドリックスJimi Hendrixの代表曲 その2
  • デビュー後、2枚のスタジオアルバムをヒットさせ、1968年、足早に3作目「Electric Ladyland」をリリースしてこれもヒット。ボブ・ディランやビートルズがこぞって2枚組みレコードを出しているのに影響されたのか、レコードでは全16曲の2枚組みアルバム。ロックは、ブルースやカントリー、ジャズ、クラシック等、あらゆる音楽ジャンルを取り込んでいったが、ジミも既成概念に囚われず、ジャズやプログレ的な内容も垣間見える [続きを読む]
  • 親知らずを抜いた。
  • 下あごの親知らずを抜いた。もう2週間以上たつが、まだ痛い。痛み止めを飲んでいるが、まだ痛みは続くのか・・・。事前の説明では一週間ぐらいが痛みのピークと言っていたのに。あれ、ピークか。痛みのピークはすぎている。じゃあこれで良いのかな。抜いた親知らずは、横たわって歯茎の中に埋まっていた。横になっている場合、引っ張ってスポンとは抜けなないので、歯をキュイーンと削って砕いて取り出したらしい。当然、手術は麻 [続きを読む]
  • 三重県四日市市 インド・ネパール料理エベレストに行って来た。
  • 近鉄四日市駅からアーケードの商店街の端まで歩いたとこにある、以前から気になっていたお店、エベレスト。ランチにインドカレーが食べたかったので突撃した。お店の壁に貼ってある広告の日本語が流暢なので、てっきり日本人がいるのかと思ったら全員インド系の店員さん。でも期待は禁物。ランチのカレーを、当然ナンを選んで注文。(ライスも選べる)運ばれてきたナンが結構デカイ。指でちぎると適度な弾力、もちもち、食べるとほ [続きを読む]
  • イリーのダークロースト(エスプレッソ)!
  • ラテやカプチーノを飲むには、やっぱりこれが一番美味しい。ダークローストはロースト感が強いので、ミルクと相性抜群。一度飲むと、他のポッドやミディアムローストでは物足りない。今はまだホットで飲んでいるけど、アイスでも同じように美味しいのかな。気になるところだ。今年は夏もダークローストを飲もうか。ただ値段がちょっと高くて、一杯70円はする。輸入だから高いのかと思ってイリーの海外サイトを見ても値段は高い。不 [続きを読む]
  • おすすめ 電動芝刈り機
  • 昨年、日立工機の芝刈り機を購入。使い始めて1年程たったが、今のところかなり満足だ。購入前に気にしていたのは、第一に使いやすさ。使うのは、70歳近い母親。使う場所は、20坪程度で、目的は芝刈りだ。30分ぐらい刈ってても全く疲れないし、どんどん刈れるから楽しいとのこと。以前は電動ではなかったので、力が要るし、何度も刈りなおしするのが面倒だったが、電動にしてからはすいすい刈れる。かなり満足。音は一戸建てで、近 [続きを読む]
  • 三重県 霧山城(多気城)へ行って来た。
  • 先日、北畠氏の城跡に行って来た。国の史跡指定されている(史跡「多気北畠氏城館跡」)だ。城跡は北畠氏館跡にある北畠神社から登っていくこともできるが、裏側の整備された山道を登るほうが近道だ。ただ、傾斜は結構キツイので運動不足に自身のある人はやめた方がいい。アクセスした日は、3月になっていたとはいえまだまだ寒い日だった。車で山野裏側に回り、城跡への山道を発見。城跡へ460mという、小さな木の看板が立っている [続きを読む]
  • アリババ オリーブ石鹸が気に入っている。
  • 嫁に言われるまで、別に石鹸なんてどれでも一緒だと思っていたし、シャンプーなんてそれなりのブランドだったら違いは無いと思っていた。そしてある日、頭がくさいから使ってみたら、と言われて、渡されたのがアリババ石鹸。体だけならまだしも、頭も石鹸で洗うなんて・・・と思ったけど、使い始めたらやめられない。泡もしっかり立つし、今まで使ったシャンプーよりもキレイさっぱりになる。これはやめられない。洗っても頭や体の [続きを読む]
  • ラ コリーナ近江八幡と万葉へ行って来た。
  • ドライブがてらに滋賀県の近江八幡へ。目的はクラブハリエの焼きたてバームクーヘンと、万葉の近江牛ランチだ。ラ コリーナ近江八幡は、焼きたてバームクーヘンを食べられるカフェや、作りたてのどらやきなどが食べられるお店がある。もちろんお土産も充実。クラブハリエとたねやが同居しているので、和洋のお菓子が食べられる珍しい場所だ。ここ数年でクラブハリエは都市部に出店しているようだけど、焼きたてバームクーヘンを食 [続きを読む]
  • Bobby Helms / Jingle Bell Rock
  • 1957年にヒットしたBobby Helms(ボビー・ヘルムズ)のクリスマスソング。クリスマスの定番中の定番曲だ。ボビー・ヘルムズはカントリー歌手で、この曲と同じ年に「Fraulein」「My Special Angel」などもヒットさせているが、その後ヒットは続かなかったようだ。歌詞の和訳とカタカナ表記をしてみた。カタカナ表記は、そのまま読めばそれらしく歌える・・・かな。続きを読む [続きを読む]
  • 家庭用エスプレッソメーカー
  • 今使っているデロンギのエスプレッソーメーカーが古くなってきたので、買い替えを検討中。味や使いかってに不満が無かったので、今回もデロンギにするつもりだが、10年前に購入したときよりもエスプレッソメーカーの選択肢が広がっているので色々と調べることにした。まずは全自動のエスプレッソメーカーから。自分でタップして入れるのが好きなので全自動は購入対象からはずそうと思いつつ、ボタン1つで豆から挽いてくれて便利そ [続きを読む]
  • ビートルズThe Beatlesの代表曲、有名曲。その3
  • 後期:1968年−1970年の彼らの代表曲。ロックは様々な音楽形式を取り込み成長していくが、ビートルズの音楽性も多様化していった。ジョンはビートルズの活動に関心を失っていったこともあり、ポールの曲が目立ち、また、ジョージが楽曲提供を本格化させていった。ソウルフルな歌声が印象的なポールの代表作「Hey Jude」ジョージの隠れた名曲「While My Guitar Gently Weeps」映像が無いので、ジョージの追悼コンサートの映像を。エ [続きを読む]
  • ビートルズThe Beatlesの代表曲、有名曲。その2
  • 中期(1966年−1967年)のビートルズの代表曲。初期の初々しさやエネルギッシュな曲とは違い、歌詞も曲も含みのある曲が多くなっている。66年から67年はサイケが一大ブームになっているが、ビートルズの楽曲もその流れにあった。この頃から、ポールとジョンの2人の楽曲や歌詞に顕著な違いがでてくることや、ジョージの作曲も増えるため、自分は誰派だろうかと、あれこれ考えて聴くのも楽しい。骨太なサウンドでソウルフルな「Drive [続きを読む]
  • ビートルズThe Beatlesの代表曲、有名曲。その1
  • ビートルズを初めて聴いてから20年。年月がたっても、ふと聞きたくなる。自分にとっては特別な思い出のアーティストだ。若いときに聞いた曲はいつまでたっても耳に残っているし、体の一部にさえなっているのかもしれない。そんなビートルズの曲やアルバムを振り返って、代表曲やアルバムを自分なりにまとめ、レビューもしてみた。まず、簡単にビートルズを紹介する。ビートルズ(The Beatles)は、1962年にデビューし、1970年に解 [続きを読む]
  • The Doors / L.A.Woman
  • ヒットシングル「Light My Fire(ハートに火をつけて)」などで有名なドアーズ。60年代後半のサイケ、アート系ロックバンドとして異彩を放ち、いまだにその魅力が衰えないバンドだ。60年代後半から70年代前半にかけて、ロックはハード化、複雑化していくのだが、ハード化という面ではドアーズもその流れに乗っていた。カリスマ的なヴォーカリスト、ジム・モリソンが帰らぬ人となった前にリリースされた2つのアルバムは、ギターを前 [続きを読む]
  • 美味しい杏仁豆腐
  • 最近ハマっているのが、カルディの杏仁豆腐。トロリとした濃厚系の杏仁豆腐だ。カルディの人気商品の1つらしいが、食べてみれば納得の味。大きなパックタイプがあるのも嬉しい。家にお客さんが来たときに出すと意外と知らない。食後のデザートに最適だ。100円の濃厚マンゴープリンゼリーを買って、少し添えると格別だ。コスパも最強。アマゾンではミニタイプしか売ってない様だ。残念。カルディオリジナル パンダ杏仁豆腐 ミニ [続きを読む]
  • John Lee Hooker / Boogie Chillen
  • ジョン・リー・フッカーは、ブギをエレキ・ギターで演奏した第一人者、そしてR&Rへの橋渡しをしたことで有名なブルースマン。 1949年のデビュー作「Boogie Chillen」は、エレキ・ブルースで初めてチャート(R&B)で1位になった曲といわれている。 ベスト盤「Very Best of John Lee Hooker」などに収録されている。ジョン・リー・フッカーの有名曲として「Boom Boom」「Dimples」などがある。アニマルズなど60年代のアー [続きを読む]
  • 体外受精に成功した!
  • 結婚後、子供がなかなかできなかったため、病院へ向かい人工授精をすることに。1回数万円と安くは無いが、妻の体の負担が軽いことや病院通いなどの時間的な面で問題がなかったため、5回ぐらいだろうか、挑戦をしてきたが、良い結果が得られなかった。病気など特に異常は無かったので、単純に運が悪かったのだろうか。ちなみに人工授精の男の役割は、単に出すだけ。気楽といえば気楽だ。さて、妻が40近くなることから悠長なことは言 [続きを読む]