ハマの三文芝居 さん プロフィール

  •  
ハマの三文芝居さん: らじゃんせらぴ−Radjan Therapy−
ハンドル名ハマの三文芝居 さん
ブログタイトルらじゃんせらぴ−Radjan Therapy−
ブログURLhttp://3m4bai.blog.fc2.com/
サイト紹介文野球好きが面白かった作品を紹介してくブログです 本、漫画、映画、ゲーム。なんでも感想を書いてます
自由文分析好きを活かして、いろんな角度から作品の長所を紹介しています。
王道作品が好きなので、同じ趣味の人はどうぞ見に来てください!

相互リンクも募集しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/05/30 03:27

ハマの三文芝居 さんのブログ記事

  • モダンタイムス
  • モダンタイムスを見てきました。チャールズ・チャップリンの映画を見るのは、2作目。「街の灯」よりもメッセージ性の強い作品に思えました。http://amzn.to/2spPvIs≪あらすじ≫チャーリーは、機械化された工場で働いていた。流れて来るボルトを順番に締める仕事だ。休憩時間もほとんどなく、食事すら自動化させて、労働を強いられそうになる。また仕事をしていないあいだも、何かを締めなければならないような気持ちになってしま [続きを読む]
  • ムーンパレス
  • 独白スタイルの本を読んだのは、すっごい久しぶりでした。たぶんグレートギャッツビー以来ですね。そして、こいつは「とんでもねぇ本」です。とにかく淡々と、激情も哀願もなく、人生が語られています。こんなに読者と温度差のある本は初めてだーよー!!しかし心地良い文章でした。私が今まで読んだ本の中に、ムーンパレスに近い作品はないと思います。 なぜか「良い経験をした」と思えるような本でした。 ムーン・パレス (新潮 [続きを読む]
  • 上司のルール the rules of management
  • 部下が一人でもできたら読む本。とか書いてありました。……私には部下いないけどね。読んでいて思ったのは「上司のルール」というより「人から信用されるために必要な意識・方法」かなって印象です。≪あらすじ≫上司は、部下全員に対して責任がある。しかし望んで上司になる人などいない。望むような部下がつくはずもない。彼らをケアしつつ、そのうえ自分の仕事もこなさなくてはならない。立場上、いろいろな相手と戦う必要も出 [続きを読む]
  • 劇場版デジモンアドベンチャー
  • 話す代わりに、笛をピューピューと吹くヒカリちゃんが、信じられないくらい可愛かったです。そして太一が頼もしい!短くて素晴らしい映画でした。 デジモンアドベンチャー【劇場版】 [VHS]≪あらすじ≫それは数年前のことだった。僕が、初めてデジタルモンスターに出会ったのは……ある夜、パソコンから卵が出てきた。それを、まだ幼い太一と、もっと幼いヒカリが発見した。二人は兄妹だった。卵は、自然に孵化し、中から黒い生き [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • 泣いた。という話を聞いていて「いやいや、泣くような映画じゃないでしょ」と思って見に行って。。。はい、号泣でした。最後のバラが散り、全てが凍りついたとき、もう涙が止まりませんでした。e ハリーポッターのハーマイオニー役のエマ・ワトソンが超カワイイ!!≪あらすじ≫小さな村で、ベルが暮らしていた。ベルは美しい娘だったが、女のくせに字が読めたり、みんなとは違う方法で洗濯をするなど、変わり者として有名だった [続きを読む]
  • マリアンヌ
  • ブラット・ピットは相変わらずの男前だな!!そして甘いラブロマンスの映画でしたが、ハッピーエンドという感じではありませんでした。まぁ、マリアンヌ視点から見ればハッピーエンドだったのかもしれませんが、私は男なので、、、 主演:ブラットピット、マリオン・コティヤール≪あらすじ≫マックスはスパイだった。ナチスとの情報戦の中を生き抜き、何度も死線を潜り抜けてきた優秀なスパイだった。そして同じく優秀なスパイの [続きを読む]
  • スターウオーズ エピソード3 シスの復讐
  • アナキン編の全ては、ルーク編のためにあったのだ!!とか思いました。私がルーク編を初めて見たとき、それはとても楽しいものでしたが、同時に「ちゃちいな」とも思いました。しかしアナキン編を見た今、ルーク編を「ちゃちいな」とは思いません。スターウォーズすげぇよ!!!ナタリーポートマンのかわいさを忘れるほどの名作でした。≪あらすじ≫ジェダイの騎士たるオビワンとアナキンは、パルパティーン議長を救出し、グリーバ [続きを読む]
  • ゴースト・イン・ザ・シェル(2017)
  • 北野たけしさんが出演されていましたね。洋画ですが、普通に日本語で話をされていましたね。電脳化しているのが当たり前の世の中で、リアルタイム通訳アプリが機能しまくっているんだろうなーという感じがして、とても良かったと思います。さらにいえば、トグサを演じられた方が中国語を話しても良かったと思いますね。でも、みんなが異国の言葉で話してしまうと、変な感じになってしまうかもしれません。たけしさんは特別だから。 [続きを読む]
  • トイ・ストーリー3
  • サニーサイド保育園に寄付されたあと、アンディの家に帰ろうとする『ウッディ』と、「他のオモチャたち」のやりとりが泣けました。『家に帰らなきゃ!』「ここで新しい暮らしができるんだよ。また子どもたちを喜ばすことができるんだ!」「ここに残れよ」「そうだよ。みんな一緒に!」「いいだろウッディ!」「子どもたちと遊ぼうぜ!」『ダメだ。みんなダメだって。ダメだ!! 新しい子なんていらない。キミたちだってそうさ。ア [続きを読む]
  • スターウオーズ ジェダイの帰還 エピソード6
  • 帝国の警備はザルだな!!と思わずにはいられない展開がありました。しかし、それで良いのです。攻撃は最大の防御。守りに力を割いていたら、恐怖で銀河を支配するなんてできません。≪あらすじ≫ルーク・スカイウォーカーは、ついにジェダイ・ナイトとなった。そしてジャバ・ザ・ハットに囚われたハン・ソロたちを助ける。その後、ルークは、師の師であるヨーダに会いに行き、もう一人のスカイウォーカーの存在を知らされる。レイ [続きを読む]
  • ズートピア
  • 用事と用事のあいだに時間があったので、映画館に行く。という私あるまじき行動をとってみました。ちょうど爆笑問題の田中さんが娘たちと見て面白かったという「ズートピア」が始まるところだったので、信じられないくらい大きなポップコーンとコカコーラダイエットを手に、鑑賞しました。上戸彩かわいかった。 [続きを読む]
  • 獅子座の君へ
  • 血液型は、いろいろ言われるから性格に影響あると思うけど、星座は関係ないだろ。と思いつつ本屋で立ち読みした結果。めっちゃ当たっとる!なんじゃこりゃ!ワシは典型的な獅子座B型かいな! 獅子座の君へ 獅子座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ) 著者:鏡リュウジ≪あらすじ≫本書には、獅子座が自分らしく自由に生きる31の方法が載っていましたが、その中でも心当たりのあ [続きを読む]
  • 幼獣マメシバ(ドラマ)
  • 人生というものは鼻毛切りバサミのようで、鋭いけれども丸みを帯びていて、うまく傷つかないようにできているものだと、思ってた。という二郎さんは言いました。・・・「人生」という、命を刻んでいく時間のことを「鼻毛切りバサミ」に例えるって行為そのものが面白いですね。とても真似できないと思ってしまいます。≪あらすじ≫芝二郎は、35歳のニートだった。父が亡くなっても、涙一つ流さない。ネットの中のブログランキング [続きを読む]
  • 和風総本家 日本の鋸職人「東 賢一郎」 世界で見つけたmade in japan
  • 「つまづいたなんてもんじゃない」と東さんは語っていました。その時の目には、狂気すら宿っていたと思います。「使い捨ての替え刃式鋸が出て……もう、この商売はダメだということでね」東さんは、とても優しそうな顔をされていました。でも、この話をするときだけは、別人のようでした。「いろいろな物を切ってみた。ものすごく斬れるんだ。で安いんだ。俺の将来はこれで終わりだなあと思った。恐ろしいことが起きると思った。案 [続きを読む]
  • 中西俊博の音楽講座「素晴らしき哉、ヴァイオリン」さくらプラザ
  • 職場へ招待券を頂いたので、上司と聴きに行きました。・・・って文字にするとセレブ感が満点ですが、実際は現地集合、現地解散の微妙な感じでした。≪ざっくりとした記憶と感想≫愉快な演奏をしながら爽やかな笑顔で中西俊博さん登場。普通のなめらかなバイオリンの演奏とは違い、弓と弦が強く触れる音を利用して、パーカッションのように曲を演出していました。我々は手拍子をしながら、演奏を楽しむ感じ。演奏しているのは、エレ [続きを読む]
  • レゴ ムービー
  • レゴのオモチャたちが騒ぎ回り、レゴを壊し、新しいものを組み立てる映画でした。この世界観で「吉祥寺の路地裏にある雑貨屋みたい!」って例えが出てくるとは思いませんでした。≪あらすじ≫ウィトルウィウスは「スパボン」をめぐって、おしごと大王と戦った。ウィトルウィウスは、マスタービルダーとしてレゴを組み立てて戦ったが、おしごと大王はレゴのロボットを従えていた。ウィトルウィウスは戦いに負け、おしごと大王にスパ [続きを読む]
  • デート〜恋とはどんなものかしら〜 第10話
  • 四則演算というものがあります。4つの数字を、足したり引いたり掛けたり割ったりして、10にする遊びです。数字の順番は問いません。例えば2479なら。4×(9−7)+2=10といった具合です。さあ難問の時間です。3478ちなみに私は解けませんでした。≪あらすじ≫ヨリ子の誕生日まで、あと0日。ついに今日ヨリ子は30歳になってしまった。30歳までに結婚する。という目標は達成できなかった。そして誰も祝ってく [続きを読む]
  • スターウオーズ クローンの攻撃 エピソード2
  • クローンの攻撃という副題を聞いたときに「ああ、クローン軍が出てきて、ジェダイたちと戦うのね」と私は思いました。おそらく多くの人が同じように考えたと思います。それがまさか、クローン軍がジェダイたちと共に戦うとは、想像もできませんでした。≪あらすじ≫アミダラ女王は、今や元老院の議員になっていた。そして命を狙われる立場にある。共和国が軍隊を持つか否か。パルパティーン議長は、友として、アミダラ議員のそばに [続きを読む]
  • ベイビーステップ(18〜19)
  • 筋肉痛がヒドすぎて、エーちゃんが眠れなくなってしまった夜がありました。その夜、エーちゃんは悪いことしか頭に浮かばなくて、さらに眠れなくなっていました。そしてエーちゃんは決断して、英単語帳を取り出しました。眠れないから勉強・・・すごい発想です。≪あらすじ≫エーちゃんは神奈川ジュニアサーキットで、ベスト4に残った。そして完全にテニスにハマってしまっていた。エーちゃんと競い合う人たちは、みんなプロを目指 [続きを読む]
  • デート〜恋とはどんなものかしら〜 第9話
  • 鷲尾さんは言いました。「自分はヨリ子さんが望むなら、悔しいけど身を引きます。本当の愛とは、相手の幸せを願うことだから」くそー!かっこいいなー!!もし俺が同じセリフを吐いても負け犬にしかならないのが悔しいよ!≪あらすじ≫谷口は、ヨリ子にフレれた。そんな谷口に、幼馴染のカオリがバレンタインチョコを渡した。カオリは、ずっとずっとずーっと前から、谷口が好きだった。だけど今まで言えなかった。谷口のために、ヨ [続きを読む]