sachico-co さん プロフィール

  •  
sachico-coさん: 日々☆彩々 〜iroiro〜
ハンドル名sachico-co さん
ブログタイトル日々☆彩々 〜iroiro〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/sachico-co/
サイト紹介文関西方面中心のお出かけ記事や 好きな音楽、舞台、アートなどの記事を気ままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/05/31 18:27

sachico-co さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • @ビルボードライブ大阪
  • Brian mcknightブライアンマックナイト最近よく聴いています。タイムリーな事に来日ライブがあったので聴きに行ってきました!とても素敵な素敵なライブに感動?キャリア25年のR&Bシンガー。何気に、、聴いことある曲はあるのに…その時、なんで聴き過ごしてたのか…????Sweet & Bitter VOICE。。そして、美しい旋律のバラードがドッサリ。このところ聴き入ってます。長い事生きていて勿体無いことしてたもんです??ただいま [続きを読む]
  • 兵庫。但馬の小京都…。出石の城下町
  • 京都から豊岡へ。但馬の小京都と呼ばれる出石町。出石城下の古い街並みは歴史的建造物が残る町として保存地区に指定されている。大手前通り辰鼓楼は明治時代から時計塔として親しまれている出石のシンボル。出石明治館明治時代の木造洋風建築。町家が並ぶ道から少し歩くと淡いブルーの壁が目を惹くモダンな建物。こんどは、、赤煉瓦のかなり古い建物。地酒「楽々鶴」の酒蔵。今も現役の造り酒屋だそうです。街を一回りして、出石城 [続きを読む]
  • 京都。丹後半島の旅…③「伊根の舟屋 町散策」
  • 遊覧船で伊根湾巡りのあと…舟屋の町並み散策へ。玄関前…おとなりとの間から見える海。ホントに家の裏がすぐ海。。改めて表から見ると、、こんなとこ住んでて大丈夫なの?と、思ってしまう(笑)ここに住む人々にはあたりまえのずっと昔からの暮らし方。。キラキラしていてとてもきれいです。。老舗の造り酒屋。「向井酒造」「伊根満開」古代米が原料の日本酒。…ほんのりと赤く、、飲んでみると、柔らかな酸味と飲みやすい甘さ。 [続きを読む]
  • 京都。丹後半島の旅…②「伊根の舟屋」
  • 一度行ってみたかった小さな漁村。伊根湾を囲むように…「舟屋」が並んでいる。。舟屋…漁師さんの住むその家は、一階が海に面していて、船の出入りが家から出来る。言わば、船用のガレージ。。うまく考えたもんですね〜(^^)海水や潮風で傷みやすいはずの舟屋。でも、案外丈夫なよう。。中には江戸時代なら建てられた家も残っているとか…。なるほど。。情緒のある景観…。漁師さんの案内船で伊根湾を巡る。…やたら、カモメが寄っ [続きを読む]
  • 京都。丹後半島の旅…①「天橋立」
  • 5月。GWの旅は久しぶりの丹後半島へ。…たぶん20年以上前に行ったっきり。京都府の北、、日本海を望むロケーション。「天橋立」イザナギが天と地上を往来するための橋。ある時、その橋が崩れ落ちた…。それが「天橋立」。はたまた、、国生みの神話では、イザナギ、イザナミが天の浮橋から矛で海をかき混ぜた…その浮橋が「天橋立」とも。そんな神話と伝説の舞台。きっと、、何かしらパワーを貰えるはず!ロープウェイで絶好のビュ [続きを読む]
  • 美女と野獣と屋上ガーデン
  • 子供の頃、ミッキーマウスやドナルドダックに、さほど興味がなかった。ディズニーランドが出来た時もさほど…行きたいとは思わなかった。ディズニー映画も、、それほど…。それでも、、キャプテン ジャック・スパロウともうひとつ、とても好きなディズニーがある。…エマ・ワトソンは完璧にアニメーションのベルと重なった!愉快なルミエールとコグスワースが魔法の世界に引き込む…。最後の一枚の花びらが落ちてしまう…結末がわ [続きを読む]
  • 京都、隠れ家ランチ&河津桜 その3
  • 祇園散策のあと、、おけいはん「淀」。初めての駅。競馬場があるんですねぇ。なるほど。駅構内もおじさま率高し淀…(笑)私のお目当ては競馬場ではなく??「河津桜」満開。。河津桜早咲きの桜。比較的長く楽しめるようですが、さすがにもう終わりの頃。。いよいよ、もうすぐソメイヨシノの番。ソメイヨシノってとても儚い桜。でも、その儚さは潔さだとも思える。花が枯れてまでも枝にとどまる花とは違う。終わりの時が来たら、枯 [続きを読む]
  • 京都、隠れ家ランチ&河津桜。。その1
  • 早春の京都。。お友達の案内で隠れ家ランチ。…の前に、近くの佛光寺さんへお参り。寺内におしゃれなカフェと雑貨屋さんがある。。どうやら、京都造形大学の、学生さんたちの運営らしい。お寺も積極的にいろんな事を受け入れていく時代。敷居が高くなくていいですね(^^)佛光寺さんは御朱印も可愛らしく人気。残念ながら、今は、平日しか受けておられないようです。さて、目的のそのお店はくねくね曲がって細い路地を入ったところに [続きを読む]
  • Go my way
  • 3月。。 新たな歩みを始める友達がいる。 勇気付けてあげたいけれど・・・ 気の利いた言葉は見つからないな。。。 とにかく、顔を見て話そう。。 たぶん、いつも通りの・・・ おしゃべり会になるんだろうけど…(^_^;) [続きを読む]
  • Tokyo散歩。Last…。。
  • 帰りの新幹線ギリギリまでしっかりTokyo散歩。お買い物もしたいし、、「そうだ 代官山、行こう。」「HI STANDARD」…とか、、聞いたことある名前…お店の中を覗いてみたものの…ほほう。。そういう感じね??という感じ(^^;)おしゃれなお店が、あちこちに…おしゃれすぎて…着れそうな服は…無い。写真はどんどん撮りたくなる街並み。。「HOLLYWOOD RANCH MARKET」昔からある有名店。…だと思う…(^^;)ここも、入ってみたいけれど [続きを読む]
  • Tokyo散歩。その4…。
  • 月曜日の朝品川駅は人の波。。…流れるままに歩くしかない (^^;)いちばん東京を実感した瞬間かもしれない(笑)向かった場所は丸の内界隈。オフィス街から皇居外苑へ歩く。二重橋のあたりから、、東京駅を振り返る。ビルのパノラマ風景。今歩いて来た場所が別世界のように感じるから不思議。明治の初め…丸の内は荒地だったとか…。武家屋敷が取り払われた跡地。そこに、三菱財閥が作り上げた街。ドラマ「天皇の料理番」の舞台一丁 [続きを読む]
  • Tokyo散歩。その3…。
  • 夜の六本木ヒルズへ。東京に来てから、どこへ行っても、上を見上げている…そういう人を「おのぼりさん」と言うらしい…(^^;)そうとわかっていても、、森タワーの真下に来たら見上げずにはいられない(笑)迷子になりながら、ようやく辿り着いた「毛利 Salvatore Cuom」毛利庭園と東京タワーの見えるテラス席は、こんな寒い季節でも満席オシャレに過ごすには…寒がらない強さも必要ですな…(o_o)ヌクヌクと室内でごちそうさまでし [続きを読む]
  • Tokyo散歩。その2…。
  • 六本木。国立新美術館。。ガラスで出来た建物という印象。とてもうつくしい。。設計は黒川紀章。館内では、広いロビースペースやカフェ。どこに行っても、、ガラスの建物には外からの光が差し込んで、曲線の光がゆらゆらして見える。いつも見ていたブログがあった。その方が撮る写真がとても好きで、いつか行ってみたいと思っていた場所。ようやく行けた…。草間彌生展を開催してた。不思議な世界観。一枚一枚の作品とタイトルをじ [続きを読む]
  • Tokyo散歩。その1 …。
  • ひさしぶりにお仕事を連休。東京へ。何しに?お散歩がてらちょっと、コーヒーを買いに。おもてなしの心がこもったコーヒーを。「Amazingcoffee」………。。冬の晴れた日。桜並木の川沿いは、、のどかでゆっくり。気持ちいい時間でした。リフレッシュ(^。^)つづく…。 [続きを読む]
  • つぶやき。。
  • コーヒー好きな人は1人の時間が好きな人が多い。そんな風に書いてる人がいました。そうかな〜。。と、思いながら、1人で出かけた時は、かならず一時間くらいボッーとコーヒー飲んでるかも…なるほど…(笑)今日は空がきれいです。空に住む [続きを読む]
  • 奈良、雨の吉野山・・・。
  • あいにくの雨の休日。。 吉野の桜を楽しんできました。        霧がかかり幻想的な下千本桜。傘を差しながらのお花見ウォークもまた楽し 金峯山寺の総門「黒門」をくぐり、、 「蔵王堂」へ。  「蔵王権現」御開帳で二度目の拝観がかないました。過去、現在、未来・・・遠い昔のことでも、遠い未来のことでもなく、 今、この瞬間の一秒前も過去。一秒先も未 [続きを読む]
  • 京都初詣。今年は「下鴨神社」「河合神社」へ。。
  • あけましておめでとうございます!今年もマイペースでお出かけ写真はこちらへ残していきたいと思います。。どうぞ、よろしくお願いしますお正月元日はお墓参りと地元のお寺へ参拝し、二日にも毎年お参りする観音さんへ。そして、三日は京都へ。今年は「下鴨神社」へお参りしました。古くから、導きの神・勝利の神として信仰されています。多数の神様が祭られています。干支それぞれのお社があったり、縁結びの相生社も有名です。糺 [続きを読む]
  • 京都歩き。「紅葉」〜ライトアップ編〜
  • 去年アップしそこねた「紅葉」ライトアップの写真です・・・。季節はずれ感満載ですがまず、金戒光明寺。迫力のある大きな山門がライトアップされているのはとても幻想的で紅葉とのコラボは予想以上に美しかったです。。人混みもなく穴場でした金戒光明寺から閑静な住宅街を抜けて、いよいよ、「永観堂」へ。こちらは、予想通りの大行列行列に並んで少しずつ進みながら3000本のもみじがライトアップされた光景をはじめてみましたが [続きを読む]
  • 京都歩き。「紅葉」〜法然院・安楽寺・真如堂・金戒光明寺・永観堂〜 
  • 先日、久しぶりに友人三人と京都歩きをしてきました。東山、哲学の道を慈照寺参道から歩き、さらに東側の小道沿いから「法然院」へ。「法然院」は大好きなお寺です。苔むした山門が迎えてくれます。・・・のはずが、、あらっ!屋根が葺き替えてありましたでも、それはそれで、、新しい茅も又美しいですね。「法然院」は庭の手入れの行き届いた美しいお寺です。法然院からすぐ南側には「安楽寺」があります。ここは、鎌倉時代、「鈴 [続きを読む]
  • 奈良。紅葉の談山神社と吉野山・・・。
  • 奈良県、桜井市「談山神社」から「吉野山」へ。。「談山神社」は藤原鎌足を祭る神社です。鎌足と中大兄皇子が蘇我入鹿を滅ぼす相談をした場所。「大化の改新」談合の地です。紅葉の名所でもありますが、色づきはまだ5分くらいそれなのに、、紅葉している葉は残念ながら真っ赤にならず茶色っぽく、縮れてしまってるのが多い気がしましたね。。ちょっとショック・・・昼の気温の高さの影響でしょうか・・・。「談山神社」から「吉野 [続きを読む]
  • 過去の記事 …