tyako さん プロフィール

  •  
tyakoさん: tyakoの茶の湯往来
ハンドル名tyako さん
ブログタイトルtyakoの茶の湯往来
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sehiro1143
サイト紹介文お茶を楽しんでおります。 お茶の他にも日常的な事など書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/05/31 19:14

tyako さんのブログ記事

  • 能登半島の最先端狼煙へ
  • 5月29日(月)旅の空は青空が大きく広がっております。輪島市内の観光を終えて、能登半島の最先端まで行って来ました。「能登はやさし土までも」といいますが、海沿いの道を、家並みの美しさと海の青さを堪能しながらのドライブです。今日は珠洲市の内海に泊まっております。部屋から真っ青な海が見えます。明日は、最終日ですのできおつけながら旅を楽しんで行きたいと思います。今日もスマホからupです。 [続きを読む]
  • 能登半島に来て
  • 5月28日(日)過ごしやすい一日でした。今日は朝早く出かけて、能登半島に来ております。初めて北陸新幹線に乗って、金沢まで来ました。駅前でレンタカーで出発です。羽咋で由緒ある寺をめぐり輪島に来ております。明日は、輪島市内を観光して、能登半島最先端に行きます。今日は写真がありません。 [続きを読む]
  • ヤワタソウ一輪を・・・
  • 5月27日(土)天気予報の通り、曇りから晴れ、そして夕方からは曇り、そんなお天気でした。それほど気温も上がらず過ごしやすい一日、自宅でのお稽古でした。      床の間画賛で森の絵に賛は、「鳥啼山更幽」です。初夏の森を歩いて、木々の緑の中、鳥の声でも聴こえれば・・・そんなことを思っております。      花花は、「ヤワタソウ」一輪です。小さな花ですが、葉の程良い大きさと形の良さが、地味な花を十分に引 [続きを読む]
  • 利休四規七則を・・・
  • 5月26日(木)朝から雨でした。一日中降ったりやんだりを繰り返しておりました。今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子お菓子は「鉄線」だそうで、ういろうで仕上げてあります。生徒達も、お菓子に興味を持ち出し、写真を撮ったり、何で出来ているのかなど聞いて来ます。      教材教科書が余りにも簡単な事しか書いてありませんので、少し掘り下げた内容を自分で作って教材にしております。今日は「百丈清規 [続きを読む]
  • ヤワタソウが咲き始めて・・・
  • 5月25日(木)久し振りの雨でしたが午後には上がり、過ごしやすい一日でした。今日は、明日からの自宅稽古の準備と、高校で使う資料作りでした。      ヤワタソウヤワタソウが咲きました。小さく目立たない花ですが、花入れに入れると存在感を発揮する花です。      ヤワタソウユキノシタ科ヤワタソウ属で、東北から中部の山地の湿ったところに自生しております。      シロバナホタルブクロこの花も強い花です [続きを読む]
  • 花入の水はいっぱいに・・・
  • 5月24日(水)雲が広がっていて、ムシムシとした一日でしたが、今日も大學へ行って来ました。こちらの大学は、こんなに暑い日が続いておりますが、冷房は入っておりません。定められた日が来るまでは入れないというのが方針らしい・・・      お稽古暑くても、お稽古は滞る事無くやって来ました。珍しく、足が痛くなってしまいましたが、私がそんな素振りを見せられませんのでじっと我慢我慢です。日曜日の、江戸散歩が堪え [続きを読む]
  • オドリコソウとハコネウツギを・・・
  • 5月23日(火)午前中は快晴でしたが、少しずつ雲が広がり始めております。今日は大學へ行って来ました。      花花はオドリコソウとハコネウツギの2種です。オドリコソウもたくさん咲きましたが、そろそろ終わりに近づいております。我が家では一度も使わずに、オドリコソウが終ってしまいそうです。      お菓子お菓子は、「沢の蛍」だそうで、涼しそうなおかしでしたが、学生達は食べるのに四苦八苦しておりました [続きを読む]
  • 江戸散歩は深川界隈・・・
  • 5月22日(月)今日も朝から気温が上がって、真夏日を記録したそうです。午前中に歯医者さんの予約が入っておりましたので、済ませてからストレッチ教室に行って来ました。今日は、昨日の江戸散歩の備忘録です。      森下駅集合場所です。ぞくぞくと皆さん集まって来ましたが、立っているところが、海抜0.8mには驚きました。今回は、深川界隈の散歩でしたので、あの辺りは、よく海抜0m地帯とか言われておりましたので、知っ [続きを読む]
  • 芭蕉の旅立ち・・・
  • 5月21日(日)朝から夏を予感させるほどの暑さでした。今日は早起きをして、江戸散歩「江戸切絵図めぐり」という散歩に行って来ました。      芭蕉像今回は「深川散歩」でしたが、深川と云えば「松尾芭蕉」です。芭蕉が棲んでいたという一角は、いろんなところに芭蕉が出てまいります。芭蕉住んでいたと云われる場所は、今では社になっておりました。写真は、芭蕉が今まさに旅に出かけようとしているところだそうです。   [続きを読む]
  • 大山蓮華が少しずつ開いて・・・
  • 5月20日(金)朝から気温が上がり夏のような暑さです。それでも家の中は涼しく、エアコンを入れるほどではありませんでした。今日は自宅でのお稽古でした。      床の間床の間、軸は「渓山幽意多」、そして花は、大山蓮華です。大山蓮華は横を向いておりますが、庭の枝を見てもすべて横を向いております。      花朝生けた時は、大きな蕾でしたが、お稽古が始まる頃にはちょっと開き始めておりました。この花はどうし [続きを読む]
  • お茶を頂く時間になると・・・
  • 5月19日(金)朝から清々しいほど晴れ渡っておりました。今日は高等学校へ行って来ました。高校生も今日から帛紗の扱いに入りましたので、大声を張り上げるような時間が続きました。      お菓子挨拶の仕方、帛紗のたたみ方、そして腰への着け方を先週しましたので、今日から帛紗のさばき方に入りました。お茶を教えた経験のある方なら、どなたでも同じだと思いますが、この段階が一番大変で、一番エネルギーを消耗する時か [続きを読む]
  • 大山蓮華と橘草が・・・
  • 5月18日(木)朝からの雨も昼前から上がり、青空の広がりと共に気温も比例するようにあげっておりました。今日はストレッチ教室の申し込日でしたので行って来ましたが、私が着いた時には200人以上は並んでおりました。こんな便利な世の中ですが、この方法が一番公平なんだそうです。      大山蓮華我が家に植えてから30年以上は経っておりますが、毎年きれいな花を見せてくれます。それでも、ここ何年か前から、一重の [続きを読む]
  • 基本をしっかりと・・・
  • 5月17日(水)朝からどんよりとしております。雨の心配をしながら大學へ行って来ました。      お茶室こちらの大学は、今日も見学の学生は来ませんでした。一年生のいない一年になってしまうのでしょうか・・・段々心配になって来ました。こちらの大学でも、ひと通りの稽古が済んだ後に、茶巾のたたみ方や、茶碗の清め方をしてみましたが、正確に覚えている子がおりませんでした。お点前は出来ても、そうした事が出来ないと [続きを読む]
  • 茶巾がしっかりたためるように・・・
  • 5月16日(火)朝から曇りがちなお天気です。今日は大學へ行って来ました。大勢の新入生が入り活気づいております。      花花はチョウジソウとハコネウツギです。チョウジソウはそろそろ開き切ってしまいそうで今日明日が最後かと思っております。      お菓子お菓子は「清流の鮎」だそうで、岩を表現している豆がとても美味しいお菓子でした。この時季になると、お菓子屋さんもそれぞれ、涼しさをお菓子に作り込んで [続きを読む]
  • 花も外来種は強い・・・
  • 5月15日(日)曇り空が続いております。霧のような雨が時々降っておりました。今日は月曜日ですので、ストレッチ教室に行って来ました。このところ散歩しておりませんので、ランニングマシーンで三十分間真剣に歩いて来ました。      オダマキ私はオダマキの栽培が下手で、何回か冬を越せずに絶やしてしまいました。ところが、この西洋オダマキは強いらしく、殖えもしませんが、消えてしまうことも無く、毎年花を咲かせてお [続きを読む]
  • 展示会での呈茶が・・・
  • 5月14日(日)朝からはっきりとしないお天気でした。今日は市内の展示場で「高僧墨跡展」が開催されておりますので行って来ました。      墨跡この会場で学生達が昨日から呈茶をしております。昨日は自宅のお稽古でしたので顔を出せませんでしたので今日になってしまいました。行ってみたら、驚いた事にお点前をしておりました。呈茶だけという依頼でしたので、お引き受けましたが、お点前となるとまた違います。      [続きを読む]
  • 「薫風自南来」は・・・
  • 5月13日(土)朝から本降り、久し振りの雨でした。今日は自宅でのお稽古でした。      花花は、チョウジソウ、シロバナシラン、ハコネウツギの三種です。花入は信楽焼きの大徳利です。花を取りに庭に出ると、ハコネウツギが咲いているのにビックリでした。このハコネウツギは、白花ホタルブクロとセットで、よく先生の稽古場に持参した花ですので、ホタルブクロはまだまだ蕾も出ておりませんので、余計にビックリです。   [続きを読む]
  • 帛紗の扱い方は・・・
  • 5月12日(金)朝から雲が広がっており、お天気は下り坂のようです。今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子お菓子は「カーネーション」だそうで、もうすぐ母の日ですので、こんなお菓子を届けてくれました。新しい教科書も揃いましたので、90分授業の内30分を教科書に沿った授業をして、60分を実技にという割り振りでやることにしました。今日は、初めての帛紗の扱いをしましたが、広げ方、腰に付け方、たたん [続きを読む]
  • 朝鮮風炉の灰形は・・・
  • 5月11日(木)朝から青空が広がって気持ちの良い午前でしたが、午後からはやはり強い風が吹き始め、若葉をちぎってしまいそうな勢いで吹き抜けておりました。朝食をとって直ぐに出かけ、あちこちと用事を済ませて来ました。平日でないと済まないところもありますので、溜まっていた事をいっぺんに片付けてしまいました。      朝鮮風炉帰ってからが明日の準備で大忙しでした。とりあえず、灰形を作り、それから掃除です。灰 [続きを読む]
  • 新入生大募集でも・・・
  • 5月10日(火)朝から雨が降ったりやんだりとしたはっきりしないお天気でした。今日も大學へ行って来ました。     花オドリコソウとミヤコワスレです。カメラも携帯も持たずに行ったため、学生が撮った写真を送ってくれました。こちらでも炉から風炉へと変わり、何時ものようなシルエットの写真です。逆光ですので、こんな写真ですが、オドリコソウは三段階に咲き、まだその上も咲きそうな気配です。こちらの大学は、新入生の [続きを読む]
  • 炉から風炉へ
  • 5月9日(火)昨日の強い風が嘘のように静かな一日でした。今日は大學へ行って来ました。      切り柄杓四年生です。就職活動の合間にお稽古に来ましたが、三年間休むことなくお稽古をしておりましたから、久し振りのお稽古でしたが、滞る事無く、いつものように落ち着いたお点前をしておりました。      拝見拝見が終わりました。お棗を取り左の掌に取り込み、茶杓を取っておわりになりますが、緊張した面持ちで立ち上 [続きを読む]
  • 注文していた苗木が・・・
  • 5月8日(月)連休も終わり、世の中がやっと一段落といったところでしょうか、夏のような一日でしたが、夕方からは強い北風が吹いております。この強い風は、出たばかりの若葉に、相当なダメージを与えております。      苗木朝一番で宅配の方が届けてくれました。「源平咲シモツケ」です。数年前に枯れてしまったので、探していたのですがタイミングが合わずに、「在庫無し」というということで、中々手に入りませんでした。 [続きを読む]
  • 椿「淀の朝日」は・・・
  • 5月7日(日)朝からよく晴れあがって、ゴールデンウィーク最後の日曜日です。結局我が家では、家から出ることなく連休が終わりになりました。      淀の朝日五月になっても「淀の朝日」という椿ですが、まだ咲いております。椿も新芽が出ておりますので、新芽と花が同居しております。椿は11月から4月まで、順序よく咲くように種類を選んで植えましたので、炉の時期いっぱいは咲き続けます。淀の朝日は、4月に咲く椿として [続きを読む]
  • 地植えの力は、やはり・・・
  • 5月6日(土)朝から薄い雲がひろがっておりましたが、雨の心配もなく過ごしやすい一日でした。今日は何となくぼんやりとしておりました。連日の庭仕事が体のあちこちに出ているようです。      ナルコユリナルコユリが咲き始めました。今年の植え替えで、鉢には収まり切れなくなった株を地植えにしたものですが、鉢より先に咲き始めました。こちらは、水もやらず、肥料もやらず、ほったらかしですが、鉢より立派に成長して咲 [続きを読む]
  • 卒業生が子供たちを連れて・・・
  • 5月5日(木)端午の節句夏のような一日でした。庭の手入れは始めれば切りがありませんが、出来る時に出来るだけやって置こうと思っております。         地エビネ麦わら帽子をかぶり、汗をかきながらの庭の手入れをしていると電話です。20数年前に卒業した方からの電話で、「近くに来ています。寄ってもよろしいでしょうか。」「凄い格好をしておりますがどうぞ」・・・5分もしない内に到着です。家の中に駆け込み身支 [続きを読む]