tyako さん プロフィール

  •  
tyakoさん: tyakoの茶の湯往来
ハンドル名tyako さん
ブログタイトルtyakoの茶の湯往来
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sehiro1143
サイト紹介文お茶を楽しんでおります。 お茶の他にも日常的な事など書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/05/31 19:14

tyako さんのブログ記事

  • こちらの大学の新入生は・・・
  • 4月26日(水)薄っすらと雲が広がっており、お天気は下り坂のようです。今日も大學へ行って来ました。      最後の炉今日が大学を含めすべての炉のシーズンがおわりました。今度お稽古に行く時は風炉になります。炉のお点前が初めての子も、拝見まで進んで綺麗に出来るようになりました。      時に丁度三時に出してくれました。喉の渇きが一気に潤わされ、調子よくお稽古ができました。最近どうも喉が調子が悪く、声 [続きを読む]
  • 大勢の新入生が・・・
  • 4月25日(火)朝から風も無く優しい青空が広がっております。今日は大學へ行って来ました。      お菓子お菓子は牡丹だそうで、練り切りの美味しいお菓子でした。今日は、新入生が六名見学に来ておりまして、広くも無いお茶室がいっぱいでした。どの子もお茶をやって見たいと言っておりますので、来週から始めてくれるようです。1時には始まりましたが、お点前をする2組とお客様をする新入生を見ながらの3時間、4時を大きく [続きを読む]
  • 炉から風炉へ・・・
  • 4月24日(月)初夏のような爽やかな一日でした。風炉に変わるのに1週間しかありません。そんな訳で、今日のストレッチ教室の日でしたが休んでしまいました。      炉を閉じて朝から大車輪です。まずは、畳を上げる事から始めました。炉の灰をふるって保管場所に収め、畳を入れ替えて終わりですが、午後三時くらいまでかかってしまいました。2月に開いた大炉がそのままになっていたからです。畳を変えて見れば、何時ものお茶 [続きを読む]
  • 飛び石や敷石は・・・
  • 4月23日(日)爽やかな過ごしやすい春の一日でした。久し振りのお休みです。と云ってものんびりしてはいられません。総出で屋外の掃除です。      威力花粉もそろそろ終わりになるでしょうから、二階のベランダと窓ガラスの掃除をしました。冬の間閉メ切ってほとんど出た事のないベランダには、黄色い砂か花粉か分かりませんが、たくさんこびりついております。これをとるには機械にお任せです。30分も掛からずに綺麗にして [続きを読む]
  • 柳緑花紅を掛けて・・・
  • 4月22日(土)静かな春らしい日が続いておりましたが、今日は荒れ気味なお天気でした。桜前線も北上して、何となくホット一息と云った感じです。今日は自宅でのお稽古でした。      床の間軸は、「柳緑花紅」耕月老師の筆で、今頃の茶会では良く掛けられると思います。      花花はクロモジと紺侘助、今シーズン最後の枝物と椿です。クロモジも花と葉が一緒になってしまいました、また、紺侘助もこの花が最後のようで [続きを読む]
  • あんこが嫌いな男子生徒は・・・
  • 4月21日(金)春らしい一日でした。お天気は下り坂のようです。今日は高等学校へ行って来ました。先週各クラスの人数が決まり、挨拶をして、クラスリーダーを決め、自己紹介だけで終わってしまったので、今週は、一人づつ対話をするように話ながら、お互いの自己紹介をして来ました。      今年度の辞令三限と四限の間の休み時間に、先週は不在でしたので、辞令が渡せなかったと言いながら校長先生が来てくれました。事務の [続きを読む]
  • 蒔いて三年のヤマシャクヤクは・・・
  • 4月20日(木)今日は、寒くもなく暑くも無い、この時季らしいお天気でした。午前中は、予約してあった歯医者さんへ行って来ましたが、どこが痛いという事ではありません。歯の定期健康診断です。      蒔いて三年目三年前に山芍薬の種10個を蒔きましたが、芽を出したのはこれ一本だけでしたが、元気に育っております。      江戸紫近くの園芸店に寄ったら色の濃い「ミヤコワスレ」がありました。たったひと鉢だけ残 [続きを読む]
  • 花の葉を取る難しさは・・・
  • 4月19日(水)今日も暖かでしたが、風の強い一日でしたが、大學へ行って来ました。      花花は、ツルキキョウと黒椿です。学生が生けましたが、ツルキキョウの葉を上の方を残してみんな取ってしまいました。いつも、茶室に着くと迎えに出てくれた子に花を渡します。そして、お稽古が始まる時には、床の間に飾ってありますが、今日はどう見ても変ですので、床の間に近づいて見ると、ツルキキョウの葉がほとんど付いており [続きを読む]
  • お稽古参加の四年生は・・・
  • 4月18日(火)朝の雨も上がりましたが、気温も上がり、夏のような陽気になりました。今日は大學へ行って来ました。      花花は、ツルキキョウと紺侘助です。この暖かさでは、さすがに庭の枝物として使っていた木々は、美しい若葉になっておりましたので、代わりにツルキキョウを生けました。      四年生四年生でただ一人お稽古に参加している子です。「余裕ですか?」と笑いながら問うと、「いえいえ、授業があり [続きを読む]
  • 蒲原宿から興津宿まで・・・
  • 4月18日(火)先日の東海道五十三次散歩の備忘録になります。前回のゴール地点蒲原宿の公共施設の駐車場でバスを降りて、全員で軽く準備運動をして出発です。      蒲原宿蒲原宿を再び歩き始めると、蒲原駅が見えて来ました。      蒲原駅今回の散歩は、蒲原宿?由比宿〜興津宿と歩きますが、鉄道の距離では9.4キロですが、実際に歩くのは14キロくらいでした。      由比一里塚跡日本橋から39番目になり [続きを読む]
  • ユキモチ草が咲いて・・・
  • 4月17日(月)朝から暖かな一日でしたが、夕方から今にも夕立が来そうな雲行きです。今日は月曜日ですのでストレッチ教室に行って来ました。昨日の疲れもあり、何となく気が進まないでおりましたが、一緒の友人からメールがありましたので、行って来ました。      ユキモチ草ユキモチ草が咲きました。我が家に来て二十年・・・もっと経っているかもしれません。中々タイミングが合いませんので、お茶会で一回だけ使った事が [続きを読む]
  • 蒲原宿から興津宿まで歩く
  • 4月16日(日)初夏のような暖かな一日でした。今日は朝早く家を出かけて、東海道五十三次散歩です。      富士山を見ながら前回ゴールした蒲原宿からスタートしました。今回は、由比宿、中の宿を経て興津宿まで、15キロを歩きました。家を出かけてから、およそ2万5千歩です。只今バスで移動中ですので、まだまだ歩数は延びそうです。道中記は、後日まとめて備忘録として掲載したいと思います。バスの中からスマホにて [続きを読む]
  • 「百花春到為誰開」を掛けて・・・
  • 4月15日(土)青空が広がっておりますが、風の強い一日でした。今頃の風は、植え替えしたばかりの新芽にダメージを与えるので、しばらくは風除けをしておかないと、花が咲いても茶花としては使えなくなってしまいます。今日は自宅でのお稽古でした。      軸軸は、「百花春到為誰開」を掛けました。ちょっと遅いような気がしましたが、この軸を掛けないと春が来ないような気がしております。      花花はクロモジと黒 [続きを読む]
  • 高校生は男子がいっぱい・・・
  • 4月14日(金)初夏を思わせるような陽気でした。年度が替わってから高等学校へ初出勤です。      シラユキゲシ三月いっぱい春休みをしておりましたので、何だか久しぶりの高等学校でした。生徒も変わり、茶道は初めてという子ばかりです。3限目が11人、4限目12人ということですが、私一人でこれだけの人数を教えるというのは大変な事です。聞くところによりますと、たくさんの希望者から抽選で選んだそうですが、3限目 [続きを読む]
  • この歳になって初めて・・・
  • 4月13日(木)朝から青空が広がっておりますが、強い北風が相も変わらず吹いております。今日は明日のお稽古の準備で動き回っておりました。      ツルキキョウツルニチニチ草の別称だそうですが、ツルキキョウの方が通りが良いようです。キキョウ科ツルキキョウ属の多年草。とにかく強い花で、どんな環境でも花を咲かせます。我が家でもお隣さんに侵入しておりますが、喜んでくれておりますのでホットしておりますが、その [続きを読む]
  • 木五倍子もそろそろ・・・
  • 4月12日(水)雨は上がりましたが、強い北風が吹きつけております。今日も大學へ行って来ました。      花花は、木五倍子と紺侘助で、木五倍子も今日が最後だと思います。完全に開き切ってしまっております。炉の季節も後わずかになりましたが、何とか椿は使えそうですが、どうだろう??      二年生盆略から風炉へ、そして、炉へとひと通リのお稽古をして来ましたので、新二年生として炉の拝見を始めました。何度も [続きを読む]
  • 大學の新学期は・・・
  • 4月11日(火)朝から「花散らし」とも言われている冷たい雨が降り続いております。今日は大學へ行って来ました。      花入学式も終わり、落ち着いて来たキャンパスも、冷たい雨が降り続けておりました。お茶室と呼んでいるところは、校内の外れに在る為に、学生達は雨の中を移動しなければなりませんが、みんな元気に集まっておりました。      二年生時間外に二年生が炉のお稽古にチャレンジです。風炉とは勝手が違 [続きを読む]
  • 城址公園の桜を・・・
  • 4月10日(月)朝から暖かく風が吹かずに、これ程静かな日は、この時季としては奇跡に近いかもしれません。今日は月曜日ですので、ストレッチ教室に行って来ました。施設内にあるランニングマシーンで、最近ようやく6キロで歩けるようになりました。30分歩くだけで汗びっしょりです。      公園の桜ストレッチ教室の帰りに、桜の名所と云われているところへ寄って来ました。      城址公園城址公園ですので、お堀の [続きを読む]
  • 古地図を片手に・・・
  • 4月9日(日)朝から小雨がぱらついておりました。このお天気では予定していた行事は中止。ぽっかり空いた1日ですので、先週行って来ました、「江戸切絵図めぐり」散歩を、備忘録にまとめて見る事にしました。4月5日(水)、朝から快晴に恵まれ、江戸時代の絵図を元に歩こうという企画に参加して、日本橋界隈を歩いて来ました。      日本橋魚河岸跡案内板によりますと、日本橋川沿いには、幕府や江戸市中で消費される鮮 [続きを読む]
  • 茶室も花盛りで・・・
  • 4月8日(土)花まつり朝から小雨が降ったりやんだりとはっきりしないお天気でした。今日は「花まつり」、お釈迦さまのお誕生日です。お釈迦さまは、お生まれになると直ぐに、七歩歩いて、右手で天を指し、左手で地をさして、「天上天下唯我独尊」とお話になられてと伝えられております。さて、今日も自宅でのお稽古でした。      拝見夜桜棗白檀塗です。この時季しか使えませんので、皆さん使っておりました。      待 [続きを読む]
  • 花開く天下の春を・・・
  • 4月7日(金)初夏を思わせるような一日でした。お茶会以来のお稽古で、何だか久し振りと云った感じです。      床の間床の間は、「花開天下春」、文字通り桜も満開となり、春を満喫です。この軸を拝見しただけで、皆さん春を感じてくれました。      釣釜3月いっぱいお茶会のお稽古で、釣釜ができなかったので、一回だけすることにいたしました。お稽古に来ている皆さんも、経験したいでようから・・・      花 [続きを読む]
  • 働いた後の一服は・・・
  • 4月6日(木)朝から何となく春めいた暖かさでした。昨日の疲れもあり、何となく気が進まなかった鉢の植え替えですが、この陽気ではやらないわけには行きませんでした。      準備して昼食を挟んで15鉢植え替えました。もっとたくさんできるでしょうに・・・とお思いでしょうが、堅く詰まった鉢から出して、びっしりと詰まっている根を「竹べら」でほぐしながらの作業です。これが結構時間が掛かります。      植え替 [続きを読む]
  • 日本橋界隈の古地図は・・・
  • 4月5日(水)朝から青空が広がり、暖かな一日でした。今日は朝早く出かけて、日本橋界隈を散歩してきました。      江戸切絵図めぐりタイトルに引かれて参加してしまいましたが、昨日一日植え替えで、立ったりしゃがんだりを何十回となく繰り替えしていたために、さすがに今日は腿の筋肉が歩くたびに痛くて仕方がありませんでした。      日本橋ここは東海道散歩でも集合場所になっておりましたので、二度目という事に [続きを読む]
  • 野草の植え替えが・・・
  • 4月4日(火)朝から暖かな一日でした。大學は学校の行事が入っておりますのでお休みです。せっかく頂いたお休みですので、野草たちの植え替えをしました。例年ならば、今頃植え替えは終わっておりますが、今年はお茶会が2週続いたので今日になってしまいました。      準備はちょっと遅くなっただけですが、草花の成長は早いので、都忘れ、ソバナ、レンゲショウマなどは葉が大きくなってしまったので、欠かないように慎重に [続きを読む]
  • 紺侘助の色が・・・
  • 4月3日(月)隠元禅師忌春らしい陽射しでしたが、夕方からは一転して、雷や突風という凄まじい天候の変化です。朝のニュースの天気予報通りのお天気でした。今日は月曜日ですので、ストレッチ教室に行って来ました。      紺侘助我が家の紺侘助です。我が家で咲き始めた頃は、もっと黒っぽい色をしていたのですが・・・紺侘助という名前が付いておりますのに、年々赤色が強くなっているように感じております。植えた場所で、 [続きを読む]