tyako さん プロフィール

  •  
tyakoさん: tyakoの茶の湯往来
ハンドル名tyako さん
ブログタイトルtyakoの茶の湯往来
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sehiro1143
サイト紹介文お茶を楽しんでおります。 お茶の他にも日常的な事など書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/05/31 19:14

tyako さんのブログ記事

  • 「清風払名月」を掛けて・・・
  • 9月23日(土)秋分の日朝の雨もすっかり上がり、青空が広がっております。今日は自宅でのお稽古でした。      床の間床の間には「清風払名月」朝比奈宗源老大師の軸を掛け、ちょっと早い十五夜気分を味わっていただきました。      軸この軸は、先生がご存命の時に、宗源老大師の米寿のお祝の時に揮毫していただいた思い出深い軸です。毎年この時期になると掛けますので、そのたびに先生を思い出します。       [続きを読む]
  • 卒業生が初めてのお点前で・・・
  • 9月22日(金)朝から雲の多いい一日でしたが、夕方からは小雨がぱらついておりました。今日は高等学校へ行って来ました。9月で卒業する生徒がおりますので、今日は卒業茶会をして来ました。      茶席らしくいつもお稽古をしている広々とした部屋に、屏風を立て、長板を敷き花を飾り香合を置いて、少しはお茶席らしくなりました。床の間の色紙は天龍寺の牧翁老大師の「竹 起清風」を掛けました。竹がそよそよと清らかな風で [続きを読む]
  • 禅語は「雲」が多いい・・・
  • 9月21日(木)爽やかなお天気が続いております。このところ腰が痛い日が続いておりますので、マッサージに行って来ました。      彼岸花午後は、明日からの自宅でのお稽古のために掃除やら道具の入れ替えなどで大忙しになりましたが、夕方には終わりました。ホットしたところで散歩に出かけましたが、この散歩こそが、私にリフレッシュ効果をもたらしてくれる最高の時間だと思っております。散歩道の脇に彼岸花がたくさん咲 [続きを読む]
  • お点前も自信を持つと・・・
  • 9月20日(水)朝から薄曇り、雨の心配はありませんでした。今日も大學へ行って来ました。      薄暗い茶室で御園棚のお点前も少しずつですが慣れて来ましたのでホットしております。畳から椅子へと変わっただけでも、相当な変化に戸惑ったはずですが、ここ一ヶ月のお稽古の中で徐々に慣れて来たようです。      花花は、昨日と一緒でイトススキ、サクラタデ、シュウカイドウの三種です。こちらの大学でも学生が生けま [続きを読む]
  • 御園棚も柄杓の扱いも・・・
  • 9月19日(火)朝から爽やかな秋晴れです。今日は大學へ行って来ました。学生達はまだ夏休み中ですが、大勢集まり活気のあるお稽古になりました。      花学生が生けました。イトススキ、サクラタデ、シュウカイドウの三種です。少しずつ慣れて来ましたので、落ち着いた花を生けられるようになりました。      お菓子黄味餡のお菓子で、雁の紋様です。今日も学園祭のために、立礼が二か所、そして一年生がそろそろ柄杓 [続きを読む]
  • ひと汗かいての一服は・・・
  • 9月18日(月)敬老の日台風一過。すばらしい青空が広がっておりました。列島を縦断するように通過していった台風の凄まじさをニュースが伝えておりました。今日は休日ですがストレッチ教室に行って来ました。      会場の駐車場から車を止めて空を見上げると、雲が余りにもきれいだったので、スマホで撮ったものです。昨日の風と雨が嘘のように晴れておりますが、まだまだ強い風が吹いております。ストレッチ会場までの車の [続きを読む]
  • 茶席の会話集は・・・
  • 9月17日(日)大型の台風が高知県に上陸して北東に進んで、日本列島を縦断しそうな気配です。今日は何処へも出掛けずに、じっと家の中で過ごしました。一週間後に迫った会合の資料作りをしながら、三田富子著「茶席の会話集」「続茶席の会話集」と言う本を読んでおりました。      茶席の会話集 淡交社刊お話上手な三田富子さんの本ですので、とにかく分かり易く書いてありますので、あっという間に読み切ってしまいます。 [続きを読む]
  • キレンゲショウマは絶滅危惧種で・・・
  • 9月16日(土)台風が九州に大接近だそうですが、大型の強い台風ですので気になります。前からの予定が入っておりましたので、今日のお稽古はお休みになりました。      キレンゲショウマ昨日撮ったものです。蕾が重く他の鉢の野草にのしかかるようにして咲き始めました。      キレンゲショウマキレンゲショウマはユキノシタ科キレンゲショウマ属という珍しい花と云えます。絶滅危惧種に指定されており、紀伊半島、四 [続きを読む]
  • 二ヶ月ぶりのお点前は・・・
  • 9月15日(金)老人の日大型の強い台風が日本列島を縦断するかもしれないという予報が出ておりますが、そんな最中に、朝からミサイルが飛んでくるという不気味なJアラートが響き渡っていたと云います。今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子ういろうで作った花びらが、粒あんを中心に花になっております。よほど美味しかったのか、お菓子のケースに入っているお菓子を狙っている子が何人もおりました。「もっと食べた [続きを読む]
  • 無情にも・・・
  • 9月14日(木)朝から陽射しが強く真夏のような暑さでしたが、西からの強い風が台風を運んで来るようです。今日は、銀行、郵便局、スーパー、そして予約してあったマッサージ等々で一日が終わってしまいそうでしたので、夕方から散歩に出かけました。      金太郎散歩道で、久し振りに「金太郎」に出会いました。カメラを構え撮りだすと、「バッテリーの交換」メッセージが出てレンズか収納されてしまいました。無情にも金太 [続きを読む]
  • お点前の不安も・・・
  • 9月13日(水)空は秋ですが、ムシムシとした一日でした。今日は大學へ行って来ました。      立礼11月の学園祭のお稽古が続きます。9月に入り不安で仕方がなかった立礼のお点前も、だんだんと様になって来ました。御園棚のお点前は、柄杓の扱いを覚えてしまえば後は普段の通りです。      花花は、ミズヒキ、サクラタデ、ヤブミョウガの三種です。あちこち増え続けているヤブミョウガですが、あちこち行っているお [続きを読む]
  • 淡交タイムス9月号の巻頭言は・・・
  • 9月12日(火)小雨のパラツク朝でしたが、午後にはすっかり回復して青空が広がっておりました。今日は大學のお稽古はお休みになったので、一日空いた日を最大限有効活用しようと飛び回っておりました。      秋の空雨の上がった空は、少しずつ秋の空に変わって行きました。遠くに入道雲が夏を思わせておりますが、帯状の雲はすっかり秋の雲になっております。         淡交タイムス9月号淡交タイムス9月号が届き [続きを読む]
  • カリガネソウが咲いて・・・
  • 9月11日(月)朝から雲が広がっております。今日は月曜日ですので、ストレッチ教室に行って来ました。教室が始まる前に、ウオーキングマシーンで30分歩いてからストレッチです。      カリガネソウ今年は初夏に、育った茎を刈り取ってしまいましたので、開花時期がちょっと遅くなってしまいました。      カリガネソウクマツヅラ科の多年草で、北海道から九州に分布し山地の湿ったところを好んで自生しております。 [続きを読む]
  • 「茶湯一会集」は大老井伊直弼の・・・
  • 9月10日(日)朝から爽やかな秋晴れです。天気予報によると、少しずつ下り坂だそうです。      茶湯一会集数日前、淡交社から送られてきた本です「茶湯一会集」筒井紘一著ですが、大老であり彦根藩主の井伊直弼の著書「茶湯一会集」を現代語訳にしたものです。茶事の事を事細やかにまとめたもので、亭主側の気使いをこれでもかというほど丁寧に書いております。あれほどのお方でも、茶の湯の事になると、招く側、招かれる側 [続きを読む]
  • 重陽の節句にどんな軸を・・・
  • 9月9日(土)重陽の節句今日は、九と九が重なる重陽の節句、菊を飾り長寿を祈る日です。自宅でのお稽古でした。      床の間重陽ですので、軸もあれこれ考えましたが、「茶是長寿友」しか頭に浮かばなかったので掛けました。      軸軸は、「茶是長寿友」ですが、菊の花には霊力が宿っていると言い伝えられておりますが、お茶にも、菊に負けないくらいの力があると信じておりますから、この軸を掛けました。お稽古に見 [続きを読む]
  • テスト週間なので・・・
  • 9月8日(金)秋風のような爽やかな風が吹いておりました。30度近くにはなりましたが、何となく秋めいております。今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子お菓子は栗の茶巾絞りで、先日大学で頂いたのと同じでした。学校では今週から、テスト週間に入りましたので、茶道を選択した私のクラスも試験でした。先週、お稽古をしないで、勉強をした成果が出たでしょうか・・・。教科書を読みながら「ここはよく覚えてね」 [続きを読む]
  • 漢字成り立ちは・・・
  • 9月7日(木)朝から曇っておりましたが、夕方からは降り出してしまいました。今日は、「漢字の成り立ち」という講座がありましたので聴いて来ました。      旅軍旗のもとに多くの兵士が並んで行進する形で、本来は兵士の集団をいい、そこから「人の移動する」ことを言うようになった。      夢敵の巫女から呪いをかけられた王が、ベッドに横たわってうなされている形。元々は「悪夢」をいい、後に「脳裏に描かれる架空 [続きを読む]
  • 羽二重餅のお菓子は・・・
  • 9月6日(水)朝の涼しさは秋そのもののような気がいたします。午前中は降っておりましたが、午後には青空が見えるようになっておりました。今日も大學へ行って来ました。      茶室こちらの大学も、学園祭のためのお稽古です。こちらは、まだ御園棚は出してありませんので、普通のテーブルを棚に見立ててのお稽古です。少しやりにくいかも知れませんが、これもいい経験になると思います。      お菓子お菓子は、羽二重 [続きを読む]
  • 御園棚のお稽古が・・・
  • 9月5日(火)朝から青空が広がり爽やかな一日でした。大學はまだ夏休みですが、お稽古がしたいという事ですので行って来ました。   御園棚10月の末から学園祭が始まりますので、学生達は真剣になっております。と言うのも、中心的な役割を担っている3年生が少ないため、御園棚の経験のない2年生に頑張ってもらわなければならないからです。      花花は、ミズヒキ、ヤブミョウガ、サクラタデの3種です。何となく白っぽい [続きを読む]
  • 茶筅供養を・・・
  • 9月4日(月)何となくひんやりとした朝で、このまま秋になってしまいそうな気配です。今日は、茶筅供養がありましたので行って来ました。      読経が始まる前に参加された皆さんが持ち寄った茶筅を供養する、毎年恒例の行事です。各流派が合同で行いますので、大勢の皆様が集まり、稽古や茶会などで意識もしないで使っている茶筅に感謝をし、読経の流れる中で供養をして参りました。茶筅は消耗品ですが、これが無ければお茶 [続きを読む]
  • サギが群れを成して・・・
  • 9月3日(日)朝から青空が広がって爽やかな一日でした。今日は溜まっていた仕事をコツコツと片付け一日がおわりましたが、意義のある一日でもありました。      サギ草まだ蕾もありますが、今日がピークかも知れません。サギ草を育て始めて数十年経ちますが、今年ほど上手く育ち開花したのは初めてです。      サギ草   いつも思いますが、本当に鷺が飛んでいるような美しさです。この花を見つけ、命名した人に心か [続きを読む]
  • 茶箱のお点前は・・・
  • 9月2日(土)朝から晴れ渡っておりますが、気温が上がらずに何となく秋めいておりました。今日は自宅でのお稽古でした。      床の間床の間は、台風余波か、そよそよとした風が吹いておりましたので、吟風一様松を掛けて見ました。      花花は、ハチジョウイトススキ、アキノキリンソウ、フジバカマ、ヤブミョウガ、そして桔梗の五種です。ちょっと花がごちゃごちゃしておりますが、姿勢の悪い花ばかりでしたので、中 [続きを読む]
  • 試験の準備を・・・
  • 9月1日(金)二百十日今日は二百十日、直ぐに台風を思い浮かべますが、現実に台風が近づいております。大型らしいですが、列島に近づかなければ良いのですが・・・今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子粒あんのきんとんです。これだけで、味はお分かりの事と思います。学校では、来週、試験が行われますので、今日はお点前のお稽古は一切なしで、1時間勉強をいたしました。残った時間で、お菓子を食べてお抹茶を頂 [続きを読む]
  • お隣の芙蓉ですが・・・
  • 8月31日(水)8月も終り、夏休みも終わり、あっという間に一ヶ月が終わりました。また、台風が近づいているようで、はっきりしないお天気の一日でしたが、明日からのお稽古と学校の準備で慌ただしく過ぎてしまいました。      芙蓉この色の芙蓉が一番好きですが、こうした大型の花は植える余地がありませんので、いつもお隣さんの芙蓉を見て楽しんでおります。「いつでも切って使ってください」と言ってくれますので、その [続きを読む]
  • 茶室の準備も・・・
  • 8月30日(火)午前中の青空が、午後からは嘘のように雲が広がり始め、不気味な風が吹き始めております。午前中はスーパーへ買い出し、午後はお稽古に備えての大掃除とフル回転して、何とか雨の降りだす前に散歩に行こうと頑張って見ましたが、終った頃は怪しい雲行で散歩は断念してしまいました。      茶室お茶室を入念にお掃除です。乾拭きしたり掃除機をかけたりと時間を充分とってのお掃除です。      三時に出し [続きを読む]