ゆはな さん プロフィール

  •  
ゆはなさん: ゆのきろく
ハンドル名ゆはな さん
ブログタイトルゆのきろく
ブログURLhttp://yuhananann.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々つれづれ温泉。 温泉備忘録。 主に鹿児島県内。
自由文日本有数の温泉地の鹿児島県。
そして、銭湯が温泉の鹿児島市。

できるだけ毎日温泉に通おうと思い立ち。
せっかくなので、色々なところに行ってみよう。

たまに遠出や旅行もあるかも。

自分なりの感想と備忘録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/06/01 11:14

ゆはな さんのブログ記事

  • 篠段温泉寿湯
  • 170716 篠段温泉寿湯鹿児島県曽於郡大崎町野方4972大隅のレトロ温泉。行きたい行きたいと思いつつ、やっとタイミングがあいましてん。昔の校舎みたい。渋いなあ・・・煙突がいい。写真左端の部屋にいる女性に、入湯料350円を支払う。で、右の方の男女分かれた入り口へ行く。入り口の前には、この温泉の説明が。140年ほど前、岩の間から湧き出る鉱泉を沸かして入浴したら腫れ物がなくなったと。あとは、傷を負った鶴の傷が癒え [続きを読む]
  • みょうばん温泉
  • 170722 みょうばん温泉鹿児島中央駅からほど近い、こちらの温泉。残念なことに、今月いっぱい(今日だね)で廃業とのこと。いいお湯なんだよ、と紹介すると、誰もが「え??」というほど、怪しい外観。不思議な雰囲気を醸し出しながらも、こちらの温泉は、私個人では鹿児島市内では三本の指に入るほど好きなお湯だ。最後だね、と言いながら最後に友人と行ってきた。以前近くに住んでいたこともあって、よく行く温泉の一つでもあっ [続きを読む]
  • 大谷温泉
  • 170716 大谷温泉鹿児島県志布志市松山町尾野見542「鹿児島イチ、浴槽が小さな公衆浴場」と、聞いたら面白そうじゃない?というわけで行ってみるの巻。山道をつるつると行くと、なんとも良い風情の文字のある建物発見。いいね、いいね。こちらの奥様、とっても愛想が良く、感じが良かった。入浴中も、ご近所の方が、「奥さんがいい人だから」としきりに言っておられた。入湯料は、400円。どこから来たのかと尋ねられたので、鹿 [続きを読む]
  • 都城温泉
  • 170716 都城温泉宮崎県都城市志比田町5468−1ちょっとだけドライブして、ずっと行きたかった温泉へ。都城の市街地から少しだけ入ったところにあるこちら。色気のある施設では、きっとないけど、いつも人が多いこちらの施設。この日もお昼だったのだが、数名の方が利用していた。入湯料は500円。番台というよりはフロントという印象のところで支払う。地元のお野菜などがおいてあり、ほっこり。廊下へ向かい、男女の浴室へ分かれる [続きを読む]
  • 海潟温泉:江洋館
  • 170702 海潟温泉:江洋館鹿児島県垂水市海潟543 以前の ゆのきろく → ★★★言わずと知れた、垂水の名泉。私は、ここで温泉ソムリエになったし、なにかとお世話になってもいる大好きな温泉。何度となく利用しているけども、今回、初めて宿泊した。スポーツ関係の合宿などでも利用されるそうで、泊まった部屋のそばには、食堂にもなるような部屋もあった。←勝手に使ってたがこれが便利で(笑)なんといっても、こちらの敷地内 [続きを読む]
  • 海潟温泉:江ノ島温泉
  • 170701 海潟温泉:江ノ島温泉鹿児島県垂水市海潟541-1以前の ゆのきろく → ★★★この日は、大好きな海潟温泉に宿泊。で、入浴は、あるいてこちらの公衆浴場へ。そこだけ時が止まったような佇まいは流石です。以前は、本当にボロもとい・・古かったのだが、数年前にちょっとだけ改装され、ちょっとだけ綺麗になった。(脱衣所は、顕著に綺麗よ。)嬉しいのは、入口横に小さな水風呂ができたこと。熱めのお湯なので、これは嬉 [続きを読む]
  • 梅の湯
  • 170701 梅の湯鹿児島県肝属郡錦江町城元620 以前の ゆのきろく →  ★★★この日は、温泉ソムリエ@鹿児島の友人たちを、大隅アテンド。渋めのところばっかり紹介するのが、私らしいでしょ?(でも、そういうところ、喜ぶ人たちなのよ (笑))渋さで言ったら、県内屈指のこちら。涙が出そうなほど昭和な公衆浴場。通常は、90歳を超えたかわいいおばあちゃんが番台にいるのだが、この日は、まだ開店前だったので、誰もおらず [続きを読む]
  • 小平湯
  • 170701 小平湯鹿児島県肝属郡錦江町城元5718−1以前の ゆのきろく → ★★★営業時間もお昼からで、結構、突然の(笑)休みも多く、行っても「うわーー!」っと入れないことがなにげに多いこちら。(私だけかい?)いつも人が多い人気の施設。お湯の赤茶けた色が、独特の冷鉱泉。源泉が冷たいままで、湯口に注がれている蛇口があるので、飲んでみると、しっかりした鉄の味と、ちょっとスッキリとした炭酸味。うーん。これ [続きを読む]
  • アビルランド坂元
  • 170701 アビルランド坂元以前の ゆのきろく  → ★★★久しぶりに行った二回目以降のゆのきろくもしてみようかな。ってことで、大隅が多くなると思うけど、しばらく既入湯シリーズ、続きます。鹿屋の温泉の中でも、私、ここが一番お気に入りかもしれない。・・・というほど、鹿屋に行くたびに利用させてもらってる温泉。冷水を通しているであろう鋼管による水枕、これが、とっても気持ちいい。色からして、鉄分たっぷりの冷鉱泉 [続きを読む]
  • 花巻温泉郷:大沢温泉
  • 170608 花巻温泉郷 大沢温泉岩手県花巻市湯口字大沢181岩手旅で、最後に立ち寄ったのが、こちらの旅館。ここも素敵だったな。次回は泊まってみたいお宿。大沢温泉、お宿は一つ。その歴史は1200年というから、結構なもの。川を挟んだ広い敷地の中に幾つもの建物と温泉がある旅館。近代和風の「山水閣」、茅葺きの別館「菊水館」、そして湯治屋と大きく3つに分けられる模様。でも殆どの建物が一つでつながってた印象。敷地内に6つ [続きを読む]
  • 花巻温泉郷 鉛温泉藤三旅館
  • 170608 花巻温泉郷 鉛温泉藤三旅館岩手県花巻市鉛中平75−1岩手での宿泊は、花巻温泉郷へ。宿泊は、川沿いのお宿。綺麗な渓流と小さな滝が見えてとても素敵。鉛温泉にはあるお宿はこちらの藤三旅館の一件だけ。約600年前に白猿がきっかけで発見されたとされているそうな。(多いねー動物が見つけた温泉!)なんとも唐破風が威風堂々な建物。昭和16年建築とのこと。うっとりしてしまう素敵さ。このレトロな旅館の入口、大好き。 [続きを読む]
  • 夏油温泉 元湯
  • 170607 夏油温泉 元湯夏油岩手県北上市和賀町岩崎新田1地割22初岩手旅。世界遺産の中尊寺金色堂をみて、わんこそば食べて?そんな岩手の中でもずっとずっと行きたい!と思ってた温泉が夏油温泉。細いくねくね道をいく、行きやすいとはいい難い場所にあるのはまさにみちのくの秘湯!手前にはスキー場があり、冬場はそれから先は通行止めになるそうで、まさに今の時期しか入れない貴重な温泉。(なのか)夏油(げとう)の読みは [続きを読む]
  • 天草下田温泉:湯本の荘 夢ほたる
  • 170516 天草下田温泉:湯本の荘 夢ほたる 熊本県天草市天草町下田北1366天草下田温泉散策。白鷺館での入浴が叶わなかった?為、お隣のお宿の立ち寄り湯へ。雰囲気の良いお宿。フロントで立ち寄り料金を支払う。500円。運良く貸し切りだった^^廊下を歩いて行き、突き当りに男女分かれて浴室がある。お宿のお風呂という感じの暖簾がなんともそそられる。脱衣所は、脱衣棚が並ぶ。ロッカーなどはなし。ドライヤーはあったと思 [続きを読む]
  • 天草下田温泉街と五足の湯(足湯)
  • 170516 天草下田温泉街と五足の湯(足湯)熊本県天草市天草町下田北天草松原温泉に宿泊した翌日は、天草を横断して、長島へと渡るルートで帰路につく。その途中、下田温泉に寄り道。天草で有名な温泉地な下田温泉。国民保養温泉地にも指定されているそうな。華やかではないけど、少々レトロな雰囲気もあって、鹿児島で言えば、市比野温泉街を思い出すような温泉街だった。15分もあれば、散策できちゃうミニマム感も、個人的には好 [続きを読む]
  • 天草松原温泉:天空の船
  • 170515 天草松原温泉:天空の船熊本県上天草市松島町合津5984−2久しぶりの天草で、一度は泊まってみたかった憧れのお宿?なこちらへ。天草の海が見渡せる絶景の元、船を模した建物が映えるこちらのお宿。お宿、というよりは、リゾートホテルって感じかな。ロビーに有るバルコニーもなんともリゾートチック。とても綺麗な夕日が見える。各お部屋まではゴルフ場にありそうな、カートで行く。これが、なんか楽しかった(笑)← [続きを読む]
  • 山香温泉 風の郷
  • 170417 山香温泉 風の郷大分県杵築市山香町大字倉成3003大分出張翌日、オフのこの日は、竹田の方にいきたい温泉があり、そこへ行く予定だったが、あいにくの荒天の為、ルート変更。通りがかりの山鹿に、とっても素敵なこぢんまりとした公衆浴場を発見したので、伺ったら、こちらなんと定休日。ノンリサーチだとなかなかうまくいかないこと多いなあ^^;だので、その近くにあった、大きな温泉施設へ。道の駅みたいに大きい。 [続きを読む]
  • 別府堀田温泉 桜湯
  • 170416 別府堀田温泉 桜湯分県別府市堀田4組−2大分出張de少し早く到着したので、別府に寄り道たちより湯。別府IC下りてすぐ、ノンリサーチの今回は目についた看板のこちらへ。ホテルのような比較的大きい体の良い施設。大浴場もあるようだが、家族風呂が大きく謳ってあったので、そちらをお借りする。家族風呂、2000円の暁桜のお部屋をチョイス。ちなみに、館名にちなんでだと思うけど、お部屋の名前に全て桜がついていた。( [続きを読む]
  • 鹿児島県温泉案内 昭和13年版
  • 鹿児島県温泉案内 昭和13年版レアな本を頂く。(いや、貸してくれたのかも・・・)昭和8年に初版の「鹿児島県温泉案内」の昭和13年度版。知らない温泉ばっかりで興味深い!!今ある温泉と結びつけながら楽しんで読んでます。新たな発見があるといいな^^ランキング参加中 [続きを読む]
  • ホテルオートリ 白和温泉
  • 170402 ホテルオートリ白和温泉鹿児島県薩摩川内市白和町1−20久しぶりに薩摩川内市まで、ひとっ風呂浴びに行くの巻き。川内駅から近い市街地にあるホテルオートリに併設する公衆浴場「白和の湯」。思わずツボってしまうくらいの、いい感じのレトロな建物。広めのフロントにある下足入も、いい感じ。フロント?番台?で300円支払い、左右に男女分かれて浴室へ。脱衣室は、脱衣棚が並ぶ。ロッカーなし。ドライヤーなし。建物は [続きを読む]
  • 嶽乃湯
  • 170310 嶽乃湯鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江9−5久しぶりの奄美大島は古仁屋まで。マチナカにあるレトロな銭湯で一湯。奄美群島には仕事で、数え切れないほど行っているけど、あまり「入浴」という文化がないのだそう。(沖縄もそうだね。基本シャワーが多いのだとか)温泉自体も掘ってないのか、とても少ない。(というか、ほぼない)こちらの施設も温泉ではなく銭湯。今回はそんなゆのきろく。中に入ると、ツボなレトロさ [続きを読む]
  • 恋する鹿児島
  • 恋する鹿児島 KAGOSHIMA GUIDE BOOK 2017 可愛らしい鹿児島のガイドブック。温泉のコーナーに、温泉ソムリエ@鹿児島のいつもの女史4人で、少しだけ協力させていただきました。温泉も去ることながら、鹿児島県全域のガイドブックとしてこれは重宝すると思う!想像以上に可愛く内容が豊かで、思わず見入ってしまいました。もう鹿児島県内のコンビニとかにも並んでると思われます。是非に是非に。ランキング参加中 [続きを読む]
  • 霧島温泉:鳥遊ぶ森の宿 ふたり静
  • 170209 霧島温泉:鳥遊ぶ森の宿 ふたり静鹿児島県霧島市牧園町高千穂3620−4たまには近場(?)の温泉旅行。霧島温泉街からは少し奥まったところにある高級旅館へ宿泊してみた。国立公園内の為、道案内の看板が少ないのだとか。それが、ひっそりとした佇まいを引き立てているように感じた。古民家風の帳場。ここを通って奥の扉より、また外に出る。外に出ると、戸建ての客室が5棟。なんとも贅沢。「花」「森」「鳥」「水」 [続きを読む]
  • タンクの湯
  • 170209 タンクの湯霧島市某所霧島市でランニングなどしてみるの巻。その際、不思議なものや、温泉に関わるものを探してしまうから、あまりランニングとしてははかどらない・・・ーー;小道に入ったらあったタンク。配管が出ていて、温泉がでている。なんとも良い温度のお湯。硫黄泉が多く感じるこの界隈で、なんだか土類系(マグネシウム・カルシウム-炭酸水素的)な感じがしたかな。多分、どこかの施設のタンクだとは思うのだが、近 [続きを読む]
  • 伏目温泉:山川製塩工場跡
  • 170114 伏目温泉:山川製塩工場跡鹿児島 県 指宿 市 山川 福元 3339指宿砂蒸温泉三連チャンの最中、合間があったので、こちらに行ってみる。実は、とても訪れて見たかったところの一つ!ゆっくり見れて感無量。古い配管からシュンシュンとすごい勢いで温泉が吹き出す。昭和39年まで、温泉を利用した製塩工場の跡地。今も、有り余る蒸気を見ることができる、貴重な産業遺産。温泉も、古いものも大好きな私には、一挙両得な施設 [続きを読む]
  • 指宿山川 天然砂むし温泉 「砂湯里」 (さゆり)
  • 170114 山川天然砂むし温泉 「砂湯里」 (さゆり)鹿児島県指宿市山川福元3339−3指宿市内砂むし温泉三連チャン、砂むし会館砂楽、フェニックスホテルに続き、最後の施設はこちら。山川の海沿いにある市営の砂蒸し施設。施設の前にはスメがある。指宿山川界隈にある温泉の上記を利用した蒸し場。山川っぽくていいね^^フロントで支払いをして、浴衣とタオルをいただく。入湯料(砂蒸し)820円。砂蒸し温泉としては格安じゃないかな [続きを読む]