カズ さん プロフィール

  •  
カズさん: 我が家のぼん
ハンドル名カズ さん
ブログタイトル我が家のぼん
ブログURLhttp://ameblo.jp/yukikobuta/
サイト紹介文コツコツ育てている盆栽達を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/06/02 14:14

カズ さんのブログ記事

  • 荒皮イボタの鉢替え
  • ⇒前回掲載ページ 春の展示会前に植え替えた時に根腐れしていたのか、ちょっとドブ臭かったイボタです。 ちょっと小さいですが、先月入手した素焼き長方鉢に鉢替えしました。根腐れの原因は加水だと思うので、これでよく乾くようにはなるでしょう。 何れにせよ、要経過観察です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 一才性カマツカの取り木を外す
  • ⇒前回掲載ページ 去年の春にかけた一才性カマツカの取り木をはずします。今回も例によって私は写真撮りだけで、作業by親方です。 で、いきなり取れました。まずまずの発根に見えます。 鋸での切断面です。木がぐらつかず安定するので、今回はこのまま植えます。切り残した部分は次回の植え替え時に処理するそうです。カマツカの木質は密度が高く断面もきれいでした。 これは親方に頼んで取り寄せて貰った湘 [続きを読む]
  • 岩傘の新芽
  • ⇒前回掲載ページ 1月下旬から屋内に取り込んでた岩傘の新芽が完全に開き始めました。花が咲けば春の展示会で使えるかなと思ったのですが、間に合いそうにありません。来年は作戦を変えて寒姿で飾りたいですね。 今更簡易ムロに入れるわけにもいかず、毎日眺めてます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • バスツアーで貰ってきたウメモドキの芯を決める
  • 昨日の友の会例会に、このウメモドキの芯を決めようと持っていきました。勿論親方のアドバイス目当てです。と言うのも青か赤のどちらを芯にするのか、決めかねていたからです。無難に考えると青が芯ですが、ちょっとつまらなく思ったんです。⇒前回掲載ページ親方も赤の芯の方が面白くなりそうとの事でしたので、赤に決定し、そこからはいつもの様に親方に作業して貰いました。カットパスターは私が貼りましたが。作業後の写真です [続きを読む]
  • 友の会バスツアーで入手した木
  • 今年の勝華園友の会親睦旅行は、貸切バスで静岡、山梨方面を巡りました。 ウメモドキボディが気に入りました。購入後の切り戻しは週末にやります。ヤマモミジこれも嫌味なとこは、今のうちに処理が必要ですね。キンズ裏に大きなキズがありますが、最大の収穫はこのキンズです。春から順調に動き出してほしいですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウグイスカグラの幹皮を剥ぐ
  • ⇒前回掲載ページ 先週末に園のガンを少しかけたら根上り部分の幹皮がべろりと剥げてしまったので、調子に乗って全部剥がしてしまいました。少し青タンの様になって痛々しいです。 ついでに気になってた立ち気味の樹冠部の幹もインシュロックで倒しました。思い付きでテキトーにやったのですが、思いのほかいい感じになりました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 岩傘の寒姿
  • ⇒前回掲載ページ 入手2年目の岩傘です。去年の花は少しでしたが、コデマリによく似てました。花数が多いと見応えがあると思います。 少しだけ針金をかけておきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 石化檜の針金かけ終了
  • ⇒前回掲載ページ少しづつ作業してた針金かけしていた石化檜です。かなりの時間と銅線を費やした割には、劇的な変化はみられません。 それでも、全体に日が当たる様になったので、これから少しずつ良くなっていくと思います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 石化檜の針金かけ
  • ⇒前回掲載ページ 先日、園でこの石化檜の掃除をしていると、この木を見た親方に「一度きちんと棚割りするつもりで針金かけたらもっと良うなるで。」と言われ、ついその気になってしまいました。 その日から、少しづつ作業してますが中々難しいですね。もともと不得意な針金かけなのに今回は銅線をチョイスしたものですから猶更です。 まだ下枝付近しかかけてません、先は長いです。 それでも懐の様子は良く見 [続きを読む]
  • キンズ入手
  • 昨日の朝、園に遊びに行くとマイサイズなキンズが大量入荷してました。その中から選んだのがこれです。アタマは飛ばすつもりでこの木に決めました。 どこで切るかは、黄線か赤線辺りになると思います。切り離し作業は来年暖かくなってからですので、それまでゆっくり考えることにします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウグイスカグラを植え替える
  • ⇒前回掲載ページ 去年の3月に取り木をかけたウグイスカグラです。今年の5月に取り木を外し素焼き鉢に入れておいたものです。ウグイスは動き出すのが早いのでもう植え替え適期になっていて、少し前から芽も動き出してます。取り木を外してから半年しか経過してませんが、あと1年待つ気にはなれず・・・ お気に入りの碧祥鉢に植え替えてしまいました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 回し接ぎ中のカエデ
  • ⇒前回掲載ページ 回し接ぎにチャレンジ中のカエデです。 過去ログを見ると2年前に一度失敗してました。 今年は春に3箇所接ぎました。来年には、結果がはっきりするでしょう。いつの間にか元の枝も太ってきています。軽く剪定しておきました。今度こそ成功してほしいところです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大観展初日
  • 今日から開催の大観展に行ってきました。盆栽始めてから毎年通ってますが、いつも大品盆栽の迫力に圧倒されます。手入れするのも運ぶのも大変そうです。売店ではこんなキンズを貰ってきました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウグイスカグラ復活
  • ⇒前回掲載ページ6月下旬に葉刈りをしてから、全く動かなかったウグイスカグラです。後から知りましたが、この木はふつう葉刈りをしないそうです。一般の雑木とは生育サイクルがズレているんですね。ある程度覚悟はしてましたが、一縷の望みを持って見守ってました。嬉しいことに、先月下旬から赤い新芽がプツプツ吹いてきました。もう大丈夫かなと思い掲載した次第でございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 懸崖五葉松の針金整枝
  • ⇒前回掲載ページ先月のブログに針金製枝する予定と掲載した五葉松です。正面をこの辺りに変更しました。 全ての枝に針金をかけ、枝を配列していきます。でも思ったより小さくまとまりません。いつもの様に親方に泣きついて、枝を抜いて貰いました。一枝なくなるだけで随分変わるものです。後は親方のアドバイス通りに配列を調整しました。来年に植え付け角度をもう少し倒してもいいかもしれません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 友の会展示会が終わって
  • ⇒前回掲載ページ 荒皮マユミ ウメモドキ 昨日で勝華園友の会展示会が無事終了しました。展示用に張っていたコケを取りました。実も取って養生してもらいます。 今年の飾りでは、主木にこの瑞宝を使いました。⇒前回掲載ページ 2014年11月に入手したときの写真です。飾るには時期尚早ですが、使っちゃいました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 美男カズラの結実?
  • 実が見たくて今まで苦労した美男カズラですが、全く上手くいかず諦めて放置してたら、知らぬ間に開花してました。一部は結実したような感じです。私は何もしてませんが、今度こそ成功でしょうか? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年の飾りの棚合わせ
  • まだ肥料ケースも外してませんし、飾る為の最後の手入れも終わっていません。アラ隠しの為、アプリで画像処理しました。 今秋の飾り用に45センチの飾台をお借りすることが出来ました。諸先輩方ありがとうございます。私が持っている50センチのよりいい感じです。主木の黒松は約11センチ、未完成ですが、今年はこれにしました。この時期の黒松は2番芽の吹き方が均等でないので難しいですね。 勝華園友の会の展示会は10月2 [続きを読む]
  • 杜松の針金かけ
  • ⇒前回掲載ページ 今回はこの杜松の針金かけです。葉先は痛くないやつですが、それでもチクチクしますね。枝も込み入ってて悪戦苦闘しました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 接五葉松の整形
  • 入手して間もない去年5月頃の写真です。本体は黒松でしょうか。ずっと園に預けたままで私が作業したのは、元々かかってた針金を外したぐらいしか覚えてません。 今年になって芽数も増えてきたので、そろそろ弄ろうかなとも思いましたが、ちょっと私の手には負えない感じがしたので、芽の整理等は親方にお願いする事になってました。 それから暫くたった頃、親方から「ゴヨウマツ整形完了」と連絡があったので、園に見に [続きを読む]
  • 今年の飾りで使う実物
  • ⇒前回掲載ページそろそろ、今年の友の会の展示会での飾りを考える時期になってきました。まずは主木を決めるのが普通だと思います。私は2年連続で同じ黒松を使いましたので、何とか違う木を使いたいところです。最悪でも同じ黒松を3年連続で使う事も可能です。次に考えるのは実物です。飾れそうな木の手持ちが少ない上に、さらにその中から実成りした木というとほとんど選択の余地はなくなります。ということで、今年の我が家の棚 [続きを読む]
  • 葉刈り後動かないウグイスカグラ
  • ⇒前回掲載ページ6月下旬に葉刈りしたウグイスカグラです。葉刈り後に親方に見てもらったら「あちゃー」と言われました。以前、友の会の先輩がウグイスカグラを葉刈りして枯らしてしまった事があったそうです。それ以来、棚場でも見て見ぬふりをしてましたが、本当に動きませんね。春の芽吹きもかなり早いので他の樹種とは生育サイクルが違うんでしょうか?嫌な予感がしますが、来春までは諦めずに見守っていこうと思ってます。に [続きを読む]