hiroki さん プロフィール

  •  
hirokiさん: 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影
ハンドル名hiroki さん
ブログタイトル逍遥遊記 旅の思い出、街の面影
ブログURLhttp://ameblo.jp/shouyouyuuki/
サイト紹介文日本国内全都道府県200(東日本100、西日本100)の街を訪れる記録と日々の何気ない思い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/06/02 01:14

hiroki さんのブログ記事

  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜158 横浜レンガ倉庫〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜158 横浜レンガ倉庫〜 「横浜」と言っても1か所ではとてもとらえきれず、これまでに「横浜・山手」、「横浜・三渓園」と訪れて来ました。今回は「横浜・レンガ倉庫」です。 いきなりの税関 「横浜・みなとみらい」の象徴が肩を並べています。 「レンガ倉庫」です。女性のための施設ですね。 今度は「横浜・山下公園」を象徴する光景。 さて、今回の目的のひとつであった「カップヌード [続きを読む]
  • この季節にこのチームが
  • この季節に、このチームが、 この季節に、このチームが、戻って来た。 札幌に行かなくなって、もう5年以上が経つけれど、 また、この季節が巡って来た。 そうして、今年、我が愛するチームが、2年ぶりに10回目の大賞に輝いた。 You Tubeでその様子を見る。 思わず、嬉しくなった。 大賞にふさわしい演舞だった。 そうして、思う― 若いとはなんと素晴らしいことなのか、と。 我が「平岸天神」 https://www.youtube.com/watch?v=i [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜亀有〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜亀有〜 なんだか最近、東京案内になっていますが、、、そう、そうなんです。新たに訪れた地のネタが今のところないのです。 次回あたりから、焼き直しが始まりそうです。 とは言え、それでは。。。 駅前にキャラクターがあるのっていいですよね。 東京にいて、訪れる機会はないと思っていた「亀有」 ランキングに参加しています。 していただけたら嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 悪魔の選択
  • 悪魔の選択 世の中では、時に「悪魔の選択」が行われる。 <前段>?それは、スポーツの世界を例にとってみるとわかりやすい。?例えば、マラソンのオリンピック出場枠3に対して、タイム、順位、その大会のステータス、この3つから比較しても2番目の候補者に該当していると思われるA。?仮にその中のひとつの要素を抜き出したとしても3番目にはなるが、4番手の候補者とは明らかに優位性を持している。?つまり、絶対に選ばれ [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜草間彌生展〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜草間彌生展〜 新国立美術館で「ミュシャ」と同時期に開催されていた草間彌生展です。(訪問は3月) 入場券購入の長蛇の列には「少し」驚かされましたが、コンビニで前売を購入したので、この点は助かりましたが、別の点で初めて驚かされることがありました。 「ミュシャ展」では撮影自由なエリアがあり、そこで一眼レフで思う存分撮影しました。ここにも撮影可能エリアがあり、さっそく撮影を [続きを読む]
  • 凄い広告
  • 凄い広告 先日、電車のなかで凄い広告を目にしました。思わず、見入ってしまいました。その広告はこうです。 **********************初期費用なしですぐに始められる全身脱毛今なら 9か月0円○○〇(会社名)なら全身すべてを1回の施術で脱毛できます。********************* この広告を見て?と思わない人っているのでしょうか?文章がおかしいですよね。 ・1回で全身すべての脱毛 [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜アルフォンス・ミュシャ展〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜アルフォンス・ミュシャ展〜 ミュシャと言えば、こうした色調のポスター画を思い浮かべますが、 今回の主テーマは、<スラブ叙事詩>です。その作風は、暗く、寂しいものです。この絵がメインですが、当然、撮影は出来ませんが、 一部、写真撮影が可のエリアがあります。 これが、2番目にメイン(?)の絵です。 これまでに抱いていたミュシャとは、まるで異なる作品に触れることが出来 [続きを読む]
  • <たびねす>に「丸亀市内散策」の記事が掲載されました。
  • <たびねす>に「丸亀市内散策」の記事が掲載されました。 香川県の丸亀市は市内に見るべきところがいっぱい詰まっています。そんな丸亀の紹介記事です。ぜひ、覗いて見て下さい! これは、どうしても追記しておきたく、テレビのクイズの問題としても出題されましたが、 全国展開をしている讃岐うどんチェーンの「丸亀製麵」ですが、これは丸亀市とは全く関係がありません。「丸亀製麵」は、兵庫県加古川市発祥の会社で、讃岐う [続きを読む]
  • 遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜上野〜
  • 遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜上野〜 初めて見た、上野の桜こういうところだったんだ、という認識。 花の命は短くて苦しきことのみ多かりき「花の命はけっこう長い」という言葉もある。 久かたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ        紀 友則 それにしても、外人が多い。いや、外人ばかり。 帰りは必然的に「西洋美術館」の前 [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影Part2 〜都庁〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 〜都庁〜 生れて初めて都庁に行きました。展望室に行ったのではなく、用があって行きました。区役所の管轄ではない、と言われて必要があって行ったのです。 新宿に行き慣れていない私にとって、都庁とは新宿から歩いて行くものと思い込んでいましたら、地下鉄「大江戸線」で「都庁前」という駅があるのですね。渋谷以北は全くのおのぼりさんです。 けれど、いざ、 [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 29 〜金沢(下)〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 29 〜金沢(下)〜 宿泊したホテルちょっと外国のホテルに見えるかも。 向いのビル 部屋からの向いのビル 10年前とかなり変わったナ。 金沢駅でお昼を食べようとしたのですが、事前の調査不足でこれが失敗。 金沢駅に食事をするところは、ない、に等しいです。 隣接する商業施設「金沢フォーラス」のレストランフロアに向かいます。&nb [続きを読む]
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 29 〜金沢(上)〜
  • 逍遥遊記 旅の思い出、街の面影 29 〜金沢(上)〜 最後に金沢を訪れたのは、2006年の12月でした。10年ぶりの金沢です。 初めて「金沢」を訪れたのは、1999年で、その時は上越新幹線で越後湯沢まで行き、そこから、確か「ほくほく線」で、かなりの時間を要して辿り着いた記憶があります。そのせいか、帰りは、すぐに旅行会社に飛び込んで空路で帰りました。 その後の2006年の訪問は、空路で小松空港か [続きを読む]
  • 芝 増上寺と東京タワ―
  • 芝 増上寺と東京タワ― 毎年、恒例になりつつある「増上寺」参りと「東京タワ―」詣でこのふたつのコントラストが意外に調和しているように思えます。 タワ―から「増上寺」を望みます。 う〜ん。相変わらずイケていない光景。左「六本木ヒルズ」と右「東京ミッドタウン」 さらにイケていない光景。左「虎ノ門ヒルズ」 お台場方面どうして、こんなに魅力のない景色なのでしょう。 [続きを読む]