なかごろう さん プロフィール

  •  
なかごろうさん: なかごろうの晴釣雨ゴク日記
ハンドル名なかごろう さん
ブログタイトルなかごろうの晴釣雨ゴク日記
ブログURLhttp://nakagoro56.blog.fc2.com/
サイト紹介文奥多摩のさらに奥、丹波川での渓流釣りの様子をアップします。マラソンや、ツーリングの話もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/02 08:14

なかごろう さんのブログ記事

  • 二年ぶりに泉水谷へ行ってきた
  • 6月12日、久々に泉水谷へ行こうということになりました。メンバーはいつもの三人(師匠、私、ヤス)です。泉水谷は人気がありいつも入渓されているので、今回はもう1時間早くいくことに。が、すっかりそれを忘れていて二人が迎えに来るまでグーグー寝ていました(笑)前日用意はしてあったので10分で支度して出発する有様です。この日釣ったのは①泉水谷 ②落合キャンプ場上に注ぐ川 ③のめこい湯近辺の本流です。6時20 [続きを読む]
  • 今年2回目の釣行で大常木谷へ行ってきた
  • 6月6日、2年ぶりに大常木谷へ行ってきました。メンバーは前回と同じく、師匠、ヤス、私の3人です。実はおいらん渕から一之瀬キャンプ場へ行く林道が崖崩れのため、大常木谷へ行くには一之瀬まで大回りしていかないといけません。逆に言うと行きづらいのでいっぱい魚がいるというのが目算です。一之瀬川から回っても、大常木の入り口より手前で通行止めになっていました。ここで着替えて歩いていきます。景気づけに本日は青森の [続きを読む]
  • 今シーズン初の渓流釣りへ行ってきた
  • 5月29日、今シーズン初めての渓流釣りへ行ってきました。メンバーはつばくろう師匠、ヤス、そして私の3人です。画餅さんが徳島へ行き、スガちゃんがアル中、いやいや立ち飲み与蔵に入りびたりになったので、しばらくはこの3人で行くことになりそうです。最初に向かったのは羽根戸トンネルの脇から入るムジナ沢が合流するところです。このトンネルの手前に車を止めます。今回はルアーはやめて餌釣り一本で行きます。私とヤスが [続きを読む]
  • 今年も年券を購入しました。
  • 2011年に渓流釣りをはじめてからしばらくは日釣り券を購入していました。いつも利用している丹波川漁業組合の券は丹波山村の民宿お富さんで購入できます。お富さんには朝から酒を飲んでいるおじさんがいて日釣り券に月日を入れてくれます。ここ数年は面倒くさいので年券を購入することにしています。2015年の年券はブルーで番号は313番。2016年はグリーンの用紙で番号は328番。さて今年はどんな年券でしょうか、 [続きを読む]
  • モトグッチV35イモラのシートをさらに改良してみた
  • 4月に石のように固いイモラのシートに正反発の天然ゴムスポンジを組み込んで、座りやすくしてみたのですがやっぱり長距離を走ると尻が痛くなってきます。石が畳になった感じです(笑)そこで今回は1000キロを超えるロングツーリングに耐えられるよう、さらに改良することにしました。倉庫から昔奥さんが乗っていたVTの予備シートがあったのを思い出しこれを組み込むことに。これです。さっそくシート皮を引っぺがします。ざっ [続きを読む]
  • N用水にタナゴは戻ったのか覗いてきた
  • 最近イモラに乗ってばっかりでシェルパに乗っていなかったので、久々にシェルパで出かけることにしました。1年前綺麗に護岸整備されたN用水がどうなったのか覗きに行くことに。A食堂横は以前ヤリタナゴがいっぱい釣れた場所です。草むらももとに戻っていい感じです。草を踏み分けて下に降りた跡があったので、そこから降りてみました。水質は以前より幾分悪くなったような気がします。覗いてみるとタナゴらしき小魚がちょろちょろ [続きを読む]
  • モトグッチV35イモラのシートを改良してみた
  • 最近は釣りにもいかず、ランニングもせず、みんなでツーリングにも行かずで、グッチいじりばかりしています(笑)実はイモラのシートの硬さには定評があり、人によっては「石の上に座っている様」とまで言う人もいるほどです。御多分に漏れず私のイモラも全く沈み込みがなくロングで走るとすぐに尻が痛くなります。そこで座る部分に沈み込みを付けるためにクッションを組み込むことにしました。車体からシートを取り外し、テールカ [続きを読む]
  • イモラに荷物を積めるようにしてみた
  • ようやく復活したモトグッチイモラは後ろに人は載せても荷物を積むという発想が無いようで、ゴムひもを引っ掛けるフックが一つもありません。ライダーはヒップバッグやリュックで荷物を持つしかない仕様になっています。私はツーリングでリュックを背負うのは大嫌いなので、フックを自作することにしました。素材は愛用している厚さ2mmのアルミ板を使うことに。まずはリアサスペンションをとめているナットを使ってコの字に曲げ [続きを読む]
  • 復活したイモラで群馬まで行ってきた
  • 4月5日ようやく整備が終わったモトグッチ35イモラをモトグッチリパラーレさんへ引き取りに行ってきました。そのあと休みが雨や用事で遠出ができず、ようやく12日にソロツーリングに行ってきました。目的地は群馬県の神流湖です。8時10分、わが家を出発。16068キロからのスタートです。この日は風がえらく強かったので高速を使わず川越街道をひたすら北上します。シェルパと違って極端な前傾姿勢をとるので首が疲れま [続きを読む]
  • 1978 Ducati 900 "Sport" custom
  • A few years back Rene Waters custom 1978 Ducati 900 GTS was getting some great online press, appearing on the likes ofBike Exifand
    Pipeburnand rightly so, it was a stunning build. Notice though that I said it "was" a stunning build. In an unfortunate
    twist of fate the bike was written off in an accident leaving very few salvageable parts. Starting with only an engine and a pair
    of rear shoc [続きを読む]
  • モトグッチV35イモラⅠ型の復活を目論む 続編
  • モトグッチリパラーレさんへ整備に出して早や二か月、ようやく順番が回ってきたようで整備する内容がわかりました。先日お店へ伺うと、イモラが半分ぐらいバラされていました。今回修理&整備する箇所を確認しました。まずはフロントフォーク周りで、ダンパーユニットとオイルシート、ダストシートを取り替えオーバーホールします。フロントフォークの整備で約8万くらいです。お次はブレーキ関連の整備。フロントブレーキのポンプ [続きを読む]
  • 第51回青梅マランを走ってきた
  • 2月19日、恒例の青梅マラソンに参加してきました。青梅マラソンは今回で6回目(うち10キロが1回)です。過去の記録(ネットタイム)というと・・・第45回  3時間51分23秒  青梅デビュー戦で門限ぎりぎりでした。第46回  3時間42分59秒  7分半縮めました。第47回  3時間05分37秒  一気に40分近く縮めました。第48回  大雪のため中止。もちろん参加費は帰ってきません(笑)第49回  [続きを読む]
  • 房総半島一泊ツーリングへ行ってきた。<2日目>
  • 宿泊したのは房総半島最南端にある野島崎岬の近くの白浜リゾートホテル。K山君がネットで探し、4人部屋で素泊まり一人2700円の激安のホテルでした。施設もきれいで風呂も大きく、従業員さんも親切で文句なしです。房総半島へ行かれる方は是非利用してみてください。8時40分に出発し、野島岬へ行くことに。途中にあった厳島神社の御神体をなでるクチ山君。8時50分、野島崎灯台に到着。この日も雲一つなく抜群にきれいな [続きを読む]
  • 房総半島一泊ツーリングへ行ってきた。<初日>
  • 2月2日、3日の一泊で千葉房総半島へ走りに行ってきました。メンバーは私とN田君、K山君、クチ山君の4人です。ハゲラッチョことK島君は職場の部下がインフルエンザにかかり仕事優先でなくなく不参加となりました。コースは下道で延々と房総半島をめぐるというものです。N田君とは地元川越で7時に集合し、川越街道・春日通りを使って集合場所のマルイ錦糸町店を目指します。8時40分錦糸町に到着。墨田産業会館でトイレをすま [続きを読む]
  • モトグッチV35イモラの復活を目論む
  • 84年製モトグッチV35イモラⅠ型。1988年に友人から譲り受け2002年まで乗っていました。子供の私立中学費用やら、車の購入やらで維持費が続かずずっと眠らせていました。雨に濡れないところでカバーを3重にして保管していたので、錆があるものの当時の状態をほぼほぼ維持しています。今回思い切ってこいつを復活させることにしました。なにせ古いイタリア車なので結構な出費は覚悟しなければなりませんが画餅さんの「 [続きを読む]
  • スーパーシェルパ大人化計画(その3)マフラー交換
  • シェルパをオンロード仕様に変更したのでマフラーも交換することにしました。ツーリングメンバーのハゲラッチョことK島君がマフラーをノーマルに戻すというので、いらなくなったRSVのマフラーを譲りうけました。カースペースにシェルパを引き入れます。マフラーを外すにはこn3か所を外します。エキパイとの結合部。エキパイ部。サイレンサー部。外したノーマルとSRVを並べてみました。マフラーを外した状態。さっそくSRVのマフラ [続きを読む]
  • スーパーシェルパ大人化計画(その2)外装シルバー化
  • ライムグリーンのオフロードイメージも気に入っていますが、タイヤをオンロードに変えたので街乗りイメージに外装を変えてみることにしました。まずはヤフオクを覗きます。赤やホワイトもいいのですがパーツがそろっていません。自分で塗装するか・・・と思っていたらいいのがありました。抹茶色のローフェンダーに合わせたタンクです。それに合わせてサイドカバー、リアフェンダーカバー、ヘッドライトカウルが売りに出ています。 [続きを読む]
  • スーパーシェルパ大人化計画(その1)ローフェンダー化
  • 最近は一人で林道のダートへ行くことが減り、みんなでツーリングへ行くことが増えたのでオンオフ兼用タイヤからオンロードタイプのタイヤ(ブリジストンバトルウィング)に変えました。これに合わせてフェンダーをアップタイプからロータイプに変えることにしました。さっそくヤフオクで探すとスーパーシェルパでも使えそうなフェンダーがなんと新品で2980円で出ていたのでさっそく取り寄せました。アップフェンダーは4本のボ [続きを読む]
  • 秋恒例の紅葉見物林道ツーリングへ行ってきた
  • 毎年この時期は紅葉を見に秩父へツーリングへ行きます。今回は定番の国道299と並行して走る奥武蔵林道を走ってきました。コースは西武池袋線の武蔵横手手前の道を右折し林道に入り、西武秩父線(吾野より奥は秩父線になります)の芦ヶ久保の駅に出るまで山の稜線に沿って走るコースです。今回シェルパのキーケースを変更しました。KAVUの小銭入れにキーホルダーをくっつけて自作しました。トップブリッジとメーターケースの間に [続きを読む]
  • 2016年最後の渓流釣り
  • 今シーズンは丹波川へは5回しか行けず、年券の元をようやく取った感じです。今シーズン最後の釣りは、画餅さんの抜けた穴を埋めるべく2人の新人をスカウトしてきました。いづれも職場の後輩で、釣りの話をするとぜひ行きたいということで誘うことにしました。メンバーはつばくろう師匠と私、そして新人を銜えた人です。場所は比較的降りるのが楽なトラロープの場所にしました。河原でのんびり釣るイメージを持っていた二人は少し [続きを読む]
  • 渓流釣り&能登半島一周ツーリング(最終日:5日目)
  • 能登半島一周ツーリング最終日です。8月3日のことですから2か月以上経過しています(笑)最終日は上越市の道の駅能生からひたすら川越へ帰還するルートです。なんといっても最大のイベントは長野県から群馬県へ抜ける渋峠越えです。朝5時に起きて道の駅を見て回りました。能生マリンドーム。左奥には蟹や横丁が見えます。施設はこのほかにマリンホールや鮮魚市場などいっぱいあって結構広い道の駅です。ちびっこ広場の横には風力 [続きを読む]
  • 渓流釣り&能登半島一周ツーリング(4日目)
  • 能登半島ツーリングようやく4日目です。一か月がゆうに過ぎています(笑)4日目のコースは石川県の道の駅赤神から能登半島を一周し、富山県を抜け、長野県の道の駅能生までの400キロです。この日泊まった道の駅赤神の東屋。駐車場の一番端にあってベンチもありテントが張れる大きさで泊まるには絶好の場所でした。駐車場には車が一台もなく波の音がよく聞こえました。シェルパも東屋のすぐ脇にとめることができました。昨日コン [続きを読む]
  • 渓流釣り&能登半島一周ツーリング(3日目)
  • 毎日遊ぶのに忙しくて3日目の更新がすっかり遅くなってしまいました(笑)3日目は飛騨高山、白川郷の観光をメインにツーリングします。野宿した道の駅ななもり清見は明るくなるとこんな感じでした。夜露に濡れたテントを乾かすために駐車スペースを3区画使ってますが、泊まったのは一番手前の1区画だけで十分でした。少し離れたところでキャンピングカーで車中泊している人もいました。朝食はカップ麺で手早く済ませました。8時 [続きを読む]
  • 千曲川源流渓流釣り&能登半島ツーリング<2日目>
  • 千曲川源流渓流釣り2日目です。一夜明けて、みんな三々五々起きだしてきます。せっせとズボンをはくスガちゃん。少し寒かったので、キャンプ場にあったU字溝を使ってたき火をしました。たき火の前で煙草を一服つけようとスガちゃんが寄ってきます。立原高原キャンプ場のサイトの配置。我々は2番にとまりました。サニタリー棟がすぐ近くにあり、非常に便利でした。ただ、自動販売機は割高で、泊まるときはよそで買って持ち込むこ [続きを読む]