葵良縁センター さん プロフィール

  •  
葵良縁センターさん: 千葉の結婚相談所 葵良縁センターの婚活ブログ
ハンドル名葵良縁センター さん
ブログタイトル千葉の結婚相談所 葵良縁センターの婚活ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/aoiryouen/
サイト紹介文仲人の平山でございます。 誠実なマツチングに心がけ結婚を親身にお手伝いさせていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/06/03 16:15

葵良縁センター さんのブログ記事

  • 男性諸君、連絡の頻度は愛情の指数なり。
  • 男性諸君、連絡の頻度は愛情の指数なり。 初めて交際に繋がった男性会員様が、どんな風に進めて行ったらよいかアドバイスを求める事があります。 アドバイスはたくさん有るけど、そのうちの一つに「メールはマメにね。できれば毎日」というのがあります。 しかし、これに対し「えええええええ」とドン引きする方がいらっしゃいますが、その様子に仲人は慣れっこです。 「そこの考え方、まず変えようね。」 毎日メールをする と言 [続きを読む]
  • 結婚に繋げるためのコツ①女性の不安払拭編
  • 結婚に繋げるためのコツ①女性の不安払拭編 女性は、なんといっても不安になりやすい性質です。 交際中は勿論、結婚前には「マリッジブルー」という精神的不安定な気持ちの総称があるくらいですから。 ご交際中、「この人と結婚したいな!するかもな」とは思うのに、一歩踏み切れない理由の殆どは「不安」です。 「経済的に大丈夫かな」 「相性は本当にいいのかな」 「家族同士の付き合いは大丈夫かな」 不安は不安を呼び、キリな [続きを読む]
  • 愛情一杯の夫婦
  • 愛情一杯の夫婦 6月最後の週末を前にブログを綴ろうとしますが、悲しいニュースにキーボードに置いた指先がなかなか動きません。 小林麻央さんが旅立ちました。 夫婦愛親子愛姉妹愛家族愛… 誰もがもつ身近な環境の中に沢山の幸せがあって、沢山の愛があることを自然体で発信してくださいました。 通りかかったいつものお花屋さん。 偶然、入荷したばかりの白くて美しい、大輪の花を店頭に出すところでした。 シャクナゲ「白雪姫 [続きを読む]
  • うまくいく「期待しないお見合い」ってどんな??
  • うまくいく「期待しないお見合い」ってどんな?? 昨日のブログでは、「期待するお見合いはうまくいかない事が多い」と申し上げたのですが、ならば「期待しないお見合い」ってどんなの、って事になりますね。 仲人がよく聞く期待しないお見合い相手とは、 例えば… 婚活疲れで誰を申し込んだら良いのか、もはや分からない時、 仲人と一緒に閲覧し、 「この人、申し込んでみようよ」の勢いに押されて、あまり考えずに取り合えず申 [続きを読む]
  • 期待するお見合いはうまく行かない不思議
  • 期待するお見合いはうまく行かない不思議 誰しも素敵なプロフィールの方とのお見合いには、期待感満載、お会いできる日をウキウキしながら心待ちにするのものです。 しかし そういったお見合いで「期待通り」だった報告は僅か。 「超楽しみにしていたお見合いだったのに、思っていた方と違いました。」といったご報告の方がよっぽど多い印象です。 もっと具体的に言うと、 「プロフィールの写真は優しそうな笑顔なのに、暗い印象 [続きを読む]
  • 2回目までのデートで閃かなければ、結婚に繋がらない
  • 2回目までのデートで閃かなければ、結婚に繋がらない お見合い後、2回目までのデートで「もしかすると運命の人はこの人かも??」等と閃いたなら、結婚に繋がる確率は高いです。(葵データ) 交際中、お人柄は良いので…と「なんとなく」お付き合いを数ヶ月続けていても、それは恐らく交際終了の一途を辿ります。 「なんとなく」を続けているよりは、早めに見切りをつけて完結し、次の新しい出会いに賭けた方が、ずばり得策です。 [続きを読む]
  • 安心してください、実は皆さんそれほどモテません。
  • 安心してください、実は皆さんそれほどモテません。 素敵な婚活写真と共にプロフィールが完成し、意気揚々と婚活をスタートさせますが、暫くすると… 「あれ?意外に僕(私)って、モテないんだな」 と嘆く方がいらっしゃいます。 いいな、と思う方からのお申込みはごく僅か、いいな、と思いお申込みしても、お見合いがなかなか成立しなかったり、、、。 でも、安心してください。モテる方というのは、全般的に僅かです。 なぜか [続きを読む]
  • 何かを変えれば何かが変わる…ダイエット編
  • 何かを変えれば何かが変わる…ダイエット編 婚活が足踏み状態になった時は、何かを変えてみるのが葵流です。 ダイエットもそのひとつ。男性も女性も、太めちゃんは是非婚活を機に頑張って欲しいなっ。 葵には、幾人ものダイエットに成功した方が男性、女性問わずいらっしゃいます。 10kg痩せた女性のダイエット法は、ウォーキング。 毎朝1駅2駅歩いて通勤するようになったら、すっかり綺麗になってしまいました。 朝の空気にさら [続きを読む]
  • 運命に身を任せてきて独身なら、運命を変えればよい
  • 運命に身を任せてきて独身なら、運命を変えればよい 葵のドアを叩いてくださった、あるアラフォー女性様のお話。 「私は宝くじにも、懸賞にも当たったことはないけど、学生時代の友人や、仕事や習い事を通じて知り合った人たち…とにかく出会う人全てにとても恵まれていて、これまで全般的に楽しく充実してきたんです。 宝くじや懸賞に当たらなかったのは、その分人との出会いに運が良すぎるせいだとも思っていました。 そして、 [続きを読む]
  • 婚活は迷路のようでした…頑張った妹へお祝いの言葉
  • 婚活は迷路のようでした…頑張った妹へお祝いの言葉 またもや、仲人の妹のようなアラフォー会員様が葵を巣立ちます。 「婚活は、迷路のようでした…」と、言っていた妹宛てに、こんな返信をさせて頂きました。 本当に、仰る通り婚活は迷路のようです。 どちらを向いても壁にふさがれていて、試しに戻ってみたり、先急いでみたりするけど、出口はなかなか見えず、一体どうしたらいいの?と立ち止まる事もありましたね。 それでも、 [続きを読む]
  • 結婚するならマンネリ生活が一緒に出来る人がいい
  • 結婚するならマンネリ生活が一緒に出来る人がいい 葵から夫婦へと巣立っていく皆様の全員が、婚活中に「努力」を重ねていらっしゃいます。 見た目を良くする努力だったり、お話の仕方だったり、気遣いだったり、お行儀の良さだったり、時間の確保だったり、会話力だったり…努力できる事ってたくさんあるね。 のんびり構えて、素のままの自分を受け入れて貰える方に巡り会うのを待っているようでは、一向に婚活が進みません。 なん [続きを読む]
  • 価値観が違うとストレスが生まれる
  • 価値観が違うとストレスが生まれる 仲人のお気に入りのカフェに、ある時ハイソな印象の女性がお一人様でランチを召し上がっていらっしゃいました。 恐らくアラフォーさん。 カフェのランチは、サラダにパスタにコーヒーが付くセットです。 いつもの可愛らしい店員さんが、まずはサラダを提供し…まだ食べ終わらないうちにパスタをお届けした、その時です。 「サラダとパスタ、同時に食べられるわけないじゃない」と、やや大きな声 [続きを読む]
  • 「有り難いな」の気持ちは福を招く
  • 「有り難いな」の気持ちは福を招く 葵の婚活生様は、皆素敵な方ばかりです。 どういうわけか、本当に仲人は恵まれていると思っております。 最近ご入会の女性様も、謙虚で優しいお人柄。 先日、婚活写真をスタジオで撮影し、素敵な勝負写真と共にプロフィールが完成いたしました。 女性様からはこんなメールが…「カメラマンさんがこんなにも良く私たちの婚活を応援してくださるので、期待に応えられるように頑張ってみたいと思い [続きを読む]
  • 独身の理由は様々…婚活の心得は過去の恋愛から学ぶべしの巻
  • 独身の理由は様々…婚活の心得は過去の恋愛から学ぶべしの巻 「結婚相談所」に登録している方は、モテない方ばかりでは と、勘違いしていらっしゃる方が時にいらっしゃいます。 ならば、結婚している全ての方は、「モテる」のですか?? 答えは、ノーです。 仲人は、沢山の結婚を希望する方とお話しをしてきて感じるのですが、独身にも様々な理由があるのです。 その多くが、 「結婚のチャンスはあったけど、踏み切らなかった」 [続きを読む]
  • バブル世代に学ぶ接待婚活
  • バブル世代に学ぶ接待婚活二度目のご結婚を目標としていらっしゃる葵の50代男性様は、いつも元気でエネルギッシュ。 行動力も観察力も決断力も抜群な、なんとも歯切れの良い方です。「この人いいな」と思ったら、お見合い結果の報告もすぐだし、交際に繋がれば、いかに気に入って貰えるようにするか努力を惜しみません。 お食事デートの段取りも迅速。自分の意見はお預けにして、お相手の思考通りのお店をスマートに予約なさいます [続きを読む]
  • 神様のいたずら?「モテ期」を有効利用しましょう
  • 神様のいたずら?「モテ期」を有効利用しましょう 今朝は、梅雨を思わせる静かな朝でした。 仲人は、数ヶ月前に気に入っていた黄色の傘をなくしてしまい、以来ずっとビニール傘です。 今朝の雨模様に誘われて、近くの雑貨屋さんに傘を買いに行きました。今度の傘は、ビタミンカラーのオレンジです。 あれこれ見て、お店を出てみたら…雨は止んでいて…。あらら、せっかく使えるかな、と思っていたのに、さんね〜ん。 婚活のため [続きを読む]
  • イチかバチか素直な気持ちを伝える勇気
  • イチかバチか素直な気持ちを伝える勇気 今日のお話は、葵の男性様。初婚のアラフィーさんです。 シャイで穏やか。のんびりした雰囲気にどこか安心感を得るような、包容力たっぷりのエリートさん。 仲人と、年齢が同じです。昭和の言葉で表すならば、「しぶ〜い」雰囲気の方なんですね。 仕事が出来る上司である筈なのに、女性に関してはとんと不器用とっても恥ずかしがり屋さんです。 そんな彼が惚 [続きを読む]
  • 「お人柄重視」なのに「プロフィール重視」になる矛盾
  • 「お人柄重視」なのに「プロフィール重視」になる矛盾 表題をもっと詳しく言い直すと、パートナーに求めるのは「お人柄」重視の筈なのに、男性は「お写真重視」「ご年齢重視」の二拍子。 女性は「お写真重視」「ご年齢重視」に加え、「年収重視」「学歴重視」の四拍子ときます。 プライベートで知り合い、やがて恋愛感情へと発展したならば、男女とも上記の事など気にならなくなるのに、はなぜでしょう…。&n [続きを読む]
  • ご注意:女性が見ている爪と靴…
  • ご注意:女性が見ている爪と靴… 女性が男性に求める事の上位に、「清潔感」があります。 お見合い相手であってもなくても、女性がつい見てしまうのが、男性の「爪」と「靴」です。 この二つで、清潔感の度合いを計り知るのです。 他の指はきちんと短く手入れされているのに、小指の爪だけ伸ばしている方が時々いらっしゃいます…。 仲人が先日乗ったタクシーの運転手さんの小指さんも、長い爪でし [続きを読む]
  • 一代目へお花を
  • 一代目へお花を 母の日を忘れていたわけでは御座いませんが…。 遅れましてすみませんと、母へお花を贈りました。 言い訳させて頂けるならば、システム上の大きな問題があって、忙しく余暇が少なかったし、週末は一歩も外へ出れなかったし、メール対応が先週はうんとあって追われてしまったし。 日曜日に、センスの良い姉から、可愛らしく美しいお花の宅配便が届いた時には慌てました〜。 「あなた [続きを読む]
  • 「モテる女性の共通点・母の日にちなむ」へのご質問回答
  • 「モテる女性の共通点・母の日にちなむ」へのご質問回答 先日のブログ「モテる女性の共通点・母の日にちなむ」をお読みいただきました方から、ご質問コメントを頂きました。ご興味を持ってお読みいただいている事を、本当に有難く思います。 「モテる女性=丸ごと自分を受け止めてくれるような女性…というのは、結局のところ男性にとって都合がよく、甘やかすということ」 といった内容のご質問でした。 仲人 [続きを読む]
  • メールはラブレター?②母の日に寄せて
  • メールはラブレター?②母の日に寄せて 昨年の今頃の話を一つ。 彼は葵で一番の照れ屋さんでした。 苦労して一つの会社を立ち上げ、軌道に乗せ、寝る間も惜しんで職務を全うしてきた苦労人の経営者です。 彼は、女性からそこそこモテるタイプのダンディで気前の良い、優しいお人柄。そんな彼が、仲人に白状したのです。お母様はご自分にとって別格の女性と。 今では成功者の彼ですが、青年期には両親の期 [続きを読む]
  • モテる女性の共通点・母の日にちなむ
  • モテる女性の共通点・母の日にちなむ 葵には、モテる女性が複数いらっしゃいます。 「モテる」とはどういう基準かというと…お見合い後に「交際希望」のお返事をたくさん頂ける方です。 女性側の回答はというと、必ずしも「交際希望」ではないのに、とにかくお相手からは「是非交際を」との申し出が多いのです。 時には、お見合いのその場所で、「是非お願いします」と、直々に告白されたり、次のデートを半ば [続きを読む]
  • いつもほっぺにたこ焼きを
  • いつもほっぺに たこ焼きを 初夏らしいお天気が続きましたが、明日は雨模様です。皆様、お元気ですか? さて、この週末も、たくさんのお見合いが組まれております。 お見合いの秘訣は、なんといっても「プロフィールの写真通りの印象で臨む」ことです。 加えて、笑顔は必須。 でも、「本当に結婚できるのかな…」とか様々な婚活に対する不安が、お見合い中ふとやってきて表情が曇ることがあります [続きを読む]
  • GWを振り返るの巻
  • GWを振り返るの巻 今年のGWは、本当にお天気に恵まれました…。 きっと、お見合いやご交際も、気分的に明るく臨めたのでは…と思っております。 葵のGWは…新しい出会いがあったり、お悩みを一緒に考えたり、嬉しい報告があったり、その嬉しさに悲鳴をあげそうになったり、悲しいお知らせを一緒に嚙み締めたり、本当にくるくると目まぐるしい、幸せな忙しさに追われ、充実しておりました。 中には、ご都合 [続きを読む]