龍(ろん) さん プロフィール

  •  
龍(ろん)さん: ろんのLike a free doragon.
ハンドル名龍(ろん) さん
ブログタイトルろんのLike a free doragon.
ブログURLhttp://ron2012simplelife.blog.fc2.com/
サイト紹介文三重県で、3坪のスモールハウス、自然養鶏、無農薬栽培、薪生活、セルフビルド、自給自足生活を奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/06/02 21:01

龍(ろん) さんのブログ記事

  • 苗代の様子&庭の花々。
  • 苗代の稲の苗もだんだん大きく成長してきました♪溝の部分の水が、いつも濁っています。この濁りは、小さな生き物たちの仕業。濁り水効果により光が遮られ、田んぼの草の発芽と成長が抑制されます。水を濁らせてくれる代表虫のカブトエビ♪田の草取り虫とも言われたりするそうです。田んぼの定番、オタマジャクシ。これは、カイエビ。小さな貝の殻の中に、エビみたいのが入っている、なんだか不思議な生き物^^この三種類が、ウチ [続きを読む]
  • 風呂場のリフォーム中。
  • 今週から、お風呂場のリフォームにとりかかっています。五右衛門風呂に上がるための階段。以前は、こんなのを使っていました。↓↓↓写真は、できた当初の様子。これが、3年目となり、下の方が朽ちてきて、アリちゃん達の住みかとなってきてたので、作り変えることにしました。水場で、木製だといずれ朽ちるので、今回はコンクリで作成することに。なんちゃって左官職人始動です♪コンクリ練って、型枠当てて流し込んで、これが2 [続きを読む]
  • 芋系発芽、苗代の途中経過。
  • 芋系が続々と発芽してきています♪実家の方の畑の様子を紹介します。菊芋。ヤーコンは、まだ出始めといった感じ^^作り始めて、2年目。ヤーコンの顔も覚えました。ジャガイモも順調に成長をしてきています。芽が2〜3本になるように芽かきしてあげました。小麦も順調。ワッサー。鶏の餌のコーンサイレージ用にトウモロコシを播種しました。以前はデントコーンという飼料用の品種を使っていましたが、去年から人も食べれる用のト [続きを読む]
  • THE 自然栽培。
  • 主に野菜を作っているのは、平畝の上で不耕起栽培っぽく育てていますが、今日は、畝上げなしの自然栽培ゾーンを紹介します。スモールハウスの真ん前が、自然栽培ゾーン。一見草だらけですが、こう見えてもちゃんと管理してあって、色んな作物が植わっています(笑)左の木が大梅、右手前が栗の木、奥がサクランボの木。ミョウガ。オレガノ。イチゴ。フキ。カレンジュラ。シャクだと思うもの。最近知った食べられる野草です。もう少し [続きを読む]
  • 果樹発芽、包丁の柄交換、苗代ポリ剥ぎ。
  • ポットに蒔いてあった果樹の種達が続々と発芽し始めてきました♪元々は、果物を食べた後に、とっておいた種達。リンゴは、青いの、赤いの両方出てきました^^柿も、きたっぽい。ブドウも続々と発芽しています。実は、果樹を植える所も、そんなにない(笑)植えて2年目になる桃の木は、初めて実がつき始めました♪(買ってきた苗木)今年は、桃食べられるかな?温床ハウスで育てていた野菜の苗達も順調に成長し、だいぶ畑に定植しまし [続きを読む]
  • THE 少量多品目菜園。
  • ろん農園、卵絶賛販売中です♪先月に敷いた砂利の小道がいい感じ。小道を進めば、生後一か月半になるヒナちゃん達がお出迎え。毎日、元気に走り回っております^^だいぶ大きくなってきました。小道のまわり、一見草だらけのように見えますが、色々と作物が植わっております(笑)小道の入り口側、両サイドにイチゴ。露地のイチゴは、ハウスのイチゴと違って、まだまだこれから。早く赤く色づいてこないかな〜。ニラが植わってたり、 [続きを読む]
  • お米播種(苗代)&スローダウン。
  • 浸種して芽だししていたコシヒカリの種もみの芽が、少し出始めてきました♪ちょうど浸種を始めて2週間たった頃でした。いい感じなので、種まきします^^横田不二子さん著の『手植えの稲つくり』を参考にしたり、自己流も交えながらの手植えのお米作りも今年で3年目になります。田んぼの一角を使って、苗を育てていきます。一般的には、マット苗といって、育苗箱で育てるのが主流ですが、ウチは昔ながらの苗代を作っての育苗。昨 [続きを読む]
  • 4月の畑、パートⅡ。
  • 今年から、少し離れた実家の方の畑も本格的に利用しています。そちらの畑の様子を今回は紹介します。スクナ南瓜の苗がいい感じに育ってきたので定植しました。こう見えても南瓜の苗が植わっております(笑)全面的に耕すのは、基本的にあまり好きではないので、必要最小限に、植えつける所だけを耕しました。ウリハ虫対策に、牡蠣殻の袋で囲ってあげて、こんな感じに。3月の終わりくらいに植えつけたジャガイモも無事、発芽♪大浦太 [続きを読む]
  • 四月の畑イロイロ。
  • 今日は、ろん農園の畑の作物の様子を紹介したいと思います。キャベツの収穫。僕が作るの下手くそなのもあると思いますが、中々無農薬、無化学肥料でシッカリ結球したキャベツ作るの難しい><外葉を外すとこんなサイズ(笑)けど、このキャベツめちゃ美味かった!!キャベツの類は、普通に出回るものは結構農薬使われているからか!?変な味がしたりするんやけど、そんなのが全くなくって、ほんと美味。人参も収穫。手前、紫ニンジン [続きを読む]
  • 山菜料理&芋植え&猫たち。
  • この間採ったタラの芽は、天ぷらにして頂きました♪定番の一品ですが、いと美味し!!ワラビは、タケノコとさつま揚げ煮に。また、タケノコとフキの炊き込みご飯。この晩は、山菜満載の春の味を堪能しました^^4/13、イモ類の植え付けをしました。(実家の方の畑)今日は天気も良く畑日和でした。左、里芋、右、菊芋。種イモは畑の土に埋めて、保存してありました。これらは、ヤーコンの株芽。これも、土に埋めて保存していまし [続きを読む]
  • セルフカット&お米種もみの浸種。
  • 4/8は、山菜採りに連れていってもらいました♪左から、タラの芽、イタドリ、センノキ、ワラビ。山菜採ったど〜!!ちなみに、鶏舎の敷地にもタラの木植えてあります。まだ、2本だけだけど、そのうち増えてくるんでは、と期待しております。理想は、山菜取りに山に行かなくとも、うちの敷地内で、山菜を採れるようになれば最高。小梅の木は、新芽がいい感じに出始めてきました。(写真の上の方)ヒナちゃんは、大人の止まり木まで [続きを読む]
  • 種イモの保存結果&タケノコ掘り。
  • 昨年育てたイモ類の保存をしていた種イモ達を解禁しました。前シーズンは、保存今一で失敗したものも多かった><果たして今年は、どうなっている事やら!?ドキドキです。まずは、温かい室内で保存していたサツマイモ。ロフトで新聞紙にくるんで、段ボール箱に入れて保管していました。ほぼほぼ、いい状態♪おなじ要領で保管していたハヤトウリは、芽が出て、こんな感じに。保存成功^^里芋は、畑の土に埋めて保存してました。バ [続きを読む]
  • 苗鉢上げ&野草食す。
  • 先月の井戸掘り作業で、他の仕事が少し遅れ気味だったりします。畑仕事だったり、薪集め&薪づくりだったり、ウチでは、リアルに食っていくための大事な仕事なのです。ほとんどの野菜は、自家採種した種から育てています♪ナス、ピーマン、唐辛子など鉢上げしました。これはポットに直接まいた春菊。一番始めにポットに蒔いたレタスは、定植しました。これから野菜の種まきは、まだまだ続きます^^今年も野菜、頑張るぞ〜。ほどほ [続きを読む]
  • ポリタンク温水器、今季初始動。
  • 春になり、ずいぶん暖かく過ごしやすくなってきたので、天気の良かった昨日3/30、温水器を久々に使ってみました。冬の間は、温度が上がらないので、休止中でした。そろそろ使えるんでないかと、思います。使う水は、こないだ掘りたての井戸水で♪屋根のポリタンクへ、朝のうちに入れておき、昼の太陽熱で温め、夕刻にお風呂へ落とし入れます。コックを開ければ、自然落下する仕組みに。この日は、20℃でした。まずまずの温度 [続きを読む]
  • 井戸完成!!
  • 鶏作業の合間を見つけては、コツコツ井戸掘りを続けていました。3/22、井戸掘り9日目。この日は、砂利層を掘り進め、4m70?に!!下から見上げるとこんな感じ。垂れ下がってるホースは、ドライヤーで送風して酸欠予防しながらの作業。地下世界での作業は、中々緊張感のある作業です。水もチョロチョロと湧いてきております^^ここらで、岩盤にあたり掘れなくなると、予想していたのでしたが、どうも岩盤ではなく、大きめ [続きを読む]
  • ヒナとうちゃこ♪
  • 3/24、今年のヒナちゃんが到着しました♪生まれたての初生雛です^^写真は、ちょうどろん農園に到着して、育雛箱に入れてあげた所。しばらくは、電球をつけて保温しながら、育てていきます。育雛箱はこんな感じになっています。木枠のまわりを毛布などで覆って、中に電球をセットして、温めて保温してあります。入り口には、暖簾をつけてあります。暖簾を開けると、こんな感んじ^^今日で、育雛三日目。つぶらな瞳がかわいい [続きを読む]
  • 粘土層突破!!
  • 3個目の井戸側を挿入したのはよかったのだけど、一向に下に落とし込む事が出来ませんでした><で、原因を追究、、、原因は、井戸側の傾きでした。だいぶ斜めってたようで、うまいこと下へと落ちる力が加わらないよう、、、一個目の井戸側を入れた時に少し傾いていたんだろう。少しでも傾いてると、3個になると結構傾いてずれてきてしまうようです。せっかく入れた井戸側ですが、いったん引き上げて微調整する事にしました。図で [続きを読む]
  • THE 粘土層掘り進める。
  • 3/14。井戸掘り4日目。深さ2m40?辺りから、黒い粘土層に土質が変わってっきました。ちょうどこの辺りから、水も湧き出し始め、掘りがいのある感じになってきました♪この日は、2時間半くらい作業し、2m70?まで掘り進める。まだまだ粘土層は続きそう。井土側3個目も挿入〜。3個目辺りから、井戸側が下がりにくくなってきて、どうやって落とし込んでいくかが、これからの課題。1日間空けて、3/16。井戸掘り5 [続きを読む]
  • 井戸掘り途中経過。
  • 井戸掘り2日目。実家の工場から掘り出してきた滑車をセットして、こんな感じに♪まだ、深さ180?前後なので、滑車使うまでもなく、手を伸ばして、バケツに溜まった土を上にあげては、よじ登って外へ土だしての繰り返し。井戸側が沈み込むように、中の周りを削り微調整して、ジリジリと落とし込んでいきます。少し落とし過ぎたかな?次からは、もう少し早い段階で、次の井戸側を入れよう。深さも2mくらいに。2個目の井戸側挿 [続きを読む]
  • 井戸掘りは、突然に。
  • コンクリート屋さんに発注していた井戸側が完成したとの電話があったので、取りに行ってきました。一個で、200キロ近くあるので、積み下ろしはチエンブロックで。降ろしさえすれば、後は押して転がせば簡単に移動できました。こういう方法もあり(笑)今回頼んだ井戸側は、内径60?×高さ90?。集水用に穴が空いています。ぢんちゃんと比べてもこの通り。無事に、井戸が出来上がりますように〜。井戸掘りは、突如始まったので [続きを読む]
  • アブラナ科種とり&切り株椅子。
  • 今年は、アブラナ科の種とりに挑戦♪アブラナ科は交雑して、種とりが少し難しいので敬遠していましたが、思い切ってやってみようと思います。まずはターサイ。防虫ネットを適当な長さ(2、5Mくらい)に切って、端を縫い縫いして繋いでおきます。筒状になった防虫ネットの上部を紐でくくったら、完成^^イボ竹で支柱を立てておいてから、3株を上からネットですっぽりとかぶせて、重石を置いて押さえて、こんな感じに。これで、虫 [続きを読む]
  • THE ヒョウタンランプ。
  • 少し作業の合間ができてきたので、前々から時間があったらやりたいなと思っていたヒョウタンランプに初挑戦。ヒョウタンは、昨年収穫して自然乾燥させてあったもので、いい感じにカラカラに乾いてきておりました^^思いついたまま、適当に下書きをして、インパクトドリルで穴を空けまくっていく。こんなんや、こんなんを描いてみました。少し穴を空けすぎたかな!?果たしてうまいこといくのやら。。。薪の玉切りついでに、ヒョウ [続きを読む]
  • 春の兆し、菜花色々。
  • 3坪のスモールハウスと3坪の土間の間から、朝日がチラリ。朝の鶏仕事が終わる頃に、ちょうど昇ってきました♪春が近づき、太陽の昇る位置もだいぶん北寄りに動いてきました。3月に入り、温かい日も続いてきましたね^^朝熊小菜。畑のアブラナ科も続々とツボミをつけ始めてきました。ターサイ。赤かぶ。白菜。大根。三陸つぼみ菜。アブラナ科は、どれも菜花として利用できるので、毎年色んな菜花を食し、楽しんでいます^^今年 [続きを読む]
  • 食の自給&猪肉ゲット!!
  • 今回は、うちの食の手造り品を少し紹介します♪この間完全防備で、粉砕した唐辛子を使って、キムチを仕込んでたのが、いい感じに仕上がってきました。一般的には、韓国唐辛子を使うらしいんやけど、ウチでは農園で収穫した普通の鷹の爪。一昨年は、鷹の爪唐辛子粉を本に書いてある韓国唐辛子の分量入れたら、辛すぎてとても食えるものじゃなかった(撃沈)その反省を活かして、今回入れた鷹の爪唐辛子粉は、小さいスプーン2杯くらい [続きを読む]
  • 豆があれば、食は豊かに。
  • 昨年は、大豆が沢山穫れました♪大豆は、保存も効くし、色んなものに加工もでき、食が豊かになります^^貴重な畑のタンパク質。普通に煮豆にしたりは、もちろんの事、ウチではよく豆乳を作ったりしています。絞ったカスは、オカラ^^オカラケーキもうちの定番おやつ♪あんこは、農園で収穫した小豆を使っての自家製あんこ。ブレイクタイムは、豆乳珈琲で、ほっと一息^^保存のきく豆類は、自給ライフの強い味方です。最近斧の調 [続きを読む]