りなD看護過程のコツがわかっちゃう さん プロフィール

  •  
りなD看護過程のコツがわかっちゃうさん: 看護実習は安心るんるん♪
ハンドル名りなD看護過程のコツがわかっちゃう さん
ブログタイトル看護実習は安心るんるん♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/kanngokatei
サイト紹介文ONE-PIECEのエッセンスを入れておもしろおかし
自由文看護実習で困っている看護学生さん達をたくさん見てきました

ONE-PIECE大好きそんな私が、
看護学生さん向けに 

看護過程の展開・看護実習などに役立つ情報を発信して、
看護学生さんに看護実習を充実してもらえたらHAPPY

く、でもわかりやすく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/06/02 22:11

りなD看護過程のコツがわかっちゃう さんのブログ記事

  • 【病棟実習】〜それ行け看護実習!看護過程の展開。
  • こんにちは病棟実習の朝一番!みなさん何から情報収集していますか???患者さんの状態が気になるのでカルテから・・・それもありですね!ひょっとすると、中には、看護過程の展開でいっぱいいっぱいになって、何を情報収集したらいいのかわからなくて困っている・・・そんな場合もあるかも知れないですねだけどやっぱり一番だいじなのは・・・ 今日1日一緒に援助してくれる  部屋持ちナースさん の確認ですね!それから、 [続きを読む]
  • 【看護実習】 報告のタイミング〜その3
  • (報告のタイミング〜その1、2の続きです)報告して怒られるのと報告せずに怒られるのとでは受け持たせていただいている患者さんを危険にさらすリスクの度あいが違います誰のための、何のための報告なのか、考えてみればきっと勇気が出せるはず!(学生のうちはなかなか難しいかもしれませんが・・・)若干図々しくも、「お忙しい所すみません、報告してもよろしいでしょうか?」と、グイグイ入り込む姿勢を見せてもいいのではな [続きを読む]
  • 【看護実習】 報告のタイミング〜その2
  • (報告のタイミング〜その1の続きです) 報告は午前・午後と決められた時間に行いますがそれ以外の場合のおはなし・・・急な報告がある場合は、必死で探すこと!! 指導者さん(受け持ちさん)がいなかったら、ほかの看護師さんでもだいじょうぶです にっちもさっちもいかない事態の場合はナースコールを押してしまってもいいです ・・・そこまで慌てふためくことではない場合でも指導者(受け持ち看護師)さんには「取り急ぎ報告 [続きを読む]
  • 【看護実習】 報告のタイミング〜その1
  • こんにちは あなたは「報告のタイミング」で困った事はありますか?報告は基本的に午前1回(お昼の前までに)午後1回(カンファレンス・3時前くらいまでに)患者さんに関わって得た情報看護援助を実施した時の様子などを必ず報告しますよね。なので、あらかじめ報告する時間を朝の行動計画発表の段階で調整しておきましょう!もしも朝の時点で看護師さんの予定がわからなかったら、わかった段階で教えていただけるようにお願いし [続きを読む]
  • みんなの国試対策〜その1
  • こんにちは看護学校に通って の資格をとるための勉強をされている方は、日々の講義 テスト 、 &実習に看護研究と、 忙しいですよね寝る間も惜しんで頑張っている割に(寝ている時間がない・・・) やたら時間だけが過ぎていて焦ってしまっていませんか『アタシ国試の勉強いつから始められるんだろうか・・・』というより、そもそも国試の勉強っていつから始めたらいいの???って思っている人もいるかもしれません。・・・ですが [続きを読む]
  • 国家試験対策の要は、なんといっても・・・!!
  • まずはこちらから、受け取っておいて下さい 国家試験対策の要は、なんといっても過去問題を制覇すること! これは鉄板、きほんのき!!です。 さらに、ここで覚えておくといいことは、 国家試験というものは通常、学校で受けるテストとは違い、 国が実施しているので、大きく変化させる事が出来ないという部分です。 また、 国が実施しているので、ある程度の合格率・平均点に落とし込み、例年通り、平均的な結果にする必 [続きを読む]
  • 《看護実習》患者さんが不安や怒りを表出したときには…
  • りなです 実習中の看護学生の皆さんにとって実習中、実習現場で起こることは 『全てがおべんきょう』 特にコミュニケーション技術は看護師にとってなくてはならないスキル ・・・とはいえ 患者さんとのコミュニケーション戸惑う場面も少しはあるでしょうえっ、少しどころではない じゃあ、実際どういったことがおこるのか実習中の『ハプニングあるある』 たとえば、 患者さんが不安や怒りや苦しみを学生の自分に表出してきたでも、 [続きを読む]
  • 日本初!!現役NSによるコミュニティ座談会2017
  • 現役NSが開催するコミュニティ座談会2017 「緩和ケアから学ぶ」 片岡幸子1月29日(日) 12時〜14時 会費1500円 一般参加可能自己紹介:片岡幸子長崎出身、看護師歴30年 3歳と5歳の息子をシングルで育てながらナースのお仕事を続け、あっという間の30年でした。 小さなクリニックから総合病院、保育園などで様々な診療科を経験し、目標だった緩和ケア病棟で4年勤務したあと、今後は、病院の外から同じ医療職や学生、そし [続きを読む]