DATAのTADA さん プロフィール

  •  
DATAのTADAさん: TADA地震火山予知研究所
ハンドル名DATAのTADA さん
ブログタイトルTADA地震火山予知研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yqh00732
サイト紹介文神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。
自由文2015年には日本地震学会の秋季大会では世界初となる地震予知手法を発表し、2017年5月1日には、東京大学にて東京大学地震研究所主催(文部科学省後援)の「次期計画検討シンポジウム」にて発表しました。
2016年度の的中率は、マグニチュード6.0以上(予知期間が1週間程度の超過を含む場合)では、国内が85.7%で、海外が98%という結果を残すことが出来ました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/06/03 00:03

DATAのTADA さんのブログ記事

  • 南海トラフの続報
  • ●メルマガにて「南海トラフの続報」を配信いたしました。中期予測の「最終結論」で割り出した期日通りに「実波形」が現われておりますが、中期予測は過去のサンプルと比較して算出しているため、あくまで参考にしていただきたいと思っております。実波形が現われなくなった後に南海トラフは発震してくると想定(海溝型地震特有の結果より」しているため、、メルマガの停滞時間一覧表やグラフを今後の目安にしてください。 [続きを読む]
  • サプライズ予知とロバート・ゲラー先生
  • 【日本語】★サプライズ予知:S50:イタリア〜ルーマニア周辺へM 5.7±0.5を追加いたします。地震と合わせて火山噴火予兆も捕捉しているため注意が必要です。【イタリア語】★ Sorpresa Previsione: S50: lo aggiungeremo un M 5.7 ± 0.5 per Italia-Romania periferico.È necessario consapevole che è anche catturato sintomo vulcano in combinazione con il terremoto.【ルーマニア語】★ Surprise P [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新をおこないました。津波警報を発令いたしましたので、太平洋沿岸部にお住まいの方は念のため注意してください。●南海トラフの続報は、データ集計中のため集計がまとまり次第配信したいと思っております。 [続きを読む]
  • タジキスタン(中国ウイグル自治区)へM 5.4の検証
  • ●5/11にタジキスタン(中国ウイグル自治区)へM 5.4の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて5/2-5/17の期間で予知しているNⅥ_W315:(周波数の競合につき2震源)アフガニスタン周辺へM 6.4±0.5/ブラジル周辺へM 6.2±0.5が該当予知になります。5/3にも同一地域でM 5.9の発震があり、山岳地帯であったため被害はありませんでしたが、今回は、8人が死亡、23人が負傷したほか、1500棟 [続きを読む]
  • 国内地震と火山噴火情報
  • ●メルマガにて「国内地震と火山噴火情報」の更新をおこないました。●5/9に宮古島近海(台湾東方沖)へ震度3(M 6.4)USGS=6.0の地震がありました。この地震に関しては、NⅠ_W311:台湾(与那国島)周辺へM 6.0±0.5が該当予知になりますが、予知期間が4/6-4/18であったため記録上は不的中となりますが、約3週間ほど超過しての発震となりました。フィリピン海プレートの動きが弱まっていることが分かります。 [続きを読む]
  • ステルス予兆発生(近距離)
  • ★ステルス予兆:近距離を示す低周波数の「音」を確認いたしました。既に近距離(関東/甲信越地方)の波形を捕捉し、予知情報を配信しておりますが、付け加えて1週間以内を目途に注意報を促したいと思います。神奈川県鎌倉市の「赤潮」も気になるところです。 [続きを読む]
  • シンポジウムの結果と海外情報の更新といろいろ
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。●方向は分かりませんが、全方向の観測機が、若干流動性のある噴火予兆を捕捉しております。●5/1にアラスカへM 6.4の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて4/21-5/16の期間で予知していたMⅠ_W314:(周波数の競合につき2震源)アラスカ周辺へM 6.3±0.5/ニュージーランド周辺へM 7.0±0.5が該当予知になります。今回は「的中」とな [続きを読む]
  • フィリピンヘM 6.8の検証
  • ●4/29にフィリピン(ブリリアス)ミンダナオ島付近へM 6.8の地震がありました。この地震に関しては、4/21に想定値M 6.5±0.5で捕捉おりチェックしていたものの、5/1・2に東京大学で開催される「次期計画検討シンポジウム」の資料作成に集中していたため、予知を見送っておりました。メルマガ会員の皆様へ大変申し訳ありませんでした。配信していれば、コンマ3ポイント差で「的中」という結果になるところでした。 [続きを読む]
  • チリヘM6.9の検証と国内地震情報の更新
  • ●4/25にチリ(バルパライソ)付近ヘM 6.9の地震がありました。人への被害はありませんでしたが、建物や交通に障害が発生したようです。この地震に関しては、3/2-4/6の期間で予知しておりましたが、約2週間遅れとなるNⅠ_W305:(周波数の競合につき2震源)中国(ネパール)周辺へM 6.4±0.5/チリ周辺へM 7.4±0.5が該当予知となります。●メルマガにて「国内地震情報」の更新を行いました。●引き続き九 [続きを読む]
  • 国内外地震情報の更新とシンポジウムについて
  • ●メルマガにて「国内外地震情報」の更新をいたしました。P.S.5月1と5月2に東京大学地震研究所にて開催される「次期計画検討シンポジウム」のプログラムが発表されました。私の発表は、5月1日の32番目(16時30分〜のようです)検証なしで真っ向から反対派のロバート・ゲラー先生は1番目のようです。100%間違いなく言えることは、今回のプログラムの中で私のIQが一番低いとおもわれます。100%濃縮還元← [続きを読む]
  • 茨城県北部へ震度4(M 4.4)の検証
  • ●4/20_2:13ごろ茨城県北部へ震度4(M 4.4)の地震がありました。(USGS=M5.0)この地震に関しては、メルマガ(GIGA地震予知 2017.4.6 )にて配信いたしました4/6-4/23の期間で予知していたNⅢ_J335:東京都/茨城県/埼玉県周辺へM 5.9±0.5(震度5弱前後)が該当予知になります。メルマガでは「マグニチュードは小さいようですが、震度は大きくなりそうです。」とお伝えしていたので、「完全的中」と [続きを読む]
  • 九州地方(サプライズ予知)
  • ●4/15にチリのペドロデアタカマへM 6.2の地震がありました。この地震に関しては、NⅠ_W305:(周波数の競合につき2震源)中国(ネパール)周辺へM 6.4±0.5/チリ周辺へM 7.4±0.5が該当予知になります。内陸ではM−1.2程度の減衰があるようです。周波数の競合につき、4/5のイランへM 6.1と周波数の競合(対面トイメン地震と名付けます)になります。マージャンか?(タカトシ風で)★サプライズ [続きを読む]
  • 熊本地震から1年
  • ●熊本地震を予知してから1年が経過いたしました。被災地の活動や人々の状況はTVで自動録画して毎日確認させていただき、辛さや悲しみは自分の事のように感じております。今日は仏壇に手を合わせて亡くなられた方へ黙とうをさせていただきました。きっと罪のない人々なのですから仏様は、極楽浄土へと導いてくれていることと想定しております。また、被災された皆様には復興に向けて少しでもできることから頑張っていただきたい [続きを読む]
  • ヤフー知恵袋の批判について
  • ●ヤフー知恵袋の批判についてインターネットで「TADA 地震」と検索をしたらヤフー知恵袋で批判が掲載されておりました。かなり電気回路に詳しい方の解説なので、私もいろいろ質問してみたいのですが、内容には若干食い違いがあります。(分かったら予知出来るのでしょうけれど) IQ84以上の人には分からないのかもしれません。2013年から2015年の3年間、震源域とマグニチュードを割り出す公開テスト予知を行い、201 [続きを読む]