DATAのTADA さん プロフィール

  •  
DATAのTADAさん: TADA地震火山予知研究所
ハンドル名DATAのTADA さん
ブログタイトルTADA地震火山予知研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yqh00732
サイト紹介文神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。
自由文2015年には日本地震学会の秋季大会では世界初となる地震予知手法を発表し、2017年5月1日には、東京大学にて東京大学地震研究所主催(文部科学省後援)の「次期計画検討シンポジウム」にて発表しました。
2016年度の的中率は、マグニチュード6.0以上(予知期間が1週間程度の超過を含む場合)では、国内が85.7%で、海外が98%という結果を残すことが出来ました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/06/03 00:03

DATAのTADA さんのブログ記事

  • メキシコ(中部)へM 7.1の検証
  • ●9/20に再びメキシコ(メキシコシティーから約120km南方のブエブラ州アテンシンゴへM 7.1の直下型地震が発生いたしました。現時点で、200人以上の犠牲者がでたようです。亡くなられた方へは「ご冥福をお祈りいたします。」● En el 9/20 nuevamente México (M 7.1 de tipo descendente se produjo un terremoto en la Ciudad de México desde Athensongo, Buenbura, a unos 120 km al sur de la Ciuda [続きを読む]
  • サプライズ予知
  • サプライズ予知:NⅥ_S81:長野県周辺へM 5.3±0.5(震度5弱前後)とNⅥ_S82:近畿/中部地方周辺へM 5.0±0.5(震度4前後)の2案件を追加いたします。 長野県周辺は注意が必要です!! [続きを読む]
  • 秋田県内陸南部へ震度5強(M 5.3)の検証
  • ●本日3回目の更新になります。9/8_22:23に秋田県内陸南部へ震度5強(M 5.3)の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて8/24-9/22の期間で予知していたNⅠ_J355:宮城県周辺へM 6.0±0.5(震度5弱前後)が該当予知になります。内陸に入り込むとアスペリティの反発力が鈍くなるため、マグニチュードは小さくなりますが、震源が直下になる為、震度は大きくなるようです。 [続きを読む]
  • メキシコへM 8.1の検証
  • ●本日2度目の更新になります。9/8_13:49にメキシコ(太平洋沖)へM 8.1の地震があり、6人の犠牲者がでました。ご冥福をお祈りいたします。この地震に関しては、過去記録を調査したところ複数の予知情報に該当することが分かりました。その結果、6/23に捕捉した波形の波高値が-83.3dBと一番高いことから、メルマガにて7/7-7/26の期間で予知していたNⅣ_W331:グァテマラへM 6.9±0.5から始まり、NⅢ_W33 [続きを読む]
  • 小笠原諸島西方沖へ震度3(M 6.1)の検証
  • ●9/8_2:27に小笠原諸島西方沖へ震度3(M 6.1)の地震がありました。 この地震に関しては、周波数と距離の関係と、アンテナの指向性から、メルマガにて7/27-8/11の期間で予知していたNⅤ_J349:小笠原西方沖周辺へM 6.6±0.5が該当予知になります。予知期間を4週間オーバーしての発震となりました。 今回観測した機器は、NⅤ(西日本方向)真南から真西までの90度の範囲をカバーするもので、ぎりぎり観測範 [続きを読む]
  • サプライズ予知
  • ★サプライズ予知:N1_S77:台湾(石垣島)周辺へM 5.7±0.5            NⅠ_S78:遠州灘周辺へM 5.4±0.5            MⅠ_S79:九州地方へM 5.5±0.5の3案件を追加いたします。 [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新とパプアニューギニアへM 6.4の検証
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。●8/27にパプアニューギニアへM 6.4の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて8/4-9/1の期間で予知していたNⅠ_W340:パプアニューギニア周辺へM 6.6±0.5が該当予知になります。P.S. 昨日の読売新聞にて、政府の作業部会は、「地震の発生リスクが高まった場合、「空振り」を恐れず住民に広く事前避難を促すことを提案したとのことです。予知を [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。8/19_13:48追記※8/19の11:00にフィジー諸島へM 6.4の地震がありました。この地震に関しては、8/19にメルマガにて配信したN1_W346:フィジー諸島周辺へM 6.2±0.5(13:40配信)が該当予知になるため、「後出し」となってしまい、メルマガ会員の皆様へは、お詫びを申し上げます。 予兆波形は昨日の8/18_7:04に捕捉しており、約30時間で発震となってし [続きを読む]
  • 大西洋中央海嶺(アセンション島北部沖)へM 6.8の検証
  • ●8/18に大西洋中央海嶺(アセンション島北部沖)へM 6.8の地震がありました。 この地震に関しては、予知していた震源域から距離が大分離れておりますが、周波数と距離の関係により、メルマガにて8/3-8/17の期間で予知していたNⅢ_W336(W331の延長):中米〜南米北部(メキシコ/グァテマラ/ニカラグア/エクアドル)周辺へM 7.1±0.5が該当予知ということが分かりました。 夏だけに「捕れちゃった〜ԁ [続きを読む]
  • インドネシアヘM 6.4の検証
  • ●8/13にインドネシア(ベングクル)ヘM 6.4の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて8/12-9/15の期間で予知していたNⅥ_W343:インド洋周辺へM 6.1±0.5が該当予知になります。上記「海外震源予知図」は、メルマガに掲載していたものを拡大した図です。結果の「USGS拡大図」と比較すると、ギリギリ震源域をかすめていることが分かります。従って、自己評価は「★マーク」とさせていただきます [続きを読む]