チュピちゃん さん プロフィール

  •  
チュピちゃんさん: 南アルプスのしずく
ハンドル名チュピちゃん さん
ブログタイトル南アルプスのしずく
ブログURLhttp://515minami-alps.blogspot.com/
サイト紹介文南アルプス市は、甲府盆地の山々が四季折々の姿を見せてくれる自然豊かな最良の場所です。
自由文旅行、ドライブ、アマチュア無線、農業、アルバイトをしています。
最近は、カメラを持ってぶらりと風景写真を撮っている定年オヤジですがよろしくお願いします。
この山梨県南アルプス市から紹介していきたい。 このすばらしい日本の原風景を今に残したい。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/03 12:40

チュピちゃん さんのブログ記事

  • 妙泉寺のしだれ桜「中央市2017」
  • 山梨県中央市にあるお寺しだれ桜私が仕事の自動車で走っていると突然綺麗なしだれ桜を発見しました。境内の中央付近に大きなしだれ桜があります。大きく垂れ下がる枝いっぱいに淡いピンクの花をつけていました。写真撮影日 2017/3/24私が見たところ しだれ桜は満開に見えましたがまだ咲き始めだと思います。しだれ桜 この日は風が吹いていたのですが咲いたばかりなので花びら落ちていませんでした。見たとおり境内の中央付近に [続きを読む]
  • 南アルプス市『中野の棚田』
  • 南アルプスの山々に雪が残る今日この頃朝早く起きて南アルプス市中野地区の棚田を見てきました寒い毎日がつづく南アルプス市ですがここ何日かは暖かな毎日がつづいています日の出前の南アルプス市『中野の棚田』です? 春よ来い ♪暖かい春を待つ南アルプス市中野の棚田風景私は今年になって初めてこの「中野の棚田」を訪ねましたこんな看板が設置されていてビックリ・・・♪それに・なんとガードレールまでも茶色に塗装してあり [続きを読む]
  • 梅の里公園『甲斐敷島・2017』
  • 南アルプスの山々に雪が残る中敷島総合公園の梅の里公園では赤や白色の梅の花で一足早い春が公園内に訪れています公園内にある山の斜面には紅白の梅が植えられていて天気の良い日には斜面全体に広がる梅畑と雪を頂いた南アルプスの眺めが素晴らしいです斜面の梅畑の前方に南アルプスの山々が見える撮影日は 2017/2/21(火) に写真に撮りましたこの日は風が非常に強く寒い一日でしたがこの梅畑にいると風がほとんど入ってきません [続きを読む]
  • 春を呼ぶ伝統の「十日市祭典2017」南アルプス市
  • 春の風物詩?十日市十日市は山梨県甲府盆地に春を呼ぶ祭りといわれています毎年2月10日〜2月11日 十日市祭典場所 山梨県南アルプス市十日市場県道韮?南アルプス中央線沿いで行われました十日市祭典場所南アルプス市南部学校給食センターから三田駐在所まで【県道韮?南アルプス中央線・約1.1km】2月10日(金)に行ってきましたさまざまな品が並び、「ないものは猫の卵と馬の角」といわれる数百年続く伝統行事です私が十日市に行っ [続きを読む]
  • どんど焼き (南アルプス市田島)
  • 日本全国に伝わるお正月の火祭り行事どんど焼き南アルプス市田島地区で行われた「どんど焼き」へいってきました「どんど焼き」は小正月 1月15日の行事ですが最近は 1月14日に行われている所もあります正月の松飾り、注連縄(しめなわ)、書き初めなどを家々から持ち寄り一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の日本伝統的な行事です【どんど焼き】 で無病息災、五穀豊穣 (ごこくほうじょう)を祈り、良い年 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • HAPPY  NEW YEAR本年もよろしくお願い申し上げます昨年中はいろいろと皆様にはお世話になりありがとうございました。場所 山梨県南アルプス市 (南伊奈ヶ湖) 秋の湖と白鳥この上の写真UTYテレビ山梨ニュースの星で「2016年今日の一枚アワード」において視聴者の心に残る素晴らしい写真に選ばれた写真です。UTYテレビ山梨・スタッフの皆様 素晴らしい表彰状をいただきありがとうございました。富士川町高下地区「ダイヤモンド [続きを読む]
  • 【ダイヤモンド富士】富士川町・高下地区
  • 日出づる里のダイヤモンド富士撮影日2016/12/23 朝・7時20分ごろ朝5時ごろ窓越しに外を見ると外は霧の中につつまれていました。そ〜だ高下地区のダイヤモンド富士を見に行こうと思い。さっそくカメラを持ち自動車を富士川町に向けて走り出しました。家を出てみるとなんと霧の中につつまれました。南アルプス市から富士川町へ入ったごろ霧もなくなっていました。ここ富士川町・たかおりちくは「ダイヤモンド富士」が見る [続きを読む]
  • 三恵の大ケヤキ
  • 南アルプス市にある推定樹齢1000年超国の天然記念物 三恵の大ケヤキ(みつえのおおケヤキ)三恵の大ケヤキ今は住宅地と果樹園に囲まれていますが、この三恵の大ケヤキが小さかったころは釜無川があったとされています。釜無川の河岸にこの三恵の大ケヤキがあったものだと思います。この木をよく見ると空洞が幹ぶに見られます。1959年(昭和34年)9月 伊勢湾台風 台風15号落雷による火災などで被害を受けたことにより、現在では [続きを読む]
  • 学校給食体験会へ参加しました
  • 広報 南アルプスをみて募集 学校給食体験会参加者募集を見ていってきました。内容は、市民の皆さんに学校給食への理解を深めていただくことを目的に学校給食体験会を開催します。と書いてありました。開催日 12月13日火曜日私は 「南部学校給食センター」 11時30分〜へ参加しました。内容 給食試食・施設見学 30名場所 山梨県南アルプス市十日市場南アルプス市立南部学校給食センターメニュー麦御飯・五目ひじき・チキン [続きを読む]
  • 氷室神社の大杉
  • 氷室神社の大杉(ヒムロジンジャノオオスギ)場所 山梨県南巨摩郡富士川町平林(氷室神社)富士川町平林にある、武田家や徳川家康ゆかりの神社。御神木は樹齢千年の大杉大杉の樹皮を煎じて飲むと母乳の出がよくなると言い伝えられているそうです。静かで澄んだ空気の中、大きな木々に囲まれた苔の生えた石段も魔力です。(富士川町HPより)櫛形山の中腹約1.000mに位置する氷室神社の裏山に県指定天然記念物 氷室神社の御神木である樹齢 [続きを読む]
  • 紅葉2016「色づく日本三奇橋・猿橋」
  • 色づき始 名勝 さるはし山梨県大月市猿橋町猿橋山梨県紅葉名所の一つ「猿橋・さるはし」へ行ってきました。桂川の渓谷にかかる風情ある橋です。渓谷の紅葉も素晴らしく、これぞ日本にかかる橋ではないでしょうか、猿橋がある場所は駐車場が数台止められるだけです。この時期には猿橋駐車場にはたぶん置けないだろうと思い。大月市郷土資料館の駐車場へ止めていただきました。ここからは猿橋まで遊歩道があるので桂川の景色を楽し [続きを読む]
  • 南伊奈ヶ湖の紅葉(2016)
  • 美しい紅葉の南伊奈ヶ湖山梨県南アルプス市の県民の森の中にある南伊奈ヶ湖へ行ってきました。 山の奥の小さな湖に白鳥さん、カモさん、湖の中には大きな鯉が泳いでいました。湖の周りを遊歩道があるので一周歩いてきましたがちょっと肌寒かった。 雨上がりだったからかな、場所 櫛形山中腹 県民の森南伊奈ヶ湖写真撮影日2016/11/1静かな湖の湖面に映し出される山、木々の赤、黄色、緑など何ともいえない美しさでしょう。南伊 [続きを読む]
  • 櫛形山・見晴らし平
  • 南アルプス市 櫛形山 みはらし平櫛形山中腹にある見晴らし平は標高約1,400mで北尾根登山口になっており県内外から多くの登山客が訪れています。この「みはらし平」は櫛形山への林道になっており自動車でも行くことができる場所でもあります。この櫛形山林道は11人以上の自動車は車両通行止めまた、冬期閉鎖がありますので注意して下さい。最近の自動車は車高が低い車があると思いますが、こんな自動車の方も要注意です。ちなみに [続きを読む]
  • 南伊奈ヶ湖の紅葉情報2016
  • 櫛形山の中腹、県民の森の中にある南伊奈ヶ湖標高900mを越える場所にある神秘的な湖です。この南伊奈ヶ湖は、湖のを囲むように植えられた木々が紅葉します。 湖に映し出される赤、黄色の色が何ともいえない美しさを見せてくれるはずです。撮影日2016/10/14 午後南伊奈ヶ湖の湖畔を歩いてきました。木々の葉が少し色づいてきたかな・・・写真を見て判断して下さい。南伊奈ヶ湖を全体的に写真に撮って見ると紅葉してい [続きを読む]
  • 赤そばの里
  • 信州伊那高原赤そばの里日本では珍しい赤そばの花が敷地一面に花をつけます。この赤そば遠くヒマラヤの大地から持ち帰ったそばの実は 「高嶺ルビー」と名前がつけられました。そばといえば普通そば畑を見ると敷地一面が白色になりますよね。でもここでは畑全体が赤いじゅうたんのように美しく染まり多くの観光客やカメラマンが訪れています。場所 長野県上伊那郡箕輪町上古田区金原地籍 (標高900m)駐車場から松林の中を歩 [続きを読む]
  • 南アルプス市総合防災訓練
  • 平成28年度 南アルプス市総合防災訓練南アルプス市アマチュア無線非常通信連絡会議訓練、訓練、訓練 こちらは JM1IAN 局です。南アルプス市異常ありません。直下型地震の発生、そのときあなたは!《助け合い 救うも救われるも 身近な人》訓練日時 平成28年9月4日(日)午前8時〜10時実行地区 南アルプス市全域で行われました。災害から身を守るには、人命の安全確保を最優先に地域全体で対処することが大切です。 [続きを読む]
  • 円野町かかし祭り【韮崎市】
  • 韮崎市「円野町かかし祭り」へいってきました。毎日、毎日、暑い日が続いていますが皆さんどのようにお過ごしでしょうか、私もこの「円野町かかし祭り」へ毎年行っているのですが、その時期にあったユニークなかかしが「かかしの里」の田園地帯に展示されています。最初は、多くの人がいるのかなと思い近くまで行ってみると、なんと全部かかしでした。私が見間違えるぐらいに良くできてました。今年のかかしのなかで特に目に止まっ [続きを読む]
  • 「神武天皇御神田」ってなに
  • 山梨県韮崎市「釜無川穴山橋付近」に、「神武天皇御神田入口」て書いてあったのでいってみました。甲州街道20号線沿いに看板が立てられているので、わかりますよ。甲府から国道20号線韮崎市を通り北杜市方面に進みます。釜無川穴山橋手前に閉店になったパチンコ店があります。その閉店になったパチンコ店の裏に「神武天皇御神田」らしき碑がありました。 これって何・・・?場所 〒 407-0263 山梨県韮崎市穴山町7873 付近韮崎 [続きを読む]
  • 明野ひまわり畑
  • 北杜市明野ひまわり畑北杜市明野は、南アルプス、八ヶ岳などに囲まれ、一年を通じて日照時間が全国一と言われています。7月下旬〜8月下旬に約60万本の花が咲くひまわり畑が茅ケ岳広域農道沿いのメイン会場をはじめ3会場に広がる。開花期間中には北杜市・明野サンフラワーフェスが開催されます。会場はハイジの村クララ館(明野温泉太陽館)付近で開催されます。北杜市明野サンフラワーフェス期間 2016年7月23日(土)〜8月21日(日)8時 [続きを読む]
  • 富士山と湖が素晴らしい絶景の大石公園
  • 富士山と湖とラベンダーの素晴らしい公園山梨県の初夏の代名詞といえば・・・日本一の富士山と河口湖・ラベンダー河口湖、大石公園はほかの公園と比べると広い公園とはいえませんがこのラベンダーの咲く時期はここしか見られない風景が見られることで大人気!  この富士山と河口湖それにラベンダーこれこそ日本一の風景大石公園  場所 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585この大石公園は広い無料駐車場があります。河口湖 [続きを読む]
  • 南部町のうつぶな公園のあじさい
  • 山梨県の最南端の町、南部町のうつぶな公園のあじさいが見頃を迎えています。色とりどりのあじさいが満開で、今ちょうど見頃の時期です。内船の小高い山に「うつぶな公園」があります。90種約3万株のアジサイが咲き誇る「うつぶな公園」は山梨県の花の名所に指定されるほど有名な「うつぶな公園のあじさい」です。今年も第16回あじさいまつりが開催されます。平成28年6月17日(金)〜6月26日(日)場所 山梨県南巨摩郡南 [続きを読む]
  • 神明の花火、市川三郷町の花火資料館
  • 花火の季節が近くなってきましたね。この辺で一番大きな花火大会といえば市川三郷町の「神明の花火」ですよね。毎年8月7日に2万発の花火が夜空に打ち上がりますよね。そこで市川三郷町には花火資料館という場所があることを知っていますか?住所 〒409−3606 山梨県西八代郡市川三郷町高田531−1市川三郷町花火資料館開館時間 6月3日〜8月8日 11時〜15時休館日 毎週 月・火曜、第3日曜、(その他臨時 [続きを読む]
  • 小室山妙法寺のあじさい情報
  • 小室山妙法寺境内一面に、色美しいあじさい約2万株がそろそろ咲き始めています。 まだ、早いかなと思い、行ってみるとなんとあじさいがところどころ咲いています。撮影日 2016年5月29日(日)富士川町のHPを見ると山梨のあじさい寺 小室山妙法寺あじさい祭りは、平成28年6月25日(土)〜7月3日(日) 開催予定あじさいが咲いているといってもまだ咲いたばかりのあじさいです。咲いたばかりなのでまだ色がよくわかりませんでした。場 [続きを読む]
  • 富士川町小室のラベンダー畑
  • 山梨のあじさい寺で有名な徳栄山妙法寺があります。その富士川町小室近くの山奥の広い畑の中に、なんと初夏の花の代名詞ともいえるラベンダー。 爽やかな気候の山里奥に早咲きのラベンダー畑が広がっているのです。早咲きのラベンダーといっても、まだちょっと早いかもしれませんがもう少しすると徳栄山妙法寺のあじさい祭りが行われます。その頃になるとあじさいとラベンダーのコラボレーションで楽しめることでしょう。 でも、 [続きを読む]
  • 奥飛騨温泉郷(新穂高の湯)
  • 奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)は、岐阜県高山市(旧国飛騨国)にある5つの温泉の総称(温泉郷)です。平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉である。国道158号線と安房峠・安房トンネル現在は、信州と飛騨を安房トンネルが結んでるので楽々と峠も越えられます。以前は、安房峠を越えるには、簡単ではありませんでした。安房峠に続く道は狭く曲がりくねっていて、大型車はおろか普通車同士でもすれ違いが難しい場 [続きを読む]