pomme さん プロフィール

  •  
pommeさん: Tout ce que j'adore !!
ハンドル名pomme さん
ブログタイトルTout ce que j'adore !!
ブログURLhttp://ameblo.jp/pomme-violon/
サイト紹介文大人になってヴァイオリンを習い始めた超初心者です! フランス語も勉強しています♫
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/06/05 09:07

pomme さんのブログ記事

  • N響 午後のクラシック
  • N響 午後のクラシック に行ってきましたもちろん、ボリス・ベレゾフキーさんに会いに(聴きに)!! チャイコフスキーのコンチェルト、初めて生で聴きました(実は『いかにも…』過ぎて普段もあまり聴かないけど)が、ボリスさんの演奏のおかげか、単に生で聴いたからか、すっかり魅力されてしまい、帰ってから、ずっと聴いています。 今回は最前列で、正直『近過ぎっ』(2メートル先くらいに!)とも思いましたが、し [続きを読む]
  • ひさしぶりのレッスン
  • 発表会が終わって、初めてのレッスンでした。発表会以来、力が抜けて本当にやる気のない日々・・・発表会前はあんなに練習してたのに。不思議〜でもレッスン行ったら、また自然とやる気が復活するかなぁって思ってました。結果、、、うーん。思った以上に復活しないけど、次の曲が決まって練習せざるを得ない状況になったので、必然的に弾く時間は増えるかな(笑)という感じです。「次の曲(発表会終わったら弾きたい曲)考えて [続きを読む]
  • ボリス・ベレゾフキーさんに会えました!
  • 今日も時差ボケのまま、ラ・フォル・ジュルネ最終日へ行ってきましたそうです!今日はベレゾフキーさんのハチャトゥリアンのコンチェルト そりゃもう難しい曲ですよねぇ。個人的には去年キャンセルになって聴けなかったグリーグが聴きたかったけど…(´ω`;)ということで、今日はサイン会もあり、少しだけおしゃべりもできて本当に嬉しかったです。なんとかモスクワのリベンジに成功しましたLFJのFBよりモスクワのコンサー [続きを読む]
  • アイノラ Ainola
  • ヘルシンキから列車で約30分、シベリウスの自邸『アイノラ』に来ました。毎年5〜9月の間、敷地内が一般公開されています??シベリウス一家が暮らした家屋??日本人も多く訪れるらしく、ガイドがありました!??シベリウスと妻アイノのお墓が庭にあります。ヴァイオリンが上達するよう、お祈りしてきました [続きを読む]
  • チャイコフスキーのお墓へ
  • アレクサンドル・ネフスキー修道院の敷地内にあるチフヴィン墓地に、チャイコフスキーやリムスキー=コルサコフ、ドストエフスキーなど、他にも著名な方々の のお墓が多数あります。朝9:30からオープン(?)ということで、ヘルシンキに向かう前にダッシュ(徒歩)で訪れました入場料は400ルーブル(約800円)で、チフヴィン墓地とラザレフ墓地という2つの墓地に入れます。今回、モスクワからタリンにあるチャイコフスキーの家に [続きを読む]
  • エルミタージュ美術館
  • 今日は、やっと晴れてくれて、朝からテンションが上がりましたサンクトペテルブルクといえば、エルミタージュ美術館です!ちょうどいま日本でも大エルミタージュ美術館展が開催されてますね。帰ったら行ってみようかな〜とにかく広くて広くて…別館を含めて3時間半超の滞在でした。個人的には別館の印象派の貴重な絵画がとても良かったです。??エルミタージュ美術館??本館のダ・ヴィンチ??別館(以下同)ルノワール??ゴー [続きを読む]
  • バレエ『眠れる森の美女』
  • サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場で、バレエ『眠れる森の美女(Спящая красавица)』を観ましたこれが、もう、プリマ(АНАСТАСИЯ ЛУКИНА アナスタシア・ルキナ)が物凄く素敵で、ホントに感激しましたマチネだからか、子どももいっぱいでカジュアルな雰囲気でした 前から4列目の真ん中あたりで、6,000руб!(12,000円くらいかな?)日本でバレエを観たことがないのですが、今後も [続きを読む]
  • モスクワ
  • いきなりですが、今モスクワに来ています正確には、モスクワからサンクトペテルブルクに向かう列車の中です発表会の傷も癒えぬまま、ロシアに旅立ちました^^;発表会は大きな失敗こそないものの、極度の緊張で、全く鳴ってなかったです…しばらく落ち込みましたが、その程度の実力しかないので仕方ないです(マイナス思考全開!)発表会以来、ヴァイオリンに触れてませんということで、話をモスクワに戻しますが、あいにく滞在中、 [続きを読む]
  • 楽器調整
  • またまただいぶご無沙汰しておりますが、いよいよ発表会が近づいて来ました一応なんとか練習は続けていますが、全然自信ないです…はぁ〜早く終わって欲しい…気分を変えようと、楽器調整の際に、思い切って弦も変えてみました!パッシオーネ(Passione)。発表会前後などこれまでも気に入って使っていたのですが、今回はソロにしてみました!音が出るって書いてあったので〜いつも先生にもっと鳴らしてと言われるので少しでも大 [続きを読む]
  • ソルフェージュ本
  • 先日のソルフェージュのレッスンで、先生にすすめられた本を購入しました!ピアノ伴奏CDが付いているので、音をとんでもなく外すことなく歌えるみたいです (わたしは分かりませんが)とりあえず、ちょっとでも正しく音が取れるよう地道にがんばります〜 [続きを読む]
  • 今週のレッスン
  • 今週は土日とレッスンがあり…レッスン三昧これが本当のリア充なのか?!それともと、明日からの仕事のことを思って、ちょっと考えました。(まぁ、置いておこう)土曜日は二ヶ月ぶりにソルフェージュのレッスンがありましたが、一歩進んで十歩は下がったであろう、絶望的な自分の音感に打ちひしがれて、ふらふら〜となりながら、いつものレッスンへ。発表会曲については、『全体的に、もう一段階大きな音で!』と言われました…& [続きを読む]
  • こそレッスン
  • こっそり通っている新たなお教室。月に2回ですが、とりあえず発表会まで続けることにしました。いつも発表会曲をピンポイントでレッスンいただいていますが、当然レッスンポイントも違うので進め方も違います。郷に入れば郷に従え、ということで、新しい教本を用意しました。新しい教本って、いつもなんだかワクワクしますカイザー「36の練習曲」のダイジェスト版、らしいです。中身は譜面も文字も大きくて若干小さな子ども向けな [続きを読む]
  • 昨日のレッスン
  • 引き続き、ひたすら発表会曲を練習中です。合奏曲も私には結構ハード なのですが、もちろんソロ曲が最重要なので、あまり弾けてないのですが、毎回レッスンの最初か最後に前にいる(次に来る)生徒さんといきなり合わせることが多く、いつもあたふたっしてしまいます。。。モーツァルトのとばして弾く箇所については、とりあえず、一部とばすことを諦めました無理にとばすと音がカスカスで、p(ピアノ)のところはまだしも、 [続きを読む]
  • 2017年の目標!
  • 昨日はいつものレッスン、そして今日は新しい教室でのレッスンでした。昨日は年明け初レッスンで、まだまだスランプを脱していない私は終始テンションも低めで、なんとなくやり過ごす感じになってしまいました。先生には『前より良くなったよ』と言われましたが、決してできているわけではないので、悶々としたまま家路に着きました。 そして今日は、新しい教室でのトライアルレッスン1回目でした。とりあえず今使ってる教材 [続きを読む]
  • 祝2017年!
  • 新年を迎えて、だいぶ経ってしまいましたが…明けましておめでとうございます!今年の目標を設定したいところですが…昨年末より陥っているスランプからいまだ脱せず発表会を成功させること、これにつきます、とりあえずそして、年明け早々、体験レッスンに行ってきました今回は、以前の教室で一緒だったヴァイオリン友達が通っている教室です!珍しくヴィオラ推しの教室で、アンサンブルにも力を入れているみたいだし、今通って [続きを読む]
  • 今日のレッスン
  • うぅ〜スピッカートが、スピッカートが…スピッカートがぁ〜いや、スピッカートが(もぅいいって?^^;)本当に全然できなくなりました、レッスンのときに練習ではそれなりには、弾いていたのですが、レッスンで力が入ったのか、本当に音が汚くて、すかすか…指も転びまくりでした。相当ショック…先生も『(ど、どうした?)』みたいな感じで、今までにないくらい優しかった…本当に憐れに思ったのだと思う…(;゚Д゚i|!)改めてデタ [続きを読む]
  • 顎当てカバー
  • いつもヴァイオリンを弾くときは、顎当てにハンドタオルを乗せてます。首痛いし、夏場は汗かくし…という理由なのですが、今年の発表会のとき、ただでさえ緊張して膝がガクガクなのに、タオル挟んで調整することが(普段はと全然大したことではないのですが)なんだかとても負担でした。先生が革製の顎当てカバーを生徒さんにいただいた、と見せてくださり、その後自分で検索して、こちらを購入してみました!発表会にいいかもで [続きを読む]
  • 修理
  • 先日、傷をつけてしまったヴァイオリン、木が見えてしまっていてやはり気になったので、いつもお世話になっている楽器店に問い合わせしてみました。なんといってもこの前ニスを塗ってもらったばかりで(しかも1ヶ月以上の預けと、2万円は正直かなりイタイっ)応急処置的な修理が可能か聞いてみました。「透明のニスで塗るだけならすぐ(1時間くらいで)できますよ」とおっしゃっていただいたので、そのままお願いしました。本当は [続きを読む]
  • また傷を…(´;ω;`)
  • つけてしまいました〜修理から戻るとつける傷…自分の不注意に凹みます。とりあえず記録の意味でアップしております。。。また傷がたまったら…出します… [続きを読む]
  • 昨日のレッスン
  • 音階とカイザーはサボり気味でしたが、モーツァルトだけは細々と練習していたから、か、珍しく先生にとても褒められました う、うれしい〜出だし部分が『よくうたえている』らしいですが、自分ではよくわかりません『来月発表会でも大丈夫だね(笑)』と、いつもの冗談も出ました〜とりあえず発表会までに(しつこいですが)スピッカートをがんばります!「オベルタス」は…前半部分を教えていただき、なんかメチャクチャで [続きを読む]
  • 体験レッスン
  • いきなりですが、ヴァイオリンの体験レッスンに行ってました。友達のお付き合いで冷やかし半分(すみませんっ!)のつもりでしたが、久しぶりに違う先生に教えていただくと発見もあり、ちょっと続けてみようかなとまさに迷い中です体験レッスンの内容としては、・音階スケールちょっと弾いてみた。 いつも適当に流してしまっていた音階…4拍とって丁寧に弾くよう言われ、すでにボロが出まくりです。弓の先端を使えてないので [続きを読む]
  • 昨日のレッスン
  • 粛々と…発表会曲『モーツァルト ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 K.304 を練習しています。が、なかなかスピッカートが上手く弾けるようになりませんでも、気づいたんです!スピッカートしなくても指がまわってなかったです普通に弾けないのに、スピッカートできるわけないです〜先生も『あと半年あるし、そのうち(スピッカートで)弾けるようになるから、とりあえず普通に(デターシェで)弾いて』とおっしゃってますなので、こち [続きを読む]
  • 昨日のレッスン
  • 発表会曲、練習していますレッスン冒頭に、いきなり先生に「みんな(発表会に出る生徒さんたち)ほぼ仕上がってきてるからね〜」とおどされ焦ります確かに、曲決まったの遅かったし…来年の発表会は例年より2週間ほど早い日程で、なんとなく先生も焦り気味ですが。。。焦らせないで〜(と心の叫びです)一応、通してなんとな〜く弾きましたが、いっぱ〜い、ダメだしされましたそして、今一番の難題が…スピッカート確かにスピッカ [続きを読む]