tenpu_word さん プロフィール

  •  
tenpu_wordさん: 中村天風の言葉
ハンドル名tenpu_word さん
ブログタイトル中村天風の言葉
ブログURLhttp://tenpu0201.blog.fc2.com/
サイト紹介文中村天風先生の元気が出る言葉をあなたに!天風流成功哲学、真の幸福について、悟りへの道、十牛図の解説
自由文「天風哲学は積極性をもって人生に生きよという教えであります。だから、欲を捨てろなんて、そんな消極的な、できないことは大嫌いだ、私は。欲望にはね、苦しい欲望と、楽しい欲望と、二つあるんだよ。叶わない欲望を心に描くと苦しいんだ。 」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/06/05 21:47

tenpu_word さんのブログ記事

  • 08/19のツイートまとめ
  • tenpu_word 『十牛訓』の「見牛」・・・詳しく言うと、経典や語録の跡をたどり、あるいは提唱、説法というものを聞いて、おぼろげながらも本然の自性を何とか気が付いたような気がすると同時に、この宇宙の中にある自然の摂理を分かりかけてきて、やや安心の道を見い出したように感じたことを示した絵なんだ。 08-19 20:16 『十牛訓』の「見牛」・・・さっきは跡を見たんだったね。ところが、今度は牛を見たんだ。牧童が探し求め [続きを読む]
  • 08/18のツイートまとめ
  • tenpu_word 七情にも淫があり、六塵にも色があり、五欲にも色があるんだ。これを逃れないと、本当の生きがいのある人生、こやしないもん。私がしょっちゅうあなた方に言ってるだろう。人間は雑念、妄念がある限り本心、良心は出てこないんだから、しょっちゅう「観念要素の更改」をして心の中をきれいにしようと。 08-18 20:16 私はこう考えてる、感謝を感じたときの心が本当の喜びなんだと。私はあなた方に何よりも感謝をまず考 [続きを読む]
  • 08/17のツイートまとめ
  • tenpu_word 人生、千年も万年も生きられるんじゃないから、生きている刹那、刹那を、どんな場合があっても楽しく生きていく人間になるよう心掛けなさい。 08-17 20:16 学者や宗教家が、その時代の便宜に順応するために作った古臭い道徳観や、理屈にとらわれた倫理観を断然排斥する。賛成しないのであります。 08-17 14:16 人を喜ばせて、自分がまた、その人とともに喜ぶということが一番尊いことなんだ。 08-17 08:16 [続きを読む]
  • 08/16のツイートまとめ
  • tenpu_word 楽しいと思う心は、どんな辛い、苦しいことがあっても、それを辛い、苦しいと思わないんであります。楽しいという心のあるときには、辛い、苦しいという心は同居させないのであります、心が。 08-16 20:16 あなた方みたいに、当分は死なないだろうとのんきに考えてる人間の頭の中には出てこない考え方かもしれない。けれどね、人の命、まことに、「明日ありと思う心の徒桜、夜半に嵐の吹かぬものかは」というのが本当 [続きを読む]
  • 08/15のツイートまとめ
  • tenpu_word 苦しみを忍ぶとか、あるいは辛さを忍ぶというような、忍苦忍耐よりは、自己の命に―ここが聞きどこなんだよ―できるだけ喜びを多く味わわせて人生に生きる、そこに本当の生きがいがある。 08-15 20:16 本を読んで一生懸命に考えるという研究じゃなくして、ただ先生と朝晩一緒にいるときに、冗談口たたいたり、まじめになったり、時によるとひやかされたりする言葉の中から教わる会得なんですからね。しょっちゅう一緒 [続きを読む]
  • 08/14のツイートまとめ
  • tenpu_word 人間というものは自然の寿命で死んで初めて、宇宙の根本主体であるところの宇宙霊に還元することができるが、自分で勝手に自分の命を縮めると、現在生きてる苦しみよりもよけいな苦しみを今度は味わう。 08-14 20:16 この真理と真実とを絶対に信じ、常に高潔なる理想を心に抱くことに努めよう。さすれば、宇宙真理の当然の帰結として、必ずや完全なる人生が作為される。今ここに、この天の理を自覚した私は、何という [続きを読む]
  • 08/13のツイートまとめ
  • tenpu_word だから、心して想像の作用を正確に応用すれば、それはとりもなおさず幸福の楽園への、よき案内者を作ったのと同様である。ゆえに私は可能な限り高級なる想像の絵を心に描こう。はっきりと明瞭に。ただし、どんなことがあっても夢にも、自分の生命を腐らし、泥塗るような価値のないことは想像するまい。 08-13 20:16 私は、今まさに喜びと感謝に満たされている。それは、神は人間の心の中に想像という特別の作用を与え [続きを読む]
  • 08/12のツイートまとめ
  • tenpu_word 富や地位をつくって、自分の人生欲望だけを十二分に満たすことのみを想像すると、これは断然排斥すべき下等な想像だよ。 08-12 20:16 理想に到達しないあいだにも、その理想を意志しているところに、もう限りない、人の知らない幸福が来やしない?それが本当の幸福なんだぜ。あぁあるから幸福だ、こうあるから幸福だって幸福は、崩れやすい幸福なんだ。 08-12 14:16 この世、この時、この際、人間に生まれてきたの [続きを読む]
  • 08/11のツイートまとめ
  • tenpu_word ああ、病になって幸せだなぁ。私をもっと尊い境涯に生かすために、今までの生き方の間違いを根本主体が教えて下さるために、この悩みがあるんだな。この悩みを突き抜けていくところに、百花繚乱たる花園があるんだな。 08-11 20:16 「積極観念の養成」の第四番目、何だろう?第一が「内省検討」だったね。第二が「暗示の分析」だったなあ。第三が「交人態度」、人と交わるときの態度。第四番目、何だろう。「苦労厳禁 [続きを読む]
  • 08/10のツイートまとめ
  • tenpu_word 凡夫、つまり普通の悟りを開かない人間というものは、しじゅうこの肉体を自分としか思ってない。だから限りなく迷いが出てくるわけだ。 08-10 20:16 とにかく、人の世のためになることを何かしらねぇ、しじゅう心がけよう。心がけるつもりになりゃ、いざという時にすぐそういう気持ちになれる。だから、理想はどこまでも高潔なものでなけりゃいけないと言ってるのはそこなんです。 08-10 14:16 理想はよしんばその [続きを読む]
  • 08/09のツイートまとめ
  • tenpu_word 常に優れた、恵まれた人生を生きたかったら、心の生活を豊かにするためへの理想を気高いものにする。 08-09 20:16 今まさに、こういう悩み、苦しみ、こういう出来事、これはこれから先の私をより高く向上せしめよう、進歩せしめようとする宇宙本体のお慈悲だ。まだ相変わらず昔みたいな下らない人間か否かをお試し下されようとしている試練だと考えたら、たとえようのないありがたさ、うれしさが心に感じてこない? [続きを読む]
  • 08/08のツイートまとめ
  • tenpu_word 今日から、たとえ体がどうあろうと、運命がどうあろうと、いいか、すべてを感謝に振り替えてごらん。そういう純な尊い気持ちになりなさい。何でも自分の欲望の標準を自分勝手に決めて、自分の思うようにならない世界をすぐ不平不満で考えるから、そら、いつまでたったって本当の幸福は感じやしないわ。 08-08 20:16 痛くても苦しくても、生きていることをなぜありがたく思わんか。 08-08 14:16 徹底的にしょっちゅ [続きを読む]
  • 08/07のツイートまとめ
  • tenpu_word いかなる場合があっても、宇宙本体と自分は一緒に、しじゅう離れずにいるんだという、この崇高なる気分を心の生活の根本条件に入れなさい。 08-07 20:16 「今日一日、怒らず、怖れず、悲しまず」 08-07 14:16 人間の本体は宇宙本体と同じく、目に見えない、感覚することのできない、一つの気体だということをすぐ気付かなきゃいけない。これが荘厳な自己自覚なんだ。 08-07 08:16 [続きを読む]
  • 08/06のツイートまとめ
  • tenpu_word 人生に光明あらしめんと欲すれば、まず宿命を統制しろ。そして同時に、天命に安住する。 08-06 20:16 その生活を豊かにしようには、理想を気高くしなきゃ駄目なんだよね。他人の喜びを己が喜びとし、自分の言うこと、行うことのすべてが人の世のためになることなんだ。 08-06 14:16 心の豊かな生活でなかったら、程度が高いとは言えないんだよ。どんなに金があったって、どんなに贅沢のできる境涯にいたって、しょ [続きを読む]
  • 08/05のツイートまとめ
  • tenpu_word 心の豊かな生活がいちばん程度の高い生活だ。物質の豊かなことを、あなた方は程度が高いと思ったら大間違いだよ。 08-05 20:16 本当の信仰というのは、創造主である神仏を心から尊敬して、そして自分を人間として生んで下されたことに感謝を捧げてりゃいいだけなんだ。 08-05 14:16 もっとも、神や仏を頼りにする気持ちがすでに間違ってるんだもん。神や仏というものは、崇めるべきもの、尊ぶべきもの、いわゆる尊 [続きを読む]
  • 08/04のツイートまとめ
  • tenpu_word 立派な理想をもってる人は、はかない人生の反対だもの。極めて繚乱たる、光輝ある人生に生きているんだ。だから、本当の理想をもつ人は、断然どんな場合があっても、自分以外の人間や、あるいは神や仏というものを頼りにしません。 08-04 20:16 「人生はどこまでも生かされる人生であっちゃいけない。生きる人生でなきゃいけない」ということが分かっていますね。「天は自ら守るものを守りたもう」です。 08-04 14:1 [続きを読む]
  • 08/03のツイートまとめ
  • tenpu_word 私がどんなことがあっても、はたから見たらば何とも感じないように人生を生きているのも、潜在意識に任せっきりにしているからだ。自分で物を考えて分別しようとしたら、なかなかできるこっちゃない。 08-03 20:16 潜在意識は、人間の可能力の線に沿って、その力を発揮するようにできている。 08-03 14:16 同じことを絶え間なく、はっきりした映像にして心に思考させれば、言い方を変えりゃ、心のスクリーンに想像 [続きを読む]
  • 08/02のツイートまとめ
  • tenpu_word あなた方の心の中の考え方や思い方が、あなたたちを現在あるがごときあなた方にしているのであります。 08-02 20:16 想像力を応用して、心に絶えず念願することを映像化して描くことによって、信念というものが確固なものになるんです。 08-02 14:16 義務だとか責任だとかなんて、ややこしいことは考えないで、自分の楽しいことをやりゃいいんだよ。 08-02 08:16 [続きを読む]
  • 08/01のツイートまとめ
  • tenpu_word 本能や感覚や感情や理性の生活を、断然しちゃならないと言ってんじゃないんだよ。これしなきゃ生きていかれないもん、そうだろ。また、しちゃならないと言ったって、せずにはいられやしない、生きてるのに。ただ、それに執着しちゃいけない。 08-01 20:16 他人に親切にしてやった、思いやりのあることをしてやった、それが人間の本当の心なんだから、そのときぐらい何ともいえないエクスタシーを感じるときはないのだ [続きを読む]
  • 07/31のツイートまとめ
  • tenpu_word 霊性の満足というのは、常にできるだけ自己の言葉や行いで、よろしいか、他人を喜ばせることを目的とする。 07-31 20:16 楽しめる欲望で、どんなにしても不満足を感じないで、いつも何ともいえないエクスタシーを感じて、取っ組んでいける欲望というのは、霊性満足を目標とする欲望だってことだ。 07-31 14:16 欲というものは捨てられないんだから、楽しい欲のほうへ切り替えると、少しも欲に苦しめられないなと、 [続きを読む]
  • 07/30のツイートまとめ
  • tenpu_word 我欲、私欲を満たそうがための努力によって、我が意を得たような満足を私が感じたかというと、絶対に感じなかったんであります。はた目から見たら、贅沢の極を尽くしているように見えていても、私はちっとも、ああ楽しいな、と思った日はなかったな。もっともっとという欲が燃えているだけなんだ。 07-30 20:16 人間の心に燃える欲望というものを、参考のために、分析的に種類を分けて考えてみよう。四つあるんです。 [続きを読む]
  • 07/29のツイートまとめ
  • tenpu_word 人生をやすらかに、悩み少なく生きようと思ったら、すべからく欲を捨てろ。欲があるからおまえたちは悩むんだ。欲があるからおまえたちはもだえるんだ。 07-29 20:16 絶え間なく心にはっきりとした映像を描きなさい。絶え間なく心に描く映像が、汚れていればいるほど人生は汚れてくるし、気高ければ気高いほど、人生の価値は高くなる。 07-29 14:16 およそ人間の心の中の思い方、考え方というもの、いわゆる「思念 [続きを読む]
  • 07/28のツイートまとめ
  • tenpu_word 目にふれる全ての物は一切合財、宇宙の自然創造物以外の物は、全て人間の心の中の思考から生み出された物でしょう。そうだと分かったら、あなた方の一生も、あなた方の心の中の考え方、思い方で、良くも悪くも作り上げられるもんだ、ということがすぐ分かってくるはずなんだ。 07-28 20:16 ひとたび自分の心を明るく、朗らかに、生き生きとし、勇ましく、どんな場合があろうとも心の輝きを曇らせずに生きようとすると [続きを読む]
  • 07/27のツイートまとめ
  • tenpu_word 太陽光線のごとく、あれこれと選ばないで、普遍的な気持ちで愛さなければ駄目なんだよ。太陽の光線は、美人の顔も照らせば、犬の糞も照らしてるぜ。俺は犬の糞はいやだから、美人の顔だけ照らす、とは言わないもの。ところがあなた方は、これは美人だからかわいがるんだ、これは憎いから憎む、とやる。 07-27 20:16 子供が心服しないかぎりは、いくらいいことを先生が言ったからって、言うことを聞きはしませんよ。 [続きを読む]
  • 07/26のツイートまとめ
  • tenpu_word 我れあるところに必ず光明が燦然として輝くから。そういう気持ちの人がたった一人そこにいたら、どんなに濁った人間の中へ出ていっても、その人の光明で、全ての人間の魂は洗い清められる。 07-26 20:16 霊魂という本心、良心には憎しみもなければ、愛もないのよ。そのままなんだ。純一無雑。この純一無雑な気持ち、心持ちこそまことに尊い。 07-26 14:16 悟れば一瞬にして喜びきたり。迷いは永劫に不幸来たる。 0 [続きを読む]