風水カウンセラー 珠木結生 さん プロフィール

  •  
風水カウンセラー 珠木結生さん: 珠木結生の幸せ風水ライフ
ハンドル名風水カウンセラー 珠木結生 さん
ブログタイトル珠木結生の幸せ風水ライフ
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuitamaki/
サイト紹介文金運、仕事運、恋愛運UP 読むだけで開運、運気アップ!自分が整い、パワースポットになるブログ
自由文九星気学で自分の誕生日から運気を知ることで、準備をしてあなたの人生の目標や願望へ、スムーズに行くことができます。また、自分の才能や、他の人の特性を知ると、人間関係はとても楽で、楽しくなります。そして、風水で気を整え、お部屋を片付けると、運気もアップし、自分の住んでいる場所がパワースポットになります。セッションでは、具体的にあなたのお部屋がパワースポットになるワンポイントアドバイスも提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/06/06 07:45

風水カウンセラー 珠木結生 さんのブログ記事

  • 五黄土星の7月の運気の流れ…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 7月の運気の流れについてお知らせしています。 以前の記事はこちらです ↓ 一白水星の7月の運気の流れ…これも風水 二黒土星の7月の運気の流れ…これも風水 三碧木星の7月の運気の流れ…これも風水 四緑木星の7月の運気の流れ…これも風水 それでは今日は、五黄土星さんの 7月の運気の流れです。 今年の初めに書いていた、 今年一年の運気の流れはこちら↓ となりますので、 [続きを読む]
  • 四緑木星の7月の運気の流れ…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 7月の運気の流れについてお知らせしています。 以前の記事はこちらです ↓ 一白水星の7月の運気の流れ…これも風水 二黒土星の7月の運気の流れ…これも風水 三碧木星の7月の運気の流れ…これも風水 それでは今日は、四緑木星さんの 7月の運気の流れです。 今年の初めに書いていた、 今年一年の運気の流れはこちら↓ となりますので、ご参考にどうぞ。 それでは四緑木星さん [続きを読む]
  • 三碧木星の7月の運気の流れ…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 7月の運気の流れについてお知らせしています。 以前の記事はこちらです ↓ 一白水星の7月の運気の流れ…これも風水 二黒土星の7月の運気の流れ…これも風水 今日は三碧木星の7月の運気の流れです。 今年の始めに、2017年の運気の流れも ご紹介していましたので、 こちらもぜひご覧ください↓ それでは、三碧木星の今月の運気の流れです。 >>>自分と似た人たちに会えるよう [続きを読む]
  • 二黒土星の7月の運気の流れ…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 前回のブログで、一白水星の 7月の運気の流れについてお知らせしました。 記事はこちらです ↓ 一白水星の7月の運気の流れ…これも風水 今日は二黒土星の7月の運気の流れです。 今年の始めに、2017年の運気の流れも ご紹介していましたので、 こちらもぜひご覧ください。 それでは二黒土星の7月の運気の流れです。 >>>何か手を取り合って進んでいくような時です。 もしく [続きを読む]
  • 一白水星の7月の運気の流れ…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 今年の初めに、 今年一年の運気の流れについて 九星ごとに書いていました。 こちらが一白水星の2017年の運気の流れです。 先日の夏至を過ぎ、そしてふとカレンダーを見ると 6月も残りわずか… なんとなく今年後半を意識する頃かもしれません。 運気の流れは、ある時、 ぱっと一瞬で切り替わるような わかりやすい体験をすることもありますが、 全体の流れとしては、 徐々に [続きを読む]
  • 梅雨の季節の開運行動は、ほんの少し視点を変えて…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 梅雨の季節を迎え、 まさに梅雨らしくしっとりした日もあれば、 もう夏?!と思うような、 からっとした晴天の日もありますね。 なにげなく歩いていたいつもの道のり、 いつも足元を見て歩いていたけれど、 顔を上げて歩いてみたら、実は 紫陽花が咲いていた… ということに気が付くかもしれません。 朝目覚めて、窓を開けて… どんよりと曇った空を見上げ、 しとしと降る雨を目 [続きを読む]
  • 夏至までの開運行動は、次の展開への準備を…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 先日の満月を過ぎて、暦を見ると、 21日には夏至を迎えます。 夏至の日と満月の日の エネルギーはとても良く似ていて、 まさに陽が極まる瞬間。 その瞬間にふっと力が抜けるような 空のような瞬間が訪れます。 風水での開運法は、 空間の氣の流れを整えることだけでなく、 時間、つまり暦の流れに寄り添う ということがとても大切です。 暦の流れに寄り添うと、 様々なところから [続きを読む]
  • 人生の流れを変えるのにぴったりな開運行動は…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 昨日アップしたこの記事の続きです… なんとなくもやっとする、なんとなく停滞している、 それから、 どうしても現状を打破したい!流れを変えたい! という時には、風水はとても役立つ方法です。 と言いますのも、風水の良いところは、 最小限の労力で、 最大限の効果を引き出すことが出来る、 ということだと思うからです。 例えば、向かい風よりも、追い風に乗った方が、 目的 [続きを読む]
  • 新月の開運行動は「すっきり」を基準にしてみる…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 久々の更新です… 以前、毎月開催していたお茶会、 お問い合わせを頂いていますが、 今年の夏くらいから復活出来たらと思っています。 ご興味ある方は、このブログで募集を告知していますので、 どうぞよろしくお願いいたします(*'▽') さて、ふとカレンダーを見ると、26日は新月ですね。 私達も宇宙の一部、大きな流れの中にいますから、 こういった暦に合わせた行動をすること [続きを読む]
  • 春の土用明けの過ごし方は、変化を楽しんでいく!…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 かなり久々の更新です!! 5月4日は春の土用明けでした。 ほんのちょっとスローダウンしたような時を抜け、 ちょうどゴールデンウィーク中ということもあって、 どこかへお出かけしたくなったり・・・ また反対に、今まで忙しくてできなかった お掃除や選択といった家事に集中!という方や、 もしくは、ひたすらのんびり過ごしている… という方もいらっしゃることでしょう。 土 [続きを読む]
  • 夜明け前が一番、冷たく暗く、そして陽が昇る時…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 昨日の新月…静かに時が過ぎていったのと同時に 深く、強く、浄化のエネルギーも流れていったように思います。 ここ最近の日々の流れと何か違う感じ、 もしくは、ふっと力が抜けるようなことが起こった、 という方もいらっしゃるかもしれません。 新月は例えるならば、まるで夜明け前の シーンと張りつめたような、静けさの中。 もしくは冬の一番冷たく暗い時、 夜が一番長い冬至 [続きを読む]
  • 明日の新月は特別な時、春の土用期間中の新月です…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 久々の更新です!! 4月17日の春の土用に入った後、 何となく時間の動きがスローに感じられたり、 もしくは以前のスピードとは全く違って感じられたり… 時には、気分のアップダウンを感じやすくなった、 ちょっと体調がすぐれない感じがする… ということがあるかもしれません。 こんな時には、頑張りすぎずに、 のんびりする時間や、 スローダウンする余裕を 自分に与えてあげ [続きを読む]
  • 明日からの過ごし方。運気の調整期間に入ります…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 桜の花が散り始め、少しづつ若葉も見えるようになってきました。 場所によっては、今が満開かなという木もありますね。 近所の公園を早朝、散歩していたら… すでに沢山の人がお花見の場所取りをしていたり、 さらに、もうすでにお花見と称する飲み会を開始(笑) しているのに出会いました。 さて、あっという間に桜の季節が過ぎていき、 [続きを読む]
  • 今夜は満月、お掃除のポイントは…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 かなり久々の更新となりました!! あっという間に月日が経ち、 前回のブログは3/27のことでした。 そしてふとカレンダーを見れば、今日は満月、 そして26日の新月へ向かっていきます。 今日の東京は冷え込んでいて、雨も降り、 せっかく咲いた桜が…といった気分になりますが、 気温が下がったおかげで、ほんの少しでも長く&n [続きを読む]
  • 明日は新月、浄化と再生の流れの中で…これも風水
  • こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。 カレンダーを見ると、明日は新月ですね。 桜が開花!というニュースを聞いてから、 今日のぐっと冷え込んだ天候… そして、明日迎える新月。 なんとなく、とても深い、そしてパワフルな 浄化と再生のエネルギーの流れの中にいる気がします。 月、そして太陽、そして地球… 私達はいつでも 円運動の流れの中にいるのかもし [続きを読む]