サーフィン初心者 さん プロフィール

  •  
サーフィン初心者さん: サーフィン初心者上達の秘訣
ハンドル名サーフィン初心者 さん
ブログタイトルサーフィン初心者上達の秘訣
ブログURLhttp://kisakihama.miyachan.cc/c3953.html
サイト紹介文サーフィン天国、宮崎からお届けするサーフィン初心者のためのスクールブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/06/08 21:57

サーフィン初心者 さんのブログ記事

  • サーフィン馬鹿の少年は大人だった
  • JPSAロングボード開幕戦(バリ島クラマス)でハングテンのノーズライディングをきめる選手。宮崎のダイヤモンド伊比井がホームポイントのTAKA、まだ若干15歳です。みごと本戦ラウンドの2回戦を勝ち上がって念願のプロ資格をゲットしました。意気揚々と海から上がってくる様子は実に嬉しそうでした。TAKAは学校よりも海を選び、同世代の少年たちが勉強や部活動をしているのをよそに毎日サーフィン漬けの生活を送って [続きを読む]
  • エネルギー節約型のパドリングとは
  • SURFIN' LIFE (サーフィンライフ) 2017年 5月号 / サーフィンライフ編集部 【雑誌】昨年、突然の廃刊となったサーフィンライフ誌が編集スタッフを刷新しての復活を果たしました。今後は隔月の発刊となるようです。といっても、内容は特に目新しいものはありません。ネットでは見ること知ることができない情報を掲載しないと、またすぐに廃刊になってしまうのは目に見えています。この復活最初の号で、私が注目したのはパドリングを [続きを読む]
  • やっと気づいたレールサーフィン
  • JPSA(日本プロサーフィン連盟)の2017ツアーがバリ島クラマスから始まりました。本戦前のプロトライアルでは合格ライン(12ポイント以上)を出してみごとプロ公認を得た選手がいましたが、小笠原由織(16歳)選手もその一人でした。7.25ポイントを出したときに見せたカービングターン。しっかりレールが入っている美しいターンです。これまで日本のプロサーフィンは派手なトップアクションばかりに点数をつけてい [続きを読む]
  • ターンもクローズドスタンスで
  • WCT2017の第2戦はオーストラリア西海岸のマーガレットリバー。昨年世界チャンピオンになったジョンジョン・フローレンスが今季初優勝しました。このショットはファイナル(決勝戦)で9.63ポイント(ほぼほぼ10点満点)をだしたときのファーストターンです。レイバックで大きなスプレーを上げるこのターンはもはやジョンジョンのお家芸。で、ここで注目してほしいのはスタンス(両足の形)です。なぜジョンジョンのターン [続きを読む]
  • 魅せるサーファーは手足が長い
  • 2017年シーズンのWCT第2戦はオーストラリアの西海岸、マーガレットリバー。前年度ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンスは引き続き絶好調です。下のシークエンスはジョンジョンがラウンド3で見せたカービングターン。後ろ足加重から前足加重への切り替えは世界最高の見本といえるでしょう。前足をピンと伸ばすと後ろ足が曲がり、自然に後ろ足加重となります。          ↓ターンのフィニッシュでは [続きを読む]
  • 安定したテイクオフのために
  • すごいですね。ジムにミスターテイクオフを持ち込んでサーフィンの陸上練習する中根さんです。購入いただいた方には無料レッスンが付いていますが、近々で宮崎まで来れない方には動画を撮って送ってもらっております。さっそく見させていただいて下記アドバイスをさせていただきました。はらです。見ましたが、とても上手いです。ノーズが少しパタパタしていますので、しっかり接地させて浮かないようにしてください。実際の波では [続きを読む]
  • サーフィンでボーナスをもらおう!
  • 今シーズンのサーフィン世界ツアー(WCT)がオーストラリアのゴールドコーストでいよいよ始まりました。この写真で見えている岩場の付近がスナッパーロックスというサーフポイントでして、ここが大会のメイン舞台となります。第2ラウンド(敗者復活戦)の第11ヒートでは日系人の二人が対戦しました。これは母親が日本人のコナー・オレアリーがテイクオフしたところ。岩のすぐ先で波が割れ、海岸線に沿って波はブレイクしてい [続きを読む]
  • 現実的なサーフボードの選び方
  • 今回ミスターテイクオフを購入させていただきました●●と申します。当方サーフィン初めて5か月程度ですが仕事の関係で行けて月3回ほどしか海に行けず、テイクオフがなかなか上手くいかずに悩んでいるところです。ボードは地元のサーフショップで見立てて頂いた6'6"のショートタイプです。身長179センチ体重68キロなのですが、ミスターテイクオフはスタンダードかそれともEvoシリーズか、どちらの方が今後のトレーニン [続きを読む]
  • ガッテン!サーファーの日焼け対策
  • NHKの「ガッテン!」で驚くべき研究内容が放送されました。肌を美しく保つために必要なコラーゲンについて、コラーゲンそのものを食べても人によっては間違いなく効果があるというのです。これまでは「コラーゲンを食べても胃腸でタンパク質に分解されるので意味がない」とされていました。「人によっては」というのがミソなのですが、皮膚表面が明らかなダメージを受けている人には効果があるそうです。ほとんどの場合はシミや [続きを読む]
  • 15年のブランクからサーフィンライフを再起するために
  • マレーシアという小さな新興国が今大きな注目を集め、多くの取材陣でごった返しています。しかし、そこで暮らす人たちの生活は意外なほど平穏なんだそうです。マレーシアにはこんな屋外ウェイブプールがあって、サーフィンを始める初心者の方には嬉しい国でもあります。屋外のウェイブプールはサンウェイラグーンと呼ばれるテーマパーク内にあります。以前は制約があったようなのですが、現在ボード持込でサーフィンが出来るかどう [続きを読む]
  • 【重要】サーフィンのブーツ 選び方
  • 【送料無料】 FCS エフシーエス サーフブーツ ウィンターブーツ 冬用 STW2 3mm サーフィン用ブーツ サーフィンブーツ かっこいい かわいい おしゃれ 【あす楽対応】サーファーにとって一年で最も厳しい季節、真っただ中。2月は海水温度が最も低くなるので海に入るのが辛いですよね。ここ宮崎では手袋(グローブ)までする人はいませんが、ブーツを履く人は少なからずいます。かく言う私もその一人でして、このブーツ↑を履いてお [続きを読む]
  • ロングボード初心者は必見
  • ショートをやっていてロングライドができない人は、是非ロングボードをやってみてください。とりあえず、岸まで乗っていく快感を知ってほしいのです。ショートに戻ったときに、そこから新たなステージに行けるはずです。木崎浜の南側はロングボーダーばかりのポイントになっていて、先日は小波ながらオフが吹くロングには絶好のコンディションでした。ロングボードはショート以上にオフショアが大事なんです。ロングボードはどんな [続きを読む]
  • 野生のサーフィンを見た!
  • 宮崎の日南市には全国的に見ても指折りのサーフポイントが点在しています。しかし、そのほとんどはリーフブレイクの上級者オンリー。そんな中、宮崎市にほど近いダイヤモンド伊比井はビーチブレイクでビギナーOKのポイントです。ただ、海底の砂の形状が目まぐるしく変わるため、日によってはビギナーはテイクオフすらできないときもあります。撮影をしたこの日がそうでして、見た目にはやさしそうなのに海に入ってみると超難しい [続きを読む]
  • クロスステップ オリジナルTシャツ
  • ハワイに行ったとき幸運にもケリア・モニーツのCM撮影現場に遭遇しました。そのとき見たケリアのロングボードサーフィンにインスパイアされてクロスステップというデザインを心の中で温めてたのですが、ようやく商品化することができました。クロスステップ・レディースTシャツ(マルチカラー)価格:2800円(税込、送料無料) (2017/1/21時点)クロスステップ・レディースTシャツ(ユニカラー)価格:2800円(税込、送料無料) (20 [続きを読む]
  • サーフィンで沖に流される危険性
  • オーストラリアのBulli ビーチで波に乗るサーファー。先日、ここでサーフィンしていた日本人男性が沖に流されて遭難しました。一晩を海上ですごすことになった男性は偶然にも外洋を航行していた輸送船に救助され無事だったそうです。Bulli ビーチはシドニー近郊にあるサーフポイントでして、アクセスが容易なので外国人にも人気がある場所です。上から見ると、波のあるエリアと波のないエリアがよくわかります。波のないエリアは水 [続きを読む]
  • パイプラインの特製マグカップ
  • パイプラインでチューブを抜けるジョンジョンをイメージしたMRオリジナルマグカップを作ってみました。出来はかなり良いです。発色と質感が窯焼きっぽくて。楽天ショップでの売値は2800円。びっくりするほど高いのですが、大量生産品ではない特注品なので仕方ございませんね。サーフィンパイプライン・MRオリジナルデザインマグカップ(今だけ送料無料!)価格:2800円(税込、送料無料) (2017/1/13時点)キャンぺーンとしま [続きを読む]
  • スケボーでハンドアクションを習得しよう!
  • 福岡から来てくれた良さん。スケボーのレクチャーは私の住んでる綾町でしました。堤防沿いの道は路面がツルツルで滑りすぎるくらいなので逆に難しいかもしれません。これ、ドローンで空撮しています。けっこういいかんじの動画になってるでしょ。注目は両腕のアクションでして、サーフィンで重要なハンドアクションはスケボーなら即習得できます。ポイントは前側の腕はほとんど動かさず、後ろ側を回して推進力にすること。これを習 [続きを読む]
  • 島田紳助さんのサーフィン講座
  • 記事タイトル見て「え?」と思ったでしょ。紳助さんは別にサーフィンの話してるわけではないのですが、この話ってあらゆることに通ずるとっても大事なことだと思うんです。もちろん、サーフィンにもです。私がこのブログを始めたのはもう10年近く前でして、当初から一貫して書いているのは漫然とサーフィンしてはいけないということ。一つの波に乗るとき、しっかりとした信念や目標があるかないか。それでサーフィン上達の速度は [続きを読む]
  • ロングボードはリスクマネージメントが難しい
  • 昨日は年初のサーフィンだったのですが、波が小波のオフショアだったので数か月ぶりのロングボードでした。ほんとにひさしぶりだったので最初の数本はテイクオフが上手くできず、パーリングもやらかしてしまいました。ショートばかりに乗っていると波をキャッチするときにどうしてもボードの前の方に腹ばいになってしまいますので、ロングボードに適した位置を探るのに時間がかかります。あと改めて思ったのが、ロングボードは他の [続きを読む]
  • サーフィンを空撮する動画が増えている
  • サーフィンをドローンで空撮する動画が徐々に増えてきました。ここ数日、私もDJIのファントム4プロという発売になったばかりの機体で撮っています。私がドローンを始めて買ったのは3年も前のことで、当時はまだ日本では珍しかったものです。しかしその後ドローン墜落による事故が多発して社会的な問題にまでなったのを嫌気し、私はドローンを手放してしまったのです。もうドローンを手にすることはないと思っていたのですが、 [続きを読む]
  • 横に走っているつもり
  • 大阪の丸さん、そして福岡の良さんが私のサーフクリニック(無料)を受けに宮崎へ来てくださいました。丸さんは何十年も前に新婚旅行でハワイに行ったときにサーフィンを見て、「いつかは自分もサーフィン」という夢を定年退職後に実現されています。一方、良さんはサーフィン歴1年で「やっと横に走れるようになった」という話をされていました。しかし...私が撮影したビデオ映像を見ると愕然としていました。実はこれ、よくあ [続きを読む]
  • クリスマスプレゼントの波
  • 宮崎は例年、正月前後には強いオフショアが吹いて波がなくなってしまいます。今年も年末にかけてオフショアがビュービューと吹いていますが、なぜか波は腰腹をキープしています。思わぬクリスマスプレゼントの波にこの連休もサーファーで賑わっております。でも年明けにはフラットになることが予想されるので、宮崎にサーフトリップを予定している方は波情報にご注意ください。ポチっとお願いいたします!     ↓  ↓  ↓ [続きを読む]
  • サーフィン ビギナー天国
  • 昨日の木崎浜。強いオフショアが連日続いたので、さすがにサイズダウンしていました。でも天気は最高。ビギナーサーファーにとっては最高の練習日和となったはずです。木崎浜にはトイレ前、そして階段前と呼ばれる2つのメインポイントがあるのですが、この日はトイレ前にプロや上級者、そして階段前にビギナーや初級者が集まっていました。こんなふうに別れることはめったにありません。これが理想なのですが、この日は単なる偶然 [続きを読む]