苺の友 さん プロフィール

  •  
苺の友さん: 苺の友の関西食べあるき
ハンドル名苺の友 さん
ブログタイトル苺の友の関西食べあるき
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ichigo_no_tomo/
サイト紹介文関西エリアの食べイベント、食べ歩き等の記録、時々虎、を、写真付きで紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/06/09 19:28

苺の友 さんのブログ記事

  • 4年に一度の食の万博!「2017食博」に行って来ました!
  • 「食」をたっぷり楽しんできました 4年に1度、インテックス大阪で開催されている「食博覧会」。今回も行って来ました 食べたり飲んだり、体験したり、鑑賞したり。色んな方向から食を楽しめるイベントです。写真が多いので、まずは食べた物から紹介します。トルコ料理『チキンケバブ(500円)』薄いパンのような物に千切りキャベツとトマトと肉がたっぷり挟んであります。すごいボリューム ただ、油で手がベタベタになる [続きを読む]
  • 万博記念公園、チューリップとポピーが満開!
  • 「カレーEXPO」に行ったついでに、万博記念公園を散策 (カレーEXPOの記事はこちら )この時期、万博記念公園は春の花が満開です 太陽の塔の前はパンジー。その西側はチューリップの丘。色とりどりのチューリップが満開です こちらはポピーの丘。黄色とオレンジのポピーが風に揺られていました カレーでお腹を満たして、花で心を満たして。万博公園ええ所です [続きを読む]
  • カレーEXPO 2017@万博公園 に行って来ました!
  • 「カレーEXPO」に行ってきました ゴールデンウィーク期間中、カレーEXPOと言うイベントが開催されています。場所は万博記念公園、カレーを色々食べ比べできるイベントです。まずはチケットを購入し、そのチケットとカレー&ライスを交換。セット券は、ライス券1枚とカレー券2枚が組になっています。これにバラ売りのカレー券を追加で1枚購入しました 『イベリコ豚キーマ★瀬戸内レモンスプラッシュ』SPICE★Curry4 [続きを読む]
  • 4/14甲子園!『糸井嘉男の超人オムそば弁当』!
  • 4/14甲子園(vs 広島)、行ってきました 試合前のアップ風景 糸井選手、ゴツい体してますね〜 サードに入る、良太選手と鳥谷選手 背番号0と00、ミドルタイガー 練習を見ながら、試合が始まる前に腹ごしらえ 『糸井嘉男の超人オムそば弁当(1300円)』この試合の時点で、得点圏打率おばけの糸井サンのお弁当を食べて応援します オープン 背番号入りの海苔の乗った、オムそば。ご飯の上に、 [続きを読む]
  • 2017 4/4ホーム開幕戦!
  • 今シーズン開幕戦は、3/31広島球場にて開催。そして4/4、ホーム開幕戦 vs ヤクルト@京セラドームです この日試合前練習を見て、一番オッと思ったところ。俊介選手の体がずいぶん大きくなっているような気がしました 相手チーム山田選手のキャッチボール。WBCお疲れ様でした 去年のオープニングセレモニーでは和太鼓のショーがありましたが、今年は津軽三味線 この日の先発は藤浪選手。新加入のブキャナ [続きを読む]
  • 四国瀬戸内物産展@阪急うめだで、肉厚サバ寿司!
  • 四国瀬戸内物産展で、魚を食べました 3/29〜4/4の間、阪急うめだで開催されている四国瀬戸内物産展。こちらを購入 山口『焼き鯖寿司( 1380円 → 1080円)』山口県岩国の焼き鯖寿司、かなり肉厚です。この日は1380円のが1080円に値引きされて販売されていたので、即購入しました 愛媛『じゃこカツ』 じゃこ天に野菜を混ぜてカレー味をつけ、衣を付けて揚げた物。旨いです おいしそう、と思って頂け [続きを読む]
  • 京都「伊右衛門サロン」の『アイス抹茶ラテ』!
  • 伊右衛門のカフェに行きました 烏丸三条を西へ入ってすぐの所にある「伊右衛門サロン」、サントリー伊右衛門のカフェです。席に着くと、水ではなく冷たいお茶が出てくるのがさすがです 『IYEMONの抹茶ラテ アイス(885円)』点てたての宇治抹茶を冷たいアーモンドミルクに注いだ抹茶ラテ。ミルクに負けないよう抹茶が濃くて美味しいです (でも、以前行ったときより値段がめっちゃ上がっていてビックリしました ) [続きを読む]
  • 「京都・和食の祭典 2017」へ行って来ました!(その2)
  • 「京都・和食の祭典 2017」、その1からの続きです 出汁の試飲の次は、日本茶のお勉強 煎茶が発展したのは江戸中期以降なんですね お茶の種類も詳しく掲示されていました 実際の茶葉も展示有り そして無料の石臼抹茶づくり体験や、自分で点てる抹茶教室(200円)もあります 抹茶づくり体験では、石臼の真ん中に茶葉を入れて、1秒に1回以下のスピードで熱が生じないようにゆっくり挽きます。できた抹 [続きを読む]
  • 「京都・和食の祭典 2017」へ行って来ました!(その1)
  • 「京都・和食の祭典 2017」へ行ってきました 無形文化遺産にも指定された和食。和食が本当の「遺産」となってしまわないよう、和食の良さを確認してもらおうと数年前から始まったイベントです。祇園の甲部歌舞練場で行われていたこのイベント、今年は場所を建仁寺に移しての開催でした。京都最古の禅寺、建仁寺には風神雷神の屏風が飾られています 寺の内外使ったイベントの会場図はこちら 本坊の中でも、色々イベ [続きを読む]
  • 大阪 福島「ボーノボーノ」のオシャレな料理!
  • 見た目も美しい料理を食べて来ました 大阪の福島にある洋風居酒屋「ボーノボーノ」。ビルの2Fにあるお店です。メニューはこちら 『突出し』タコとオリーブの実のフリット、アンコウ煮こごり、サーモンのサラダ、南蛮漬け、かぶらのスープ、ウナギの巻き寿司。『旬菜旬魚のカルパッチョ4種盛り』北海道産カキ、京都産ヒラメ、富山産白海老、和歌山産本生マグロをチョイス。塩昆布・すだち・柚子等、味付けもバラエティに [続きを読む]
  • 梅田「グリルロン」の『オムライス』!
  • 人気洋食屋さんで、オムライスとハンバーグを食べました 大阪にある洋食屋さん「グリルロン」。メニューはこちら 『オムライス&合挽ハンバーグ(920円)』ソースはデミグラスソースとトマトソースの2種類から選択可、デミグラスにしました お味噌汁が付いて来ます。大阪の洋食屋は、オムライスに味噌汁がセットになっている所が多い気がします。卵は厚め、綺麗に巻かれています。かなり好みの美味しいオムライスで [続きを読む]
  • 梅田 地下街「ダル食堂」の『チキンカツ黒ルーライス』!
  • ボリューム満点チキンカツを食べました 大阪の堂島地下街にある「ダル食堂」。メニュー(その一部です)はこちら 『チキンカツ黒ルーライス M(950円)』ご飯の上に、サクサクチキンカツ、黒いソースがかけられており、キャベツ、紅しょうがが添えられています チキンカツはかなり大きく、食べ応え充分 黒いソースはすっぱ辛く、不思議な味。メニューでカリーライスの欄にありましたが、カレーとは別物と思っ [続きを読む]
  • 神崎川 讃岐うどん「白庵」の『とり天ぶっかけ』!
  • 極大とり天が乗った、極太さぬきうどんを食べました 大阪の阪急神崎川駅前にある、讃岐うどんの『白庵』。メニューはこちら 『とり天ぶっかけ(820円)』極太のさぬきうどんの上に、おろしショウガ・レモン・とり天3個が乗っています。写真では伝わり辛いのですが、とり天は笑ってしまう程デカい ケンタッキーのチキンが3つ乗っているのをイメージして貰うと分かりやすいかも かなり食べ応えがあり、満腹です& [続きを読む]
  • 「ねんりん家」の春のバウムクーヘン『桜ざら芽』!
  • 和風な春の味のバウムクーヘンを食べました 東京 銀座に本店がある、バウムクーヘンの「ねんりん家」。昨年、阪急うめだにも出店 春だけの限定味が出ていたので買ってみました。『ストレートバーム 桜ざら芽(1080円)』パッケージも春らしいですね 桜色のバウムクーヘンです 側面には、桜色の大粒ざらめがまんべんなく付いています。口に入れるとふわっと桜餅の香り。ざらめのシャリシャリ感も楽しいバウムク [続きを読む]
  • 丹後「とり松」の『ばらずし』は、ひな祭りにぴったり♪
  • ひな祭りは、ばらずしを食べました ひな祭りと言えば、ちらし寿司。最近はもっぱらこちらを購入しています。丹後 とり松『ばらずし 1人折(918円)』おひな様の絵が描かれた紙で包まれています。 椎茸、かんぴょう、たけのこ、錦糸卵、かまぼこ、紅しょうが、グリーンピースが散りばめられた、一見普通のばらずし。断面を見ると特徴的、層になっています この店のばらずしは、サバのそぼろがご飯に挟まれているの [続きを読む]
  • 梅田 「ロマン亭」の『大坂ビフテキ重』はお肉たっぷり!
  • お肉がたっぷり乗ったお重を食べました 大阪駅直結、エキマルシェに入っている「ロマン亭」。時間帯によっては行列ができています。この日は全く並んでいる人がおらず、チャンス!と思い入ってみました。メニューはこちら 牛丼、ビフテキ、ローストビーフ、ビフカツ等、お肉とご飯の組み合わせが楽しめるお店です。『大坂ビフテキ重(960円)』メインにお吸い物、漬物付き。ご飯の量は選べるので、大盛りにしました &nbs [続きを読む]