苺の友 さん プロフィール

  •  
苺の友さん: 苺の友の関西食べあるき
ハンドル名苺の友 さん
ブログタイトル苺の友の関西食べあるき
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ichigo_no_tomo/
サイト紹介文関西エリアの食べイベント、食べ歩き等の記録、時々虎、を、写真付きで紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/06/09 19:28

苺の友 さんのブログ記事

  • 大阪 福島「ボーノボーノ」のオシャレな料理!
  • 見た目も美しい料理を食べて来ました 大阪の福島にある洋風居酒屋「ボーノボーノ」。ビルの2Fにあるお店です。メニューはこちら 『突出し』タコとオリーブの実のフリット、アンコウ煮こごり、サーモンのサラダ、南蛮漬け、かぶらのスープ、ウナギの巻き寿司。『旬菜旬魚のカルパッチョ4種盛り』北海道産カキ、京都産ヒラメ、富山産白海老、和歌山産本生マグロをチョイス。塩昆布・すだち・柚子等、味付けもバラエティに [続きを読む]
  • 梅田「グリルロン」の『オムライス』!
  • 人気洋食屋さんで、オムライスとハンバーグを食べました 大阪にある洋食屋さん「グリルロン」。メニューはこちら 『オムライス&合挽ハンバーグ(920円)』ソースはデミグラスソースとトマトソースの2種類から選択可、デミグラスにしました お味噌汁が付いて来ます。大阪の洋食屋は、オムライスに味噌汁がセットになっている所が多い気がします。卵は厚め、綺麗に巻かれています。かなり好みの美味しいオムライスで [続きを読む]
  • 梅田 地下街「ダル食堂」の『チキンカツ黒ルーライス』!
  • ボリューム満点チキンカツを食べました 大阪の堂島地下街にある「ダル食堂」。メニュー(その一部です)はこちら 『チキンカツ黒ルーライス M(950円)』ご飯の上に、サクサクチキンカツ、黒いソースがかけられており、キャベツ、紅しょうがが添えられています チキンカツはかなり大きく、食べ応え充分 黒いソースはすっぱ辛く、不思議な味。メニューでカリーライスの欄にありましたが、カレーとは別物と思っ [続きを読む]
  • 神崎川 讃岐うどん「白庵」の『とり天ぶっかけ』!
  • 極大とり天が乗った、極太さぬきうどんを食べました 大阪の阪急神崎川駅前にある、讃岐うどんの『白庵』。メニューはこちら 『とり天ぶっかけ(820円)』極太のさぬきうどんの上に、おろしショウガ・レモン・とり天3個が乗っています。写真では伝わり辛いのですが、とり天は笑ってしまう程デカい ケンタッキーのチキンが3つ乗っているのをイメージして貰うと分かりやすいかも かなり食べ応えがあり、満腹です& [続きを読む]
  • 「ねんりん家」の春のバウムクーヘン『桜ざら芽』!
  • 和風な春の味のバウムクーヘンを食べました 東京 銀座に本店がある、バウムクーヘンの「ねんりん家」。昨年、阪急うめだにも出店 春だけの限定味が出ていたので買ってみました。『ストレートバーム 桜ざら芽(1080円)』パッケージも春らしいですね 桜色のバウムクーヘンです 側面には、桜色の大粒ざらめがまんべんなく付いています。口に入れるとふわっと桜餅の香り。ざらめのシャリシャリ感も楽しいバウムク [続きを読む]
  • 丹後「とり松」の『ばらずし』は、ひな祭りにぴったり♪
  • ひな祭りは、ばらずしを食べました ひな祭りと言えば、ちらし寿司。最近はもっぱらこちらを購入しています。丹後 とり松『ばらずし 1人折(918円)』おひな様の絵が描かれた紙で包まれています。 椎茸、かんぴょう、たけのこ、錦糸卵、かまぼこ、紅しょうが、グリーンピースが散りばめられた、一見普通のばらずし。断面を見ると特徴的、層になっています この店のばらずしは、サバのそぼろがご飯に挟まれているの [続きを読む]
  • 梅田 「ロマン亭」の『大坂ビフテキ重』はお肉たっぷり!
  • お肉がたっぷり乗ったお重を食べました 大阪駅直結、エキマルシェに入っている「ロマン亭」。時間帯によっては行列ができています。この日は全く並んでいる人がおらず、チャンス!と思い入ってみました。メニューはこちら 牛丼、ビフテキ、ローストビーフ、ビフカツ等、お肉とご飯の組み合わせが楽しめるお店です。『大坂ビフテキ重(960円)』メインにお吸い物、漬物付き。ご飯の量は選べるので、大盛りにしました &nbs [続きを読む]
  • 九州物産展@阪急うめだで、指宿ラーメンと中津唐揚げ!
  • 九州物産展で、ラーメンと唐揚げを食べました 2/22〜2/28の期間、阪急うめだで開催されている九州物産展。今回食べたイートインメニューはこちら 元祖 指宿らーめん 二代目『勝武士ラーメン醤油(810円)』本枯れ節を使った、鶏ガラベースのスープはあっさりと優しい味 麺の上にはキクラゲ・もやし・わかめ・チャーシュー・たまご、たっぷりのかつお節。続きまして、せやねんで放送されていたこちらを購入 大 [続きを読む]
  • 篠山「肉の東門」の『カレーパン・ミンチカツ・コロッケ』!
  • 丹波の酒蔵「西山酒造場」の蔵開きに行った後は、、、篠山市にあるお肉やさん「肉の東門」へ寄りました さすが篠山、牛肉と並んで猪肉も販売されています この日のお目当てはこちら 『肉の東門オリジナル カレーパン(120円)』牛肉入りのカレーパン、注文を受けてから揚げてくれるので熱々で美味しいです その場ですぐに食べちゃいました 『手造りミンチカツ(100円)』『手造りコロッケ(70円)』ミン [続きを読む]
  • SONTONのスプレッドが当選しました!
  • 『SONTON スプレッド』が当選しました はちみつスプレッド・ピーナッツクリーム・黒ごまクリームの3種類。食物繊維入りの、機能性表示食品です。パッケージは動物園っぽくてちょっと可愛らしいですね 早速食パンに塗って頂いてみました どれも滑らかでクリーミー。特に、おっ!と思ったのははちみつスプレッド。はちみつって食パンに塗ると縁から垂れてくるのが面倒だったりしますが、これは寒天入りで若干固形寄り [続きを読む]
  • 丹波「西山酒造場」の蔵開きに行って来ました!(その2)
  • 丹波の酒蔵「西山酒造場」の蔵開きに行って来ました (蔵開きの記事その1はこちら )このイベント期間は、蔵開き限定の朝搾り生原酒の販売があります 他にも、いつも販売されている焼酎・麹・スイーツ等がイベント特価でお買い得になっています この記事では購入品を紹介します。『今朝思慕里 720mL(1本2000円)』この日の朝に搾ったばかりの縁起物、純米吟醸無濾過生原酒です。『純米酒粕 (1kg 通常 810円 [続きを読む]
  • 丹波「西山酒造場」の蔵開きに行って来ました!(その1)
  • 酒蔵の蔵開きに行って来ました 2/3の節分が終わり、春が訪れる立春。立春の朝に搾りあがったお酒は縁起物とされるようです。そしてこの時期、日本酒の初搾りに合わせて各地の酒蔵で蔵開きが行われています。去年は西宮の蔵開きに行きましたが、今年は丹波まで足を伸ばしました。向かうは「西山酒造場」。試飲や試食、初搾り生原酒の販売等、気になるキーワードがいっぱいです 漫画「美味しんぼ」にも載ったことのある、 [続きを読む]
  • 節分は「たねや」の『厄除けぜんざい』!
  • 2月3日、節分の日はこれ 湖国の老舗和菓子屋「たねや」で、節分に販売されるのがこちら 『厄除けぜんざい(2個入り 864円)』鬼の袋入り ちゃんと、柊の枝も付けてくれます (柊は玄関に飾りました)滋賀県産のお餅付きです 密封カップのフィルムを開けたところ これをレンジでチンして、焼いたお餅を浮かべます。できあがり 北海道産、大粒のあずきがたっぷり入ったぜんざい、お餅も付いているのが [続きを読む]
  • 梅田「グリル欧風軒」の『オムライス・カキフライ』!
  • 洋食屋さんで、美しいオムライスとカキフライを食べました 大阪駅前第4ビルにある洋食屋さん「グリル欧風軒」。この季節、カキフライが登場します 牡蠣メニューはこちら 『オムカキセット 3個(910円)』このお店のオムライスは本当に美しい フライパンを巧みに振り、包まれる様子を見るのも楽しいです。そしてなぜか、味噌汁付き オムライスの中にはマッシュルームが入っています 熱々揚げたてのサ [続きを読む]
  • 甲子園無料開放!「オープン甲子園」に行って来ました!
  • 甲子園の無料開放イベント「オープン甲子園」に行ってきました このイベントは年間予約席見学会となっており、誰でも甲子園へ入れます。普段無関係なお金持ち席の入口から入場し、バックネット裏の席にも座れます。先着順で、無料でぜんざいも頂けるのです。記者席の前からの眺め ライトの芝生がハゲハゲです。やはり、甲子園でライブがあって芝が傷んだ影響でしょうか 開幕までに、優秀な阪神園芸さんが美しくして [続きを読む]
  • 大阪 福島「味十味」の旨い焼鳥!
  • 美味しい焼鳥を食べて来ました 大阪の福島にある焼鳥屋「味十味(あじとみ)」。伊勢赤鶏を毎朝自家引きして、炭火で焼く焼鳥屋さんです。メニューはこちら その他のメニューは前回の記事参照(前回の記事はこちら )『突出し』半熟卵。『赤鶏タタキ(840円)』表面は香ばしく、中はレア 『背肝(500円)』この店へ来たらこれを頼まなきゃ 山盛りのわさびが嬉しいですね お酒のアテにピッタリです [続きを読む]
  • トマトジュースが当選しました!
  • 『トマトジュース』が当選しました 北海道の農場で育てられた桃太郎トマトとミニトマトのブレンドジュース。木で完熟するまで育ててから収穫しているので、糖度が高いトマトになるそうです さらに一度冷凍保存して熟成させてからジュースにしているそうです。冷蔵庫で冷やした後、早速頂いてみました。とろりとして濃厚。トマトジュースによくある青臭さはほぼ無く、トマトの自然な甘みが強い味わいです 飲む前は、 [続きを読む]