クロガネマニア さん プロフィール

  •  
クロガネマニアさん: 鐵音(くろがね)ストーブと暮らす
ハンドル名クロガネマニア さん
ブログタイトル鐵音(くろがね)ストーブと暮らす
ブログURLhttp://kurogane77.exblog.jp/
サイト紹介文薪ストーブやセルフビルドでの古民家リノベーション、小さなボートでの海釣りなど田舎暮らしをご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/06/10 08:18

クロガネマニア さんのブログ記事

  • aladdin×takagi
  • 久々に心ときめいてポチっとしたよ。世の中にはどうにもならないデザインの石油ポンプしかねぇのかよ!!といつもいつも怒っていた。そこにだ、素敵なアラジングリーンの灯油ポンプが登場した。aladdin×takagiだって。コラボなんだね。フンフン♪通常のタカギの製品が2000円に対して5000円だがそんなのカンケーねぇし。最近オレポチってないし。ダメゾンで軽くポチっといたら翌日には... [続きを読む]
  • ママ復活!!
  • いよいよ運命の告知の日がやってきた。昨日はママが病院の主治医から生検の結果を聞く日だった。休みを取って一緒に行こうと思っていた矢先に会社から仕事の予約を入れらてしまった。どう考えてもオイラが動くのが良いと思われるケース。参ったな〜ママ一人で行かせるのは不安だな〜と思ったが、今月は余りにも休みを取り過ぎていたので会社の意向に従った。後ろ髪を思いっきり引っ張っられながらの仕事だった。... [続きを読む]
  • いよいよ本格的にリノベーション再開
  • 東京ツアーで精神的ダメージを深く負ったオイラだが頭のおかしい親戚と縁が切れたのでそれはそれで良いことだと思い直す。地元に戻り先ずは体調管理から。歩くぜ!!ママとイチャイチャしていたい気持ちは我慢して(大嘘)リノベーション再開と、いきなり自動カンナ、ダウン。落ちたブレーカーを入れ直している間に焼き切れた。何時ものディラーさんにメール。ベルト取り寄せて〜〜と。それから足場に... [続きを読む]
  • さらば江戸とクソポンコツ車
  • 池袋での最後の朝を迎えた。いつも通りにリビングに降りてゆくと池袋の親父がキュウリを刻んでいた。何作ってんの?と尋ねると「お前にサンドイッチ作ってやろうと思ってさ」と。先週、池袋の親父が買ってきてくれたパンが美味しいと言ってたのでオイラを喜ばせようと作ってくれてたのだった。本当にありがたいねぇと。そんな心優しい親父も猫の躾は厳しい。雨の日に濡れた足で家に出入りして汚すからと床に... [続きを読む]
  • 再び江戸へ
  • 地元での3日間の仕事を終えて再び江戸へ向かった私。羽田では出発ロビーで販売しているお菓子を買ってきて!!と病人だと主張するママに頼まれていたので到着ロビーから逆行して出発ロビーに戻り購入。それから京急、山手線と乗り継ぎ池袋へ。ギャラリーの搬出予定は14時なのだけど池袋に着いたのは13時過ぎ本当は18歳当時にバイトをしていたラーメン楽楽でランチしたかったのだけど我慢して東池袋へ向... [続きを読む]
  • ふきのとう味噌を作ろう
  • 毎年春になるとふきのとうを摘んできてふきのとう味噌を作る我が家。今年は余りにもバタバタしていて、そんな優雅な時間もなかった。叔母さんの地物野菜を売っているお店にふきのとうが売られていたので本意ではなかったが、背に腹は代えられないので5袋購入。洗って、汚れた葉なんかは外してフードプロセッサーにジャイーンと粉砕したら次々と鍋の中に今年はママの作った味噌を使って作ることにした。火... [続きを読む]
  • おかえりママ
  • 東京出張最終日の朝。少し早めのモーニングを池袋の母と食べたとパシャペンパイナッポーペンだぞ!!とママと笑わす。ママにお土産を頼まれていたので早めに池袋を出る。京急に乗り、空港着。すげー人だぜ!!と送るとママは「無理、暮らせない」とそれからアメックスの販促員につかまりながらも、お土産のお店を発見!!お嬢のも買ったぞと歩くエスカレーターだぞ飛行機いっぱいいるよとママがお昼食... [続きを読む]
  • 横浜での最重要ミッションと巣鴨の地蔵さん
  • お江戸生活三日目は朝8時には池袋の自宅を出て横浜に。目的は行方が分からなかったママの親族に会い、ばあちゃんが亡くなった後、相続が出来ていなかった我が家の土地建物の相続をママにさせてもらう為にサインとハンコを貰う事だった。長年行方が分からなかったその親族は気難しくて、恐らくハンコはもらえないだろうとこっちに住む叔父さん、叔母さんは言っていた。だからと言ってこのまま放っておいてもダ... [続きを読む]
  • ママへのラブレター
  • 実の父親に見捨てられながらも何とか池袋まで這ってたどり着いた俺。翌朝、風呂に入るからとパシャ。猫が可愛いとパシャ。それから池袋のオヤジがハンバーグ弁当買ったから待ってろと言うので待ってたらセブンの弁当だったので怒ってパシャ。食ったけど米は残したぜ!!とパシャ。そしてこの弁当はオヤジが俺に会いたいから足止めの為に用意したものだと判明しオヤジを罵る。俺だって忙しんだぞ(笑)で、... [続きを読む]
  • ポンコツ君で江戸へ
  • ママの手術が行われた翌日、オイラは江戸へ向かわなければいけなかった。正直気が向かないどころの話ではなく、正直いって断ろうかとも思ったのだが、両親が3年も前に予約して準備を進めてきていた展示会だったので後ろ髪をモロに引っ張られながら出かける事にした。何かあるとマズイので朝6時には出発の予定にして起床。この日から4日間叔母さんの家にお世話になるお嬢の為にパパオム(パパのオムライス)を2... [続きを読む]
  • ママのESD手術
  • ママのいきなり入院、再手術が決まってしまいバタバタとしていた我が家。現場に入ろうにも何となくママの事が気になり結局ママとリビングで過ごしていた。お嬢が学校から戻り、ふと裏山に人の気配がするので見てみるとママが。何でも病室に飾るためのスイセンを採取しているとの事だった。悠長というか何というか……そして夕食はママはカレー風の食材。歯ごたえのないカレーの風味の塩気のない食材でした。明日は下剤... [続きを読む]
  • のどぐろのアクアパッツァ
  • 日曜日は朝から大工作業。ベキベキバキバキと破壊する音が響く。そんな現場にカントク登場。ピースがいかにも昭和な香りがするが本人曰く病人なので許す。お嬢の部屋の外壁の下地を作っていたらママが何食べたい?と聞いてきたのでママの赤いスパゲッティーと答えた。そして「ご飯よ〜」ってんで下に降りた。出来ていたのはママの赤いスパゲッティーしかし、そのスパゲッティーはマ... [続きを読む]
  • お嬢の部屋の壁作り
  • ママの入院が前倒しになる事が決まって、気持ちが重くて仕方なかったのだが何とか自分を立て直さないとと思い現場の清掃作業を行なっていた。清掃作業を終え、リビングに入り音楽を止めようと手を伸ばした瞬間ウィーン、ドボドボドボドボと何だかとんでもない音が聞こえてきた。見ると灯油の入ったポリタンクに刺さったKOSHINとかいう企業の使えない電動灯油ポンプの注ぎ口から噴水のように灯油が... [続きを読む]
  • ママの癌が再発
  • 結婚してくれだの意味不明な事を一方的に言いより挙句に数十箇所も刺したサイコ野郎。判決は10余年。模範囚なら9年でシャバに出てくる。日本の法律ってのはどうしてこうも加害者寄りなんだ?被害にあったアイドルの女の子は一生消えない傷を全身に付けられて大好きなギターも弾けなくなって。しかも一時は死にかけたんだぞ。何なんだよその9年てよ。バカ裁判長、あんたの娘が同じ目にあ... [続きを読む]
  • turkバカ
  • タークのグリルパンが最高に使い心地良くて気に入ってしまった。購入した某ショップにはまだ在庫があって相変わらずバーゲンプライスで販売していた。1個、また1個と売れてゆくグリルパンを見送りながら寂しい思いをしていた。だってさぁ、みんなでパーリーする時なんかはturk No1 グラタンturk No2 鶏肉のグリルturk No3 アクアパッツアとか作ってテーブ... [続きを読む]
  • 近所迷惑な薪
  • 午前中の仕事を終えて自宅に戻った。薪ストーブが設置してある部屋を開けると何だか臭う。何というか鼻を突く匂い。薪の不完全燃焼っぽい匂いだ。どこからだ???炉内にはちゃんと熾火もあるし、炎も上がっている。どこだ??どこからなんだ???ここか???それともここか???換気するもしばらくするとまた臭う。よくよく観察すると炎の色が暗い。... [続きを読む]
  • 足場を用意したのに室内作業
  • 足場を準備した翌日の日曜日、外は雨……プリウスを車検に出した後、家でママとゴロゴロ。食っちゃ寝、寝ちゃテレビの録画を観るという自堕落を地で行ったような最低な時間を過ごす。が、午後になって、こんなクソみたいな生活していちゃだめだ!!と突然目覚めて現場入り。助監督のKさんが現れたがカントクに任せてオイラは現場で刻みを始める。丸ノコも手ノコも刃を新調したのでスパスパと切れる... [続きを読む]
  • 足場組み
  • もはや材料置き場と化してしまった我が家の現場足の踏み場もないとはこの事であっちもこっちも何とか片付けてスペースを空けてスライドを設置。そこに刻む桁を何とか置いた。年末のハードな作業で限界を超えていた丸ノコの刃を交換することにした。地元で買うと4000円もする刃だが、ヤフオクの置き古し品を半値でゲット。交換完了。ようやく準備が整っ... [続きを読む]
  • 味噌作り
  • 寒い冬の終わりの味噌作りを我が家の伝統行事にしましょうなんて言いながら去年はサボった。今年はやるんだぞ!!とママに言いつけて準備させた。そして朝8時に点火。最近は真面目に薪ストーブで火遊びしているので一発着火。そして火の番をしながら半日煮込んで豆をふかふかに煮る。丁度煮上がる頃にTちゃん登場。ちゃんと朝から来いよ!!といきなり怒られるTちゃん。だけどメ... [続きを読む]
  • turk クラシックグリルパンをゲット
  • 何時もの製材所の事務のおねぇさんから電話があった。「どないしたですか?」「例の3尺の板材が結構な数になったので引き取って欲しいと社長が言ってます」と。了解〜〜ってんで引き取りに行った。結構あるな〜〜と思ってたら仲良しの従業員さんが登場してどれだけ持ってきます?と尋ねるので「全部持ってくよ〜」と伝えるとんならリフトでパレットごと乗せてあげるよ。とフォークリフトで... [続きを読む]
  • 再び操作ハンドルを製作
  • もうねダメ。薪ストーブを焚き続けているリビングが快適すぎて動けない。寒い外に出て大工作業を行なおうという気力を根こそぎ奪い取る薪ストーブの魔力にメロメロの毎日です。ようやく寒い現場に出たと思ったら、再び操作ハンドル作りを行うことにしました。材料はいつもの薪。ナラの木です。今回は芯材が見つからなかったので芯に近い部分を使いました。ボルトは先日H_D_Oさんから頂... [続きを読む]
  • Aladdin 38 到着
  • 叔父さんが亡くなる前に俺の形見だと言って持ってきてくれた鉄瓶があった。南部鉄器でできていて可愛らしい大きさの素敵な鉄瓶なのだけど勿体なくて玄関に飾って3年が過ぎた。道具は何でもそうなのだけど使われない事が最も不幸なんだよね。それは重々分かっちゃいたんだけどね。玄関先よりリビングルームの方が毎日見るから余計叔父さん喜ぶかなと思って思い切って使い始めた。時計のカチ... [続きを読む]
  • 丁寧に暮らす
  • 家の前の納屋の軒先に積んであった薪が切れてちょっとマズイ状況だったんだけど週末晴れたので雪も溶けて薪場へアクセスできるようになったので日曜日に薪を積みに行ってきた。雪解け水でぬかるんだ薪場なのでハマるんじゃねぇかなぁ〜と思いつつ薪を片側に1トンほど積んで左右逆にしようとした途端にスタックして笑った。やっぱりそうなるのかと思いつつ足場板を敷いて抜け出して更に1トンほど積んで... [続きを読む]