luna さん プロフィール

  •  
lunaさん: オランダ田舎暮らし
ハンドル名luna さん
ブログタイトルオランダ田舎暮らし
ブログURLhttp://www.dutchluna.blogspot.nl/
サイト紹介文ガーデニングを中心にオランダ生活を綴っています。アンティーク&ブロカントのネットショップも始めました
自由文森を散策したり、自然の中をサイクリング、裏庭にやってくる野鳥の観察が好きです。アンティーク&ブロカントのネットショップも始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/06/10 15:13

luna さんのブログ記事

  • ピンクのチオノドクサとクロッカス
  • クロッカスに一足遅れてチオノドクサが咲き始めました。宿根草が咲き始めるのはまだまだ先。枯れ色のお庭をいち早く春色に彩ってくれるのはこんな小さな球根たちのお蔭。お庭でお花を愉しむ季節をすこし長くしてくれる私の庭には欠かせない存在です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • MUJI CAFE
  • 里帰りの時のお友達とデートの日。前から聞いていた Cafe & Meal MUJIへ連れて行ってもらいました。ランチメニューはどれにしようかと迷うぐらい品数が多いですね。↑は主人が選んだ4品種ランチ。↑ 私は3品種ランチ。十穀米へ変更。↑ 4品目ランチの上にデザート(タルトタタン)までオーダーした主人。天井が高く陽の光で溢れ気持ちの良いカフェでした。オープン前に席取りに並ぶ気持ちもわかります。・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • ミニアイリス
  • フロントガーデンの小さな球根たちが咲き始めています。その中で一番大きな花ミニアイリス。美しいブルーが一際目を引きます。後ろで咲いているのは小さな水仙とプシュキニア。だんだん春らしいお庭になってきましたよ♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • オランダアンティーク エタン(ピューター)の花リムプレート
  • 今日はエタン(ピューター)の花リムプレートを紹介します。花リムの可愛らしいフォルムですがピューターの渋い素材が甘すぎない印象のプレートです。お皿として使える他小物を置いてインテリアに取り入れられても素敵ですね。うっすらと水を入れ小さなお花を浮かべても。ガラスとの相性が良いので小さなガラスの小瓶をいくつか並べてお花を飾っても可愛いです。キャンドルを置いても良さそうで色々と使えるプレートです。このエタ [続きを読む]
  • アオカワラヒワ
  • この時期になると普段はあまり見かけない野鳥も裏庭にやってきます。巣作りの場所を探しているのでしょうか。↑ 肉眼で見たときにはマヒワ?と思いましたがズームした画像を確認するとちょっと違うよう。アオカワラヒワではないかと思いますが違うでしょうか?お分かりになる方がいらっしゃったら教えてください。^^↑ こちらは雌のようです。後姿。哀愁が漂っていますね。^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • ズアオアトリ
  • 久しぶりにフロントガーデンにやってきたのはズアオアトリ。ここには餌場を置いていませんが地面の何かを突いて食べているようです。何を食べてここまで太ったのか分かりませんがぽちゃぽちゃでお腹が地面に付きそうですよ。^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 京都 伏見稲荷大社
  • 上醍醐の存在を知らなかったので午後からは醍醐寺から近い伏見稲荷大社へ行きました。今回は法事も兼ての里帰りだったので久しぶりに参加した法事で住職さんに教えて頂いた今一番外国人に人気のスポット。 千本鳥居日曜日の午後だったからか午前中の醍醐寺の静寂とは打って変わっての大混雑。外国人、家族連れ老若男女・・・。また子供英会話学校の小学生たちが外国人にアンケートをとっていました。主人もアンケートに参加し [続きを読む]
  • 京都 醍醐寺
  • 去年の里帰りで三度訪問した京都。三度目は醍醐寺。まずは三宝院表書院へ。永久3年(1115年)創建庭園全体を見渡せる表書院は寝殿造りの様式を伝える桃山時代を代表する建造物であり国宝に指定されています。三宝院庭園は慶長3年(1598)豊臣秀吉が「醍醐の花見」に際して自ら基本設計をしたお庭。西大門(仁王門)金堂(国宝)西国第十一番札所になるので巡礼される方の姿も。五重塔(国宝)不動堂観音堂 (西国第十一番札所)観音経 [続きを読む]
  • フランスアンティーク  レースと金彩の扇子
  • 今日は古いフランスの扇子を紹介します。骨格は木製でハンドペイントで金彩模様が施されています。お花模様のレースには良く見ると同色系の小さなスパンコールが付いています。派手さはなく控えめな感じです。全体のレースはアイボリー色で縁のレースはベージュ。アイボリーと金彩の骨格とマッチした色使いになっています。このレースと金彩の扇子をAntiques Lis de la vallée アンティーク リ・ドゥ・ラ・ヴァレ ヘ更新し [続きを読む]
  • もうひとつのブケ
  • 先週結婚12年半を迎えた主人と私にもうひとつブケを頂きました。とってもシックな色合いのブケは義母から。いつもリビングにお花を欠かせない義母ですが先週お邪魔したときにはヒヤシンスのブケや桜の枝を飾られていました。アネモネは可愛らしいイメージがありましたが色によってはこんなにシックにもなるのですね。外では小さな球根たちの花が咲きだしたのですが最近家の中にお花が飾りたくて仕方がなかったのでとても嬉しいプレ [続きを読む]
  • 京都 仁和寺
  • 竜安寺からきぬかけの路を少し先に進んだところにある仁和寺。京都国立博物館の皇室ゆかりの名宝展ではこちらのお寺所有のお宝がずらりと並んでいました。開基は宇多天皇皇室とゆかりの深いお寺こうして1年前に訪れた京都の画像を見ているとまた京都へ行きたい病に侵されそうです。^^・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • フランスアンティーク ホーローキャニスター(白)3個セット
  • 今日は白のホーローキャニスターの3個セットを紹介します。このタイプのキャニスターは他にもブルーやピングなど可愛い色合いもあるのですが私が欲しいと思うのはやっぱり白なんですよね。可愛くなりすぎずナチュラルなスタイルでもフレンチシックなスタイルでも受け入れてくれる色だと思います。シンプルだからこそどんな場所にも馴染み色んな使い方ができると思います。 キッチンやアトリエの細々としたものの収納や蓋を取ってキ [続きを読む]
  • 12+1/2
  • 結婚50年が金婚式その半分の25年が銀婚式さらにその半分の12年半が銅婚式節目になる年は毎年の結婚記念日よりちょっぴり盛大にお祝いをするようです。昨日結婚12年半を迎えた主人と私。レストランでちょっぴり贅沢なお食事をと思っていたのですが訳あって延期することに。それでもやはり当日にお祝いしたいと特別な日にしか作らない(笑)フレンチでお祝いしました。主人が抱えて帰ってきたブーケ。2~3kgはありそうなずっしりと重 [続きを読む]
  • 京都 竜安寺
  • 梅苑の幻想的な世界と参道の屋台から流れてくる美味しそうな匂いに後ろ髪を引かれながら次の目的地へ。北野天満宮からは嵐電でニ駅ですが麗らかな日和だったので歩いて行くことに。竜安寺竜安寺の枯山水はあまりに有名でもうすでに来たことがあると思い込んでいました。以前見学したのは南禅寺の方丈庭園。主人が初めて日本に来た時のこと。もう15年ほど前になります。当時金閣寺へ行ったのでそこからほど近い竜安寺にどうして寄ら [続きを読む]
  • フランスアンティーク ホーローSEL缶
  • 今日はフランスのホーロー製SEL缶を紹介します。シンプルながらSelのレタリングが素敵です。私も同じようなものを持っていてキッチン洗剤、スポンジやブラシなどを入れてキッチンの壁に掛けています。細々とした見せたくないものを隠しながら可愛いアンティークを飾れる優秀なキッチン用品になるかと思います。このホーローSEL缶を古道具Lelietje van dalenへ更新しました。http://furudougu.blogspot.nl/2017/02/sel.html詳細は  [続きを読む]
  • キバナセツブンソウ
  • スノードロップと並んでうちの庭では早春一番に咲き始めるキバナセツブンソウ本当に小さな花ですが冬枯れの庭にはこの春色がとても目立ちます。花弁が開くとこんなに可愛らしい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 京都 北野天満宮 梅苑
  • 梅花祭野点大茶湯を満喫した後は梅苑へ。この景色が目の前に広がり思わず同じことを思った主人と私。『ゴッホの世界』桜の季節も良いけれどこの梅の季節もまた趣があってこの時期に里帰りできて本当に良かったなと思えた一日。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 京都 北野天満宮 梅花祭野点大茶湯
  • 何度も何度も足を運んでいる京都それでもまだまだ行きたい所は尽きることなく見どころが一杯ですね。今回の里帰りでも3度日帰りで訪問しました。今回は北野天満宮お目当ては2月満開の梅の花と行列のできているこちら。梅花祭野点大茶湯以前オランダのライデンで日本の芸舞妓さんのことをもっと知ってもらおうと芸者展がありました。実際のお茶屋さん遊びの映像などがあり興味深々の主人。私も実際のお茶屋遊びがどういうものか初め [続きを読む]
  • スノードロップの蕾が綻ぶとき
  • 『いっぱい咲いてるね。』と庭の花にあまり興味のない主人もこのスノードロップが咲くと春は間近と感じられるのが嬉しいのか逸早く見つけます。宿根草の間の窮屈な場所ですがこの場所を気に入ってくれているのか毎年花が増えているように思います。去年の今頃は日本へ里帰りしていたので早春に咲く小さな球根の花たちの開花のチャンスを逃しました。今年はその分この小さな花たちをずっと待ち望んでいました。ブ〜ンという音にまさ [続きを読む]