RACHEL さん プロフィール

  •  
RACHELさん: ハニカム薔薇ノ神殿
ハンドル名RACHEL さん
ブログタイトルハニカム薔薇ノ神殿
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/illumination_001
サイト紹介文読書、ゲーム批評、ネオロマンスゲーム、ドラマ、映画、特撮、韓流、デジタル機器他
自由文現在このブログの主は「平成仮面ライダー」沼にハマって出れません。このため通常の5倍のMPをライダー視聴と感想と萌えに使用しております。「555」「電王」「W」「ドライブ」が好き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/06/10 15:42

RACHEL さんのブログ記事

  • 【エグゼイド】檀黎斗と小悪魔パラド
  • シャッチョ!ああああ 社長〜〜せっかくオールバックでいよいよ感出したのに!そんなことになってしまったのね。展開が早い早い。前半終了?前半に1年分入っちゃった感じの濃い展開です。ゾンビなんて死なないものを!どうやって倒すんだと思ったら運命上書きもびっくりの、遺伝子上書き、構造上書きの「リプログラミング」それもあの九条さんが残してたってことで永夢が遺品のドライバーで変身というのもそのリプログラミングを [続きを読む]
  • 「電気羊の夢」から半世紀
  • 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」というフィリップKディックの小説があります。ハヤカワSF文庫で今も出ている、有名な小説で、映画「ブレードランナー」の原作です。映画は映画、小説は小説で、それぞれの良さがあります。80年代の近未来サイバーパンクで育った、マクロス世代には懐かしいところかも。人類は第3次世界大戦を経験しており、アンドロイドと人間の区別はどこまでもつかない世界。地球は放射能に汚染されて [続きを読む]
  • 読書好きは「電子書籍」の検索システムを使いにくい?
  • 先日、ソニーストアでVitaを買ったら、ソニーストアさんが電子書籍を買えるポイントをつけてくれました。でも、漫画も小説も新書もやっぱり書店で紙媒体が良いとこだわりがありましてなかなか電子書籍は買わない方でした。本屋に行けばいいし、と。ところがこの冬、頼りにしていた近所の旭屋書店が閉店。こうなると、スーパーの中の小さな書店しかないです。でも、今もう地方にはかつてのような「客を熟知した店員がいる個人書店」 [続きを読む]
  • 親がゲーム、アニメを禁止する本当の理由
  • アニメはもう以前のように強く反対するものでもなくなったのではないか?サブカルで育ったオタク親が、次世代オタクの子供を育てる時代になりました。うちは親の私がパロディ漫画家ですから、子供にゲームやめろアニメ見るななんて言えませんよというわけで、禁止はしませんでしたがそれでも、まったく何のトラブルも無かったわけではありませんでした。「本当にこれでいいのだろうか」と悩んだことは何度かありました。そこで今日 [続きを読む]
  • dTV解約してもMiracastは使えるか?
  • 仮面ライダーがですねやたら配信展開しだしてます。浅倉威(from仮面ライダー龍騎)を見たければ、東映特撮ファンクラブに入れauの配信ビデオパスに入らないとゴライダー(仮面ライダーによる戦隊ユニット?)見れないだのえ〜ただでさえdtvつけた直後に、アマゾンプライムでアマゾンズ、しかもdtvでやらない「見放題」って言ってる割に「ブレードランナー」すら無いし。見たいよ〜飛彩…ブレイブ見たいよ〜〜アニメは、あれだけ放送し [続きを読む]
  • 遙か3Ultimateと銀の寝姿vita届いた
  • 発売から13年、また遙か3をプレイするとは!そんなわけで、ソニーストアとコーエーテクモのアコギ商売に釣られ銀キター!!LimitedEditionおまけで缶バッジついてた。ソフトはBOXじゃないけど。去年結局、「喧嘩番長」とvitaを買わなかった…でも遙か3で買ってしまうというあたりもしかしたら自分は「萌え」以上の何かを求めているのかもしれません。今日中に3章までいけるかな?とりあえず進めてみます。 [続きを読む]
  • バブルは金があったのではなく…
  • 世間じゃ「バブル世代は金持ちだった」て言われます。まあ、確かに家がしっかりしてて、うちのように親が借金抱えて倒産してなかったら両親ちゃんと揃っていたら…そうかも?周りは少なからずそうだったんですがね。私の場合は、バブル真っ只中の方が貧乏でした。路上に等しかったものです。怪我して病院行けなかったので、相対的でなく「絶対的貧困」です。家賃は1万5千円、風呂トイレ電話洗濯が共同でしたし。パンの耳(ゴミ)も [続きを読む]
  • 昭和と平成の仕事の違い
  • フォーゼを1話ずつ見てますが、「キッグナス」という白鳥座のゾディアーツ(怪人)が登場する話で新興宗教だか、自己啓発団体のようなのが出てきます。如月君はそんなの本当の親切じゃねえ!と、スイッチャー(怪人になる装置を持った人)の謎に挑む、て感じで偶然とはいえ、複雑な感じです。私は一度、昭和の終わりくらいに商業デビューしてその後雑誌の倒産と結婚、出産に伴って同人誌、それから再び、今度は携帯及びウェブを含む広 [続きを読む]
  • 清水富美加ちゃんショックと
  • あのねちょうど「フォーゼ」半分まで見たんですよ。まだ半分。「仮面ライダー部」という部活のお話がメイン。仮面ライダーになる宇宙オタクのちょっと変わってるけど超明るい部員、ユウキ。もしユウキがいなかったら部活なりたたない…てほどです。当然残念至極だってまた「仮面ライダー部同窓会」なんてやれたらいいだろうし…他の部員も人生色々大変だから全員参加は無理でも(てか、同窓会なんてそんなもんよ!)と思ってしまいま [続きを読む]
  • 谷口ジローさんの訃報ショック
  • 「孤独のグルメ」「坊っちゃんの時代」の谷口ジローさん亡くなられたんですねかなりショック。谷口さんより絵うまい人知らんよ。「美神のカルテ」描く時たまに谷口先生の絵見ていや、絵自体というより、その丁寧さを見て「こんな風に丁寧に!」ってメモ書いて机に貼ったの覚えてるよ(;_;)「漫画」でなくバンドデシネに近くてでも、不思議とPixivあたりの決まり切った典型絵を描いて席巻してる様とは違って例えばフェルメール [続きを読む]
  • モチベーション
  • 「仮面ライダーフォーゼ」通し中。それは置いといてまんが道とモチベーションの話です。「必ず好きな漫画を描くこと。そうしないとモチベーションが下がる」って藤子不二雄のまんが道にあってこれゆえに、夢を信じて「漫画家になれば好きなものを描いて生活できる」と言うでしょうし、逆に聖書のようになるもんだから「好きなものを自由に描いてない漫画家はクソ」とかになります。私、今は広告をやってましてこれがプロットは先方 [続きを読む]
  • エグゼイドが本格的に面白くなってきた
  • 「本当に30分?」「お子様番組ではない、完全に」て感じの仮面ライダーエグゼイド。見てます。「特撮」ていうより「SFX」よ。今回、OP抜きで大きく展開しました。九条さんが死んでから展開が早い…すでに中盤以降なテンポです。私としてはクールな天才外科医(外科医業界には何人天才がいるんだよ!うちの榊翔吾も一応天才美容外科医だよ!)鏡飛彩! 彼は完全に攻略不可なツンではないですよ。恋人いたんだから。でも仕事に私情 [続きを読む]
  • 音楽劇金色のコルダ blue sky♪感想
  • 「遙か3ultimate」と一緒に、キャラ添い寝仕様のVitaが出るそう。実は去年、ハード買うのを我慢しました。買う気ではいたけど、とにかく出費のかさむ年だったため欲しくても買うのが怖かったので。そんなわけで、銀Ver.予約。ネオロマもアンジェと遙かだけの時は「全部」ってできましたけど今はコミックスから関連商品にパーティーに舞台に…と広いのでとりあえず自分の好きなものだけになります。dtvアニメストアの方に「金色の [続きを読む]
  • 「キャラ」とポピュリズム
  • 初詣ついでに、話題の新書「ポピュリズムとは何か」と手塚治虫の傑作選を買いました。本の詳細は下の方に追記します。まず、よく言われる「デモクラシー」と「ポピュリズム」これほんとに政治に疎いとわかりにくい。「遙か6」の新作をまだプレイしてませんが、あの話の中でも「デモクラシー」は出てきます。もしかしたら、そこを混同したままだといけないのでは?そういうカンもあって少し読んでます。政治的なことをガンガンやる [続きを読む]
  • ナマコブシにおける美学とは
  • 【ナマコブシ】ポケモンサンムーンに登場する、ナマコのポケモンである。当初は愛らしさから、育てたいと思った人も多かろうがこいつはレベルを上げようが、技マシンを拾おうが買おうが一向に攻撃わざを覚えない。戦わないポリシーを貫く、ガンジー並の頑固さを有するゆえにバトルツリーなどもっての他だ。おそらく、やれ個体値が〜やれ種族値が〜とステータスにこだわりルザミーネのように惰弱は切り捨てよという精神ならば、外野 [続きを読む]
  • 年賀状とエプソンプリンタ
  • 結局、リテイクに引っかかって(小さくピコ太郎描いたらバレたり、作者名入れてもらえないのでTシャツロゴにRACHELて入れたら削除命令が出た)いらんことしたせいでギリまでやってた2016年でした。で、年賀状もギリギリに…そうそして今年Mac買ったはいいが、エプソンのドライバ更新してないのよね。もうめっきり普段では使わなくなったプリンタ。それでも年賀状にはまだ使うか。えっちらオッチラと接続ところがこれがまた10枚印刷 [続きを読む]
  • 今年見つけたもの
  • まだ提出する書類が若干あるものの、やれやれ年内業務終了。ゲームは「幻燈ロンド」を買う気でいます…て、すぐプレイしてないのはまだポケモンのコスモッグが進化してないから。ぼちぼち集めて今299匹、あとお前ががんばるだけだコスモッグ。←な〜んもワザ覚えんから苦行。まだコイキングの方が使えるくらい。さて、書くことは今、本当に困難になってるなと思います。少しだけ今年の状況を語る身勝手を、どうかご容赦ください [続きを読む]
  • まとめサイトには成功者しかいない
  • ブログ記事を外注で書かせたり、まとめを安易に作ったりその内容の信憑性も問題になった今年でした。ちとこちらをごらんください。このクソ多忙な時期に一体何ばしよっとか。掃除していて、「何でうちハダカ電球なんだよ! おしゃれなランプシェードとか欲しいだろ」と思って探したんですが、結構値段する。手作りサイトで買おうと思ったけど、なんか「素人でも簡単に作りました」てなら、作れないものか?と検索したら、あったわ [続きを読む]
  • 「ポケモン」と共に子育てした20年を経て
  • 特に運命に選ばれた勇者というわけでも、人類を救う使命を持ったわけでもなくとある日、旅に出てる少年たちの映画が居間のテレビで流れてて「僕も旅立つぞ」という感じでふと旅立つ。家には母親がいる。けれど、旅立つからといって主人公を引き止めたり注意したりもしないゲーム「ポケットモンスター」の旅の始まりはこんな感じなのです。ポケモンも20年経って、今回発売された「サンムーン」のフェスサークルという空間、アバタ [続きを読む]
  • GTSとミラクル交換
  • ポケモン1周したんで、さあ図鑑を埋めるぞ。GTSで希望の条件を出しての交換だと欲しいポケモンはありえない伝説くんなのに出すポケモンはキャタピーとか、どんだけ厚かましいよ…というありさまなんでランダムにミラクル交換を繰り返す。なぜか世界中の人がケーシィを送りつけてくる。フランスから来たケーシィをすぐに交換に出すもはや誰が親かわからん多国語状態で、里子に出す出すでも、ちゃんと1周してからやってますよ私息 [続きを読む]
  • ポケモンサンムーン 島めぐりの物語
  • 1回目エンディングみました!ロトムがナビゲートしてくれたのはいいけどあまりにも捕獲してない。あまりにもより道してない…。四天王に挑んだのは私の手持ちはペリッパー 名前はりょうたろう ミズZ 終始安定。飛行、こおり、水。とくせいはあめふらしクワガノン名前はデンライナー。途中で電車からクワガタ虫形になったがめんどいので名前そのまま主にでんき担当ウィンディ名前 ヒノエくん うちはずっとガーディーはヒノエ [続きを読む]