まるちゃん さん プロフィール

  •  
まるちゃんさん: まるちゃんの めざせ!快適シンプルLife
ハンドル名まるちゃん さん
ブログタイトルまるちゃんの めざせ!快適シンプルLife
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bakabonn1009
サイト紹介文お釈迦様の教えをもとに、読書、俳句、ガーデニング、ボケ、一人ツッコミ…と、「今」を気楽に生きてます。
自由文本当の幸せを求めて早期退職後、家庭菜園、読書、映画DVD鑑賞、カメラ、ボケツッコミ…と、「今やりたいこと」「今できること」と、「今」を充実させて生きるまるちゃんの徒然日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2012/06/11 09:59

まるちゃん さんのブログ記事

  • リラックスと集中と抽象度を上げること
  • 昨日の記事(読書記録)についての補足です。リラックスと集中と抽象度を上げることが、能力を高め頭の回転をよくする(賢くなる)ために大事だということでした。これ、けっこうみんな普通にやってますね。リラックスするためには、あくびしたり、ストレッチしたり体を動かしたり、出るもの出したり(トイレとか)・・・。あと、ユーモア、笑いは大事ですね。学校では授業の前にちょっと笑わせるのもリラックスさせるテクニック。 [続きを読む]
  • 「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」苫米地英人
  • 【脳は鍛えても頭は良くなりません。だから、脳を作りましょう。最先端の脳機能科学から見たもっとも効率的な速読術、記憶術、勉強術を初公開!仕事、語学、資格試験、試験勉強、スポーツ、子育て…など。ネットで話題の「英語脳のつくり方」もわかる!脳のことはここまで解明されている。】著者はものすごく頭のいい人なので難しく(そういう人向けに書いた?)書いてますが、原理はお釈迦様の薦められる「ヴィパッサナー瞑想」(& [続きを読む]
  • 「1日3食をやめなさい!」内海 聡
  • 【ちまたの「健康常識」「食の常識」はウソまみれ! !・「朝食を食べないと……」のウソ・むしろ骨を弱くする牛乳・日本の野菜は世界で一番危険・砂糖を食べるとバカになる・「糖質ジャンキー」の日本人・一日に食べる食品添加物は80種類以上! ?・「子どもにおやつ」は最悪……etc.あなたの食事が「不健康のもと」になっているかもしれない! ?当たり前のように言われている「一日三食」は、老化を促進し、さまざまな病気を引き起 [続きを読む]
  • ニュースを見るのもシンプルに
  • テレビやネットのニュースなど情報に触れるときに気をつけていることがあります。シンプルに観るということです。怒り、欲、マインドコンロトール(無知)されないように、なるべく事実だけを客観的にていねいに観る(メタ認知。距離を置いて感情抜きに眺める)。事実の中から役に立つことだけを取り入れる。怒りや欲(役に立たないゴミ)を起こさない。起きそうになったら慈悲の見方に変える。当事者の立場に立って、その人も含め [続きを読む]
  • 食事もシンプルに
  • ワタシは普段から少食な方だと思うのですが、食事ももう少しシンプルにしたいと思ってます。いつもは朝食(7時頃)はグラノーラ(フルグラ)に温かい豆乳をかけたの+バナナ、(両親はご飯に味噌汁と鮭)昼食(11時半)も夕飯(5時半)も母が作ってくれる和食、魚中心(たまに麺とか色々)を、あれこれ量が多いので2回に分けて食べることが多い。ご飯は茶碗半分くらい。風呂上がりに飲むヨーグルト。これを、できれば一日二食 [続きを読む]
  • 植物を減らすのは難しい
  • 部屋の観葉植物とベランダガーデンを少し減らそうと思って、今年は夏〜秋の花を植えませんでした。ビオラはまだ咲いてるので、枯れるまでこのままにしておこうかと思います。だんだんと花数が少なくなっていく様子を見るのも、自然な感じがしていいもんです。天井まで伸びて置き場所に困ってたパキラは、処分するつもりでバッサリ切ったのですが、結局外に植えました。で、根もとの残りは枯れてもいいや、と取り敢えずベランダに出 [続きを読む]
  • 心だけは自由
  • 自分の業(行い。思ったりしたりしたこと)からは逃れられない。よくも悪くも必ず結果があらわれる。自分の人生は自分の業によって作られる。自業自得、悪因悪果善因楽果。誰もがそれぞれの業によって生きているのです。自分の人生を作り、自分の人生を生きるのは自分であって、決して他人ではありません。ひとりひとりが、みんな違って当たり前なんです。だから、権力をもつ者など他人の支配からは逃れられる。・・・心だけは。体 [続きを読む]
  • 宿便
  • 2週間ほど前ですが、父がフンヅマリになって苦しいので病院でかんちょーしてもらったらパンツが汚れてズボンの下NOパンで帰ったり、その後もらった薬飲んでもまたつまって、薬局でいちじくかんちょー買ってきてしたら出過ぎてまたまた下着やトイレが大変なことになったり、ということがありました。てんやわんや〜。しばらくこーもん様が痛かったようですが、今は大丈夫らしい。ワタクシ、化粧品やらシャンプーやら服やらナンやら [続きを読む]
  • 久しぶりのスムージーはビタントニオで
  • Vitantonioのマイボトルブレンダーミル付きを買いました。公式HPの方がよくわかるね。(← )コンパクトで場所を取らない。シルバーがおしゃれ〜。作るのも洗うのも簡単でほんと楽ちん〜。コードが1mと短くて、うちにはぴったし。コンセントの先にカバーがついてるのもポイント高い。終わった後、コンセントをはずしても安心。ボトルは軽くて、口を替えてそのまま冷蔵庫に入れたり持ち運べるし、そのまま飲めます。 [続きを読む]
  • ブログのタイトル
  • ブログのタイトルを変更しました。別にスローでなくてもマイペースならいいし、山奥で自給自足生活をしようというわけでもないし(したくてもできない)、普通に人間の社会で暮らしてるので絶対自然派というわけではなく(自然志向はあるけど)、、、ふつうに簡素に暮らしたいということで、「シンプルLife」にしました。スローでもナチュラル(自然)にこだわるのでもなく、シンプルに暮らしていきたいと思います。というか、生き [続きを読む]
  • 慈しみ(やさしさ)で手を放す
  • 相手のことを思う。 よかれと思ってアドバイスする。しかし、 人は自分の見解に執着する「言うことを聞かない(怒)」「せっかく言ってあげたのに、、、もう知らない。勝手にすればいい(怒)」 これはエゴ。アドバイスを頭からはねつけるのもエゴだけど、「聞けよ!(怒)」というのもエゴ。せっかくのやさしさが、エゴに変わっている。(惜しいな〜)エゴ(変わらぬ自分の見解)は成り立たない、無常で無我だから。「これは正 [続きを読む]
  • 片づける 心が軽くなる 元気になる
  • 七年前アパートから引っ越してきた時に、要らない物をかな~り捨ててスッキリしたのですが、7年も経てばいつの間にやら増えてます。机やタンス、鏡台の引き出し、財布の中などの要らない物(使わない物)を捨てて片づけました。7年前にはまだ必要だろうと取って置いたものも、使わなかった(存在を忘れてても大丈夫だった)物は、必要なかったんだということで気持ちよく捨てられます。使わない物を置いておくと、そこの場所がも [続きを読む]
  • ボディソープやめました
  • 朝晩 ぬるま水洗顔→何もつけない という「肌断食」を始めて2週間あまり経ちました。最初、顎や鼻に角栓(毛穴の白いにょっとしたやつ)がドーっと出てゲっとなり、しばらくして、口の周りの角質?がボロボロガサガサしておお〜っとなったのですが、これが好転反応か〜と思いつつ、”手ぬぐい”でそろ〜と取れるものだけ取ってから?(放置する方がいいらしい)、徐々に治まってきました。今は、洗顔後もほぼつっぱることはなく [続きを読む]
  • 道を作る 道ができる
  • やるべきことは、次々と目の前に現れる。ただ、それをやり遂げていくだけ。少しずつ少しずつ。振り返ると道が出来ている。なあ〜んてね。昨日は祖母の命日だというので、父と兄とお墓掃除に行ってきました。何度も書きましたが、山の中のお墓に行くまでの道がとんでもないことになっている。昔は山の畑に行く人もあって、近所の人で整備してたそうですが、今は・・・。落ち葉で覆われてどこが道だかわからないし、いのしし?が掘り [続きを読む]
  • 手放す暮らし
  • 不自由=縛られる (手放さない)自由=縛られない (手放している)人(生きとし生けるものみんな)は「自分というもの」に強力に縛られ、執着しているのです。生きることで起こるあらゆる問題(苦)は、この「執着する心」から起こります。執着する物が多ければ多いほど苦しみは大きくなります。逆に、「手放す」ことで、気楽に安穏に生きることができます。手放す=解放。・・・ということで、ただいま、あれこれ「手放す」暮 [続きを読む]
  • 「一汁一菜でよいという提案」土井善晴
  • 【日常の食事は、ご飯と具だくさんの味噌汁で充分。何も気負う必要はありません。基本となる食事のスタイルを持てば、生活に秩序が生まれます。気持ちに余裕もできて、そこから新たな暮らしの楽しみが生まれるのです。】「一汁一菜」は、深いですね〜毎日、ご飯+具だくさんの味噌汁+漬け物 で充分。全くそのとおりです。プロの料理研究家にきっぱり言ってもらうと有り難いですね。外で仕事をして疲れて毎日の献立に悩む人、料 [続きを読む]
  • ポピー畑
  • 土曜日に、伯母さんがソラマメと玉ねぎをあげるから取りにおいでというので、ついでにちょっと足をのばして、母と笠岡ベイファームのポピー畑を見に行ってきました。GWにはまだ1割程度だったのが、見頃になってました。1000万本だそうです。(カメラはメモ用のクールピクス)ここで一句、、、と思ったのですが、まったくインスピレーションが湧かない。取り合わせの種が浮かびません。ただただ、すごいね〜。 広いね〜 [続きを読む]
  • 足ることを知り、簡素に暮らす
  • 1.[解脱という] 目的をよくわきまえた人が、  静かな場所に行ってなすべきことは [以下の通りである。]  何事にもすぐれ、しっかりして、まっすぐでしなやかで、  人の言葉をよく聞き、柔和(にゅうわ)で、高慢でない人になるように。2.足ることを知り、手が掛からず、  雑務少なく、簡素に暮らし、  諸々もろもろの感覚器官が落ち着いていて、賢明で、  裏表がなく、在家に執着しないように。3.[智慧ある] 識 [続きを読む]
  • スローライフ? 丁度いいペースで 
  • 「まるちゃんのめざせ!快適スローLife」ですが、始めた7年前はとにかくゆっくりしたい、のんびり楽したいという思いがあってこのタイトルにしました。しかし今は、”スロー”な生活?と思うのです。動作がゆっくりスローモーション?することがなくてだらだら?スローがいいのか?”時間”はスローにはなりません。時間というのは頭の中だけにある観念的なもの。「(〜をする)時間がない。時間が足りない」などと言っても、そも [続きを読む]
  • 小さき母
  • 118 助手席の小さき母や衣更Tシャツを着た母の小さいのにびっくりしました。助手席に座ると、余計に感じます。もともと背は低かったのですが、さらに小さくなりました。ズボンの裾も短く直してました。 親孝行できるのは今のうち。親の恩はとてつもなく大きいものです。だから、なるべく穏やかに、長生きしてもらえると有り難い。恩を返すためには長い時間が必要なのです。「毎日が母の日」だと思ってます。   [続きを読む]
  • 無駄話?
  • 出家者ではなく、ふつうの在家の仏教徒が守る「五戒」があります。1.殺生しない、2.与えられてないものを取らない、3.邪な行為をしない、4.偽りを語らない、5.酒や麻薬などの理性をなくすものを飲まないこれをしっかり守るだけで、かなり平和に、安心安全に暮らすことができます。当たり前のように思えますが、実際、例外なく、完璧守るのはなかなか難しいと思います。1.いかなる生命も、いかなる場合も殺生しないって [続きを読む]
  • 生きてます
  • お久しぶりです。ご安心ください。生きてます。ゴールデンウィークは、親戚の法事でおじさんが泊まりに来たり、父を法事に送って行ったついでに母と笠岡の道の駅にポピーを見に行ったら渋滞で(GWだからね)しかもポピーは少し早くてまだ蕾が多かったり(5月中旬以降がいいかと)、母と(めったにできない)ランチしたり、高知に遊びに行った兄ファミリーに頼まれてお留守番のmomoちゃんちでお泊まりしたりしてました。(写真撮っ [続きを読む]