まるちゃん さん プロフィール

  •  
まるちゃんさん: まるちゃんの めざせ!快適シンプルLife
ハンドル名まるちゃん さん
ブログタイトルまるちゃんの めざせ!快適シンプルLife
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bakabonn1009
サイト紹介文お釈迦様の教えをもとに、読書、俳句、ガーデニング、ボケ、一人ツッコミ…と、「今」を気楽に生きてます。
自由文本当の幸せを求めて早期退職後、家庭菜園、読書、映画DVD鑑賞、カメラ、ボケツッコミ…と、「今やりたいこと」「今できること」と、「今」を充実させて生きるまるちゃんの徒然日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/06/11 09:59

まるちゃん さんのブログ記事

  • どれも殺生 
  • 戦争、テロ、殺人、死刑、自殺、、、、害虫害獣駆除、、、全部「殺生」シンプルに、「殺生」「殺す」って言えばいいんじゃないの?殺生は悪行為、悪事です。いくら言い方を変えようと、悪事であるという事実は変えようがない。悪行為を犯せば、結果が良くなることは、、、ない。6「われらは、ここにあって死ぬはずのものである」と覚悟をしよう。ーーこのことわりを他人は知っていない。しかし、このことわりを知る人々があれば [続きを読む]
  • 「俳句の図書館」堀本裕樹
  • 一月30句はどうなった?興味が健康に移ったとたん、俳句のインスピレーションさんがパッタリとお越しになられなくなってしまい、そろそろ3ヶ月。ぼちぼち、また俳句を楽しみたいところです、、、が、やっぱり浮かんでこないプレバトは毎回欠かさず観てますが、笑って、なるほどねえ、、、と感心して終わり。で、名句を鑑賞し、俳句に浸ることにしました。取り上げてる句がどれも、いい!解説も、すばらしい!>核の冬天知る地 [続きを読む]
  • 部屋を歩く
  • 台風が近づいてきているからか、えらい暑さです。島根は39℃だったとか!38℃。こんな日は、涼しいお部屋の中で、、、120 涼しさやダンベルを手に六千歩 (←凡人句)全く運動してなかった人がいきなり頑張ると足がむくむことがあるらしい(ここんとこ1万歩越えてたし)。つま先立ち(踵上げ)を何十回かやったらよくなりました。ふくらはぎの筋肉が弱かったのね。(スクワットは毎日やってる)昨日今日と軽めにして [続きを読む]
  • 「父と暮らせば」井上ひさし
  • 【「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあまり「恋の応援団長」をかってでて励ます父・竹造は、実はもはやこの世の人ではない――。「わしの分まで生きてちょんだいよォー」父の願いが、ついに底なしの絶望から娘をよみがえらせる、魂の再生の物語。】仲良しの友人が亡くなって自分は生き残った。 [続きを読む]
  • スロージョギング
  • 歩いてます。最近は、走ったりしてます。え、え〜〜!まるちゃんがぁ〜!?走るぅ〜??(ワタスを知る人の声)「しんどいことはしない。きつい運動は体にわるい。無理なことはしない。なんだらかんだら・・・」といって、決して走ろうとしなかったワタス。10m先の信号がピカピカし始め、ダッシュしようという友人には必ず「次、変わるまで待たない?」と言うワタス。何があっても慌てない、走らない。しか〜し、「走ること」 [続きを読む]
  • 「すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論」堀江貴文
  • 【学校とは本来、国家に従順な国民の養成機関だった。しかし、インターネットの発達で国境を無視した自由な交流が可能になった現代、国家は名実ともに"虚構の共同体"に成り下がった。もはや義務教育で学ぶ「常識」は害悪でしかなく、学校の敷いたレールに乗り続けては「やりたいこと」も「幸せ」も見つからない。では、これからの教育の理想形とはいかなるものか? 「学校はいらない」「学びとは没頭である」「好きなことにとことん [続きを読む]
  • 「薬が病気をつくる」宇田川久美子
  • 薬は何も飲んでません。母がとってくれてたサプリも辞めました。仕事を辞めてから風邪は引かないし、今のところ、けっこう体調はいいです。去年、帯状疱疹の時に飲んだくらいかな。めまい(老化?)したときも寝て治した。もともと病院にはめったに行かない(忙しくて行けなかった)し、仕事してたときには市販の薬に頼ることもありましたが、今はなるべく使わないようにしてます。病院に行くと薬を処方してくれるので素直に使いま [続きを読む]
  • 「人の命は腸が9割」藤田紘一郎
  • 朝、かなりがんばって記事を書いて、さあUPしようというときに間違って消してしまい、思い切りやる気が失せたまるちゃんですが、気を取り直して書きました。同じ記事は無理なので新たに・・・。Amazonのレビュー【長寿を謳歌するのか、病を抱えて生きるのか、そのカギは腸が握っています。腸に棲む腸内細菌たちの働きは、人の命を左右するほどのものなのです。本書では、腸の健康を損なわせる食事や生活習慣、腸が原因で起こる病 [続きを読む]
  • 夏休みがんばるカード
  • 子供たちは夏休みですね。毎日こう暑いと、なるべく外に出たくないし(日焼けコワイ)、涼しいところでゴロゴロしたくなる・・・。しか〜し、だらだらしてばっかりだと体に悪い。頭に悪い。心にも悪い。せっかくのお休みですから、目標を持って有意義に過ごしてもらいたいものです。新しいことにチャレンジしたり、やりたいことを思い切りやってみたり、、、自主性を伸ばすチャンスです。興味関心意欲そして実行。賢く楽しく、上手 [続きを読む]
  • 「養生のヒント」五木寛之
  • 養生とは、「体をととのえるだけの方法ではありません。病気にならないための工夫でもないのです。・・・人生を豊かにし、活気づける技法です。心と体を一つのものとして考える思想でもあります」根底に仏教があります。生、養生、老、病、死の五つの章からなっています。80歳をすぎても元気な五木さんの考え方、生き方(習慣)は参考になります。同年代の父(読まないだろうけど)や母にも共感できるのではないかと思います。( [続きを読む]
  • なんの不思議もない「日本の真相」船瀬俊介
  • 生きとし生けるものはみな煩悩(本能)のエネルギーで生きています。煩悩とは大ざっぱに言えば「欲・怒り・無知」です。煩悩のない生き物はいないので、煩悩で生きている人間によってできているこの人間社会には煩悩がいっぱいです。なので、平和に暮らし続けるということはなかなか難しい。よかれと思って(無知)逆に害になることだってたくさんある。100%よい、というものはない。一人一人はすべて違う(個体差がある)ので [続きを読む]
  • 「その油をかえなさい!」内海聡
  • 【人間の体には、「油脂」が欠かせません。特に脳は、そのほとんどが「油脂」で構成されています。つまり、「健康は油脂からつくられる」といっても、過言ではありません。そして、油脂をかえることで、・アトピー・花粉症・喘息・心筋梗塞・脳梗塞・認知症・うつ病・ガン・糖尿病・肥満などが、防げたり治せたりするのです。■目次・Chapter1 健康になりたいなら、まずは油を見直しなさい!・Chapter2 アトピー、花粉症からガ [続きを読む]
  • シンプル生活は良いことずくめ
  • 肌断食や湯シャン、タモリ式入浴、朝食抜きの一日2食にして、よかったこと。ていうか、いいことばかり。肌断食を始めて2ヶ月になろうとしてますが、肌が健康になってきたと思います。朝はぬるま水で簡単にパシャパシャするだけで、後は何もつけない。つっぱりも乾燥も特になく、一日中さらさらして何も問題ない。角栓は口の下のあたりに残ってますが、とても小さくなったので目立たないと思います。夜もぬるま水でパシャパシャだ [続きを読む]
  • 「名医は虫歯を削らない」小峰一雄
  • むし歯って、きちんとケアすれば歯医者で削ってもらわなくても治るらしいですね。というか、削ったり、神経を抜いたり、かぶせたりしたら歯の寿命が短くなるそうです。削れば歯は傷んでもろくなる、神経を抜けば枯れ木(死んだ歯)になって治るものも治らなくなるし抜歯に近づく。内側から虫歯になる。・・・昔やってもらったものは、仕方ありませんが。むし歯は止まる。治るそうです。(大穴もドックベスト療法でほとんど削らない [続きを読む]
  • 読解力 聞く力
  • 読解力”事実だけをありのままに”読み取ることができない。自分の都合に合わせて読む。自分の経験や自分の知識や自分の考えや気持ちに合わせて読み、自分の価値で判断する。聞く力素直に、言葉通りに聞くことが出来ない。自分の都合の悪いことは聞かない。勝手に話す人の気持ちを妄想(←偏見、実は自分の気持ちの反映)して聞く。読むのも、聞くのも、話すのも、、、結局、人間はみんな自分中心なんだよなあ〜。思いやりのや [続きを読む]
  • ランタナ
  • 母のお気に入りの花。強い花で、冬は短く刈り込んでても、夏にはこの通り。どんどん広がっていきます。(棗の木の下↑)(←裏)母が家の周りに植えてます。色々な色の花が咲きます。挿し木でいくらでも増えます。^^  [続きを読む]
  • リラックスと集中と抽象度を上げること
  • 昨日の記事(読書記録)リラックスと集中と抽象度を上げることが、能力を高め頭の回転をよくする(賢くなる)ために大事だということでした。これ、けっこうみんな普通にやってますね。リラックスするためには、あくびしたり、ストレッチしたり体を動かしたり、出るもの出したり(トイレとか)・・・。あと、ユーモア、笑いは大事ですね。学校では授業の前にちょっと笑わせるのもリラックスさせるテクニック。変な笑いと妙な緊張感 [続きを読む]
  • 「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」苫米地英人
  • 【脳は鍛えても頭は良くなりません。だから、脳を作りましょう。最先端の脳機能科学から見たもっとも効率的な速読術、記憶術、勉強術を初公開!仕事、語学、資格試験、試験勉強、スポーツ、子育て…など。ネットで話題の「英語脳のつくり方」もわかる!脳のことはここまで解明されている。】著者はものすごく頭のいい人なので難しく(そういう人向けに書いた?)書いてますが、原理はお釈迦様の薦められる「ヴィパッサナー瞑想」(& [続きを読む]
  • 「1日3食をやめなさい!」内海 聡
  • 【ちまたの「健康常識」「食の常識」はウソまみれ! !・「朝食を食べないと……」のウソ・むしろ骨を弱くする牛乳・日本の野菜は世界で一番危険・砂糖を食べるとバカになる・「糖質ジャンキー」の日本人・一日に食べる食品添加物は80種類以上! ?・「子どもにおやつ」は最悪……etc.あなたの食事が「不健康のもと」になっているかもしれない! ?当たり前のように言われている「一日三食」は、老化を促進し、さまざまな病気を引き起 [続きを読む]
  • ニュースを見るのもシンプルに
  • テレビやネットのニュースなど情報に触れるときに気をつけていることがあります。シンプルに観るということです。怒り、欲、マインドコンロトール(無知)されないように、なるべく事実だけを客観的にていねいに観る(メタ認知。距離を置いて感情抜きに眺める)。事実の中から役に立つことだけを取り入れる。怒りや欲(役に立たないゴミ)を起こさない。起きそうになったら慈悲の見方に変える。当事者の立場に立って、その人も含め [続きを読む]
  • 食事もシンプルに
  • ワタシは普段から少食な方だと思うのですが、食事ももう少しシンプルにしたいと思ってます。いつもは朝食(7時頃)はグラノーラ(フルグラ)に温かい豆乳をかけたの+バナナ、(両親はご飯に味噌汁と鮭)昼食(11時半)も夕飯(5時半)も母が作ってくれる和食、魚中心(たまに麺とか色々)を、あれこれ量が多いので2回に分けて食べることが多い。ご飯は茶碗半分くらい。風呂上がりに飲むヨーグルト。これを、できれば一日二食 [続きを読む]