タオ さん プロフィール

  •  
タオさん: 無限なる本当の自分に出逢う道
ハンドル名タオ さん
ブログタイトル無限なる本当の自分に出逢う道
ブログURLhttp://ameblo.jp/tao-news/
サイト紹介文自分探しの旅の果てに掴んだ、人間の無限の力を発揮し自由なライフスタイルを提案するスピリチュアルブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/06/18 18:25

タオ さんのブログ記事

  • 最高のカウンセラーとの出逢い方
  • 田久保剛です。最近、いろいろと個人的に困ったことに直面していました。全て自分に必要だと言う事は、頭では理解しているのですが、主に、仕事と、自分の役割、表現などの多角的な課題が、解決方法を見いだせないまま、自分の心の中で複雑怪奇に絡み合って、大混乱状態だったのです(^_^;通常でしたら、こういう時に、第三者に相談したり、専門家などにカウンセリングを受けたり、外的情報を参考にすることもあるのでしょうが、そ [続きを読む]
  • 普遍意識からのメッセージの受け取り方
  • 田久保剛です。人生には、選択に迷ったり、答えを見失ったり、何をすべきか、現状打破の方策が見いだせない…といった壁に当たる事があります。そして、そこから抜け出す為に「思考」や、「過去の経験」を駆使するも、むしろ、より答えから遠ざかるような悪循環に陥ってしまうこともあります。しかし実は、それら現状打破のヒント、私たちが、どうしたらいいのかの完璧な答えは、私たちの実在で在る、普遍意識が、常にメッセージを [続きを読む]
  • 排除すべきもの手放すべきものはあるのか
  • 田久保剛です。最近、私が主催するインターネット講義形式の上級編講座「ライトワーカーのための特別講座」の講義で、“執着”というテーマについて話しました。この講座では、配信した講義について受講者お一人お一人とSkype等でお話をするのですが、大変多くの気付きや学びをされた方が多く、大きな反響を頂きました。精神世界分野の情報で、よく言われる「執着を手放せ」といったフレーズは、確かに、執着することが生み出す不 [続きを読む]
  • 見えない世界のエネルギーを言語化する
  • 田久保剛です。気付いたら一ヶ月以上もブログの更新していませんでした(^_^;今年から新しくスタートした「シンプルさとり講座・Ver2」の進行をはじめ、既存の様々なサービスの対応、そして今回の大阪3連続イベントの準備、開催など、現実では息つく暇もないほど忙しい日々でした。昨年から体験しているのですが、特に今年に入ってからも、もの凄くいろんな事に夢中で向き合って直面しているのに、「あっ、という間感」と言った感覚 [続きを読む]
  • 今、ここにいる担当の自覚
  • 田久保剛です。思えば昨年の10月。偉大なる霊的指導書『黎明』の著者、葦原瑞穂さんが、その肉体の表現を終えて旅立った事実は、大きな衝撃でした。そして皮肉なことに、この一件をきっかけに、『黎明』への関心は、おそらくは18年前の発行以来、最高に高まり、著書『黎明』の売れ行きも、過去にない勢いだったと聞きました。『黎明』のように、煽りも誇張もなく、媚びもしない、人間的視野に於ける意図を超越して、大いなる天の計 [続きを読む]
  • 人類意識の目覚め
  • 田久保剛です。あけましておめでとうございます。のんびり気分の三が日でしたが、やっと正月気分が抜けてきました(^_^;今年は、昨年まで起きた、様々な出来事や経験という点が線で結び付き、それらの背後に在る真意(神意)が一気に浮き彫りになり、より一層、各々の役割、使命が明確になってくるような予感があります。そして、様々な事象が「人類意識の目覚め」に連動して起きていて、その流れがより加速していることを、多くの [続きを読む]
  • 起きている事が正しい
  • 田久保剛です。2016年が“やっと”今日で終わります。「あっという間だった…」という感覚になる事が圧倒的に多い中、一年を振り返って、“やっと”という感覚は初めてじゃないかな…って感じです。毎日がメインイベントって感じで、予定が書き込まれた今年のカレンダーを見返すと、「えっ、これって今年あった事だったのか…」というくらい、様々なイベントが遠い昔の記憶のように感じます。でも、「長かったな〜」という感じでも [続きを読む]
  • 瞑想合宿で魂の大掃除
  • 田久保剛です。先日、CTPeakの初イベント、『普遍意識瞑想合宿in八ヶ岳』が行われました。このイベントは、私がお伝えしている『普遍意識瞑想』を学ばれた方を対象に、八ヶ岳の雄大な自然と精妙な波動の中で、あらゆる表現に生命の実相を観じ、大いなる自己と向き合う、というコンセプトで行う、瞑想の実習に特化した一泊二日の瞑想合宿セミナーです。▲合宿会場の八ヶ岳の朝私の、「瞑想」に対するスタンスは、「どんな環境でも日 [続きを読む]
  • 「普遍意識の中心にガイドしてくれる」
  • 田久保剛です。『シンプルさとり講座』等で得た様々な真理の知識を、ご自身の日常に置き換えて学びを積み重ねた結果、その経験を通して味わった受講生の方の、素晴らしい体験談をご紹介します。+ーーーーーーーーーーーー+●「普遍意識の中心にガイドしてくれる」以前から、「さとり」には興味があり、どんな境地なのだろう、本当に迷いのない人生があるのだろうかと疑問でした。また、その境地に憧れていましたが、自分には畏れ [続きを読む]
  • 悟りは非日常体験、神秘体験に非ず
  • >田久保剛です。スピリチュアル情報を学んで、悟りを目指そうとする方の多くが、そのゴールを「非日常体験、神秘体験」に置く傾向があります。悟り体験の一側面に於ける「非日常体験・神秘体験」という現象は、それを必要とする一部のタイプの方に結果としてもたらされる、ひとつの一里塚のようなもので、悟りの必須体験ではありません。普遍意識が自覚に至るとは、ある時、意識が一気に宇宙大に拡張するような体験を目指す事では [続きを読む]
  • 悟りとは“「本当の自分」が”するもの
  • >田久保剛です。前回の記事では『「見えない世界」を正しく学ぶ方法』というテーマで、「目に見えない世界」を学ぶ手掛かり、正しい識別、判断は、自分自身の「内側から導き出す」ものであって、様々な「外部情報に依存する」ものではない事をお伝えしました。ちなみに、今回お伝えする事は、「真理を悟る」というスピリチュアル情報を理解する上で、ある意味“最重要事項”と言っても過言ではないと私は捉えています。多くの精神 [続きを読む]
  • 「困難で嫌な現象が確実に減った」
  • 田久保剛です。今年もラスト1週間となりました。2016年は、私たちCTPeak創業5周年の節目でもあり、その過程で「黎明」の著者としての葦原瑞穂さんと、深く関わり、間近で直接、沢山の霊的知識の学びをさせて頂きました。その経験は、きっと私、田久保剛と私たちCTPeakが果たす役割にとって必要な時間だったと思います。「ここまで、学ばせて頂いた事を田久保剛を通し、私自身の表現で、私たちと縁のある、地球のアセンションに必要 [続きを読む]
  • 「見えない世界」を正しく学ぶ方法
  • >田久保剛です。前回は『なぜ「目に見えない世界」を学ぶ必要があるのか?』というテーマで、「見えない世界」を学ぶ重要性や価値についてお伝えしました。ではこの、「目に見えない世界」は、どうしたら学べるでしょうか?どうしたら「見えない世界を悟る」ことが出来るのでしょうか?そして、その「目に見えない世界」の情報を通して、どうやって本質を見極め、自分自身の人生の諸問題を解決していく答えを得られるのでしょうか [続きを読む]
  • なぜ「目に見えない世界」を学ぶ必要があるのか?
  • 田久保剛です。「どうして、こんなに不調和な事が起きるのか…」「嫌な事ばかりで、いったい何の為に生きているのか…」つい、そう言いたくなるほど、私たちの目に見える範囲の世界では、あまりにも理不尽で不条理に見える出来事が横行しています。世界各地で起きてニュースで飛び込んでくる不調和な出来事から、政治、経済、理解に苦しむ様々な不調和な事件などの私たちの社会で起きる事、そして、個人レベルでも、仕事、家庭での [続きを読む]
  • 瞑想に深く入れず成果がでない方へ
  • 田久保剛です。前回の記事に引き続き、瞑想実践者の多くの方が抱えている悩みについてお伝えします。●「雑念が多くて瞑想どころではなくなってしまう…」そもそも、雑念が初めからまったくなかったら、それがある意味では瞑想状態とも言えます^^つまり、多かれ少なかれ誰でも雑念はあるので、それを問題や悩みと捉えるのではなく、その雑念や、雑念に巻き込まれてしまう仕組みや、その対処法の「正しい理解」が大きなポイントに [続きを読む]
  • 瞑想が苦手で継続できない悩みがある方へ
  • 田久保剛です。日常に普遍意識を現すために、有効な方法の一つとして「瞑想」が良い、という話はよく聞かれることがあるかと思います。私自身も、長年に渡って瞑想の重要性や、その絶大な効果については、折に触れてお話してきました。ところが、瞑想と言うと多くの方が、次のように反応されます。「瞑想に苦手意識がある…」「瞑想は続けたいと思うがどうも続かない…」「雑念が多くて瞑想どころではなくなってしまう…」この他に [続きを読む]
  • 困難な経験の真理「共通波動」について
  • 田久保剛です。私達人間はこの地上で、様々な困難な出来事に直面する事があります。それは、職場や家庭での人間関係の不調和であったり、仕事上のトラブルであったり、金銭的欠如、経済的な問題、心身の健康問題などなど…様々です。このような困難な出来事の背後に働く法則の理解、広い視点からの捉え方や、向き合い方も様々ですが、その中でも、特に今の時代に多く観られる傾向として、地上に肉体を持つ、一般的な(大師、聖者と [続きを読む]
  • 「黎明・葦原瑞穂氏を送る会」のご報告
  • 田久保剛です。『黎明』の著者、葦原瑞穂さんの急逝に伴い、2016年11月27日(日)、東京・新宿にて、『黎明・葦原瑞穂氏を送る会』が執り行われました。当日は、日本全国はもとより、海外からいらっしゃった方々もおり、本当に沢山の「黎明」読者の方々、葦原瑞穂さんと縁の深い方々にご同席頂き、佳いエネルギーに満ち溢れた素晴らしい会として、葦原さんの次なるステージへの旅立ちを、皆さんでお送りできたと思います。ご参加頂 [続きを読む]
  • 「今こそ瞑想」の本質的な理由
  • 田久保剛です。今年(2016年)の6月、「黎明」著者の葦原瑞穂さんと仕事の打合せをしていた時のことです。葦原さんは、特に今年の熊本地震以降、地場調整の仕事に力を入れており、私は同じ作業には直接関わりませんでしたが、その経緯をことある毎に聞いていました。そして、その打合せの時、葦原さんが、「計画は順調に進んでいるようで、どうやら、いよいよアストラル・レヴェル(幽界)が、必要な領域以外ほとんど残っていない [続きを読む]
  • オリジナリティの重要性
  • 田久保剛です。先日、葦原瑞穂さんの少人数制ワークショップを本来は開催する予定だった日程と会場を利用して、葦原瑞穂氏・追悼イベントとして、「『黎明』が読者に託したメッセージ」というテーマで、私、田久保剛のセミナーを開催しました。もともとの予定が、少人数制だった為、規模の小さい会場でしたが、募集開始早々、沢山のお申込を頂き、会場収容人数めい一杯の熱気溢れるセミナーとなりました。ご参加頂きました『黎明』 [続きを読む]
  • 今こそ『黎明』の本質を使命に生かす
  • 田久保剛です。「黎明」の著者、葦原瑞穂さんが急逝して10日が経とうとしています。もの凄く長い時間だった感覚があります。この間、途絶えることなく、メルマガやブログ読者の方々、CTPeakの受講生、塾生の多くの方々から、とても沢山の暖かい励ましやお悔やみのメッセージを毎日メール等で頂いております。お気遣い頂き、本当にありがとうございます。とても励みになります。数が多いことと、関連の諸業務に追われ、返信が全く間 [続きを読む]
  • 「黎明」葦原瑞穂さん逝去に伴うお知らせ
  • 田久保剛です。このブログでも度々引用しご紹介してきました、私、田久保剛が発行以来約18年間、最も信頼し、参考にし、学んできた精神世界の名著『黎明』の著者、葦原瑞穂さんが、2016年10月2日、交通事故により逝去されました。ここに心から哀悼の意を表するとともに謹んでお知らせ申し上げます。メルマガ読者の方には、3日に訃報を配信致しましたが、多くの方から、お悔やみのお言葉や当方に対するご心配のメール、お手伝い等の [続きを読む]
  • 人は誰もが「呼ばれる人」(黎明・名古屋講演会レポート)
  • 田久保剛です。先日は、名古屋で初めての「黎明・葦原瑞穂 講演会」が開催され、お陰様で大盛況の内に幕を閉じました。ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。「黎明」の著者である、講師の葦原瑞穂さんに講演会後に伺いましたが、名古屋講演会参加者の皆さんの参加姿勢は素晴らしく、その集中力、真剣さが生み出したエネルギーの大きさは、まさに大いなる役割を果たし、その本来の目的の成就に至ったと思われます [続きを読む]
  • 人間の優先順位と神の優先順位
  • 田久保剛です。今月も、もう半分です。私には一瞬で過ぎ去ったように感じます(^_^;凄く充実して満たされていて、時間の感覚が無い場合もありますが、やるべき(と思い込んでいる)事が思うようにできず、少しも前に進んでない…そして、気付いたら何も出来ずに日々が過ぎ去る…今回はそんな感じです。こんな時はとかく、予定通り進まない自分を責めたり、後悔しがちなのですが、でも、もっと視点を高くもっていって、自分のここま [続きを読む]
  • 名古屋に行きます!
  • 田久保剛です。私事ですが本日、誕生日を迎えました。今日は、これから東京でCTPeakトークイベントです。いつもと同じ朝を迎えましたが、こうして節目を迎えた日に、私の役割を果たす機会を想いながら瞑想していたら、なんともありがたい感謝の念が湧き上がってきました。さて、今回は特に中部地区にお住まいの読者の皆様にお知らせがあります。私は、今大きな変容、アセンションを迎えた地球に於いて、その為の大いなる役割をお持 [続きを読む]