タオ さん プロフィール

  •  
タオさん: 無限なる本当の自分に出逢う道
ハンドル名タオ さん
ブログタイトル無限なる本当の自分に出逢う道
ブログURLhttps://ameblo.jp/tao-news/
サイト紹介文自分探しの旅の果てに掴んだ、人間の無限の力を発揮し自由なライフスタイルを提案するスピリチュアルブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/06/18 18:25

タオ さんのブログ記事

  • 私の趣味について…
  • 田久保剛です。私が霊的真理の理解や表現で最も信頼している著書として『黎明』をご紹介していることは常にお伝えしています。その最新版がこの8月に地上に送り出され、肉体次元を卒業された著者、葦原瑞穂さんが遺したメッセージを読み解くべく、その新版を読むのが目下の楽しみです。この新版は最新情報などもとても多く、19年前に初版を貪り読んだ感覚が甦ってくるのですが…私もこの間、かなりマニアックに研究し、深く関わっ [続きを読む]
  • 人生の保険を掛けてますか?
  • 田久保剛です。誕生日を迎えた今月…新しく年を重ねた一つの節目として、いろいろあった前の1年を振り返り、改めて、「霊的知識」を学ぶ重要性を感じていたのですが、その時ふと、大師の言葉にあった、「人生の保険」という話を思い出したので、その喩え話を絡めて思う事がありました。見えない霊的真理の理解を深めることは、確かに即効性を感じにくい側面があります。しかし、正しい霊的真理の理解の元、日常に向き合い、一つ一 [続きを読む]
  • 上の方の方からのメッセージ
  • 田久保剛です。最近、「上の方の方」からのメッセージを強く感じるのです^^おそらくそれは、私の知っている、あの方なのですが…最近私が感じている、著書『黎明』と、葦原瑞穂さんからのメッセージについてご興味がある方は下記よりご覧下さい。⇒『黎明』著者・葦原瑞穂さんからのメッセージ⇒特別セミナー『普遍意識の自覚と地球の夜明け』〜「黎明」著者・葦原瑞穂の講話録音と田久保剛の解釈から学ぶ集い〜(東京・大阪) [続きを読む]
  • 「黎明」最新版情報!
  • 田久保剛です。昨年10月、惜しまれつつ肉体次元を卒業して逝かれた、精神世界の名著「黎明」の著者、葦原瑞穂さんが、地上で役割を持つ私たちに最後に託し遺された「黎明」の原稿が、待望の増補新版として、2017年8月、新たに地上に送り出されました。加筆、修正箇所も結構あって楽しみです。第3版に当たる、今回の新版誕生の背景や、新版に触れた、『黎明』オタク(^_^;の私の感想をブログに書きましたので、下記よりお読みくださ [続きを読む]
  • 相手の完全性に意識の焦点を合わせる
  • 田久保剛です。「相手の完全性に意識の焦点を合わせる方法」〜普遍意識への完全集中メソッド〜というタイトルの無料ビデオセミナーをリリースしました。「相手の完全性に意識の焦点を合わせる方法」を身につけることで、相手がどんなに深刻な悩みや問題を抱えていても、一切動じることなく“本質的な解決”に導く事ができるようになるので、カウンセラー・ヒーラー・セラピストなど、メンタルサポートに携わる方はもちろん、困って [続きを読む]
  • 最高のものを得るためには…
  • 田久保剛です。「私の魂の故郷では、何でも「思い通り」になったのに、どうして、この地球ってところは、こんなにも困難が多いんだろう…」もし、こんなフレーズに共鳴する何かを深奥に感じられたとしたなら、あなたの「魂の使命」を思い出すチャンスかもしれません。この次元が思い通りに行かないことと、「魂の使命」には密接な関わりがあります。それを思い出すきっかけになるような情報は、こちらをご覧下さい。⇒困難な経験を [続きを読む]
  • 常に「神側の視点」で自分を観るコツ
  • 田久保剛です。私たちは、ふと気付くと心の中で、「自分を責める」という事をしてしまいがちです。自分の価値観で、自分に善悪のジャッジを下し裁いてしまうのです。「自分を責める」波動は粗く、私たちの本源「普遍意識」との波動の繋がり、経路を閉ざします。「普遍意識」との繋がりが閉ざされると、物事が上手く運ばなくなります。この「自分を責める」心癖は、日常の心の状態でもそうですが、心が鋭敏になる「瞑想中」となると [続きを読む]
  • 継続・習慣化のコツ
  • 田久保剛です。先日、私のセミナーやオンライン講座で瞑想を学ばれた受講生の方から、「習慣にしたいと思いながら、実現出来なかった「瞑想」が、今は、なくてはならないものになるまで習慣化できた」との嬉しいご報告を頂きました。特に「瞑想」など、目に見えない精神領域の作用が大きくはたらく手法や、真理の理解と実践、その継続や習慣化には秘訣があります。頂いた瞑想実践のご報告と、私のコメント、参考情報はこちらをご覧 [続きを読む]
  • 天はあなたの願望実現を応援します
  • 田久保剛です。あなたは、何かの願望を実現したい、と思うとき、「本当にできるかなぁ…」といった「不安」に襲われて、及び腰になることはありませんか?この「不安」に意識を合わせ続けると、「願望実現」ではなく、「不安実現」になりかねません。でも、この「不安」の正体を理解すると、願望実現の大きな味方になってくれます。「不安」の正体についての私の見解はこちらをご覧下さい。⇒「願望」と同時に出てくる「不安」への [続きを読む]
  • 願望に光を当てて真実を見る
  • 田久保剛です。あなたは、自分の「本当の望み」を知っていますか?私は以前、望みを叶える方法に関心を持ち、様々な「願望実現法」を実践してきました。そのプロセスで、様々な願望を実現する経験を積み重ねてきましたが、その結果、行き着いた結論は、自分の願望を実現させる極意ではなく、「本当の望み」を思い出す事でした。そのプロセスを通して、自分の願望に真理の光が差し込み、影が消えるようにして、真実が浮き彫りになっ [続きを読む]
  • 悪人との向き合い方
  • 田久保剛です。私が、真理の情報をお伝えする上で、「全てはひとつの意識で繋がっている」という表現をよくします。以前のことですが、この情報に対し、「あの嫌な人と一つの意識だなんて、絶対に受け入れられない!」と言われた方がいました。それは多くの人にとって当然の反応かもしれません(^_^;私は、真理の解釈、考え方を無理に受け入れる必要はないと思っていますし、それを強要するつもりもありません。でも、真理の情報を [続きを読む]
  • スピリチュアルはあやしい?
  • 田久保剛です。一部では、スピリチュアル分野の情報は「あやしい」という偏見で見られているようです(^_^;発信する側もそうですが、学ぶ側も、そういう偏見の目に悩む事は少なくないようです。こうした偏見に、私がどう向き合っているのか。あるお客様が、私の偏見に向き合う在り方を表現して頂いた記事をきっかけにして、私が、スピリチュアルへの偏見をどう捉えているかについてこちらでお伝えしています。⇒スピリチュアルへの [続きを読む]
  • エンジョイしていますか?
  • 田久保剛です。以前、私は、「人生をエンジョイしてますか?」という問いかけに若干、反発心がありました(^_^;その反発は、「私はエンジョイしてないのかな…」という、図星だから感じるのかな…と、自分を振り返るのですが、どうやらそうではないようなのです。そんな「エンジョイ」という言葉への違和感を手繰っていくと、その本質が見えてきて、とてもスッキリしたのですが、「すごくエンジョイしてます!」と私が即答できる、 [続きを読む]
  • あなたを守護する見えない存在
  • 田久保剛です。私たちがこの地上で行っていることは、私たちだけで行っているのではありません。実は、私たちの背後の、目に見えない存在との共同作業によって、大いなる計画を進めています。しかし、その目に見えない世界の存在の力は、その霊的世界、存在への疑念や無知によっては、受け取りにくくなることも多いのです。逆に言えば、目に見えない世界の理解と、目に見えない存在へ意識を向けることで、この地上での様々な役割を [続きを読む]
  • 私が情報提供で意識していること
  • 田久保剛です。私が情報提供で意識していることは、単なる知識の学びや押しつけではなく、その知識が指し示す真理、本質との「共鳴」です。共鳴とは、同じ波動が響き合う事です。真理の知識は、私たちの深奥に在る、元々識っている本質のエネルギーと共鳴して、それを湧き上がらせます。そのエネルギーは喜びの波動、楽しい波動、明るい光の波動です。だから、心の作った影が消えるのです。あなたの深奥に在る、純粋な意識、素直な [続きを読む]
  • 今、自分の心の反応に気づいていますか?
  • 田久保剛です。2017年も早、6月に突入しました。私の6月スタートの初日は、沢山のSkype個人セッションと、オンライン講座で頂いた質問の回答ビデオ撮影で明け暮れました(^_^;さて、私がお伝えしている情報の中心となるのは、無限なる本当の自分、つまり、大いなる自己、普遍意識ですが、この普遍意識と波動的に繋がる上で、「自分を責める」状態は望ましくありません。しかし、そう言われても、どうしても「自分を責めてしまう」時 [続きを読む]
  • 神の視点で人生に向き合うヒント
  • 田久保剛です。先日、来日したインドの聖者、マータ・アムリターナンダマイ大師(アンマ)に逢ってきました。アンマは、現在、肉体を持って私たちが直接逢う事の出来る、大師です。「大師」とは、私たち人類の霊的向上の指導という特別な役割をもち、物質次元に肉体を通して顕れた普遍意識の完全なる顕現者です。私が逢うのは、今回で6度目になりますが、いつ逢っても自らの本源を思い出すような清らかな感覚の波動に包まれます。 [続きを読む]
  • 「悟り」という幻想から目覚める
  • 田久保剛です。「苦しみから抜け出すために“悟りたい”」真理を探究される多くの方は、そのような動機で「悟り」を求めます。私自身、そうでした。しかし、そんな私の世界が一転したのは、その「悟り」が幻想だと気付いた瞬間です。私がよく言う、「悟っちゃったらつまらない…」という真意をこちらでお話しました。⇒苦しみの世界を一転させる普遍意識の「悟り」の理解 [続きを読む]
  • 「前前前世」の迷宮
  • 田久保剛です。タイトルの「前前前世」…もう昨年のヒット曲名で、古いですかね(^_^;でも、ヒット曲「前前前世」が主題歌の、昨年大ヒットした映画「君の名は。」の影響は、今年になっても衰えを知らず、一昨日発表のサラリーマン川柳でも、2位、3位、6位が「君の名は。」ネタ。「久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は」には思わず吹きました(笑)さて、この記事では、それが言いたいのではなく…この「前世」「過去世」のカルマ [続きを読む]
  • 「本当の自分」を学んで本当に満たされているのか?
  • 田久保剛です。スピリチュアルの学びが好きな方々の中で、時々感じる違和感、不自然感があります。それは、欲求の抑圧です。「自分の本質は『完全に満たされた愛」である」無理矢理、そう思おうと頑張って、その奥で蠢く満たされないエネルギーを押さえ込んでいるのです。私自身、そういう姿勢でスピリチュアルの概念に向き合っていた時もありました。もしかしたらこれは、スピリチュアル分野全般に染みついている違和感であって、 [続きを読む]
  • 直感か知識かの判断に迷ったら…
  • 田久保剛です。「人生は選択の連続」と言われます。その一つ一つの選択が人生を創造するなら、より深い叡智からの直感に基づいた答えを選択していきたいものです。しかし、その内なる直感が、本当に深いところからのものなのか…単なる外的知識からきた浅いものなのか…その判断に迷うこともあると思います。そんな判断の出所に迷う時にどうしたらいいのでしょうか? というご質問への回答はこちらです。⇒●直感なのか知識なのか [続きを読む]
  • 魂の自浄作用が問題を消す
  • 田久保剛です。私の個人セッションを受けた方や、オンライン講座での質疑のやり取り、セミナーを受講された方の中で、「相談前に問題がなくなってしまった」「朝、抱えていた課題が、(受講後)夕方にはすっかりなくなっていました」こういった声を頂く事が多くあります。しかし私は、多くの場合、その問題の具体的な解決策を提示、アドバイスしたり、そもそもそれを必ずしも目的としていません。では、何がそうさせているのでしょ [続きを読む]
  • 「今ここ」を悟る方法
  • 田久保剛です。「いまここ」に集中しよう!スピリチュアル分野の情報ではよく聞くフレーズです。「今だけがここにある」これは、NHK朝の連ドラ「べっぴんさん」の主題歌、Mr.Childrenの『ヒカリノアトリエ』の歌詞にも出てきました^^唯一の創造を可能にするのは、「奇しき今」しかない。これは、「黎明」の著者、葦原瑞穂さんからことある毎に聞いた言葉です。▲最近蒔いたアサガオの双葉+ーーーーーーーーーーーー+「今ここ」 [続きを読む]
  • 生まれる前に決めたこと
  • 田久保剛です。本日のトークイベントでは、「魂の設定」について徹底的に掘り下げました。「魂の設定」とは、私たちが、この世に生まれてくる前に、決めてきた人生の課題やテーマです。「魂の設定」を知らないと、人生に巻き起こる困難な出来事に振り回されてしまうかもしれません。この、生まれる前に決めたことを知る為のヒントはこちらです。⇒「魂の設定」と人生の目的人生で為すべき事、本当の目的を果たすための参考にして頂 [続きを読む]