タオ さん プロフィール

  •  
タオさん: 無限なる本当の自分に出逢う道
ハンドル名タオ さん
ブログタイトル無限なる本当の自分に出逢う道
ブログURLhttp://ameblo.jp/tao-news/
サイト紹介文自分探しの旅の果てに掴んだ、人間の無限の力を発揮し自由なライフスタイルを提案するスピリチュアルブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/06/18 18:25

タオ さんのブログ記事

  • 「悟り」という幻想から目覚める
  • 田久保剛です。「苦しみから抜け出すために“悟りたい”」真理を探究される多くの方は、そのような動機で「悟り」を求めます。私自身、そうでした。しかし、そんな私の世界が一転したのは、その「悟り」が幻想だと気付いた瞬間です。私がよく言う、「悟っちゃったらつまらない…」という真意をこちらでお話しました。⇒苦しみの世界を一転させる普遍意識の「悟り」の理解 [続きを読む]
  • 「前前前世」の迷宮
  • 田久保剛です。タイトルの「前前前世」…もう昨年のヒット曲名で、古いですかね(^_^;でも、ヒット曲「前前前世」が主題歌の、昨年大ヒットした映画「君の名は。」の影響は、今年になっても衰えを知らず、一昨日発表のサラリーマン川柳でも、2位、3位、6位が「君の名は。」ネタ。「久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は」には思わず吹きました(笑)さて、この記事では、それが言いたいのではなく…この「前世」「過去世」のカルマ [続きを読む]
  • 「本当の自分」を学んで本当に満たされているのか?
  • 田久保剛です。スピリチュアルの学びが好きな方々の中で、時々感じる違和感、不自然感があります。それは、欲求の抑圧です。「自分の本質は『完全に満たされた愛」である」無理矢理、そう思おうと頑張って、その奥で蠢く満たされないエネルギーを押さえ込んでいるのです。私自身、そういう姿勢でスピリチュアルの概念に向き合っていた時もありました。もしかしたらこれは、スピリチュアル分野全般に染みついている違和感であって、 [続きを読む]
  • 直感か知識かの判断に迷ったら…
  • 田久保剛です。「人生は選択の連続」と言われます。その一つ一つの選択が人生を創造するなら、より深い叡智からの直感に基づいた答えを選択していきたいものです。しかし、その内なる直感が、本当に深いところからのものなのか…単なる外的知識からきた浅いものなのか…その判断に迷うこともあると思います。そんな判断の出所に迷う時にどうしたらいいのでしょうか? というご質問への回答はこちらです。⇒●直感なのか知識なのか [続きを読む]
  • 魂の自浄作用が問題を消す
  • 田久保剛です。私の個人セッションを受けた方や、オンライン講座での質疑のやり取り、セミナーを受講された方の中で、「相談前に問題がなくなってしまった」「朝、抱えていた課題が、(受講後)夕方にはすっかりなくなっていました」こういった声を頂く事が多くあります。しかし私は、多くの場合、その問題の具体的な解決策を提示、アドバイスしたり、そもそもそれを必ずしも目的としていません。では、何がそうさせているのでしょ [続きを読む]
  • 「今ここ」を悟る方法
  • 田久保剛です。「いまここ」に集中しよう!スピリチュアル分野の情報ではよく聞くフレーズです。「今だけがここにある」これは、NHK朝の連ドラ「べっぴんさん」の主題歌、Mr.Childrenの『ヒカリノアトリエ』の歌詞にも出てきました^^唯一の創造を可能にするのは、「奇しき今」しかない。これは、「黎明」の著者、葦原瑞穂さんからことある毎に聞いた言葉です。▲最近蒔いたアサガオの双葉+ーーーーーーーーーーーー+「今ここ」 [続きを読む]
  • 生まれる前に決めたこと
  • 田久保剛です。本日のトークイベントでは、「魂の設定」について徹底的に掘り下げました。「魂の設定」とは、私たちが、この世に生まれてくる前に、決めてきた人生の課題やテーマです。「魂の設定」を知らないと、人生に巻き起こる困難な出来事に振り回されてしまうかもしれません。この、生まれる前に決めたことを知る為のヒントはこちらです。⇒「魂の設定」と人生の目的人生で為すべき事、本当の目的を果たすための参考にして頂 [続きを読む]
  • 「自分らしさ」って一体どんなことだろう?
  • 田久保剛です。「俺って、唯のあまのじゃくなのかな…」つい、そんな事を思ってしまうほど、幾多のスピリチュアル分野の定説?に反発心のある私です(^_^;正確には、反発心ではなく、違和感でしょうか。どこかの偉い人の本に書いてあるような、判で押したような固定的なアドバイスに、「そうとも言い切れないでしょ…」と強い違和感を感じてしまうのです。でも、その自分の内面の感覚に従った結果、様々な真理の理解を身を以て深め [続きを読む]
  • 日常に示された普遍意識と繋がるヒント
  • 田久保剛です。5月になって、かすみ草とカモミールの種を蒔いたのですが、ここ数日の暖かさで、驚くような勢いで芽吹いて成長しています^^こうした自然の生命の表現には、私たちが新たな創造活動をする為のたくさんのヒントがあります。それは同時に、私たちの本源で在る、普遍意識と繋がる秘訣でもあります。自然の生命力に感じたヒントはこちらです。⇒「新たな自分と出逢う因縁果の道理」参考にして頂けたら幸いです。 [続きを読む]
  • 内なるメッセージの読み取り方
  • 田久保剛です。「自分の内側から答えを出す」これは、様々な問題解決や悩み、そして、生き方、人生の目的など、あらゆる状況の判断、識別に際して重要な姿勢になります。しかし、「内側」という表現に対する誤った先入観が、その答えの視野を狭めたり、内なる「悪い感覚」を避けようとする姿勢が、せっかくのメッセージを見落としてしまいます。正しく「内側から答えを出す」、そして、内なるメッセージをどう読み取るかの理解を深 [続きを読む]
  • 人生の選択に迷うときの判断方法(エゴなのか普遍意識なのか)
  • 田久保剛です。私たちの人生は選択の連続です。「辞めるべきか、続けるべきか…」「どちらのアイデアだったら成功するか…」「もし、選択した判断基準がエゴからのものだったら…」「自分の判断は、ちゃんと良心に基づいているものかのか…」どちらを選んだらいいのか…自分の内面から答えを出すとは言っても、その判断は、間違っていないか…その判断は、エゴ(自我意識)からきているのか、愛(普遍意識)からきているのか…選択 [続きを読む]
  • スピリチュアル系ビジネスへの抵抗をなくすヒント
  • 田久保剛です。「スピリチュアル分野を仕事にしたいが、 お金をいただくことに抵抗がある…」こんな思いを抱えた方に出会う事があります。スピリチュアル、霊的知識、精神世界といったジャンルが好きで、仕事にしたい、それで人のお役に立ちたい、という気持がある一方で、それらの行為からお金をいただくことへの抵抗、という矛盾する気持を抱えているのです。内面にこうした拮抗があると、仕事にすることを躊躇したままの状態が [続きを読む]
  • ネガティブニュースの受け止め方
  • 田久保剛です。最近は、気になるニュースが多いですね。北朝鮮の動向やシリア内戦に関するニュースなどを見ていると、「明日にでも世界大戦が始まるのでは」「近々、ミサイルが飛んでくるのでは…」といった、不安や恐怖が生まれやすくなります。新聞、テレビ、インターネットなど様々なメディアで毎日のように、こうした情報を過剰に流し強調することで、そのネガティブ感情が更に増強されます。更には、真偽の程は別にして、こう [続きを読む]
  • 無限なる本当の自分に出逢う道
  • 田久保剛です。このブログ「無限なる本当の自分に出逢う道」を書き初めて丁度丸5年になります。飛ばして一気に何十記事も書いたのは始めの頃だけで、あとは月に数回のゆる〜いペースですが、6年目を迎えた今後も『無限なる本当の自分』を中心テーマとして、様々な記事を書いていきたいと思います。▲「自分探しの旅」執筆当時の田久保そんな事を想いながら、このブログの人気テーマで、私の「自己探求」の半生を書いた『自分探しの [続きを読む]
  • マラソン大会参加から学んだ事
  • 田久保剛です。先日、地元のハーフマラソン大会に出場し、無事完走しました。マラソンのレースに参加するのは人生初の挑戦だったのですが、出走する前の想像を遥かに超える感動体験でした。もちろん、制限時間内に完走した達成感などもありましたが、そんな一言では片付けられないような、なんとも形容のしがたい心地の佳い調和の波動、そして、まるでステージが変容したかのような爽快な感覚すらあったのです。実はこの日、あいに [続きを読む]
  • 最高のカウンセラーとの出逢い方
  • 田久保剛です。最近、いろいろと個人的に困ったことに直面していました。全て自分に必要だと言う事は、頭では理解しているのですが、主に、仕事と、自分の役割、表現などの多角的な課題が、解決方法を見いだせないまま、自分の心の中で複雑怪奇に絡み合って、大混乱状態だったのです(^_^;通常でしたら、こういう時に、第三者に相談したり、専門家などにカウンセリングを受けたり、外的情報を参考にすることもあるのでしょうが、そ [続きを読む]
  • 普遍意識からのメッセージの受け取り方
  • 田久保剛です。人生には、選択に迷ったり、答えを見失ったり、何をすべきか、現状打破の方策が見いだせない…といった壁に当たる事があります。そして、そこから抜け出す為に「思考」や、「過去の経験」を駆使するも、むしろ、より答えから遠ざかるような悪循環に陥ってしまうこともあります。しかし実は、それら現状打破のヒント、私たちが、どうしたらいいのかの完璧な答えは、私たちの実在で在る、普遍意識が、常にメッセージを [続きを読む]
  • 排除すべきもの手放すべきものはあるのか
  • 田久保剛です。最近、私が主催するインターネット講義形式の上級編講座「ライトワーカーのための特別講座」の講義で、“執着”というテーマについて話しました。この講座では、配信した講義について受講者お一人お一人とSkype等でお話をするのですが、大変多くの気付きや学びをされた方が多く、大きな反響を頂きました。精神世界分野の情報で、よく言われる「執着を手放せ」といったフレーズは、確かに、執着することが生み出す不 [続きを読む]
  • 見えない世界のエネルギーを言語化する
  • 田久保剛です。気付いたら一ヶ月以上もブログの更新していませんでした(^_^;今年から新しくスタートした「シンプルさとり講座・Ver2」の進行をはじめ、既存の様々なサービスの対応、そして今回の大阪3連続イベントの準備、開催など、現実では息つく暇もないほど忙しい日々でした。昨年から体験しているのですが、特に今年に入ってからも、もの凄くいろんな事に夢中で向き合って直面しているのに、「あっ、という間感」と言った感覚 [続きを読む]
  • 今、ここにいる担当の自覚
  • 田久保剛です。思えば昨年の10月。偉大なる霊的指導書『黎明』の著者、葦原瑞穂さんが、その肉体の表現を終えて旅立った事実は、大きな衝撃でした。そして皮肉なことに、この一件をきっかけに、『黎明』への関心は、おそらくは18年前の発行以来、最高に高まり、著書『黎明』の売れ行きも、過去にない勢いだったと聞きました。『黎明』のように、煽りも誇張もなく、媚びもしない、人間的視野に於ける意図を超越して、大いなる天の計 [続きを読む]
  • 人類意識の目覚め
  • 田久保剛です。あけましておめでとうございます。のんびり気分の三が日でしたが、やっと正月気分が抜けてきました(^_^;今年は、昨年まで起きた、様々な出来事や経験という点が線で結び付き、それらの背後に在る真意(神意)が一気に浮き彫りになり、より一層、各々の役割、使命が明確になってくるような予感があります。そして、様々な事象が「人類意識の目覚め」に連動して起きていて、その流れがより加速していることを、多くの [続きを読む]
  • 起きている事が正しい
  • 田久保剛です。2016年が“やっと”今日で終わります。「あっという間だった…」という感覚になる事が圧倒的に多い中、一年を振り返って、“やっと”という感覚は初めてじゃないかな…って感じです。毎日がメインイベントって感じで、予定が書き込まれた今年のカレンダーを見返すと、「えっ、これって今年あった事だったのか…」というくらい、様々なイベントが遠い昔の記憶のように感じます。でも、「長かったな〜」という感じでも [続きを読む]
  • 瞑想合宿で魂の大掃除
  • 田久保剛です。先日、CTPeakの初イベント、『普遍意識瞑想合宿in八ヶ岳』が行われました。このイベントは、私がお伝えしている『普遍意識瞑想』を学ばれた方を対象に、八ヶ岳の雄大な自然と精妙な波動の中で、あらゆる表現に生命の実相を観じ、大いなる自己と向き合う、というコンセプトで行う、瞑想の実習に特化した一泊二日の瞑想合宿セミナーです。▲合宿会場の八ヶ岳の朝私の、「瞑想」に対するスタンスは、「どんな環境でも日 [続きを読む]
  • 「普遍意識の中心にガイドしてくれる」
  • 田久保剛です。『シンプルさとり講座』等で得た様々な真理の知識を、ご自身の日常に置き換えて学びを積み重ねた結果、その経験を通して味わった受講生の方の、素晴らしい体験談をご紹介します。+ーーーーーーーーーーーー+●「普遍意識の中心にガイドしてくれる」以前から、「さとり」には興味があり、どんな境地なのだろう、本当に迷いのない人生があるのだろうかと疑問でした。また、その境地に憧れていましたが、自分には畏れ [続きを読む]
  • 悟りは非日常体験、神秘体験に非ず
  • >田久保剛です。スピリチュアル情報を学んで、悟りを目指そうとする方の多くが、そのゴールを「非日常体験、神秘体験」に置く傾向があります。悟り体験の一側面に於ける「非日常体験・神秘体験」という現象は、それを必要とする一部のタイプの方に結果としてもたらされる、ひとつの一里塚のようなもので、悟りの必須体験ではありません。普遍意識が自覚に至るとは、ある時、意識が一気に宇宙大に拡張するような体験を目指す事では [続きを読む]