えぬけい さん プロフィール

  •  
えぬけいさん: 人生だいたいTurnover
ハンドル名えぬけい さん
ブログタイトル人生だいたいTurnover
ブログURLhttp://nketball.blog96.fc2.com/
サイト紹介文Bリーグの京都ハンナリーズを応援。ネタを絡めたバスケ観戦記をだらだらと。
自由文色々な所に出没し、京都ハンナリーズを応援。
頭でっかちが知ったか視点でバスケ観戦記をだらだらと。
https://twitter.com/El_syusendo
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/06/14 03:36

えぬけい さんのブログ記事

  • 人事関連2017-18 その4
  • ・久山智志がアシスタントコーチに就任。まだまだ選手としての印象が強いってのが自分の中での印象かな。・17-18シーズンのゲームスケジュールが決定。オフィシャルTwitterでの最初の発表の仕方はどうかと思ったけど、これで色々と予定が立てられる状況に。他にもここを眺めながら、あれこれと予定等を考えていたり。とりあえず現時点では開幕節の三遠ネオフェニックス戦は両日観戦予定にしているけど、思っていたよりも金土開催が [続きを読む]
  • 人事関連2017-18 その3
  • とりあえず放出関連から。・日下光が富士通レッドウェーブのコーチに就任。・ジェイミー・アンドリセビッチACが広島ドラゴンフライズのHCに就任。・佐藤託矢が横浜ビー・コルセアーズへ移籍。・川嶋勇人が三遠ネオフェニックスへ移籍。・村上直がシーホース三河へ移籍。日下は何となくコーチングスタッフとして京都に残るかな?と思ってただけに意外の一言。ジェイミーACは前任者が偉大でその去就をめぐって色々と騒ぎがあった広島 [続きを読む]
  • 人事関連2017-18 その2
  • ・永吉佑也と契約基本合意。このオフでの最優先事項であった「日本人ビッグマンを獲得する。」というミッションは現役日本代表選手の獲得に成功(これってかなり凄い事やと個人的に思うんやけど。)するという大きな成果を挙げる事に。永吉はon1のQが専らの主戦場になる事が予想されるが、その恵まれた体格を活かしてインサイドを支配する事を期待したい。ただ彼を獲得出来たから満足するのでは無く、個人的にはもう一人計算出来る [続きを読む]
  • 人事関連2017-18 その1
  • まずは放出関連のニュースから。・契約満了選手が発表。・籔内幸樹が現役引退。・村上直が自由交渉選手リストへ公示。・川嶋勇人が自由交渉選手リストへ公示。ある程度は個人的に予想していたのとあまり変わらない感じになったかなというのが素直な感想。サトタクを放出する以上は代わりとなる日本人ビッグマンの獲得が必要不可欠と思うのだが、話は水面下で進んでいるのやろうか?流石に成長の余地があるとはいっても頓宮に過度な [続きを読む]
  • 人事関連2016-17 その8
  • ・ローレンス・ヒルとの契約解除を発表。・モー・チャーロとの選手契約を発表。個人的には余りにも突然の発表やったので、寝耳に水と言う感じ。渋谷戦1戦目のDNPは気になったけど、2日目はしっかりとプレイしていたので余計に。確かに外国人枠の選手としてはオフェンス面でのスタッツの物足りなさはあったけれども、ディフェンス等での数字に現れない所での貢献度は徐々に上がって来ていた印象があるだけに何とも言えない所。何より [続きを読む]
  • お試し企画? アウェイ遠征記 サンロッカーズ渋谷戦編
  • 6年間細々と続けて来たいつもの知ったか満載な記事では無く、たまにはちょっと趣向を変えた方が良いのかな?と考えてテスト的な意味合いもかねて画像が多めの遠征記を軽いノリでだらだらと書いてみようかと思ってみた(無駄に長いです。)。そもそもなんで今回のサンロッカーズ渋谷との試合を観戦しに行こうと思ったのか、その理由をいくつか明記してみる事にする(我ながら相変わらず理屈っぽいな^^;)・前の記事でも書いたと [続きを読む]
  • 人事関連2016-17 その7
  • ・伊藤達哉との選手契約を発表。この話は結構前から色々な所で噂になっているのを見かけていたので、個人的にはようやく発表されたかというのが率直な感想だったりする。小島元基の負傷によって多くの選手の試合でのタスクやローテーションの変更による負担の増加が少なからず見えていただけに、彼の加入によってそれが軽減される事を期待したい。もちろん加入したばかりの彼に多くを求めるのはいささか過剰すぎる期待かもしれない [続きを読む]
  • 2017年1月21日(土)京都ハンナリーズvs三遠ネオフェニックス
  • 2017年になって初のホームでの試合であり、個人的には慎之介を見る事が出来るという事なので珍しく土曜の試合にも足を運ぶ事に。試合が始まる前までは期待に胸を躍らせていたのだが、結果的には最終的な点差以上に内容面での差を感じさせられる試合となってしまった。川嶋、岡田、内海、ダブ、コッツァーという珍しいスタメンだったのだが、外国人選手とのマッチアップではチルドレスとドジャーがどちらかと言えばアウトサイド寄り [続きを読む]
  • 人事関連2016-17 その6
  • ・頓宮裕人との選手契約を発表。シーズン開幕前からしつこいぐらいに主張して来た「日本人ビッグマンの補強」がここにきてようやく実現。ここまでの戦いでは川嶋勇人の奮闘があったけれどもやはり佐藤託矢一人だけでは厳しい状況には違いなく、多くの試合でのon1のQにおいて対戦相手に優位に立たれる事が多かったという事実がそれを物語っていると思う。リーグ全体を見渡しても下位に位置しているチームは、日本人のインサイドを任 [続きを読む]