ツーファイブ さん プロフィール

  •  
ツーファイブさん: 確定拠出年金(401K)運用記
ハンドル名ツーファイブ さん
ブログタイトル確定拠出年金(401K)運用記
ブログURLhttp://two-five-fp.blogspot.jp/
サイト紹介文アラフォーサラリーマンによる確定拠出年金運用の軌跡。
自由文まだはじめたばかりですが、地道に続けて参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/06/16 17:53

ツーファイブ さんのブログ記事

  • DC運用報告20170325_損益は前週比マイナス5万位
  • 評価損益   889,015円運用利回り初回入金来  7.25%直近1年  6.20%少しだけ株安・円高傾向となりましたが、来週以降はどんな相場になるのでしょうか。まぁ考えても詮無いことですね。◇現在の資産配分外国株式:30%新興国株式:10%国内株式:10%国内債券:10%   外国債券:10%   定期預金:30%※投資信託:元本確保型 70%:30% としています。(参考)「元本確保型」と「投資信託」のバランス。40代の場合 [続きを読む]
  • DC運用報告20170318_いいバランスファンドがあればなぁ
  • 評価損益   933,421円運用利回り初回入金来  7.57%直近1年  7.45%現在の私が選択可能な企業型確定拠出年金の投資信託ラインナップの中には、残念ながら投資したいと思えるようなバランスファンドがありません。これだ!っていう商品があれば、定期預金とバランスファンドの2本で済ましたいのですが。山崎俊輔さんの記事「第132回 iDeCoで始める「売らない運用」「売りから入らない運用」術」を読んで思いました。◇現在の [続きを読む]
  • DC運用報告20170311_儲かりませんな〜
  • 評価損益   922,402円運用利回り初回入金来  7.49%直近1年  7.14%トランプ相場にも上手く乗り切れず、冴えない運用状況ではありますが、淡々と記録します。リスクをとっていけない性分なのでしょうがないですね。債券インデックス(外債・国内債)はやはり売ってしまおうかなぁ。(しかもこらえ性がないときてる)◇現在の資産配分外国株式:30%新興国株式:10%国内株式:10%国内債券:10%   外国債券:10%    [続きを読む]
  • JCBトッピング保険(個人賠償責任保険)値上げするんですね
  • 少し前に、JCBから案内が届いていました。3月1日より月額120円→150円に値上げするとの事。遅ればせながら理由をこちらで確認しましたが、値上げだけでなく、補償の範囲も拡大するのですね。この保険に加入するためには、JCBカードに加入する必要がありますが、私のようにこの保険に入るためにリクルートカードの加入者になった方も多いのではないでしょうか。この保険の詳細はまつのすけ様のブログに詳しいです。ご参考ください。 [続きを読む]
  • DC運用報告20170204_直近1年利回りが急に上がったので・・
  • 評価損益   847,899円運用利回り初回入金来  7.12%直近1年   10.11%直近1年運用利回りが最近ずっと6%程度だったのに10%にあがっていたので去年の2月ってどんなだっけ?と昔の自分のブログの過去記事を見返しましたが、円高・株安で結構厳しい状況だったんですね。(確定拠出年金運用報告_20160213)直近1年利回りがマイナス15%強。評価損益も50万割れ。マイナス金利が発表され国内債券ファンド、Jリートが好調・・と、 [続きを読む]
  • DC運用報告20170128_はじまりはいつも雨
  • 評価損益   867,211円運用利回り初回入金来  7.43%直近1年   6.41%国内外の債券ファンドは今まで保有したり手放したりを繰り返していますが、現在は下記資産配分の通り若干保有中。で、保有したらしたでやっぱりいらないんじゃないのか?と悩みが始まるというこの無限ループ。以前、ややこしさから逃れるために外国債券インデックスの保有をやめた事がありました(悩ましい外債インデックス/20150606確定拠出年金運用報告 [続きを読む]
  • DC運用報告20170115_目標資産配分と定時(月次)拠出の内容の調整
  • 評価損益   874,360円運用利回り初回入金来  7.49%直近1年   6.62%現状のポートフォリオは、定期預金と債券ファンド合計で50%、株式ファンド計50%と自分としては保守的な配分になっています。投信信託と元本確保型(定期預金)の割合の方を重視していこうと考えています。意味合いとしては、投資信託の方の配分はあまりガチガチに考えない〜つまり検討の余地を残しています。目標資産配分に固執すると、毎月、強制的に [続きを読む]
  • 【foy2016】Funds-i内外7資産バランス・為替ヘッジ型は13位!
  • 昨年11月1日に「投信ブロガーが選ぶFund of the year 2016」に投票をしましたが、その結果が本日発表されました。私が投票したファンドは、野村「Funds-i内外7資産バランス・為替ヘッジ型」というバランスファンドでしたが、結果は13位。2015年は14位でしたのでランクアップしましたね。【ご参考】ポートフォリオマネージャーへのインタビュー(モーニングスター掲載)<★★★★★>「Funds−i内外7資産バランス」、海外資 [続きを読む]
  • 確定拠出年金運用報告20161225_スイッチング完了!
  • 評価損益   884,775円運用利回り初回入金来  7.75%直近1年   0.18%最近話題の個人型確定拠出年金:iDeCo(イデコ)ですが、魅力的な投資信託ラインナップの証券会社や銀行も多いようです。残念ながら、現在の私が投資可能な企業型確定拠出年金の投資信託ラインナップの信託報酬は相対的に割高になってきてしまっているのが現状です。さて、間の悪い事に今年の8月から10月にかけてスイッチングにより資産配分変更を [続きを読む]
  • 【DC運用】リバランスのためスイッチング指示をしました
  • 前回の記事で予告していましたが、昨晩スイッチング指示をしました。(総額15万円程度ですけど。。)主に目指す資産配分に対して、比率が増加した株式インデックスを比率が減少した定期預金、国内債券にスイッチングするという動きです。リバランスが目的のスイッチングですが、定期預金に移した部分については、一部利益確定ということも出来るかと思います。確定拠出年金の運用において一部利益確定する事の是非はともかく、一部 [続きを読む]
  • 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016 に投票しました。
  • 投票は、昨年に続いて2回目です。昨年は、確定拠出年金専用ファンドのDIAM 外国株式インデックスF に5ポイントを投票しました。今年は、過小評価されている気がすると共に、他に似た商品が現時点で無いユニークな存在であるということから下記に全ポイントを投票しました。『 Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型』 丁度、モーニングスターでポートフォリオマネージャーへのインタビューが掲載されていました。<★★ [続きを読む]
  • 【確定拠出年金】当面目指す資産配分について(少し変更)
  • 8月下旬に【確定拠出年金】運用方法見直し中(まとめ)で、現在の資産配分と今後目指す資産配分について、まとめていたのですが、その後更に微調整しました。8月の資産配分からの変更点としては、下記になります。外国株式:50%→30%外国債券:0%→10%国内債券:0%→10%全体でみると下記となります。元本確保型と投資信託の割合は、7:3。外国株式を更に減らして債券ファンドを入れてます。◇当面目指す資産配分外国株式:30 [続きを読む]
  • 「元本確保型」と「投資信託」のバランス。40代の場合は?
  • 以前、「誰でもできる確定拠出年金投資術」購入しました。超オススメです。 という記事にした事もあったのですが、山崎 俊輔さんのこちらの本、アマゾンでは辛目のレビューが付いていますが個人的にはとても参考にさせてもらってます。年代別・確定拠出年金のポイントというところで、40代の場合の「あくまで」例として元本確保型と投資信託の割合を30%、70%とあります。投資信託は人それぞれ好みでバランスだったり、個別 [続きを読む]