雨好き さん プロフィール

  •  
雨好きさん: まさか日本でカルチャーショックを!
ハンドル名雨好き さん
ブログタイトルまさか日本でカルチャーショックを!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/amezuk-mk
サイト紹介文旧タイトル:まさか私が日本語教師に!(NO.3) 中国広東省で生活経験有り 元技術者 元日本語教師
自由文中華圏、外国語、日本語教育、その他教育、中国での生活、日本での生活、積極的思考、健康などなど自由に記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/06/17 02:24

雨好き さんのブログ記事

  • 中国美女帰国 と Hey Siri と OK Google
  • 先日腹の突き出たおじさまと1日デート(?)をしてくださった中国人女性。(注:中国で私が日本語を教えた学生)今晩「明日帰国」の連絡をしてきた。ちなみにこの数年の連絡はずっとWeChatを使っている。(WeChatも文字だけでなく当然音声通話もできる。)彼女が中国でどこの携帯電話通信キャリアを使っているかは記さないが、出国前に手続きをし、1日※※元(20元以上30元以下の数字)を払って日本でデータ通信できるようにして [続きを読む]
  • 心の迷い
  • 3週間前にケガをしてから、自分のストイックな部分を改めつつある。それとこの休暇期間の美食(?)で太ったような気がする。いや写真を見ると、顕著である。いくら写真や映像は若干膨らんで見えたとしても・・・。昨日内科に行った。3月の入社前の健康診断の結果が良くなかったので、中国に渡る数年前からお世話になっている内科で血圧治療をすることを決意した。そのおかげで仕事が忙しかったり、今回の旅行などで血圧が上がる [続きを読む]
  • 日本滞在の嫌な経験がないだなんて・・・
  • 先日こんな記事を記した美人の一人旅を心配する元教師異文化では美しい想い出ばかりが残るわけではない昨日その美女と3年ぶりの再会をした。さて彼女が日本一人旅をするうえで「何か嫌なことがあったか」と訊ねてみた。それが見事に期待外れで(私が期待するような)嫌なことがなかった。ただ強いてあげれば・・・。彼女は日本滞在中をすべて民泊している。最初の日の晩に空港から1つめの民泊先に向かった。駅を降りて、スーツケ [続きを読む]
  • 異文化では美しい想い出ばかりが残るわけではない
  • 私は中国の方々向けに発信するSNSにおいては決して良いこと、楽しいことのみを記しているわけではない。どこの国、どの地域の生活においても、いいこともあれば悪いこともある。日本の生活で発生した悪いことの事例を示しておくのも、元日本語教師としての使命かと思っている。先日も記したのだが、中国で日本語を教えた方が日本に来ている。SNSでそれは美しい(日本に住む私が羨望の眼差しで記事を見つめるほどの)想い出をアップ [続きを読む]
  • 美人の一人旅を心配する元教師
  • 先月(2017年7月)に北海道を訪れていた中国福建省出身の女性が行方不明になった。中国に住んでいた者として、いや人として心を痛めている。無事でいらっしゃることを願ってやまない。8月の日系企業の夏季休暇中に若い女性が日本を1人で訪れる。予定を組んでから上記のニュースがあり、本人も少々心配している。こういう表記もかなり失礼だが、不細工ならば私も心配はしない・・・。この方は私の日本語の学生でもあり、友人でもあ [続きを読む]
  • 黙とう時に思ったこと
  • 昨日の8月6日。朝食を一時中断して黙とうした。その時のサイレン。私はサイレンがとても怖い。子どもの頃も今も定時の防災サイレンが嫌。(低空飛行の飛行機の音も嫌。)日本だけでなく、中国でもサイレンを聴いている。どちらにしても、亡くなった方々への祈り、平和への祈りを捧げるという点では変わりはない。ただ日本で聞くサイレントと中国で聞くサイレンは違う。日本ではある種の被害者意識も感じる。だが中国ではたいてい [続きを読む]
  • 人に与えられた使命
  • 先週(中古だが)車を買い替えた。その直後の日曜日はケガをして数日後であったし、父親もあまり調子がよくなかった。だが本日は(今年3月頃から)父親と約束をしていた場所へ連れて行った。本来は気候が良くなったら連れてゆくつもりであった。しかし5月に車の調子がおかしくなった。その車で高速を飛ばすのは避けたかった。一般道だと時間がかかるし、距離的にはもっと遠くなる。そこで車を換えるまで待っていた。2か月ずっと [続きを読む]
  • 習慣とは・・・
  • Google Chromeが使えなくなって数か月。何をどうしても使えないのであきらめている。Googleが中国から撤退しても使い続けたChrome。一番の魅力はマルチリンガルであること。そして規制がある中国で使っていても軽かった。(実際は他のブラウザの方が軽いのだが、中国の規制の中で駆使して使ってゆくことを考えると、とても軽かった。)今は仕方なくFirefoxを使っている。(このマシンが購入当初からIEと相性が悪くなければ、IEに [続きを読む]
  • 昔の友は今も友 昔の常識は今の非常識
  • 若干本調子ではないことを自分への言い訳とし、いつもより残業を15分短くして退勤した。というわけで自宅での食事中に歌番組を見ていた。戦後の歌。今現在聴かせる歌もあれば、ダンスも含めてすべてのパフォーマンスを組み合わせた歌もある。戦後すぐに少女時代やTOWICEを見たらどう思うであろうか。(なぜ韓流?)飛び跳ねているだけにしか見えないのかもしれない。だが実はダンスだけではなく、歌もかなりのものである。別に戦後 [続きを読む]
  • カーナビが話す言語 と 貧血 と 通勤
  • 別に笑いを取ろうというわけでもなければ、気取っているわけでもない。2014年春節休み時の最後の日本一時帰国のときと7月下旬の本格帰国のときのこと。空港まで妹夫妻が迎えに来てくれた。そのときにカーナビが日本語を話していることが驚きであった。もちろん中国に渡る前に仕事でカーナビを使ったこともある。ドラマでも見ている。しかしずっと中国におり、自分が運転していなくてもナビの音声を聴くことはある。おまけにスマホ [続きを読む]
  • 帰国後二台目の車 と 体調不良?
  • 本日は土曜出勤。その後17時過ぎに退社し、自分が住む市へ。駅前駐車場に停めてある愛車に乗るのも最後となった。18時20分頃に懇意の自動車屋さんに到着。19時前には乗り換えた車で自動車屋さんを出た。実は今回も軽自動車。本当はソリオやD2クラスが欲しかったのだが、他社が似たような車を出したせいで中古車の値が上がっており・・・。中古の軽。グレードが低いものであれば、ほとんど新車でも高くはない。しかし商用で乗るわけ [続きを読む]
  • 外国語での駆け引きは正攻法だけでは負ける
  • 私の文章の一番大きな特徴。それは「話が急に飛ぶこと」。無意識のときもあるのだが、わざとしているときもある。昔は口下手であった。(そう昔は・・・。)だが書くことは得意であった。しかし口下手でおとなしい人間が文章で自分を助けるには人と同じことをしていてはいけないのである。つまり「いまだに昔のくせが残っている」ということになる。中・上級の会話でディベートも取り入れていた。上級に関しては約1か月の期間を与 [続きを読む]
  • 帰国記念日(生活できる最低限度からの脱出を目指す)
  • 帰国して3年の記念日を迎えた。仕事は忙しく、本来は心からやりたい仕事ではない。だがこの1か月ノリにノッテいる。文字通り私でなければできない仕事だと感じている。以前林修先生がテレビで数学の座標四象限を用いて説明していたことを思い出す。私にとって日本語教師は心底やりたい仕事ではあり、社会のためにはなるのだが、収入が少ない。だがある分野の技術的なことや文書の処理能力を考えれば、社会のためにもなり、収入も [続きを読む]
  • 石の上にも3年というが・・・
  • 今度の火曜日で帰国して3年目が過ぎる。今朝3年前に日本で買ったタイメックスのデジタル時計を手に取ったのだが、ベルトが割れていた。タイメックスのベルトは硬いので、割れやすい。(現場仕事と内勤仕事の時の休日に使っていた。)仕方がないので、昨日に引き続きチープカシオをはめた。(現在内勤仕事なので、平日は安物アナログ時計を使用している。)タイメックスの時計のせいか、おかげかわからないのだが、3年という数字 [続きを読む]
  • やっと買い換えの車が決まった
  • 3年前に帰国したときは既に終わっていた。だが翌年の2015年7月19日(土)に見ることができた地元の花火。昨年も見た。だが本日は長くもない脚がもつれるので・・・。昨日から熱があるようである。そんな本日は昨日記したように、両親を定期通院に送っていった後で市役所に行き、土曜窓口で住民票の写しを取得した。ついでに(まだ前回取ったものは有効ではあるのだが)印鑑証明も取得しておいた。実家の用事が15時過ぎまでかかった [続きを読む]
  • 半分なげやりの中古車買い替え
  • 明日の土曜日は両親の定期通院。(いつもより一週間早いのだが、私の休みのスケジュール上仕方がない。) 普段ならば両親を病院まで送り、私はコンビニまでコーヒーを買いに行く。それから病院の駐車場に戻り、車の中で何らかの勉強をしている。だが明日は両親を送ったあと、市役所に行き、住民票の写しを取ろうと思っている。6月に入ってすぐの土曜振替の月曜休みのときに、印鑑証明証を手に入れている。これは9月初旬まで有効 [続きを読む]
  • チャンスを逃さないために
  • 久しぶりにセントレア(中部国際空港)へ行った。プライベートとしては1年8か月ぶりだと思う。その後空港バスで名古屋の栄に行き、地下鉄名城線に乗り市役所前で降り、名古屋城に行った。私の中で時々発生する欲望。「外国語を聴きたい、外国の方を見たい、外国の風に吹かれたい」その後名古屋港に行った。確かに外国の方もは多かったのだが、空港や名古屋城ほどではなかった。実はこの三連休は実家のために空けてあった。だがそん [続きを読む]
  • 大切なことは北原さんと馮健に学んだ
  • 1993年度NHK教育テレビ『中国語会話』この年にこのシリーズが週に1本立てになったと記憶している。この番組の中で使われていた中国語教育ドラマ“?京屋檐下”『東京スケッチ』。一昨日からの三連休の最初の二日間で車に乗っている間はずっとMP4を流していた。何度も何度も見ているのだが、そのまま流すとどうしても画面を見てしまうので、コンテンツ情報を表示させて隠している。しかし信号待ちなどにちらちらと見てしまうことは [続きを読む]
  • 「興味」と「やる気」と「サバイバル」の三点セットが大切か?
  • 日本語を上手に話す非母語話者は多い。だがそれを記していただくと(やはり)間違いがあることがよくわかる。これは日本語教師に限らず、外国人と仕事をしている方はわかっていただけるかと思う。自分が今年なんとかHSK6級で180/300点以上取りたいと思っており、試験にもある「読解文を要約して記す設問」を考えたときに逆の立場となった・・・。実際私の話す中国語はとてもお粗末。それでも一応HSK5級は(若干数値が低い [続きを読む]
  • 九州の豪雨 と 劉暁波氏死去 のニュースについて
  • ■平成29年7月九州北部豪雨記そうか否か悩んだのだが、やはり他人事ではないので、記しておく。2006年(平成18年)7月に広東省某市で洪水を経験している。当時学校敷地内に住んでいたこと、そこが周りよりは若干高かったこと、1週間の夏休みに入っていたこと、さらには外国人教師として優遇されていたことにより、大変ではあったが何とか過ごした。ただ被害に遭った卒業生、在校生の家庭も多かった。それに美しかった街が数か月の [続きを読む]
  • 久しぶりに休日を満喫
  • 2週連続で6日勤務の後の二連休。朝一で内科に行った。3月末から月一ペースで血圧の薬をいただいている。暑さと疲れもあり、また運動する気力もなかったため、この2週間は血圧も高めであった。ただ朝は慌てて測り、夜は眠くて早くベッドに上がりたい状態で測定しているせいもあるのかもしれない。それが証拠にゆったりとしているときは高くはないので。まあ上が150を超えていないだけ(自分としては)立派だと思う。ただこのままで [続きを読む]
  • 何の根拠データもないけれど(現行HSKから見た現行JLPT)
  • 7月6日(木)の晩にアップした読解指導のテクニックを思い出したと 本日7月9日(日)の昼間に記した意思伝達ってなあに?に関連した内容。私が最初に日本語の上級クラスを正式に担当したのが2007年(中国に渡って1年9か月後)の夏であった。私が赴任して1か月後の2005年12月に初級の途中から受け持った高校生ぐらいの年齢のクラスと2006年の9月に五十音を教えた20代のクラスの混合であった。前者のクラスをずっと教えていたの [続きを読む]
  • 意思伝達ってなあに?
  • 本日の午前、母親と家電量販店2軒、ホームセンター2軒を回った。もっともお目当てのものはなかったのだが、明日にでも電話しようとしていた相手と遭遇。向こうも電話しようと思っていたとか。昨日の帰り、駅構内で外国人のご家族を乗り換えの電車に案内した。土曜出勤を残業30分で退勤しなければご家族と親切な日本人のご婦人方に遭遇しなかったであろう。そのように考えると、縁というものは誠に不思議である。第一段落の話は懇 [続きを読む]
  • 読解指導のテクニックを思い出した
  • 帰りの電車の中で約20分HSK6級の問題集と対峙している。先週読解の最初の設問で眩暈を起こした私であるのだが、今週になり次の設問、そのまた次へ進めていくと、日本語教師経験者ならではの攻略法があることに気づいた。私は上級クラスで日本語能力試験旧1級やN1の試験対策を担当したこともある。中でも私は特に読解に自信があった。最初の設問で眩暈を起こした人間が、問題を進めてゆくとそうではない理由は「読解テクニッ [続きを読む]