シロ さん プロフィール

  •  
シロさん: オイカワだっていいじゃない
ハンドル名シロ さん
ブログタイトルオイカワだっていいじゃない
ブログURLhttp://ameblo.jp/oikawashiro/
サイト紹介文テンカラ初心者の多摩川水系、桂川水系での釣行記、ちょっとエッチな話も、あるかも。ないかも。
自由文釣れんでも楽しかとが、テンカラたい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/06/18 15:48

シロ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チャンショーと
  • あっと言う間に九月ブログをサボっている言い訳は置いといてシーズンの終わりにチャンショーと釣り。最初は、お気楽な沢でおっきなヤマメ釣りなんて話だったのだけれども何の車のCMだったかヒトの1/4は冒険の遺伝子を持っているらしくそうするとその遺伝子を二人とも持っている確率は1/16であると計算するのは、多分間違いでこの場合は2/2つまり100パーセントだったのだと言う事にしちゃってお互いに以前から気にはなっていたけれ [続きを読む]
  • 土用入り
  • 雨台風が去り梅雨が明けて土用入り。強い陽射しは生い茂った木々の葉が作る影をいちだんと黒くして一方で増水した川面を覆い尽くした泡の白を輝かせる。谷底には生温かい南風と沢水に冷やされた空気が交互に行き交う。雷鳴も突如降り出した激しい雨もそれら全てが気持ち良い。増水時の釣りは楽しい。それが釣れるか釣れないかはたいした問題じゃなくて難しいゲームはより一層と熱中させる。 強い流れを跨いだ岩盤沿いの僅かな緩い [続きを読む]
  • 熱中症
  • A  暑いのヤダK  キツイ遡行もヤダB  ボサッ川もヤダ と言う訳でやって来たこの沢。砂ダラケのダメ沢だけれども一度だけ尺イワナが釣れた事もあり期待半分、様子見半分で来てみた。上流は林道もなく、広葉樹の原生林の中を流れる沢なのに、どうしてこうなっちゃったのか不思議だ。もともと 水量が少ないせいなのかもしれない。 沈み石なんてのも、みんな砂の中に埋まっているのでその一角が氷山の様に頭 [続きを読む]
  • ヤマメ釣り
  •  ヤマメ釣りは、げに難しい と思う今日この頃。 水が出て、少しはヤマメも戻って来たかなと 今年はめっきり来る事が減った源流風里川に。 細濁り、増水。 こういう時は、やっぱりアピール力のある大きめの逆さ毛鉤が良いと思い これはフライの世界ではウェットフライと云う事になるのらしいのだけれど 水を含む前は浮いちゃったりもする。 だから、普通は一度水に馴染ませてから使うのだけれども それすら面倒臭がるのは [続きを読む]
  • オイカワ釣り
  •  増水で蘇った愛すべきドブ川の下流部 崖が崩れて新たなポイントが出来ている。 少し前に、オイカワを釣る多摩川の監視員、清水さんに会った。 かなり高齢の方だけど、未だに元気に自転車で多摩川を駆け回っている。 いつも土手から 『おーい!釣れたか〜?』 のかけ声で、やり取りが始まる。 ¥2,500の年券を手持ちの全財産¥2,163にマケてくれたからそう言うワケじゃないけれど 清水さんはイイ人だ。 いろんな人が来る [続きを読む]
  • 泡の中
  • 去年の雨の日のヤマメフィーバーの再来を夢見て水量が戻った淵を腹まで浸かってよじ上る。流れを跨いだその先の石がツルツルなのは承知の上だからゆっくりと重心を移してしっかりと二本足で立ったトコロまでは記憶がある。滑った覚えはない。だけれども現に今水流の中を横たわっているのだからやっぱり滑ったのだろう。下の淵に落ちるまでには数秒とかからないだろうにとても長い時間の様に感じる。かと言って何が見えているという [続きを読む]
  • 過去の記事 …