GOL・D・NEWGATE さん プロフィール

  •  
GOL・D・NEWGATEさん: 北海道の鉄道情報局
ハンドル名GOL・D・NEWGATE さん
ブログタイトル北海道の鉄道情報局
ブログURLhttp://fortysonseason.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にJR北海道で活躍している車両を取り上げます。
自由文旧JR北海道大学 鉄道学部 車両学科

JR北海道の内容を中心に自分の知識も含めながらブログをやっています。通学途中のものを題材にするので主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

写真も添付していますが、どれも綺麗なに撮れているものではありません。見づらいものもありますが、ご了承ください。

身近なことから珍しいことまでJR北海道のことについてのあらゆる分野を取り上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2012/06/20 00:05

GOL・D・NEWGATE さんのブログ記事

  • 789系0番台道央圏転用化改造内容一覧
  • 今回は3月のダイヤ改正から特急「ライラック」として営業運転を開始した789系0番台の道央圏転用に伴う、転用化改造の内容について紹介していきたいと思います。今回、一部実車の写真も使用します。編成は789系0番台HE-104編成+HE-204編成(6両編成)です。以下で編成中の「モハ788-104」を取り上げています。道央圏転用化改造の資料がこちらになります。以前から何度か取り上げているJR北海道の「車両部ニュース」2017年3月第11号 [続きを読む]
  • 旭川運転所に疎開されている785系NE-4編成
  • 3月のダイヤ改正をもって、785系は27年間走り続けてきた札幌〜旭川間の営業運転から撤退しました。札幌〜旭川間の営業運転撤退後となる3月9日に、785系NE-4編成が旭川運転所(旭アサ)に向けて回送されました。疎開留置が目的と思われます。今回その様子を確認してきたので紹介します。旭川運転所に留置されている785系NE-4編成です。音威子府行き327Dの車内デッキから撮影しています。留置場所は、ダイヤ改正まで「ライラック」用 [続きを読む]
  • 函館運輸所のN183系9両が苗穂運転所へ転配
  • 3月のダイヤ改正では、キハ261系1000番台の27両が函館運輸所(函ハコ)へ転属となっていますが、動きがあるのはキハ261系だけではありません。函館運輸所に所属するキハ183系(500番台以降)9両も特急「オホーツク」・特急「大雪」の使用に合わせて苗穂運転所へ転属となっているようです。これは、キハ261系1000番台の転属についても記載されていたJR北海道の「車両部ニュース」2017年3月第11号で発表されています。こちらが確認し [続きを読む]
  • キハ261系1000番台フル新色編成がついに2日間限りで営業列車で実現!!!
  • 2015年12月25日からST-1204編成(キハ261-1204+キハ260-1204)を皮切りに、キハ261系1000番台は新塗色化された車両で営業運転を開始しました。そして、最新の6次車では新色のまま新製されて今日に至ります。新塗色車の規模が拡大しつつも、まだまだ従来塗色車の比率が高く、特に2015年度から増備されている5次車の両数が多く、試運転を除き、営業列車でフル新色編成が実現したことがありませんでした。ところが先日、約1年3カ月を [続きを読む]
  • キハ261系1000番台ST-1109編成・ST-1209編成が定期列車で使用開始
  • 1月下旬からさっぽろ雪まつりシーズン期間中の臨時列車として「臨時「北斗88号」と臨時「北斗95号」が設定されていました。臨時列車ながら、新車のキハ261系の6次車が充当されて話題となりましたが、ついに定期列車としての使用を開始しました。今年の1月下旬からの様子は以下をご覧ください。参考記事:キハ261系1000番台6次車が臨時列車で営業運転開始(2017年2月2日更新)参考記事:2017年さっぽろ雪まつり輸送期間中の臨時「北 [続きを読む]
  • 団体臨時列車で使用されたニセコエクスプレス
  • 3月14日と15日にニセコエクスプレスを使用した団体臨時列車が運転されました。その様子を確認することができたのでお伝えします。写真は全て3月15日に撮影しています。千歳駅を苫小牧方面へ向けて通過するニセコエクスプレスです。列車番号は9032Dです。3月15日は午前5時前に苗穂を出発して一旦余市・倶知安方面へ行ったのち、7時すぎに倶知安駅を出発して札幌方面へ戻ってきました。最終的には苫小牧まで行き、午後1時前に苗穂に [続きを読む]
  • 特急「北斗8号」が6両編成で運行!
  • 3月15日の特急「北斗8号」が6両編成で運行されました。いきなり編成変更の知らせを聞いて驚きました。なので、写真も見づらいものばかりです。ちなみに2枚目は特急「スーパー北斗1号」と被りそうになりました。1枚目の写真だけ加工しているため、2枚目や3枚目の写真とサイズが異なります。ご了承ください。編成は以下の通りでした。<函館⇔札幌>キロ182-7552キハ183-8566キハ182-7557キハ182-7560キハ182-7552キハ183-4558上記の [続きを読む]
  • 「カムイ」と「宗谷」で”スーパー”を削除した理由
  • 3月4日のダイヤ改正から、それまで札幌〜旭川間で運行していた「スーパーカムイ」を「カムイ」に、札幌〜稚内間で運行していた「スーパー宗谷」を「宗谷」へと名称変更しました。要は、列車名から「スーパー」が消えました。この理由についても、JR北海道の「車両部ニュース」2017年3月第11号で発表されています。今後も記事として記載したいこともあるので、一部だけ抜粋して掲載します。前々回の記事で取り上げたキハ261系転属の [続きを読む]
  • 白ボウズ(キハ183-104)がついに営業運転離脱か!?
  • 特急「オホーツク」の遠軽方先頭車として活躍してきた”白ボウズ”こと「キハ183-104」が苗穂運転所(札ナホ)の旧扇形庫前に留置されています。当ブログでもあまりないアングルからの撮影となります。場所は旧扇形庫の目の前です。上記2枚の写真は過去の記事からもってきたものです。いずれも苗穂駅構内から撮影しています。場所としては、ニセコエクスプレスよりもさらに奥になります。現在はキハ183系初期車が留置された場所の [続きを読む]
  • キハ261系1000番台ST-1210編成が営業運転開始
  • キハ261系1000番台の中で、昨年12月に北海道入りした一番新しい札幌方ユニットST-1210編成(キハ261-1210+キハ260-1210)が営業運転を開始しています。写真は3月12日に新札幌駅で撮影した特急「スーパー北斗11号」です。札幌方にピッカピカのホワイトボディで輝くST-1210編成が連結されていました。後続列車で追いかけて折り返しとなる特急「スーパー北斗20号」を札幌駅で撮影しました。運転席のワイパーが1本から2本に増設されて [続きを読む]
  • 785系NE-3編成が解体開始!苗穂工場で最後を見届ける・・・
  • 3月7日に苗穂工場に入場した785系NE-3編成の解体作業が始まっています。参考記事:785系NE-3編成がついに苗穂工場へ・・・(2017年3月7日更新)入場した日を含めてまだ5日しか経過していませんが、着々と解体作業が進んでいました。写真は全て3月11日に撮影しています。まずはいつもの跨線橋から撮影していますが、札幌方先頭車はまだまだそのような気配はありません。本日は苗穂工場敷地内にある鉄道技術館の一般開放日でした。施 [続きを読む]