GOL・D・NEWGATE さん プロフィール

  •  
GOL・D・NEWGATEさん: 北海道の鉄道情報局
ハンドル名GOL・D・NEWGATE さん
ブログタイトル北海道の鉄道情報局
ブログURLhttp://fortysonseason.blog.fc2.com/
サイト紹介文主にJR北海道で活躍している車両を取り上げます。
自由文旧JR北海道大学 鉄道学部 車両学科

JR北海道の内容を中心に自分の知識も含めながらブログをやっています。通学途中のものを題材にするので主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

写真も添付していますが、どれも綺麗なに撮れているものではありません。見づらいものもありますが、ご了承ください。

身近なことから珍しいことまでJR北海道のことについてのあらゆる分野を取り上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供417回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2012/06/20 00:05

GOL・D・NEWGATE さんのブログ記事

  • 配電盤から発煙した721系3000番台F-3015編成が苗穂工場に留置
  • 8月7日(月)午前7時10分すぎに、2125M(札幌7:00発⇒滝川8:36着)が函館本線の厚別〜森林公園間を走行中、3両編成の札幌方先頭車の配電盤から発煙しているのを発見しました。当該列車は同区間にある西通り踏切の手前で緊急停止し、乗客を降車させて目的地までタクシーによる代行輸送を実施しました。西通り踏切周辺は道路が狭いですが、消防車が複数台出動し、踏切周辺は騒然となりました。当該車両は「クモハ721-3015」で、721系3000 [続きを読む]
  • 国鉄の風景を再現
  • 今回は今年の7月から8月上旬にかけて札幌運転所(札サウ)と岩見沢運転所(札イワ)で撮影した写真を紹介します。手稲駅の1つ隣の稲穂駅に降り立ったら、稀に見られる光景です。DE10形ディーゼル機関車が並んで待機していました。過去に何度か確認しており、それらも夕方の時間帯でした。2枚目と3枚目は稲穂駅の2番線ホームから撮影しています。1枚目を除いてほぼ他のJR車両が写真のアングルに入ることなく撮影することができたた [続きを読む]
  • 【臨専貨9371レ】シキ180形貨車が北海道に!
  • 珍しい貨物列車を撮影することができたので紹介します。岩見沢駅で最終日のキハ183系旭山動物園号による臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス4号」発車後に見慣れない貨物列車が岩見沢駅にやってきました。詳しく調べていませんが、Twitterの情報では9371レの特大貨物列車のようです。1枚目の写真を撮影する直前まで全く事態を把握することができませんでした。というのも、鉄道ファンが何名も集まっていたわけですが、何故か3 [続きを読む]
  • 【2017年8月設定分】臨時「北斗」を2往復増発
  • 8月も札幌〜函館間の特急列車は定期列車12往復のほかに、臨時「北斗」を2往復増発します。詳細は以下の通りです。【臨時「北斗84号」・臨時「北斗91号」】<運転日>8月5・6・10〜16・31日<運行時刻>・・臨時「北斗84号」・・臨時「北斗91号」札幌7:44函館12:45 新札幌7:53五稜郭12:51 南千歳8:20新函館北斗13:08 苫小牧8:38大沼公園13:20 登別9:06森13:39 東室蘭9:22八雲14:02 伊達紋別9:40長万部14:24 洞爺9:51洞爺14:51 長万 [続きを読む]
  • 北海道内で一番早い時間帯の特急列車!特急「ライラック2号」
  • 今回は特急「ライラック2号」について紹介します。写真は札幌駅到着時の様子です。撮影時刻は6時44分となっています。6時55分ごろには、隣の1番線に特急「宗谷」の回送列車も到着します。似て非なる両者が一時的に並びます。写真を撮影するとなるとけっこう難しいと思います。当該編成はこのあと、苗穂方の引き上げ線へ回送され、特急「ライラック3号」として再び旭川を目指します。特急「ライラック2号」は北海道内の特急列車にお [続きを読む]
  • ようこそ北海道へ〜Welcome to Hokkaido
  • 今回は新千歳空港駅ホームの掲示物を紹介します。以前から気になっていて、ついに先日実物を確認してきました。この掲示物を確認できるのは、新千歳空港駅のホームです。1番線・2番線のどちら側にもあります。「ようこそ北海道へ〜Welcome to Hokkaido」と題したこの掲示物は、北海道を走る定期特急列車の車両全てが勢ぞろいしており、かなり力の入った掲示物ではないでしょうか。北海道の玄関口である新千歳空港から、北海道の鉄 [続きを読む]
  • キハ261系1000番台5次車も新塗色化が進む
  • 2015年度以降に増備されたキハ261系1000番台の5次車の新塗色化が進んでいます。まだ先頭車を含むユニットでは確認されていませんが、増結用中間車である1300番の一部車両から新塗色化が進んでいます。キハ261系1000番台は今年3月のダイヤ改正まで55両が札幌運転所(札サウ)に一括配置されていました。ダイヤ改正を機に、1往復のキハ183系による「北斗」がスーパー化され、特急「スーパー北斗6号」と特急「スーパー北斗19号」とし [続きを読む]
  • キハ183系初期車の中で最も希少な2両
  • 今年度末をめどに、キハ183系のうち、車齢の高い初期車(主に0番台)が引退となります。昨年度末の時点で既に廃車となった車両もありますが、引き続き活躍している車両もあります。残った車両の中でも、特に希少な車両とはどれになると思いますか??管理者的にはこの2両を挙げておきます。キハ183系「旭山動物園号」の先頭車両である「キハ183-3」と「キハ183-4」です。いわゆる、「キハ183形0番台」と称されるのは、もはやこの2 [続きを読む]
  • 旭川方面行き始発特急列車!特急「ライラック1号」
  • 今回は特急「ライラック1号」を紹介します。札幌から旭川へ向かう1日で1番最初の特急列車です。札幌から早朝の時間帯は網走や稚内へ向かうディーゼル特急もありますが、これらの列車よりも早い時間帯に設定されている唯一の列車です。本当は「旭川行き始発列車」と題して記事を作成したかったですが、札幌駅からの旭川行き始発列車は923D(札幌駅6:00発)であり、この題名だと誤りになってしまいます。札幌駅から旭川駅に到着する [続きを読む]
  • 下塗り?のPDC「キハ143-153」を苗穂工場で確認
  • 7月16日に撮影した1枚を紹介します。見づらいかもしれませんが、苗穂工場敷地内で外装が白色のPDC「キハ143-153」を確認しました。以前は学園都市線で活躍していた車両で、札幌〜北海道医療大学間の電化とともに廃車や海外譲渡で数を減らしていきました。駆動系を強化したキハ143形のみワンマン化改造のうえ、室蘭本線に転用されて現在に至ります。車両の検査は苗穂工場で実施され、早朝や深夜にも室蘭本線直通の普通列車が1往復残 [続きを読む]
  • 1週間ぶりの更新です
  • 1週間ぶりの更新となります。ブログを放置してしまい、申し訳ありませんでした。その理由は・・・フェリーターミナルは「おしどまり」です。漢字で表すと「鴛泊」になります。この写真でわかりませんか?実は、利尻島へ行ってました。今年は12人で行ってきました。いつもは15人を超えるので、いつもより若干少なかったです。最後に行ったのは2014年9月です。3年ぶりにメンバーのスケジュールが合ったこともあって行ってきました。 [続きを読む]
  • 新たにキハ261系0番台SE-102編成がHETロゴへ〜行先表示器もLEDタイプに更新!
  • キハ261系0番台SE-102編成についても、先頭部分(キハ261-102)のロゴが従来のTiltロゴからHETロゴへ変更されています。写真は全て札幌駅で撮影しています。7月19日に確認した上りの特急「宗谷」です。新たに「キハ261-102」がHETロゴへ変更されていました。どうやら、前日の18日の下りの特急「宗谷」から充当されていたようです。HETロゴ化されてから初の営業運転から札幌に戻ってきたわけですが、先頭部分は虫の死がいだらけでし [続きを読む]
  • 大雨の影響で運転された789系1000番台による「臨時特急」
  • 九州豪雨をはじめとして、日本全国各地で大雨による影響が出ていると思います。北海道も7月16日からその影響があり、道央や道北方面で一部区間の不通、列車の運休が相次ぎました。「ライラック」や「カムイ」も途中駅で立ち往生してしまい、休日ということもあって大きな影響が出たことでしょう。その影響による札幌〜旭川間の特急列車の運休をカバーすべく、旭川から札幌への片道1本だけですが、789系1000番台による「臨時特急」 [続きを読む]
  • 新たにキハ261系0番台SE-203編成がHETロゴへ変更
  • おそらく近日中に施行されたと思われますが、「宗谷」・「サロベツ」で使用するキハ261系0番台SE-203編成(キロハ261-203)が新たにHETロゴへ変更されて営業運転に入っています。写真は全て7月16日に撮影しています。札幌駅1番線に入線した下りの特急「宗谷」の回送列車です。稚内方先頭車「キロハ261-203」のロゴが従来のTiltからHETに変更されていました。一旦桑園方引き上げ線へ回送される際の様子を撮影しました。下回りなども [続きを読む]
  • 【代走レポート】7月9日の特急「北斗22号」をキハ261系1000番台で代走
  • 7月9日の特急「北斗22号」がキハ261系1000番台による代走運転となりました。今回は南千歳駅からの撮影です。南千歳駅にも新札幌駅と同じタイプの編成案内板が設置されています。特急「北斗22号」はキハ183系で運行されますが、列車名の横に(261系)と表記されていました。南千歳駅に到着した特急「北斗22号」の代走列車です。編成は細かく確認していませんが、函館方にHET色ユニット、札幌方に新色ユニットが連結された8両編成で [続きを読む]
  • JR北海道の新型一般気動車、H100形(DECMOデクモ)発表
  • JR北海道から7月12日付のプレスリリースより、新型一般気動車の試作車について詳細が公表されました。車両概要は以下の通りです。車両形式 :H100形愛称名 :DECMO(デクモ)駆動システム :電気式気動車最高運転速度 :100km/hJR北海道では、車齢30年を超えた車両を166両を保有していますが、北海道という過酷な条件で長期間にわたって使用してきたゆえ、車体や各種機器・部品の老朽化が進んでいます。既に一部の部品が生産中止と [続きを読む]
  • 【代走レポート】7月9日の下りの特急「宗谷」をキハ183系一般車で代走
  • 7月9日の下りの特急「宗谷」から翌10日の上りの特急「宗谷」まで、「サロベツ」2往復を含めてキハ183系一般車による代走運転がありました。初日の特急「宗谷」で確認することができたのでお伝えします。今回の撮影場所は全て札幌駅です。下りの特急「宗谷」の回送は、一旦桑園方引き上げ線へ回送される関係で6時55分頃に札幌駅1番線に入線します。本来であれば、このアングルはキハ261系0番台となります。久々にキハ183系一般車で [続きを読む]
  • 函館行き始発特急!特急「スーパー北斗2号」
  • 今回は特急「スーパー北斗2号」を紹介します。札幌駅発の1番列車(正確には旭川行き923Dと同時刻発車)であり、千歳線の上りの始発の旅客列車となります。札幌駅発1番列車ということで、札幌駅から乗車するには限られた条件を満たさなければなりません。正確には、特急「スーパー北斗2号」に接続する列車は手稲駅始発の722Mしか存在しないため、最寄り駅または宿泊先が札幌駅周辺か、手稲、稲積公園、発寒、発寒中央、琴似、桑園の [続きを読む]