と〜ちゃん さん プロフィール

  •  
と〜ちゃんさん: 教科書やマニアルにはない考え方
ハンドル名と〜ちゃん さん
ブログタイトル教科書やマニアルにはない考え方
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nrb26280
サイト紹介文家族大好きな典型的な子煩悩とーちゃん。夢はいつか子供たちと妻と世界でいろいろな活動をすること。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供509回 / 365日(平均9.8回/週) - 参加 2012/06/20 10:50

と〜ちゃん さんのブログ記事

  • オリンピック
  • ‥‥‥自殺に追いやってまで、辛い踏み台を作ってまで、オリンピックをする必要あるの?って、‥‥‥どう答えればいい?OOたちは、正義を一生懸命探しているよ‥‥ [続きを読む]
  • 特別な関係
  • と〜ちゃんとかぁ〜ちゃんは、お前たちと違って、血がつながっていなくても、お前たちと比べる手段のない、「特別な関係」(^^)‥‥お土産に差があっても、仕方ないだろ(^^) [続きを読む]
  • 迷信
  • どうしても抜け出せない悩みや痛み‥‥そこから抜け出そうさらに悩むと、自分にとって都合のいい世界に辿り着く‥‥それが傷つかずに上手く行けば、根拠のないジンクスや神様、他の者と共鳴すれば「迷信」を作り上げてしまう‥‥そこには曖昧な、カリスマが存在できる一時の時間を与える‥‥‥。 [続きを読む]
  • 常時
  • ‥‥「常時やっているよ」って言うけど(^^)毎日でも「常時」だし、1日に1回、1週間に1回、1カ月に1回‥‥でも「常時」なんだよ(^^)‥‥「常時」は、計画性があるかないかだよ(^^) [続きを読む]
  • 矛盾
  • ・・・・・そう^^本能と道徳は『矛盾』するようにできているよ^^でも^^道徳は高い評価を受けるように設定されているよ^^そして本能は、究極的に言えば、確実に子孫を残すためのプランに従っているよ^^・・・・・先祖はいても神様はいない!・・・・・怪奇現象はあってもオバケはいない!・・・・・地球上で一番繁栄している、『昆虫』のオバケの話って聞いたこと・・・・・ないだろ^^道徳は本能を抑えるための大切 [続きを読む]
  • 渡り
  • ・・・・・と〜ちゃんの経験上、『怖いもの知らず』は一時の注目を浴びるけど、後に敵を増やす傾向がある。そして、次の場所へと渡り歩く傾向がある。『世間知らず』も一時の注目を浴びるけど、同等の会話を持ち合わせないため、後に興味のない存在になってしまう傾向がある。そのため、渡り歩かなくてはならない。双方、渡り歩くエネルギーが尽きる頃、有望な時期、つなぐための時期を後悔する・・・・・・・・・・本 [続きを読む]
  • 女性・・・・・多分だよ^^
  • ・・・・・つまり、『女性』は男性が好む以上に真剣に次世代の存在を気にしているんだよ^^人間はシーズンを選ばない『恋』をする。かといって、乱雑な子孫繁栄は望んではいない。むしろ、確実な(時代的に、無意識に)子孫という幸せを願っているんだ^^もちろん、道徳、知性、元気それが揃っている男性を探すと思うだろ^^でもそれは男性の○○○○でありたいという、欲望にプラスされたただの理想だよ^^『女性』が求 [続きを読む]
  • 女性
  • ・・・・・結局ね^^どんなに威張ったって、究極な最後の審判を下すのは『女性』なんだよ。・・・・・選択し、子孫を産むのは『女性』なんだよ^^どんな男性が選ばれるか・・・・・その『女性』個人が時代の表舞台に出てこないとしても・・・・・・・・・・究極の審判はもう始まっているんだよ^^ [続きを読む]
  • 出て行く君へ
  • 出て行く君へ・・・・・・・・・・ノーベル賞を与えられる人も、栄誉賞を与えられる人も、皆、親や恩師を越えてそこにいるんだよ^^会社自体も親だ、子だ、孫だ、ひ孫だって言われる体制を作っているけど、動物は実際新しい環境におかれたとき、その新しい環境に適応能力があるのは柔軟性のある若い者なんだよ^^ひ孫と同等の行動が出来る祖父母なんてめったにいないよ^^子と同等の適応能力の親なんて簡単のようでいないよ^^ [続きを読む]
  • わがまま
  • ・・・・・あいつは『わがまま』で・・・・・・・・・・嫌なの?^^あのね^^『わがまま』は単に利己的な有利さなんだよ^^それが目立つのは小さな獲得で満足出来る簡単な奴ってことさ^^・・・・・子どもっぽいって言うだろ、まさにそれ^^それを与えておけば満足なんだから・・・・・^^『少し我慢ができること』それは観察能力を磨き、選択肢を増やす、確実な利益を得るための得策だよ^^ [続きを読む]
  • 報道の自由
  • ・・・・・よ〜く観察してごらん^^・・・・・強い者をたたける時代になってきた・・・・・弱いものを救う時代じゃないよ^^ただ単に『報道の自由』という名の進化だよ^^強くなったわけでもなく、弱くなったわけでもない^^つまり、『報道』と共に進化してきた感情の流行だよ^^ [続きを読む]
  • 少子高齢化
  • ・・・・・責任の擦り付け合い、群れの生き様やプライドや、同じ志や同じ宗教のに収められた、ほぼ同性の人たちのうけない理想の戦いなんかより、・・・・・本当の問題は『少子高齢化』だよ。その問題は多分このまま悪化し続けるだろうね。・・・・・この問題は、教育と利己的な文化による淘汰圧、つまり、利益のある進化計画は、利益のある方向へ向かう形態の進化(脳もそう)を、もたらすかも知れないってこと・・・・・。 [続きを読む]
  • ・・・・・そんなの当たり前だろ!!!!!!学歴や一般常識、文化での曖昧な作法でへの知恵で、判断しているんだから当然さ!それらを頼りに幼い頃から教育されているのならば、その教育者もそういった淘汰を持った、遺伝の持主たちの集まりさ・・・・進化生物学者ならこう言うだろう・・・・・特殊な『種』の集まりで、それに習い、擬態する『種』がある。ってね^^ [続きを読む]
  • 弱肉強食
  • ・・・・・・『弱肉強食』。(強い者が生き、弱いものが死ぬ)この社会もそんな風に見えるよね^^でもね^^それは100年以上前に生物学者が犯してしまった、古い『あやまち』なんだよ。でも本当に生物学者が明らかにしたかったのは、人間も地球上に住む何かしらの進化形で、神様みたいな創造主が人間だけを特別な生き物とした。って言う、宗教的に固められた不自由から逃れるためなんだよ・・・・・(尾崎豊か求めていたようにね・ [続きを読む]