葉室 光 さん プロフィール

  •  
葉室 光さん: 気ままに自由な魔術師の華麗なる平穏な日常
ハンドル名葉室 光 さん
ブログタイトル気ままに自由な魔術師の華麗なる平穏な日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/michealle/
サイト紹介文タロット占い師葉室光が 「今日のタロット」を毎日配信中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/06/20 23:37

葉室 光 さんのブログ記事

  • 今日のタロット(⌒▽⌒)9月23日
  • 今日のタロットメンテナンスという概念がないあなたへ気ままライフ!今の日本全体がそういう雰囲気があります。おそらく世界大戦の負の遺産なのでしょう。日本の文化は「物を補修修繕して半永久的に使う」というよりは「物を何度も一から作り直す」という感じのようです。ギリシャのパルテノン神殿は公式には神殿として機能しておらず日本の伊勢神宮は神宮の機能を今も継続しています。時間の経過には「同じ物を何度も一から作り [続きを読む]
  • 今日のタロット( ̄∇ ̄)9月20日
  • 今日のタロット親元から独立したいなあと悩んでるあなたへ気ままライフ!独立いいんじゃないでしょうか。■独立のメリット「時間の自由、束縛からの自由。」とにかく色々な自由があります。■独立のデメリット「お金がたまらない。」お金をためたいなら親元にいた方がいいです。少なくとも家賃分お金が貯まります。お金をとるか?自由をとるか?それを決めるのはあなたです! [続きを読む]
  • 今日のタロット( ̄∇ ̄)9月19日
  • 今日のタロット積年の怨みが溜まりに溜まり何らかの行動に出てしまいそうなあなたへ気ままライフ!その時の状況をよく思い出して細部を見てみましょう。誰がいますか?何がありますか?誰が何を言いましたか?あなたに向かって言っていますか?あなたの後ろには誰がいますか?あなたの後ろ、もしくはすぐ側にいた人は何をしていましたか?何故そこにいたのでしょうか?あなたは何故そこにいたのでしょうか?本当にあなたはそこに [続きを読む]
  • 今日のタロット(^.^)9月15日
  • 今日のタロット何故人は悩むのだろう?とふと考えてしまったあなたへ気ままライフ!人は元々は神です。ですから本当は全知全能。全てを忘れて現世にいます。だから悩むし、悩むという事が出来るのです。生まれる前の事を完全に思い出す方法はベールで隠されています。私もどうやるのか確実な方法は知りません。どうも封印という形を取るようです。この話はまた、いずれ。 [続きを読む]
  • 今日のタロット(^_^)9月10日
  • 今日のタロット社内での立ち位置がわからなくなったあなたへ気ままライフ!カードはあなたに具体的な目標は提示されていません。あなたはまず、本当に何がしたいのか自分の中で決めなければいけません。それが決まれば仕事の上での充実が待っています。 [続きを読む]
  • 今日のタロット^o^9月8日
  • 今日のタロット仕事がつらいあなたへ気ままライフ!いま、手持ちのタスクが自分の許容量を超えているような気がして辛いかも知れないけど、少し経てばそれぐらい当たり前にこなせるようになる。考えるべきは幾つかある。もしかすると、タスクのゴールが明確になっていないのかもしれない。もしかすると、タスクの捉え方がまずいだけかもしれない。もしかすると、タスクの処理の仕方がまずいだけかもしれない。考え続ければできる [続きを読む]
  • 今日のタロット(^.^)9月6日
  • 今日のタロットある程度、生活に満足できているあなたへ気ままライフ!いま、やっとスタート地点に立てた気分ですよね?確かにこれからやるべきことは増えていきます。一つ一つ確実にこなしていくことも重要です。とは言え、物事には優先順位があります。同じ時間を費やすなら優先順位の高いものから終わらせていかなければなりません。やるべきことはどんどん増えていくから、というのも理由の一つです。世界はあなたの敵でなく [続きを読む]
  • 今日のタロット(???)8月31日
  • 今日のタロット文書を、書くことがトラウマによってできなくなっているあなたへ気ままライフ!トラウマは確かにあるがさほど影響なし。自覚はないかもしれないがもともと書く事が苦手だったはず。書く事だけにこだわるのではなく、話す事、歌う事、絵を書くこと、造作することなどで表現を試みてみよう。自分に合う表現方法が見つかるはず。 [続きを読む]
  • 今日のタロット(^ω^)8月27日
  • 今日のタロット宝くじがあたったあなたへ気ままライフ!賞金をまず、自分のために使いましょう。自分のために使うことがしょうもないこととわかるはず。それから他人のために使いましょう。他人のために自分がどうなればいいのか?何ができるのか?そのために使いましょう。 [続きを読む]