いけるい さん プロフィール

  •  
いけるいさん: 『いけるい』の将棋日記
ハンドル名いけるい さん
ブログタイトル『いけるい』の将棋日記
ブログURLhttp://ikerui.blog108.fc2.com/
サイト紹介文将棋で初段を目指す! 将棋活動日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2012/06/21 01:05

いけるい さんのブログ記事

  • 御徒町戦記
  • 夕暮れ時の景色。今日は鮮やかでした。19時過ぎに御徒町将棋センターへ。▲自分 二段×△相手 三段戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。角交換から▲4四歩と打って、飛車を抑え込むことを意識した。55手目▲4二銀で飛車に迫って、居飛車優勢。83手目は龍を切って必至をかけに行ったが、△9一同玉、▲9三銀、△8二飛で必至はかからないので、無理筋だった。敗着は85手目▲7一銀で、▲6一銀と打つべきだった。桂を跳ね [続きを読む]
  • 6月21日 将棋部練習会
  • 6月21日の将棋部練習会。16名参加。宇田さん。田中さん。田辺さん。ヌオー教授こと阿部君。田辺さんと阿部君の、ラサール先輩後輩対局。浜田君。大学相撲部出身の長島さん。嬉野さん。石川さん。小池さん。有村君。福田さん。部員のさらなる棋力錬成のために、練習試合をしたい。我々と交流戦をしてくれる、大学や学校の将棋部さんがいらっしゃったら、ご連絡ください! [続きを読む]
  • 文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦 東京大会
  • 先週6月18日(日)に人形町の綿商会館で、文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦東京大会が開催された。小寺さんと北野さんの引率で、中央区内の小学校に通う人形町子ども将棋教室の生徒さんでチームを編成し、1チーム出場した。5年生、2年生、2年生の編成だったが、結果は3勝2敗で、20チーム中8位と大健闘。今夜は、人形町の小寺邸で、練習会に参加した。歯科医師のコスプレをする小寺さん。桑原さんも来てくれました。生徒 [続きを読む]
  • 新宿戦記
  • およそ1年ぶりに、新宿将棋センターを訪問。シニアのお客さんが多い。▲自分 二段×△相手 初段相手の居飛車に、後手三間飛車を採用。居飛車は居玉のまま、角交換を迫り、力戦に。18手目▲6六飛は悪手で、▲6九飛と引くべきだった。玉頭にと金を据えて、居飛車の攻めをしのいで、勝ち。 [続きを読む]
  • 千駄ヶ谷戦記
  • 仕事帰りに千駄ヶ谷の連盟道場へ。19時でもまだ明るい。▲自分 初段×△相手 1級戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。穴熊がくっつく前に、25手目△6五銀と出られて銀交換。角2枚を持ち駒にしたものの、4筋を破られ劣勢。自玉がゼットの内に、角2枚を切って必至をかけるのは合っていたが、64手目の▲7二同銀成が敗着で、負け。ここは▲同桂成として、△5一玉に▲4三金と打ち、再度詰めろをかけて勝ちだった。5二の [続きを読む]
  • 福岡中央支部道場を訪問
  • 今週の土日は、福岡に遠征した。六本松にある、福岡中央支部の道場を訪問した。大きな看板。師範は、コーヤン先生と、天彦名人。飾られている免状。お客さんと対局させてもらう。席料は1,000円だが、初回は500円でいいとのこと。▲自分×△相手戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。31手目の△6五桂に対し、▲6八角もあったが、▲同銀と取る。44手目に▲3一角成と切って、次の▲3二銀が飛車角両取りで優勢。78手目▲7三 [続きを読む]
  • 最後に飛車捨てを発見できず
  • 将棋倶楽部24で、レーティング対局。△自分×▲相手戦型は相角交換四間飛車となり、後手の私は振り穴に囲った。45手目に▲9四歩と端を攻められるが、しのぎ切る。最終盤84手目△2七同飛成は正解手だったが、90手目△1八飛以下の詰み筋を読み切れず、負け。明日から2日間は福岡遠征。福岡グルメで、最近のダイエットがパーになりそう。 [続きを読む]
  • 6月14日 将棋部練習会
  • 6月14日の将棋部練習会。今月末は社団戦ということもあり、18名参加と盛況。田辺さん(6部・川崎組)。相馬さん(6部・天野チルドレン3)。池田(俊)さん(2部・青学大OB)。中川さん(3部・翔風館)丸山さん(6部・天野チルドレン4)。中町君(6部・川崎組)。渡辺さん(6部・天野チルドレン4)小池さん(6部・川崎組)。福田さん(6部・天野チルドレン3)。浜田君(4部・電棋団)山下さん(5部・シマケン2)。 [続きを読む]
  • 荻窪戦記
  • 12時ごろに、千駄ヶ谷の連盟道場へ。お客さんが外にまであふれている。1階の売店もかなり混んでいる。2階の道場も満席で、席が空くまで手合いが付かない状態だったので、退出して、将棋サロン荻窪へ。荻窪は静かで、雰囲気も良い。▲自分 二段×△相手 二段戦型は、私の先手石田流に対し、後手の四間飛車で、相振りに。後手からの速い攻めがなさそうだったので、穴熊に組む。7筋の歩を切った後は、向飛車に転進して8筋を狙う。 [続きを読む]
  • 窪田義行七段杯争奪将棋大会
  • この日は、11時に蒲田将棋クラブへ。窪田義行七段杯争奪将棋大会に参加した。持ち時間は20分10秒で、3局対局。稲垣さん。相馬さん。指導対局を行う窪田先生。▲自分×△相手戦型は、相手が先手で居飛車。当初計画では、2020年頃に実戦配備予定としていたゴキゲン中飛車を、予定を繰り上げ試験的に投入してみる。居飛車の超速に対し、うろ覚えの銀対抗で迎撃をはかる。36手目の▲7七桂が疑問手で、▲5五同銀、△同銀に、▲7七桂 [続きを読む]
  • 千駄ヶ谷戦記
  • 昼に千駄ヶ谷の連盟道場へ。▲自分 初段×△相手 二段戦型は、私の石田流に、後手の左美濃。居飛車の作戦は袖飛車。32手目の▲8二角から、飛車銀交換の駒得で振り飛車優勢。45手目の▲6五飛がやり過ぎで、形勢は互角に。56手目の△3六桂に対し、王手飛車の筋が気になり、▲同歩と取り切れなかった。端を詰められ、△3九角と打たれ必至で、負け。連盟道場ので連勝は、7連勝でストップ。対局を終え、人形町の小寺邸へ。連勝中の [続きを読む]
  • 6月3日 人形町子ども将棋教室
  • 6月3日の人形町子ども将棋教室。小寺先生。坂本先生。新任の福田先生。レディースセミナーの鎌田さんも来てくれました。小池さん。打ち上げは、三越前のイタリアン『イル・キャンティ』へ。ワインを2本頼んで、1人2,200円とリーズナブルでした。2次会は、マンダリンホテルのバーへ。椅子が立派でした。 [続きを読む]
  • 御徒町戦記
  • 毎週金曜夜は、御徒町Night。知り合いもたくさん来ていた。今月末の社団戦に向け、こっそり練習をしている高橋さんを発見。▲自分 二段×△相手 二段戦型は、私の石田流に、相手の居飛穴。居飛穴は難敵で、分が悪い。阿久津先生の「中盤感覚をみがこう」に載っていた、▲3七角から飛車のコビンを狙う構想を立てる。60手目の▲7五角は疑問手で、△7七龍とされたら不利だった。角を切って、居飛穴に取りつく。形勢互角だったが、8 [続きを読む]
  • 宮田敦史六段 指導対局
  • 毎週月曜と木曜は、連盟道場にゲスト棋士が来る日。宮田敦史先生に、飛車落ちで教えていただいた。▲自分×△宮田敦史六段(飛車落ち)下手は三間飛車。4筋と3筋の位を取られてしまったため、左銀で奪還に向かう。32手目の▲7六飛が疑問手で、▲7二歩と垂らす手があった。石田流本組みから、▲6五歩の仕掛けを決行。飛車を取られてしまうが、54手目▲5三角成と馬を作る。1回目の悪手は56手目▲6二成銀で、ここは▲5六歩や [続きを読む]
  • 5月31日 将棋部練習会
  • 5月31日の将棋部練習会。10名が参加。田中さん。渡辺さん。将棋駒に造詣が深い稲垣さん。石川さん。長島さん。打ち上げは、新橋のイタリアン居酒屋『ワイのスケ』へ。ワインがボトルで1,200円くらいか?安い。 [続きを読む]
  • 御徒町戦記
  • 日中は暑かったが、夜は涼しくなっていた。19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。▲自分 二段×△相手 三段戦型は、私の石田流に対し、後手の中飛車左穴熊で、相振り飛車に。穴熊の金銀が連結しない打ちに、37手目▲6四歩から仕掛け、桂交換。49手目は▲3六飛と逃がしたが、ここは▲7五同角、△同銀、▲同飛の順で、勝負をかけるべきだった。敗着は、65手目の▲5四飛で、打つなら▲7二飛と打つべきであった。2枚の桂に跳ねられ [続きを読む]
  • 6〜7月の将棋大会実施予定
  • 6〜7月の将棋大会・イベントの実施予定6/4(日)小学生女子将棋名人6/11(日)【こども】箱根名人戦・小学生箱根名人戦@箱根・ホテル花月園6/18(日)文部科学大臣杯小中学校団体戦・東京都大会@人形町・綿商会館 ※受付終了済6/25(日)社団戦1日目@浅草・産業貿易会館7/1(土)【女性】マイナビ女子オープンチャレンジマッチ@新宿・JR新宿ミライナタワー 7/2(日)全日本アマチュア名人戦 東京23区予選@人形町・綿商 [続きを読む]
  • 人形町将棋合宿
  • この週末は、人形町のメンバーで将棋合宿だった。場所は伊豆高原。1日目はリーグ戦を行う。小寺さん。オギー。家常さん。長尾さん。今井さん。奈良さん。郡さん。北野さん。町田さん。山下さん。中村さん。元奨の栗生さんがコーチ役で来てくれました。私は対左美濃の石田流と相振り向かい飛車・穴熊を教えてもらいました。19時から夕食。海鮮を中心にしたコース料理。ご飯をおかわりする町田さん。食後に卓球を行う。オギーは中学 [続きを読む]
  • 5月24日 将棋部練習会
  • 5月24日の将棋部練習会。12名が参加。毎週水曜の練習会は、特に参加資格はなく、誰でも参加することができる。奈良さん。福田さん。浜田さん。渡辺さん。田辺さん。岡村君。長島さん。最近は気候も良く、勝どきの自宅から歩いて通勤している。築地市場を抜けて、約30分ほど。朝8時9時でも、観光のお客さんが結構来ている。 [続きを読む]
  • 千駄ヶ谷戦記
  • 13時頃に千駄ヶ谷の連盟道場へ。藤井四段効果で将棋ブームが来ており、100席はある道場は子どもたちで満席。▲自分 初段×△相手 初段戦型は、私の石田流に、相手の袖飛車。62手目に▲7八飛と単に引いた手が悪手で、ここは飛車を失っても▲4四歩とコビンを攻めなければならなかったようだ。65手目の△6六桂が飛車金両取りで、劣勢。81手目は△4四歩と打たれたら居飛車優勢だったが、△3七桂成と捨てたため、形勢が持ち直す。8 [続きを読む]
  • 戸辺誠七段 講座「石田流を指しこなそう!基本編」
  • この日は四谷のねこまど将棋教室で、『戸辺誠七段 講座「石田流を指しこなそう!基本編」 』を受講した。講座の内容は、非角交換型と角交換型の2つの石田流の駒組みと考え方。講座中で、プロの対石田流は、・左美濃・△7二飛急戦がトレンドであると戸辺先生は言っていた。棒金はすたれており、指されないとのこと。プロは石田流に対しては、あまり穴熊にはしないともおっしゃっていた。アマチュアでは対振り飛車には居飛穴が多い [続きを読む]
  • 5月17日 将棋部意見交換会
  • 5月17日の将棋部意見交換会。10名が参加。中川さん。福田さん。長島さん。田中さん。田辺さん。残念ながら、今年の新入社員には将棋を指せる人はいなかった模様で、新入部員はなし。当練習会は、誰でも参加できるので、将棋を指したい人がいたらぜひお越しください! [続きを読む]
  • 御徒町戦記
  • 19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。通算153回目の訪問。▲自分 二段×△相手 二段戦型は、居飛車の棒金に、私の石田流。金が迫った来た瞬間に、角交換を迫って駒をさばく。激指の分析では、26手目△7四歩の局面で、振り飛車よしとのこと。2枚の角で、居飛車玉に迫って、勝ち。この時期は夜は涼しく、過ごしやすい。 [続きを読む]
  • 宮田利男八段 指導対局
  • 平日の連盟道場では師範棋士による指導対局が受けられる。毎週月曜木曜はゲスト棋士が担当で、この日の指導棋士は宮田利男先生だった。宮田先生とは初手合い。三軒茶屋将棋倶楽部で、厳しく生徒を育てていると聞いていたが、子ども好きで、指導熱心なやさしい先生でした。▲自分×△宮田利男八段(飛車落ち)下手は三間飛車。上手に位を取らせないよう、歩を突き合う。8筋が最も薄く見えたため、飛角銀桂を集中させ、56手目▲8五 [続きを読む]