たっつん さん プロフィール

  •  
たっつんさん: 仕事を辞めてみた
ハンドル名たっつん さん
ブログタイトル仕事を辞めてみた
ブログURLhttp://www.freette-nani.com/
サイト紹介文この度、正社員を辞めてみました。
自由文当たり前のように企業に就職する。悪くないけど、人生一度きりなので、自分の好きなことで暮らしていけないかと現在模索中・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 50日(平均6.2回/週) - 参加 2012/06/21 21:51

たっつん さんのブログ記事

  • 面接:強気
  • なぜか???面接ニュース。よく、このような面接ニュースを見るような気がします。headlines.yahoo.co.jp私は圧迫面接に、出くわした事がありません。理不尽と感じた、面接経験もありません。ニュースに載るような面接経験もありません。いつも上記のようなニュースを見るとびっくりします。そして、いつも思うことがあります。「企業が入社希望者に対して面接を行っている」だけでなく入社希望者も「企業に対して、面接を [続きを読む]
  • 居なくなる:消える!!
  • やっちゃった〜GW中は企業様もお休みの為、私もぐーたら過ごしていました。あんまり、仕事無いんですよね〜笑(切実)そんな状態ですが、今日から本格始動です!!ですが、いました!!いました!居なくなっちゃ人・・・笑headlines.yahoo.co.jp私は、一人だと、ぐ〜たら過ごしてしまう病にかかっています。その為、今日はお世話になっている人達と一緒にGW明けの仕事をしていました。(私は、会社員ではないです)わかるん [続きを読む]
  • 忙しくても:常識
  • 裏切り行為最近話題のヤマト運輸さん。私は、Amazonヘビーユーザーなので、毎日のようにお世話になっています。時間指定をしているにもかかわらず、受け取ることが出来ない事もありました。本当に申し訳ございません。そして、ヤマト運輸さん関連で下記のようなニュースが・・・news.nifty.comヤマト運輸の社員さんが、忙しくてDM500通を破棄していたようです。理由は「業務に慣れることが出来ず、荷物を配り切ることが出来 [続きを読む]
  • 先生:やりがいってなんですか?
  • この世の中大変ですね・・・headlines.yahoo.co.jp従兄弟が中学校の先生やってます。このニュースを読んで、いつも親族関連のイベントなどには、忙しくて参加できないと従兄弟が言っていたことを思い出しました。私の従兄弟は体育会系の部活で顧問をしています。土、日もほぼ部活などに参加しているので、休みは全くないそうです。教師って大変ですね・・・休みはブラック企業並みに少ないんじゃないかな??笑従兄弟は、学 [続きを読む]
  • 人間だもの:労働対価
  • 僧侶も一緒!京都に住んでいるなら、誰もが一度は聞いたことがある「東本願寺」もちろん私も東本願寺に訪れたことがあります。全国的にも有名なのかな?headlines.yahoo.co.jpそんな、東本願寺の僧侶さんが時間外手当700万円の不払い金をめぐって、争っていたようです。僧侶さんと聞くと、私のような普通のサラリーマンをやっていた人とは違うような気がしていたんですが、僧侶さんも「人間」なんですね。みんな残業の不払い等 [続きを読む]
  • 転職:熱いっす・・・
  • 転職エージェントで勤務している友人に聞いてみた大手転職エージェントで7年間働いている友人にお話を聞いてきました。前職で知り合って、プライベートでも仲良くさせて頂いている、お兄ちゃん的な存在の彼。【転職エージェントの社員さん】と聞くと、面接のエキスパートで、人を見抜くプロであることに対して、自身を全て見好かれているような気がして、仲良くなれるか不安でした。ですが、前職ではお仕事上のやり取りが非常にや [続きを読む]
  • 有休消化:できなかった
  • 有休消化とか甘えんな!!と、新卒で入社した会社の部長に言われました笑今でも唖然として、「わかりました〜」なんていった記憶があります。まあ、残業美徳であった会社だったので、そんなことを言われるのは想定済みでしたが。笑今思い出したら、なんだか悔しくなってきます・・・笑blogos.com私が退職した新卒の会社は、有休取得率ほぼ0%の超優良企業です!!笑勤務中一度も使用したことはございません。周りの人も [続きを読む]
  • パワハラ:難しい
  • 先生もパワハラで、うつ病になって退職しちゃう時代本日は退職に関するこんなニュースを見つけました!headlines.yahoo.co.jp先生を罵るパワハラ校長・・・「能力がない」「言い訳ばかりするな」等の罵倒を何度も繰り返していたようです。こんな校長いやですね・・・生徒たちの未来を預かっている仕事なのに。被害にあわれた、女性教諭の方は59歳のベテラン教諭のようですね。今まで、苦労も沢山されてきたと思います。そして [続きを読む]
  • 人生一度きり:崖っぷちですが・・・
  • 人それぞれの生き方毎日のようにネットで「仕事」をテーマにしたニュースが上がっています。これだけ、「働くこと」、「退職」に関してのニュースが上がるという事は、それだけ需要があるという事なんでしょうね。時期も4月ですし、余計に多いのでしょうか?withnews.jp上記記事によると、3年間で新卒で退職する人は、約3割いるそうですね。そして、退職してからの道のりは様々で、すぐに転職を行う人、アルバイトを行う人、フ [続きを読む]
  • とにかく動く:プライド
  • 新入社員は最高だ〜OLさんが見た、今年の新入社員事情・・・こういう記事を見るといつも本当なのか?と疑ってしまいます。笑headlines.yahoo.co.jp今年の新人と付き合ってみたいと答えた人は22%と記載されていましたが、そんなに新入社員時代にチャンスがあるものなんですか?笑私にも新人時代がありましたが・・・新卒で入社した会社は営業ガッツリ系の体育会系の会社でした。そんな職場であった為、女性社員の方は少なかっ [続きを読む]
  • とんでもない退職劇:やばくないか?
  • 信じられない・・・ヤフーニュースにて本日退職に関しての記事を読みました。headlines.yahoo.co.jp内容としては新卒で入社したが、入社初日で想像していた会社と違うと感じてしまい、入社2日目の昼休みに会社から逃げ出して、辞めたというニュースです・・・まじかー??なんなんでしょうか??笑最近の大学生は、凄いと昨日も記事を書きましたが、これが本当ならば、ひどい話だと思います。私は、会社員時代に採用関連にも [続きを読む]
  • 学生さん:偉すぎ・・・②
  • すげぇーぞ!!退職してから、なにかと学生さんとご一緒させて頂く機会が増えてます。旅行が大好きで、大好きでそんなことをしていたら、繋がって、繋がって、新しい人と会う機会が増えています。学生さんは、仕事を退職した、おっさんのライフスタイルに興味を持ってくれ、話を聞かせてくれと言ってくれます。笑こんな大人にならないでおこうと反面教師になっているのでしょうか?笑以前、学生さん凄いという記事を書かせていた [続きを読む]
  • 退職への不安:メンタル②
  • 退職するときの不安前回、退職を悩んでいる男性の話を聞いたので、記事に記事にしました。www.freette-nani.comそして昨日は3月末で退職を行った、前々職で一緒に働いていた女性社員と会いました。凄く仲良くしていて、仕事でも頼りになった、私の後輩にあたる人物です。私と同じで、前々職の職場が経営不振となってしまい、私と同時期に退職をしました。そして、退職してからスムーズに内定を勝ち取った彼女でしたが、3月末に退職 [続きを読む]
  • 退職への不安:メンタル
  • 退職するときの不安会社に通勤するのが憂鬱で、悲しくなってしまう時。会社が嫌で、メンタルが保てない時。でも退職できない・・・休みの日でも、楽しくない。好きな趣味に没頭していても、頭によぎる仕事のこと。でも退職できない・・・そして、そんな無限ループのような状態が続いてしまったときは、本当にやばい状態です!昨日、仕事を退職するか迷っている男性と会いました。彼は妻子持ちで自分だけではなく、家族を背負って [続きを読む]
  • 学生さん:偉すぎ・・・
  • 意識高い系??退職するまでは、ほぼお話しする機会がなかった学生の皆様。最近では、ひょんなことから大学生の方とお話しする機会が増えました。私がお話しした学生さんはいわゆる意識高い系な学生さんだと思います。現在大学を休学していて、アメリカへ留学を行う学生。就職を成功させるために、資格習得に励んでいる学生。インターンシップに参加する予定の学生。将来は女性社長になると目標を立てている学生。みんなすごいな [続きを読む]
  • 未経験:楽しいかも?
  • 前職を活かす?私の前職はアパレル企業で働いていました。接客販売ではなく、裏方の仕事で商品を企画したり、商品をどのように売り出すかなどを行っていた部署です。洋服は昔から大好きだったのですが、商品を作る作業に携わる仕事をするとは思っていませんでした。もちろんパターン、デザイン等を学校などで、学んだことが無かったので全くの未経験です笑入社して、最初の半年は非常に辛かったです。職場では聞いたことがない言葉 [続きを読む]
  • 早期退職:いいんじゃない?
  • 懲役40年笑Twitter等では、すでに新入社員の嘆きの声が溢れているようです。笑「懲役40年」、「勤務して3日、もう辞めたい」などなど笑さすがの僕でも退職考えるの早くない?と思っちゃうのですが・・・それにしても、「懲役40年」の例えはなかなか逸脱ですね!そのユーモアセンスがあれば、キャッチコピー等をつけるのも上手そうだし、他社でも頑張れそう?笑まあ、会社に入って懲役40年なんて思ってしまう人は、すぐ辞めちゃい [続きを読む]
  • 新入社員のみなさまおめでとうございます!
  • 期待に胸いっぱい新入社員の時期になりました。皆さまおめでとうございま〜す!!私にも新入社員の時期がありました・・・笑リーマンショック、東日本大震災と続いた就職氷河期と言われた時代に、運よく一部上場企業に内定を頂いた私。東京で一旗あげて、未来も明るいぜ!なんて思っていた私。田舎っぺの私は東京で仕事をする事に対してウキウキだったのです笑そんな中、希望は打ち砕けました・・・入社して1ヵ月、右も左もわ [続きを読む]
  • 様々な働き方:選択
  • 地域おこし協力隊昨晩嫁さんと今後の私達の方針を話していました。嫁さんの希望としても、そろそろ退職を考えているようで、夫婦そろって無職になる日も近そうです笑やはり、夫婦というものは似た者同士なのでしょうか?笑今後どうなっていくのか私達にもわかりません。そして、嫁さんは退職して、田舎に住みたいそうです・・・笑今、流行っていますよね・・・そんな嫁さんが教えてくれたのが下記のサイトです。www.iju-join.jp [続きを読む]
  • お金に敏感になる:少しでも
  • お金にケチになる前回、外回りのサラリーマンという記事を書きました。www.freette-nani.com内容としては、サラリーマン時代はコンビニで良く買い物をしていたが、退職して気づいた、コンビニでのお金の消費。そして、コンビニでの浪費を控えだしたというくだらない話を書きました。今回も退職してからの同じようなブログです。今までサラリーマン時代に、自分で飲み物を持っていく事がありませんでした。職場の男性社員の方では [続きを読む]
  • 退職者の救いの場?:ハロワーさん
  • ハローワーク行ってみた退職者の必須場所、ハローワークに行ってきました。目的としては、職業訓練の説明を聞きに行かせていただきました。本日は4月3日(月)ということもあり、8時半スタートのハローワークに10時に向かったのですが、沢山の人がいました。4月始めの月曜日という事もあり、多かったんでしょうか?職員さんもバタバタされていました。話題のレゴランド並みに人がいたんじゃないですか?(レゴランドは行ったことあり [続きを読む]
  • 退職して師匠に会ってみた:人に救われる
  • こんな考え方出来る人前職からお世話になっている師匠に会いに行きました。勝手に私が師匠と言っている先輩は、仕事のスピードはもちろん、正確性、営業力の凄さ、何といっても人間性が素晴らしい方なのです。人間性の良さとは、人によって考え方が違うと思います。私が師匠の人間性で惹かれているところは・・・ずばり、人の良いとこを見つけることが非常に得意なんです!職場にいる、陰口おばちゃん、仕事が上手にこなせない営 [続きを読む]
  • サラリーマンを退職してやってみたかったこと:第一弾
  • やってみたかったこと!サラリーマンを退職して、三回目の土曜日を迎えました。退職してからは、土曜日、日曜、祝日だろうが関係なくなりました。不思議な気持ちと、不安な気持ちが入り乱れています。アラサーとなり、こんなことをしていていいのか?となる気持ちも正直あります。特に経済面・・・笑ここが解消できれば、気持ちにゆとりが持てるのだと思います。そして、やってみたくて、挑戦していたことが、一つ叶いました。ト [続きを読む]
  • てるみくらぶの内定者の行方は・・・
  • 救済者は天使なのか?今も連日、テレビをつければ「てるみくらぶ」騒動がニュースで流れています。内定者が50人も居たのに社員が80名って?まして、急成長している会社ではなく、潰れかけの泥船のような会社で・・・どういう意図で50人も採用したのか・・?意味わかららない。そんなてるみくらぶですが、内定者50名に対して救いの手が現れたようですね。アディーレ法律事務所、JALF、JSSなどが、無条件で入社したいと言う、てるみ [続きを読む]
  • 外回りサラリーマンを退職して気づいた事
  • 無駄遣いすごいね!サラリーマンを退職して二週間が経ちました!前職の会社の給料は、素晴らしい給料では無かったですが、嫁さんと私が二人とも正社員で働く分には、お金に困ることは無かったです。もちろん高価なものを買う際は、お金ないからな〜なんてなる場面は多々ありましたが・・・それでも、海外旅行も沢山行きましたし、おしゃれな洋服を買うことも出来ました。そして、退職して二週間で一番気づいたことはコンビニでの [続きを読む]