ポコmom さん プロフィール

  •  
ポコmomさん: カバ屋印マムの素
ハンドル名ポコmom さん
ブログタイトルカバ屋印マムの素
ブログURLhttp://pocomom12.blog.fc2.com/
サイト紹介文身辺どたばた雑記。備忘録的なことや見仏記や美術館巡り等。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/06/22 08:58

ポコmom さんのブログ記事

  • イカちゃんがいきなりブログをはじめた!のお知らせ
  • 夫君のイカちゃんが急にブログをはじめたので妻たるアタクシも応援せねばと、、、思った次第です。題して「金麦な日々」      内容、誤字脱字、意味不明      一切アタクシは関知しておりませぬので      あしからず。      また、飛行機のお話が中心だとおもいますが、      決して戦争賛歌ではありませんので      ここのところは誤解なきように。 [続きを読む]
  • 35年ぶりの出番ですよ!
  • 息子が可愛がっていたピッチ。娘が可愛がっていたニャンコちゃん。抱きしめられて投げ出されて洗濯機にいれられて何度も物干しに吊るされてガシガシカチカチなってもちっちゃな親ビンのなすがままに今も御奉公ちう。 [続きを読む]
  • 3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331 の カレーライスランチ
  • アーツ千代田 3331に行ってきました。佐藤直樹展秘境の東京、そこまで生えている を、観覧に。見応えのある展覧会でした。おすすめです。美術館に行くと必ず、カレーライスかハッシュドビーフを食べます。身体がそう決めちゃってる!そこでここでも早速 カレーランチを頼むと、テーブルの上におかれたのは最初の画像のお皿。「え!?」これが、カレーランチ。お皿はメッチャ小さいし、これってクスクスみたいにみえいるけど・・・ [続きを読む]
  • 週刊文春 林真理子さんのエッセイ 夜更けのなわとび を読んで
  • 林真理子さんのエッセイのファンは多いと思う。なぜかという私たちが到底出入りできない処に到底肩を並べて歩くことが出来ない人たちと遊びにいったりお食事にいったりエステにショッピングにとこれでもかと披露してくれる。私たちは羨ましいと思い涎をたらしながら日本のお金持ちやら文化人の生活を垣間見る。この「私たち」って、「山梨の本屋の娘としてアンアンを穴があくほど読み込み東京の生活に憧れていた少女。アルバイトし [続きを読む]
  • カバ屋印の面目躍如 ルーブルの青カバ君
  •                                   マム家の青カバくん 全員集合用事があってパリに行ってまいりました。当然のことながら寸暇を惜しんで青カバ君に会いにルーヴル美術館へ。  シュリー翼のエジプト館を堪能。入館してすぐに青カバの行列がお出迎えです。館の半ばにも青カバくん。エジプト館は予測のつかない楽しさに満ちています。                  かばいいスフィンク [続きを読む]
  • 何がなにやら!
  • 某所を攻略しようかなあと検索。宿を見てみる。温泉があって朝食夕食つきで某お宮さんに近い。いいじゃないいいじゃない。。。ということでまったく土地勘がない当方は宿の住所の隣に記載されていた<地図>を 。う〜〜〜んこの地図はなにか意味があるのだろうか。あ、なるほどねと、わかる方がおらるるのだろうか!としばし呆然となる。ま、とにかく山の中ってことやね。トホホホ [続きを読む]
  • 38年ぶりの高麗仏画展
  • 700年前に描かれた高麗仏画、水月観音の優美さ。彼の国の技術の高さに敬服です。原宿駅から表参道をま〜〜〜〜っすぐ10分ほど歩くと隈研吾 氏の設計でなだかい根津美術館。東京在住半世紀(少し大袈裟)なポコマムですがもろ田舎のネズミさん!表参道をキョロキョロしながら到着。あなた様もいかがですか。3月31日までですよ!!!                                詳細はコチラです [続きを読む]
  • 美術館三昧
  • などと書くと、なんだか  「有閑マダム」みたいなポコマム。現実は早朝から夜遅くまで働く零細自営業者。ま、そんなことどうでもよろし。3月4日日曜日は目いっぱいがんばってあちらこちらへまいりました。表参道 根津美術館 高麗仏画 展丸の内 三菱一号館美術館 オルセーのナビ派展上野 トーハク 春日大社千年の至宝不忍池 びわ湖長浜KANNONHOUSEさてオルセーです!ボナール好きのアタクシです。ホホ〜、ボナールはこの [続きを読む]
  • 2月の連休に連れ合いイカちゃんがいる不条理と嗚呼無情!
  • ←前回ひとり、の〜〜〜〜んびり出来ると思ってたのにぃ。朝起きたらイカちゃんがいるでやんす。 亭主元気でスキー三昧!が恒例な我が家。ガックシで、ブランチとやらでお粥さん。たっぷりゴマ油。 夜は、山のような牡蠣フライ一品のみ。デザートはガリガリ リ〜ッチ!                                  ↑これ美味しいよ。。。これはこれで シ・ア・ワ・セ。そしてですなあ、、、。 人妻ポコ [続きを読む]
  • 生まれてはじめて日刊ゲンダイを手にするポコマム
  • わけあって日刊ゲンダイを見てみたい。ということで コンビニに行く。けど売り切れ。もう1軒行けど ない。 翌日もない! 婦女子が「日刊ゲンダイ」を買うのは躊躇われる のに、頑張ってる人妻ポコマム。いや、ポコ婆。ったく。。。トホホ感強し。 仕方なくコンビニに問い合わせてみる。これって凄く恥ずかしい。 「モシモシいつ行っても日刊ゲンダイがなくて。さっき行ってもなかったので、 取り置いていただけますか?」 「え! [続きを読む]
  • どれがいいかなあ
  • 二つあげるよ。どれでも好きなものを選んで。って言われたら。う〜〜〜〜んシカも可愛いけれど、若侍と大店の娘っこがいいかな。二つ並べて帽子につけるといいかも。ってポコマムさんったらおいくつですか?笑おいおい誰もくれないよ。でも小さい時、いや今でもよくやるよ。雑誌みながら「もし 貰えるとしたら」なんて頁をめくりながら「コレ」なんて指を差す。案外 真剣なの。 [続きを読む]
  • わたしとミミのために
  •   小さなお店を30年以上やっていると  いろんなことが起こります。  そして  いろんな出会いがあります。  ここに  ミミさんのことを記しておきます。  なるべく正確に。  わたしとミミのために。もう15年ほど前のことです。その女性が入って来たとき、どきりとしました。黒のビロードのジャケットに黒の箱ひだのスカート、黒のパンプス。ブラウスは白。髪の毛はきれいに茶色に染められて腰近くまで伸びていました [続きを読む]
  • 寒い朝
  • たしかに私は、あなたに言った。毎日毎日こんなに降ってきやがってぇぇぇ。ふてい野郎だ。こんな木、切っちまえっ。って。でもでもまままさか・・・・・・。淋しい。もうこんなことも出来ない。北風ふきぬく 寒い朝 [続きを読む]
  • 初めてのお買い物!?トカ
  • 早朝から家業(生業)の仕事。9時過ぎに義母をクリニックに連れていくために大急ぎで自宅へ。車で病院。義母を家に戻して薬局へ。薬を持って自宅へ。義母に飲ませて時計を見ると30分ほど時間が余る!ここで休めばいいのに庭の柴刈り(芝じゃないよ柴)。高枝切鋏でバッキンバッキン切落とす。あ〜小気味いい!おっともう仕事に戻らねばと大急ぎで自転車。漕ぎながら身体が肉を欲しがっていることに気づくポコマム。早い話が疲れ果 [続きを読む]
  • 2017 お節はイマイチです 残念
  •  2017 お節鶏ガラ出汁の雑煮黒豆ホタテと昆布出汁の茶わん蒸し栗キントンカズノコ牛タンの溝漬けナマスお赤飯とっても忙しくてアレコレつくれず不本意ですが味はかなりのものです。  ↑ホントにグラグラとお鍋がたぎっている後ろでお孫が遊んでいるので気が気じゃないというのもありましてね・・・・・・。 [続きを読む]
  • 2016年 シュトーレン物語
  • ←2015年シュトーレン物語今年もお名前もお勤め先も存じ上げないシュトーレンのみを20年以上買い続けてくださるお客様がおいでになりました。1年に1度だけの逢瀬です。常に2台買ってくださいます。今年もおいでになるに違いないと確信してもお顔を見るまで「いらっしゃるかな」とドキドキしているマムです。ドアの前にお姿が現れると顔がほころびます。お客様も笑っていらっしゃいます。今年も「家用と妻の実家ように」と二台ご購 [続きを読む]