くじら さん プロフィール

  •  
くじらさん: くじらの工作部屋
ハンドル名くじら さん
ブログタイトルくじらの工作部屋
ブログURLhttp://pepakura.kujiracraft.net/
サイト紹介文アニメ・ゲームのキャラクターを中心にペーパークラフトを自作しています。 展開図の公開もしています。
自由文ペーパークラフト、ブログ共に修行中です><
ペーパークラフトに関する情報を充実させようと予定しています。
仕事がお休みの休日を利用して活動しているので平日での連絡は取りにくいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/06/24 13:37

くじら さんのブログ記事

  • 新たな魔法少女シリーズ
  •  早々に次の子に取り掛かっています。スマフォゲーム、マギアレコードから「夏目かこ」ちゃんです!そう、まどかマギカです。前々から配信まだかなーと思っていたので待望のリリース!破産しないようにちょくちょくプレイしてます(笑)シリーズ化もしなければ! 主人公の「環いろは」からと思っていましたが、おっとりした性格と見た目がとても気に入ってしまったので・・・。最初は魔法少女服で作ろうとしていましたが、先に制服 [続きを読む]
  • バンドウイルカちゃん完成!
  •  けものフレンズのバンドウイルカちゃんが完成しました。サイズと分割構造をそのままに、全て紙で動きます!ペーパークラフトを始めた頃から考えてきた紙だけの可動関節がやっと形にできましたよ! 残念なのが、シンプルな見た目と裏腹に中身の可動構造は複雑になっています。関節の作り方も安定しない為、手直しが多いので配布を先送りにしたいと思います><説明へ記号とかを入れて分り易くしないと難しいと思いますし。 手を [続きを読む]
  • フルペーパー可動チャレンジ!!
  •  最近ペーパークラフト作ってない?そんな事ないですよ。次作る物が決まって、さぁモデリングを始めるぞ!・・って所で今回は可動素体は部品の省略等で留めておこうと思っていたのですが、進めている内にワイヤーを必要としないフルペーパー可動構造を思いついたのです!100%紙で出来た可動モデルを作る事を第一優先と考えていたので、予定を変えて素体から修正しています。 可動部分で悩んでいた所は多く有ったのですが、今のモ [続きを読む]
  • ペーパークラフト けものフレンズ トキ(可動Var.)
  •  けものフレンズからペリカン目トキ科トキ属のトキさんです。可動素体採用の組み立てて動かせるペーパークラフトのフレンズだよ!可動構造が一区切り?した所で今度はシンプルな題材を探していたのがきっかけ。フレーム構造はグウェンドリンをそのまま流用しているので変更は無。可動部を作るだけでも手間がかかるので、今回は形状の省略化をしています。そのおかげかな?独立可能になった。わーい!アニメは終わってしまいました [続きを読む]
  • けものフレンズ トキ 体の作成
  •  素体の組み立てが終わって対応個所が分ったら、特に難しい個所は無いと思います。重複する説明が多かったのでトキさん固有個所だけをピックアップ。目次・上半身の作成・下半身の作成 ・上半身の作成ページ先頭へ戻る胴体のB1部を組み立て。IA-17も忘れずに。赤▲がある方向が前側になります。首飾りにN部分は1〜3の順で首部に重ねて作っています。同じ部品が有りますが、お好みで付けて下さい。腕部はP1・A1・A2・A3-1を順 [続きを読む]
  • けものフレンズ トキ 展開図説明と頭部の作成
  •  内部パーツはグウェンドリンと同様のv6をそのまま使用して作っているので、組み立ての流れは同じ。素体部分の組み立て説明は別途PDFにまとめています。固有フレーム部品はIC・IDがありますが、ほとんどが頭部の構造になります。トキさん本体の固有パーツは下図の通りです。複雑な形状も少なく。グウェンドリンに比べればかなり作り易いはず。ページ1〜4は薄手の紙(0.12〜0.15mm)程がオススメです。ページ5以降は骨組みとなる部分 [続きを読む]
  • ペーパークラフトのフレンズだよ
  •  ブログの方がしばらく御留守になってしまいましたね。たまには流行りに乗ってみようと、けものフレンズのトキさんを作ってました。今度は部分省略の恩恵もあり台座無で立ってくれました^^組み換えとアクションが出来るフレンズに仕上がりました。わーい!グウェンドリンそっちのけになっちゃったので合わせて公開の準備をしていきますよー グウェンドリンの内部構造をそのまま使っているので、新規モデリングは見た目部分のみ [続きを読む]
  • グウェンドリンACT 胴体と翼の組み立て
  •  胴体の構造は翼の取り付け位置の都合でベルベットと同じ胸で分割する事にしました。胸位置での分割の方が使い勝手が良い気がするのでしばらく可動素体はこのタイプで進めていこうと思ってます。前回のフルスケール版の胴体はシワ構造を採用していましたが、今回は可動構造で部品数が多くなっているので、シンプルな構造にしています。グリゼルダとグウェンドリンで使用部品が一部異なります。 翼は一番悩ましい部分でした。初期 [続きを読む]
  • グウェンドリンACT 腕足〜その他パーツ組み立て
  •  腕の部品はP1〜A4順番に組み立ててれば良いので楽ですが、足の部分は甲冑部品が多くややこしい部分があります。足の部品は3つに分ける事ができます。 立ちスタンド台座は作れませんでしたT T代わりに前作のフルスケール版を継承して切り株型座りベースを作りました。立ちスタンドは強度に難が有りますがベルベットのページにデータがあります。針金を編んで作った物が簡単で安定しますが・・・。目次・腕の作成・足部分の作成・ [続きを読む]
  • グウェンドリンACT 展開図の説明と頭部の組み立て
  •  内部パーツ(フレームv6とします。)部分は別途PDFにまとめています。グウェンドリンの固有パーツは下図の通りです。羽部分のフレームパーツはIE。IC・IDは頭部のインナーパーツになります。v6フレームパーツは分解できる構造となっているので、組み立てる場合はどの部分からも組み立てる事ができます。カラー違いのグリゼルダも作る事が出来ます。(先行配布のguwendlin_act_Bate.zipには含まれません)BA1はグウェンドリン。BA2は [続きを読む]
  • グウェンドリン展開図(仮配布)
  •  告知の通り先に展開図の仮配布したいと思います^^今日は頑張って本体の展開図修正まで進めたので、通常カラーVerの展開図まで完成。素体だけで先行配布予定でしたが、合わせて仮配布という形で公開します!本体の組み立て説明は追ってブログで更新していきます。仮展開図のダウンロードと説明は下の方付属のPDF説明書は内部構造のフレーム部分だけです!(7と8ページの所だけ・・・)残りは付属のpdoファイルを参考にしてもらえば [続きを読む]
  • 可動素体の先行配布と説明書のお話
  •  グウェンドリン本体はすでに完成していて、写真撮影してお披露目したいところまで来ているのですが、時間の都合で展開図の修正と説明文があんまり進んでいないです(;´_`;)仕事の方も忙しくなる傾向にあるようなので、ますます時間が無くなる・・・そこで、展開図の配布方法と説明方法に工夫をしてみようと思います。今回の可動素体は前回のv5と作り方が重複する部分があるので、いつものようにブログで記事を書いていくとやや [続きを読む]
  • 可動グウェンドリン本体完成!
  •  本体部品が完成しました!ここまでフレーム修正後に大きな問題はなくスムーズに作業が進んでいます。残りの部品もあとわずか完全完成目指して頑張りたいところ。羽の部分でデータミスがあったので、部品が足りない所はアナログ修正。裏地が少し目立つ所もあるので、パーツを追加しようかな 分解と組み立ても予定通り行えます♪今後のモデルにも横展開できそうです。共通パーツでキャラ毎に着せ替え交換ができる!構造と強度の悩 [続きを読む]
  • 可動素体ジ・オリジン
  •  可動式グウェンドリンはもう少しで完成の所まで来ています。今回は可動ができる&取り外しができる構造を作る事ができました。試作や調整を繰り返し形になってきましたが、ここでふと懐かしい事を思い出しました。ペーパークラフトでキャラクターを作ろうとした切っ掛けでもあり、可動素体の元になった物です。ブログも始めようとは思っていなかった頃おおよそ6年前ぐらいです。まだ「ペパクラデザイナー」と言うソフトを始めて [続きを読む]
  • 新可動素体〜グウェンドリン進捗
  •  ハメ合わせの調整とかいろいろ問題有ったけど、内部フレームにメドがつきました。分割多くてガタガタになるんじゃないか心配な部分がありましたが、そうでもない。肩部の差し込み構造は外装も修正しなければならなかったので、構想から少し変更。納得いかない部分はありますが、今回はこの構造で進めていきます。もうちょっとコンパクトにできそうなんだけどなー 素体パーツの構成です。まだ肉が付いてないですが、ここまで分解 [続きを読む]
  • グウェンドリンact進捗その3
  •  腕部分のワイヤー破損が起こってから修正案を考えていたのですが、昨日ふと閃いたので可動素体の修正やってます。組み木パズルからヒントをもらいました。部品毎をピースと考えて、組み立ては接着無のはめ込み式にしよう!って構想です。一本のワイヤーを複数のパーツに通しながら作っていましたが、これではワイヤーが切れてしまうと修正ができません。各パーツが取り外しが可能になれば、修正と部品の換装(着せ替え)が可能に [続きを読む]
  • グウェンドリンact進捗とかその2
  •  武器を追加し、テクスチャはおおよそが終わりました。あと少し描き足せば終わるはず!?今週はこの状態でメタセコイアで簡易ボーンをいれて遊んでいました。ボーンでのこのモデルの良いところは関節構造に沿って変形しているので、ウェイトはオブジェクト毎に100振って曲げるだけなので、比較的簡単なお仕事になります(゜д゜)/基本的にポリゴンメリ込みが無ければ実際にポージングが可能(画像のメリコミは設定ミス)。どのポ [続きを読む]
  • あけおめ!グウェンドリンact進捗その1
  •  明けましておめでとうございます!今年も良い物が作れますように。 グウェンドリンの翼の構造に迷って、年末あたりは落書きとか年賀状イラスト書こうかなって考えてた時に作った鶏。構造のヒント&年賀状にも採用したので大変お世話になりましたwモデリング進めて調べましたが、鳥類の目玉は球体ではないらしい! 可動グウェンドリンの進捗はちょくちょくツイッターで吐いてるのですが、見た目的には余り変化がありません。内 [続きを読む]
  • グウェンドリンVerAct
  •  可動キャラ第二弾進行中!モデリングが進んでいるグウェンドリンを進めています。気に入ったキャラは2度作る。内部構造とかはほぼ変更無しで進められるので、一番形になるのが早いと思います。数を作るのです!ヽ(`Д´)ノでも、アクセサリーが多いキャラクターなので、可動部との干渉とかに気を付ける必要が有ります。特に翼は前のように複雑にならないようにしなければ・・・・。 問題の翼はモデリングを始める前に、試作を作 [続きを読む]
  • ペーパークラフト オーディンスフィア ベルベット
  •  可動キャラクターペパクラ第1号!これでオーディンスフィアのメインヒロインをコンプリート!好きなポーズ付けて遊べます。素体からの試作期間は長く掛りましたが、そのお陰で組立で躓くことはありませんでした♪基本的にデッサン人形と内部構造は同じになるので、チャレンジする場合はそちらを参考に。展開図の印刷はPDFを印刷してください。pdoデータは工作補助用になっています。ペパデザ4からPDF出力できるようになって、編 [続きを読む]
  • ベルベットの組立その2
  • ■目次・下半身の作成・スカート部の組立ポイント・武器(グレイブリル)の作成下半身の大きな構造変更は有りませ。スカート部は可動域を確保するために分かれた分割にしてあります。紙パーツで繋ぎますが、ワイヤーで繋げても良いかもしれません。・下半身の作成ページ先頭へ戻る足のフリルパーツDも織り込みながらフリル形状にします。R2を取り付けるまえにDを取り付けてしまいます。4と8を合わせた物まで接着します。・スカート [続きを読む]
  • ベルベット組立その1
  • ■目次・展開図の説明・頭部の作り方・腕と胴体の作り方・展開図の説明ページ先頭へ戻る今回は全ての展開図を厚手のフォトマット紙で作りました。今までは薄いスーパーファイン紙で作っていたので、強く折りすぎると折り目が目立つので私的には作りにくかったり。でも、良く動かしたり触ったりするのであれば、頑丈な厚手の紙で作る方が正解かなーと思います。組立説明は基本的に「素体の作り方」と同じです。対応部品番号も合わせ [続きを読む]
  • ベルベット作成進捗その3
  •  台座の強度が少し怪しいですが、ベルベット完成しましたよー。いろいろポーズ付けて遊べるので、ギャラリー用の写真をどうしようか悩んでますw 胸部分の飾りですが、色調子が悪いせいかハッキリ見えなかったので、画用紙でチェーンを作ってます。この部分はフリルだったり、チェーンだったり資料によりまちまちでしたけど。 武器のサイファー部分ですが、ワイヤーを入れて動かせるようにしたのですが、途中で「ワイヤーで鎖編 [続きを読む]
  • ベルベット進捗その2
  • ほぼ組立が完了。残すは手と武器だけです。休み中には完成できるかも?? 頭部の付け替え構造ですが、予定通りに作れました。3つのピースを合わせる事によって、付け替えが可能となりました。パーツには合わせ穴があり、これが噛み合うことで、しっかり固定されます。いままでより安定感が◎。次回から構造を統一して行ければと思います。 上半身・下半身の構造は、ほぼ素体通りに。衣装の2分割構造で、可動域を確保。ヒンジ部 [続きを読む]