Kazu さん プロフィール

  •  
Kazuさん: タイから男を磨け!
ハンドル名Kazu さん
ブログタイトルタイから男を磨け!
ブログURLhttp://kazuyateikoku.blogspot.com/
サイト紹介文タイからアジアを駆ける、チンギスハーンのような男になりたいと思ながら、タイで暮らす男の日記です。
自由文タイ情報。徒然なるままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/06/25 16:51

Kazu さんのブログ記事

  • ラムカムヘンで本格的なベトナム料理屋でフォー!
  • ラムカムヘンでベトナム料理。トリップアドバイザーを何気なく検索してみたら、とあるベトナム料理屋を発見。これ→Pho Van Vietnamese Resutaurantうむうむ。バンコクで本格的なベトナム料理!ってコメントが多い。こりゃ行ってみるぜ。ここ。カフェ的な感じのお店。フォーは100バーツ前後。バインミーは無いみたいだ。とりあえず、生春巻きと、フォーを注文。日曜のお昼だし、10人ほどの団体さん。お、さすが人気店だなぁって感 [続きを読む]
  • バーンナムプン水上マーケットって、水上じゃないけど??
  • 前回からの続き。さて、ようやくバーンナムプン水上マーケット到着だ。入口付近は若干の渋滞中。そこそこの人気スポットなのかな??さてそんな水上マーケット。・・・普通ですやん。そもそも水上ではない。川が横にあったが、まさかこれを水上って言うてないかな??まぁ、そんな細かな事はどうでもよかろう。腹が減ってたので、まずは飯を食おう。こんな感じの場所発見。再び言うが、別に水上じゃない。もうそんなことはどうでも [続きを読む]
  • トムヤムブーム到来か!なんでもかんでもトムヤム化・・・
  • タイ料理の看板メニュー。トムヤムクン。そのトムヤムとのフュージョンが昨今のブームか?日本でも人気となったカップラーメンのトムヤム風。まぁ、これは理解しよう。タイのラーメン屋にも、タイオリジナルメニューのトムヤム風を置いているのはたくさんある。うどんとのフュージョン。まぁこれもわかる。うどんが台無しではあるが。そんな中、久々にオンザテーブルに。サマーメニュー。うむ??トムヤムピッザだと???トムヤム [続きを読む]
  • シラチャのイオンのお惣菜のメンチカツから受けた衝撃!
  • シラチャで数泊。お仕事のため3日間もシラチャのホテル泊だ。8時以降に帰ってくるし、一人なので近くの屋台、コンビニ飯で済ませていたけど、最終日に少し早く仕事が終わったので、そうだ、イオンに行ってみよう。鳴り物入りでデビューした噂を聞いたいてが、思ったほど大きくない。あ、こんなもんかよ。って思いながらマックスバリューへ。どうせ、大きめのスーパーってだけだよな。お??なんか惣菜コーナーが充実していないか [続きを読む]
  • ラヨーンリゾートの素晴らしきリゾート感と残念感
  • 今回はラヨーンのリゾートに泊まることに。マリオットクラスを希望したけど、ホテル予約したのが前日。もうええ感じのところは満室だ。そんな中、ラヨーンリゾートっていうリゾートに空き発見。プライベートビーチもあるようで、ここにしよう。こんなホテルだ。予約したのはビーチフロントのコテージだったけど、なんとエアコンが壊れたので、別の部屋でいいですか、と。部屋はグレードアップだったようなので、まぁいいとしよう。 [続きを読む]
  • ラヨーンのマングローブの素晴らしき異世界
  • 3連休でラヨーンに。目的はリゾートでのんびりだ。ただ、それだけは物足りないので、ネット周辺を検索してみると、Tung Prong Thong なるマングローブフィールドを発見。位置などはこっちを参考してくれ→トリップアドバイザー車でないと、ちょい厳しいか?この木造の橋が入口だ。雨・・・降って来やがった。久々の連休だのに、馬鹿野郎。でも、マングローブの中を歩くので、まぁいいか。こんな道が続く。全長3キロの長丁場だ。歩 [続きを読む]
  • タイで人気だけど「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」の餃子はこれでいいのか!
  • 久々に「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」に立ち寄った。どうしてもラーメンが食いたかったのだ。しかし、ここはバンナ。セントラルにあるここしか選択肢はないぜ。ラーメンは個人の好みがあるので、あくまで俺の好みで、俺の主観なんだが、あんま好きではないんだな、ここの。ちなみに俺の好きなラーメンは、七星、味彩、きせきなのだ。そう、ちょーこってりが好み。早く出て来い!天下一品!!!って、俺の叫びは置いといて、夜とんらぁ [続きを読む]
  • シラチャで立ち寄ったイタリアンのペンネカルボナーラとは!
  • ソンクラーンの前日。今年のソンクラーンは仕事だったので、シラチャに1週間泊まりだ。ソンクラーン前日なので、飯食うとこに困るぜ。もう、閉まってるところ多い。「秀家」でラーメン食おうかと言ってみたが、やっぱ閉まってる。どうしようかなと思ってと、横にイタリアン発見。寄ってみようかな。ランチセットでペンネを頼んでみよう。女の子のウェイトレスが注文を取りに来た。メニューや看板には日本語。オーナーは日本人なの [続きを読む]
  • シラチャのレムトンホテルの朝食を食べてると・・・太る!
  • ソンクラーンはシラチャに1週間。なんでまたシラチャだと?ソンクラーンは仕事だ、馬鹿野郎!シラチャでの宿泊先はレムトンホテルだ。日本人御用達のこのホテル。多少古い施設だが、サービスも良く大変快適だ。そんなレムトンホテルの問題点。朝食ブッフェが、ええとこ付いてくるのだ。さすが日本人御用達のホテル。ついつい手が伸びてしまうラインナップだ。朝から太めのパスタにベーコン&シューマイショッピングモールのお子様 [続きを読む]
  • トリップアドバイザーでパタヤ4位のレストランとは??
  • パタヤのカフェでランチでもしようかなと。どこに行こうかと思ってたら、そうだ、アプリのトリップアドバイザー(TripAdvisor)で検索してみよう。セントラルパタヤロードに泊まっていたので、このあたりで探してみよう。お、パタヤでのレストラン4位のお店が近くにあるぜ。「Jasmin's Cafe」ビーチロードからセントラルパタヤロードに入って100mほど。レストランって言うか、こじんまりしたカフェだ。メニューは、パスタ、ハン [続きを読む]
  • 東京でもカオニィオが食えるほどのグローバル化は進んでいるのか?
  • ちょっと前に、東京住まいの友人ら届いた写真だ。東京のタイ料理屋さんらしい。タイ料理なんていうと、昨今の日本では結構食べれるとこも多いんじゃないのか?ガッパオ、トムヤム、カオマンガイなんて人気だよな。しかし!忘れちゃいけないのはカオニィオだ。そう、もち米。この友人も、一緒にラオスを旅したことがあるので、本物のカオニィオに魅せられた一人だ。そんな東京のタイ料理屋に見つけたカオニィオ。彼の興奮は想像でき [続きを読む]
  • 予想の上を超えていくスペイン料理がウドンスックにあるのだ。
  • ウドムスックのスペイン料理屋さん。たまにブログに書いているここ。前のブログ→ウドムスックのスペイン料理の名店発見ソイ101/1を入ってすぐだ。今回は魚と貝料理を頼んでみた。週末のため、小さな店だが大賑わい。まずはビールで乾杯だ。こんなバンコク郊外なのに、まさかのアサヒの生おいているのだ。しかもこのサイズで130バーツと良心的。まずは魚のグリル。香草、にんにくと効いていてうまいなぁ魚自体はそうでもなかったけ [続きを読む]
  • 餃子だけでなく、メンチカツも美味い理想の定食@バンコク郊外
  • ナワナコン工業団地。その中で営業中の「しのぶ」だ。俺はここの餃子が好きなのだ。前の記事→110バーツの餃子定食この何とも言えない家庭感。このあたりに来るときは、必ず寄って餃子食うんだよな。今回も近くに来たのでお昼を。いつもの餃子定食を頼もうかと思っていると、おかずを2つ選べる「お好み定食」が出来ていたぜ。まずは餃子(4個)を選択。餃子の相棒には・・・お、メンチカツあるやん。メンチカツ大好きなんだよな [続きを読む]
  • セカンドロードで見つけた、これぞパタヤって飯!
  • パタヤで食事となると、せっかくなので洋食がいいぜ。街中に美味いイサーン料理なんてないんで、パタヤでは素直にインターナショナルを味合うぜ。そんなパタヤのセカンドロード。セントラルに近いソイ7付近のお店だ。「DOMICIL」???なんでこの店に入ったかというと、ウエイトレスの制服が東欧っぽい可愛い感じだったのだ。で、入ってみると・・・おばさんだったって後悔。悔しさは残るが、せっかくなのでここで食べてみよう。メニ [続きを読む]
  • もしかして、シラチャのイオンって終わってるのか??
  • 久々に昼間にシラチャ方面に。そういえばイオンに行ったことなかった。今日はイオンでランチにしようかな。イオンの目の前に北海道丼の「とかち」に行きたかったのだ。お昼の時間なので、混んでいるかな?ってイオンの駐車場。あれ?ガラガラだな。まぁ平日だからか?さて、「とかち」の看板発見。あ・・・火曜日の昼に閉まってる…まさか閉店したって訳じゃないよね??残念。でも、せっかく来たんだから、イオンで飯を食おう。た [続きを読む]
  • オンヌットで絶品ベトナム料理屋さんに惚れる!
  • オンヌットにできたH人BITO(ハビト)に行ってみた。オンヌットのソイ1/1だ。まぁググれば親切なブログに行き方がのってるぜ。昨今のオンヌットコンドーブームのエリア。おしゃれなモールが出来れいるのだ。そんなモールにベトナム料理発見。昨年末にベトナムに行ってから、ベトナムの食の深さに感銘したので、こりゃ行くしかないぜ。お店は2階のここ。MUINE??ベトナム ストリート フードだ。やっぱベトナムと言えば屋 [続きを読む]
  • ウドムスックに出来た、なんちゃって日本居酒屋「友人」
  • オンヌット近辺までは日本食、居酒屋が進出してきた昨今。しかし、俺の住まいのウドムスックには、まだまだその波は届いていない。と、思っていた。するとなんと、俺のアパートの前に出来たじゃないか。ウドムスックのソイ11その名も、「友人」YUJIN??別に、おかしな日本語じゃなきけど、お店のタイトルには違和感あるぜ。きっと、なんちゃってなんだろうな。ま、でもポテサラさえあれば良しとしよう。早速行ってみたぜ。 [続きを読む]
  • カオサンの午前2時頃の様子をご覧あれ。
  • カオサンで飲んだ。12時超えたので、そろそろカオサンロードにでも出てみようかと。お、やっぱ盛り上がってるぜ。もう、バックパッカーの聖地なんて過去の話。今はカオスのハッピーロードなのだ。ディスコに入る必要はない。もう各店が音楽ガンガンで路上ダンス。あの、確かまだ喪に服する期間の気が・・・さぁ今こそ言おう、マーペンライ。さて、俺たちおっさん組(34歳)も攻めていくぜ。とりあえずビール片手に乗り込もう。タイ [続きを読む]
  • カオサンで食べたステーキのお味とは?
  • 久々のカオサン。最近この手のオシャレなお店が増えたもんだ。こういう屋台も捨てがたいが、やっぱりビール飲みながらやりたいので、レストランに。まずはチャンビールだ。いやぁ旅行気分だね。せっかくここに来たので、タイ料理じゃなくて、ステーキでも頼んでみた。偶然にも、ステーキを売りにしている店だったし。ビーフ(オーストラリア、日本)だと1000バーツ超えてた。おいおい、ここはカオサンだぜ。まずそれ相応のクオリテ [続きを読む]
  • スポーツと恋愛自由都市になったパタヤに行ってみた。
  • イギリスの新聞に、パタヤが性風俗のキャピタルだ。なんて記事が出てから始まったパタヤ浄化作戦。パタヤのイメージ回復したいのか知らんけど、逆にイメージダウンだよ。そんな浄化作戦も、終結。そして、この宣言がでたのだ。パタヤに来ている観光客はスポーツを楽しみに来てるのだ。パタヤから売春婦を一掃。あるのは自由恋愛のみ。ありがとう。そう、きっと何も変わっていない。タイに5年。パタヤがそんなに簡単に変わって良い [続きを読む]
  • パタヤのBeer Festのビアタワーと、巨大ソーセージを漫喫
  • パタヤに。今回は、仕事からめての会食だ。と言っても、パタヤでわいわいやろうぜってだけ。ということで、俺のお気に入りのBeer Festだ。パタヤアベニューの中に昨年移転してきたのだ。移転したてのころはメニューも少なく、客もまばらだったけど、今では白人さんたちで賑わっていた。それでは、まずはビアタワーを。3L 900バーツが、プロモーションで600バーツに。こりゃいいぜ。ここのビールはうまいのだ。安物ビールとはレベル [続きを読む]