陶工房Primavera さん プロフィール

  •  
陶工房Primaveraさん: [大阪発]スペインタイルと猫な日々
ハンドル名陶工房Primavera さん
ブログタイトル[大阪発]スペインタイルと猫な日々
ブログURLhttp://primavera615.blog.fc2.com/
サイト紹介文スペインタイルの陶工房Primaveraのブログ。猫モチーフ作品の制作の他、絵付け教室をしています。
自由文ペットのお写真をお借りして、肖像画、掛け時計、表札など、オーナー様のお心に寄り添う作品作りを行っております。タイルは色褪せません。永遠の命を吹き込んでみませんか?お気軽にお問い合わせください。また、ペットの気持ちの無料リーデイングも承ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2012/06/25 19:44

陶工房Primavera さんのブログ記事

  • ぶぅ氏の療養日記(ぶぅが私に望むこと)
  • ぶぅ氏は寝たきりになってしまいました。私を呼ぶ時はたいていおしっこしています。でも、他にしてほしいことが分からなくて、エンゼルカードをひいてみました。※スピリチュアルなお話が苦手な方は、以下、スルーしてください。「Ideas & Inspiration」私が最近受け取ったアイデア(ひらめき)に気付き、素直に従って欲しい。要するに、素晴らしいアイデアに自信を持って作品におろしなさい。えぇっ!かまって欲しいとか、静かな [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(フィナーレへ向かう君へ)
  • 前回の通院で体重2.12キロまで減少していたぶぅ氏。父のベッドでおねしょしちゃったもんで、夜中にシーツを替えて、予防にバスタオルも敷きました。◆4月28日早朝。すやすや眠るぶぅ氏。療養食を食べたがらないので筋力が落ちたのかな?と思い、シニア用のスープ仕立てやジュレのフードを解禁しました。◆4月28日午前バクバク食べてくれたので、しばらくは穏やかな時間が続いていくと信じていました。ところが、口内炎は悪化 [続きを読む]
  • お教室のお知らせ
  • GWはがんばるウィーク!JUEGIAカルチャー堺タカシマヤ教室では5月4日(木)も開講しています。お仕事や学業で普段は来れない方、体験だけでも歓迎ですのでこの機会にどうぞ!※2日前に締め切ります。 ◆JUEGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜日詳細・お申し込みは JUEGIAカルチャー堺タカシマヤ◆イオンカルチャークラブ日根野教室:第三木曜日詳細・お申し込みは イオンカルチャークラブ日根野店◆ [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(覚悟する時間)
  • 晴れた日には二人仲良く日向ぼっこをしています。右の犬歯で下あごに作っていた傷はほとんど癒えたので、また、バクバク食べてくれて、こんな日が永遠に続くように錯覚してしまうんですが。。。現実は厳しく、2.12キロまで落ちていて、この先、鼻からカテーテルで流動食を送り込む方法もあると提案してもらいました。若い猫さんが病気治療の一段階としてやるならそれも有りだけど、フィナーレに向かうぶぅ氏の場合は、QOLを [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(一日一日をていねいに生きる)
  • また、1週間ぶりの更新となってしまいましたm(__)m私が大学の課題に注力していただけなのでご安心ください。先週の血液検査で、「いつ、食欲が廃絶してもおかしくない。」と言われたぶぅ氏ですが、朝は5時代に起きて、お薬を飲んで、ご飯を食べた後は、よいしょ!よいしょ!と2階へ上がって来ます。亜子と日向ぼっこタイムです。ごろんごろん。昔のように亜子が甘えています。そんな1日を過ごし、18時半〜19時になると輸液 [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(元気になったように見えるのに)
  • お鼻が濡れ色なのは、右の犬歯が下あごを傷つけているので化膿しないように、マヌカハニーをお鼻に塗ったから。(舐めて摂取してもらう)◆ぶぅ氏@動物病院そのお陰か?傷が化膿することは無く、お肉が少し盛って来ました。ご飯もたくさん食べているから、血液検査の結果も少なからず改善しているのでは?と期待していましたが○腎臓の数値はBUN 133.8H 自己最高値Cre 3.7H 前回と同じ自宅輸液を150ccに増やしたけれど緩や [続きを読む]
  • 危うく車に撥ねられるところだった。。。
  • 今朝、歩道を普通に歩いていたところ、前方に車道に出ようとする車が現れました。ドライバーは女性で助手席に子どもを乗せているのが見えました。女性は、合流のタイミングを見計らいながら、下を向いて何やらバタバタしている様子でした。私は、それだけの時間、目を離したのだから、発信する時には前方(左右も含めて)を確認すると思った!まさか、私が助手席の子どもの前を過ぎ、ドライバーの前まで来た時に発進されるとは思わ [続きを読む]
  • ルオーのファイアンス焼き
  • あべのハルカス美術館の「マティスとルオー」に行ってきました。マティスは、(私の絵が)似ていると言われたことが2回あってり、まぁまぁ好きな画家さんですが、ルオーは知りませんでした。一番、見入ってしまったのは、アンドレ・メテ作陶 ルオー絵付けの「花瓶 水浴の女たち」です。ファイアンス焼き(※)だそうで、温かみを感じました。フランスでの陶芸の知識が無かったので今回、出会えてよかったです。※ファイアンス焼 [続きを読む]
  • 三つ子の魂
  • 子どもの頃、お絵かきも好きだったけど、粘土はもっと好きでした。そこは今もやっぱり変わらなくて、粘土じゃなくても立体造形の方が好きです!亜子のお顔に何やら白いものがついている訳は・・・ 昨日からこんな大きさの発泡スチロールにパプリカを彫っているから。 後方支援部隊その2亜子姫に前衛ゲージツ作品を作られる前に仕上げたい!◆自宅教室(大阪南部)時間:13時〜16時。曜日は応相談。正確な場所はお問い合わせ [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(今日は良い日)
  • 1週間ぶりの投稿となってしまい、すみませんm(__)mでも、安心してください。今日はぶぅも私も良いことがありました。まず、ぶぅは体重が2.34キロまで復活しました。気になっていた口内炎は正確には「口内」ではなく、左犬歯が無いため、咬む時に残っている方の右犬歯が下あごの歯肉を刺激して出血しているとのことで、老猫(老犬)にはよくあることだそうです。また、歯肉は刺激を受ける内に鍛えられていくそうで、洗浄だけしても [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(慣れたくなかったよね)
  • どうぶつ病院の猫待合に居る時、ぶぅ氏は私の横でとても大人しく待っています。診察台では不機嫌になり、血液検査の時は怒るのが定番だったのですが、(横に倒されて保定されるのが嫌っぽい?)今日は血液検査でも怒りませんでした。「慣れたもんやな!?」って先生に褒めてもらったけど、慣れたくなかったよね!?(笑)検査結果は、貧血は少し改善していて、腎臓の数値はBUNは125.4H(前回111.7) と自己最高一方、CREは3.7H [続きを読む]
  • 豚スペアリブの柚子煮
  • ◆豚スペアリブの柚子煮豚スペアリブを、柚子ジャム、生姜、醤油に一晩、浸けこんで、強火で焼いた後、ことこと煮込みました。手づかみで骨までしゃぶろうとするとお肉がホロホロと落ちて来て、美味しいです。そして、つい、こんなものも(↓)欲しくなる(笑)柚子ジャムも自家製ですが、マーマレードや梅酒の梅の実でもOKだと思う。◆自宅教室(大阪南部)時間:13時〜16時。曜日は応相談。正確な場所はお問い合わせいただ [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(少しだけ上向き)
  • ◆手前のモコモコがどうぶつ病院へ出陣前のぶぅ氏亜子が心配そうにお見送りしてくれましたが、体温 36.7℃体重 2.32キロ と少しだけ上向きでした。自宅輸液を始めた頃は逃げようとしたこともあったけど、最近は大人しくさせてくれます。・・・って言うか、病院では先生に軽く怒ってくるんですが、私にはまったくそんなことがない。色んなことを理解して、頑張っているのでしょうね。◆昨日。オイラたちの猫ベッドはどこ [続きを読む]
  • 関西水彩画展
  • 通信洋画の友人が出展されている「第73回関西水彩画展」に行ってきました。作品数が多くてパワーに圧倒されたのはもちろんですが、色んな切り口があり、また、水彩プラスアクリルやパステルを使われている作品もあり、今後の自由制作課題にむけた制作のヒントをたくさん頂きました。大学に入って、こんなに早い1年は無かったけれど、今年もきっと早そうです!観賞の前後には友人たちとランチとお茶で情報交換?決意表明?◆プチグ [続きを読む]
  • 亜子とチューリップ
  • 生後8カ月くらいの時の亜子ちゃんを描きました。 ※透明水彩 アクリル 色鉛筆実際はもうちょっと小顔なのにね、ゴメンしてね。◆自宅教室(大阪南部)時間:13時〜16時。曜日は応相談。正確な場所はお問い合わせいただいた方にお伝えします。primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)お気軽にお問い合わせください。※体験レッスン有り。デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もあります [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(低め安定)
  • 昨日は朝からどうぶつ病院、午後は確定申告に行きました。確定申告会場はやはりとても混んでいて、疲れて帰りました。それでいつも輸液をする時間帯にうたた寝してしまい、親父の私を起こす声で目が覚めたわけですが。。。親父にとってもぶぅの毎日の輸液はすでに「日常」であり、疲れ果てている娘より、時間厳守で優先すべきことになっているらしい(苦笑)ま、それはおいといて、自宅輸液を2週間ちょっと続けた現在の血液検査の [続きを読む]
  • フェニックスは幸せだ、そして、君も。
  • 一度、描いてみたかった、フレスコ画。初めて制作しました。原画はポンペイの「フェニックスと孔雀」の壁画で、左半分だけでしたが、右半分につがいのように配置し、スペインタイルのマヨルカ技法で描けそうなデザイン・・・要するに、「好きそうな」デザインに展開しました。まだ描きたてなんですけど、石灰の結晶化が進むにつれて顔料が閉じ込められて、色鮮やかになっていくそうなので、楽しみです。原画にも描かれている(私も [続きを読む]
  • だって大阪やもん。。。
  • 1月に面白いスクーリングを受けました。課題の1つに正方形を自由に描くと言うのがあり、最初は普通に正方形を描いて、大きくしたり、分割したり、重ねたり、転がしたり、斜めから見たり、色を塗ったり・・・だんだん苦しくなっていろんなことをやり始めます。そして、制限時間ぎりぎりに描いたのが、この正方形。亜子の脚と比較して小さいことが伝わっているでしょうか?先生 「それは何ですか?」私  「天の川です。」皆さん [続きを読む]
  • 幸せって。。。
  • ◆今日の10時半頃。◆昨日の10時半頃。◆一昨日の10時半頃。ぶぅ氏は猫ベッドに入るでもなく、眠る亜子を小一時間、見ています。見ているだけで、側にいるだけで幸せなんかな?自宅輸液をするようになって、こんなまったりした二人を見られて、私もほっこり幸せな気持ちになります。それと、親父は私の作品を割っても謝らないし、その他もろもろあって、ご飯を作るのが嫌で嫌で仕方なかったけれど、ぶぅに医療費をどんだけか [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(子猫用トイレ増設)
  • 元々猫トイレは1Fと2Fに1つずつあり、足腰はまだ大丈夫なぶぅ氏だけど、自宅輸液をするようになってから間に合わないことが出てきました。体重2.32キロなのに125cc入れますからね、無理も無いですよね。それで、高さが低い、子猫用トイレを寝床の近くに増設しました。◆さっそく、使うぶぅ氏。この向きだとやはり狭そうですが、プライドを保てそうです。オムツは最終手段にしようね。◆トイレの後は若妻とまったり。 [続きを読む]
  • クエルダセカ技法
  • スペインタイルはまだ認知度が十分では無いので、クエルダセカ技法(↓)の作品の作り方について以下に説明します。◆素焼きのタイルにデザインを描きます。※シャープペンシルの芯に含まれる油分で釉薬(水に溶いている)が流れてしまうのを止める仕組みなので、芯の濃さはB以上が望ましいです。◆釉薬を乗せて、乾燥させます。約1000℃で焼成します。その後、冷めるのを待って、100℃まで下がったら取り出します。◆いよ [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(輸液効果)
  • 一週間ぶりにどうぶつ病院へ行ってきました。体重2.32キロ 前回より80gアップ自宅輸液はする方もされる方も慣れてきて、毎日、規定量をできました。お陰で、脱水が改善され、食欲も少しもどりました。余談ですが、診察台のぶぅ氏は、いつも私の方を向いているので、必然的に先生や看護師さんにはお尻をむけるのですが、今日はなぜか?美人看護師さんの方を向いていて(笑)私が先生とお話している間中、なでなでしてもらっ [続きを読む]
  • 手のドローイング
  • 実は、ワタシ、芸大生でもありまして。。。現在、B3サイズのクロッキー帳50ページに手をドローイングすると言う苦行課題を毎日続けてやっています。だんだん飽きて来るので、モチベーションが下がらないように猫と一緒に描き始めました。 そしたら思いのほか楽しくて(笑)猫に力入れすぎたかも?いかんいかん。次から是正します。モデルは亜子&私、ぶぅにゃん&大好きなおねーちゃん◆自宅教室(大阪南部)時間:13時〜16 [続きを読む]
  • ぶぅ氏の療養日記(穏やかな日々)
  • 奈良での「〜第二回〜臨時ギャラリー展」に来てくださったみなさま、お買い求め、オーダーしてくださったお客様、どうもありがとうございました。さて、ぶぅ氏のその後ですが、前回の投稿のあと、さらに脱水が進み、一時期2.10キロまで減ってしまいました。そのため、日曜日から毎日自宅で輸液をしています。ぷすっと針を刺すのは私。保定するのは父親。寄りそって応援するのは亜子。と、一家総出です。◆これから亜子とお昼寝 [続きを読む]
  • ダメダメやな。。。
  • 今朝、亜子がひとりで日向ぼっこしていました。ただそれだけなのに、ぶぅ氏は1Fでじい様と一緒にいるだけなのに、いつか訪れる「その日」を勝手に重ね合わせて泣きそうになる。昨日の通院でぶぅの体重は2.15キロまで減っていました。ご飯も前ほど食べられないけれどご機嫌さんにしているのにね。◆昨日、帰宅後のぶぅ氏。 ごめんよ。自分のことをクールに論理的思考をする人間だと思っていたけれど、家族のこととなったら・ [続きを読む]