縫姫 さん プロフィール

  •  
縫姫さん: 古布リメイクアート「美映子の部屋」
ハンドル名縫姫 さん
ブログタイトル古布リメイクアート「美映子の部屋」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kofuremakeart_2006
サイト紹介文あらゆる古布が大好き!着物、帯、蚊帳、幟、酒袋、大漁旗等をリメイクして、現在の生活に蘇らせています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/06/28 13:04

縫姫 さんのブログ記事

  • 法被リメイクバッグ
  • 未使用の法被、多分もう使われないであろうド派手なもの〜でも生地はしっかりしてるし、意匠が面白い。バッグにしよ解いて何度も何度も柿渋染して、実用的なバッグ3点! 全部使い切りました〜 beforeこのあっぱれ印好きです。明るい赤に見えるけど、もっと渋い色なんだけどな〜ワンマイルバッグ   「雪月花」そして貴重な「伊勢式年遷宮」の法被これも柿渋染して、丈夫にいい色に・・・この「伊勢」を書いた書道 [続きを読む]
  • べんがら泥染ジャケット
  • べんがら泥染(茜)の綺麗な色に誘われて、私には意外な可愛いヘチマカラーのジャケットです。大麻の落ち感がいいな〜   照明で微妙に色が違いますな。同じようなものを作ってると飽きてくるので、いろんなジャンルに手や足を突っ込みますそして先日の襤褸フードコートの残りでリバーシブルベスト。やっぱり綺麗な布よりボロがすきやわ〜  服ばかり作ってると飽きるので、次回はバッグシリーズです!どんだけ〜飽き性や [続きを読む]
  • 夏の落とし子・・・
  • あの猛暑だった頃に〜狂ったように染めた柿渋染大漁旗、幟、手ぬぐいやっと形になってきた。このナンバーワン、縁起がいいね!他にもスカート、パンツ、ブラウス〜やっと陽の目が見れるね〜縞襤褸リバーシブルコート。先日の紅花染を贅沢に使ったよ〜 そして、、、雷市くんの帰省でした今回はママのお仕事を兼ねての、慌ただしい4日間Bonおじちゃんとこに行って、近場の伊勢湾めぐりとイルカ島へ竜宮城船で、イルカショーや [続きを読む]
  • べんがら染からの・・・アクシデント??
  • 朝夕はすっかり秋の気配です〜秋といえば茜色が過る・・・そこで前から興味のあったべんがら染に挑戦することに〜Tさんのブログで知って、染料の検索検索〜早速お取り寄せ。始めてでも意外と簡単に染められる、なんちゃってべんがら染です〜今回は、麻と木綿をベンガラと茜と古色を染めてみた下染めした布をべんがら泥染液に浸けて、天日干しします。土や植物でできてるのでまた土に帰ります〜しかし、説明書では不明な点が多くて [続きを読む]
  • 8月の自然布展
  • 8月の自然布展は、「麻特集」毎回の展示はいつも素晴らしいが、今月もゾクゾクするような麻が見応えあった。先ずは目を引いたのが、日本麻振興会が白鳳関と稀勢の里関に奉納した、神麻のまわしです。漁網で織った着物被り着物とゴリ麻パンツ獅子舞の胴体布と油単? 勿論全部麻です私の好きな角袋〜素材そのものがアートです。今回は愛知県の、りのりのさんも伊勢に来てたので誘いました〜二人とも涎だらだら・・・で、、、麻 [続きを読む]
  • お揃いのゆるサルエル〜
  • 今年のお盆は、雷市くんが帰省しなかったのでちょっと時間できて・・・ジーンズのような藍無地の襤褸で、ゆるサルエルパンツ作った。私はなんでこんなに繕いが好きなんやろ〜〜繕いをそのまま使って。調子乗って、雷市のパンツもおそろでつくったけど・・・彼にとったら、いい迷惑?かもしれんのに( ^ω^)・・・「僕、こんなボロ嫌や〜」って、聞こえてきそうな・・・ばぁばのエゴやけど、履いておくれ〜  カンヌキドメは赤 [続きを読む]
  • 盛夏の熊野路へ・・・
  • この暑い時期にキルトに取り掛かってた、玄関マットと暖簾が完成しました。熊野市にお住いの真美さんのオーダーです。熊野へ行きたかったので、完成したら熊野までお届けしようと思ってたら、真美さんからも出かけてきませんか〜とお誘い!う〜ん以心伝心勿論、ドライバーは休日返上のみっちゃんです〜流石、木材会社経営してるので総檜作りの風格あるご自宅でした。藍無地と蔓唐草の筒描きをバランスよく配置しました〜 上に招 [続きを読む]
  • 10年振りのキルト〜^^;
  • 三重県は台風一過の晴天〜まだまだ不安な日々を送っている方々にはお見舞い申し上げます。10年振りですキルト。。台風の中、お盆までに仕上げたいオーダーに取り組んでました〜刺し子糸でキルトします。詳細はまだ施主様に了解得てないので後ほど・・・今日完成するとおもいます。以前新聞で、伊勢古市参宮街道資料館で伊勢春慶の展示案内が気になってた。観てきました〜これが漆の木で、このように傷をつけて樹液を採集する [続きを読む]
  • 8月の喜心マクロビ教室
  • 今月のメニュー    ☆ひよこ豆・麦入りご飯    ☆ヤンノー(小豆湯)    ☆南瓜包み玄米トマトライスコロッケ    ☆キャベツやじゃがいものスープ    ☆ひじきや大豆の和えサラダ    ☆甘夏ココナツケーキ・ポンセンクリーム添え   ヤンノーは初めてでした〜小豆の粉末に水を加えて、木べらでペースト状に練り弱火でコトコトと煮込んで温かいものを頂く。冷えや浮腫みのある人に効果的だそうです〜 料 [続きを読む]
  • 田井中福司 2017 SUMMER JAPAN Tour♪
  • 久し振りのサライ、そして半年ぶりの田井中クインテット友達のワンピースのお直しを渡す約束もあって待ち合わせ〜流石に満席の熱いlive〜今回は医療関係のギャラリーが多かったかな?いつもながら心地よい心揺さぶる演奏に、酔いしれた・・・小椋 佳似のピアノ岩佐氏元サラリーマンだったと言う彼〜銀行員だったのかな??(笑)From NY Fukusi Tainakaこのドラマーに憧れる人が沢山います。  その一人・・・彼はまだ小学生だと [続きを読む]
  • 月に一度の帰宅日・・・
  • 週末は、リハビリ頑張って闘病中のBONの帰宅日でした。この日を凄く楽しみにしてるので、パートナーのoliveが一泊二日を色々と企画してくれます〜私は運転手と雑用諸々です〜帰宅時は毎月私が散髪、ゲジゲジカットやけどサッパリや!今月は和具漁港で「潮かけ祭り」があるというので、宵宮に行くつもりが疲れて行けず、、、翌日、和具漁港まで行ったけど行事は終わってて見れず、厄除けの潮かけしてほしかったな〜〜の、かき氷そ [続きを読む]
  • 続 手ぬぐい子供服〜XL
  • やっと・・・というほど雨が降らなかった梅雨があけました。さあ、夏本番です!夏といえばお祭りです〜ママからリクエストの甚平さんです。男物浴衣の地味〜な反物と、隈取手ぬぐいがあったので、、粋やなそして日立の家電模様と豆絞り手ぬぐいでTシャツ風17代大木金兵衛さん、どこのどなたか存じませんが家に来たのも何かの縁!使わせていただきますどうも清酒,醤油醸造所らしくて、銘柄「寿」は宮内庁献上品だとか・・・そして [続きを読む]
  • 手ぬぐい子供服
  • 暑中お見舞い申し上げます普段クーラーを使わない家も、流石に暑いです〜かき氷ガリガリしてます先日より柿渋染の手ぬぐい〜今回は夏なので色を淡く、焙煎も薄く染めました。そして、雷市くんの子供服になったよ〜しかも伊勢志摩ずくしのローカル手ぬぐいで・・・伊勢神宮お木曳の本町手ぬぐい、伊勢河崎街並み、海女さんのお守りセーマンドーマンこれ東京で着ます昨年の、伊勢志摩サミット2016記念手ぬぐい2歳くらいまで [続きを読む]
  • マクロビ教室&手ぬぐい創作復活
  • 昨年、マクロビ教室の若い友達が亡くなって・・・辛くてずっとお休みしてたけど、彼女が目指してた事を思い出してまた教室復活しました。久しぶりの教室の雰囲気は変わらず、ほっこりします。今月のメニユー☆ 麦、黒米入り玄米ごはん☆ 切り干し大根と凍り豆腐の煮つけ☆ 野菜とわかめののお味噌汁☆ ひよこ豆コロッケ☆ 甘夏ママレードオートミールクッキー☆ コーレン糖おいしゅうございました〜体が喜んでいるのがわかり [続きを読む]
  • 古民家再生見学会
  • 気温と湿度の高い暑い日でしたが、見学会オープンから、一般の方業者の方と沢山の見学者で賑わってました。築70年の古民家は、耐震修復もされ見違えるほどリノベーションされていました。杉の梁、檜の柱の木組み構造は圧巻で、建具も趣のある細工ですよ。床材は勿論無垢材で、素足で歩くと違いが判ります〜そんな古民家の雰囲気を壊さないように〜さり気なく彩る作品たちも展示されてます☆幸翔窯   印藤幸恵さん☆古布リ [続きを読む]
  • 古民家再生見学会のお知らせ
  • いつも「ほっこり温故知新の日」に毎回来てくれる珠ちゃんちの会社の、古民家再生見学会が7月1〜2日開催されます。その見学会に、古民家の雰囲気に合う暖簾やタペストリーや行灯などで参加してほしいとのご依頼で展示販売させていただきます。場所は多気郡多気町上出江 田園風景が広がる長閑なところです。古民家に興味のある方、お時間ある方は是非ともお越しください。明日の中日新聞(地域限定)にチラシが入るので詳細をご [続きを読む]
  • 薬膳スイーツ「杏仁豆腐」できた!
  • 前回の杏ジャムを作った杏の種の仁から、杏仁豆腐が出来ると知って好奇心を掻き立てた!早速検索してみた。クックパットさんのレシピを見ると、沢山あってどれを参考にすればいいんだか・・・いいとこどりの我流レシピで2種類つくってみたよ。★まずは種を乾燥させて割る。この作業が結構大変〜これは男性にやってもらったほうがいいよ! 取り出した仁を、暫く水につける薄皮を剥ぐと真っ白の仁が・・・ここまでくれば半分終わ [続きを読む]
  • 展示会を終えて・・・
  • 盛況で終えた翌日は・・・ぐったりで動作が亀さんのようでした〜残務も済まして、昨日はゆっくり自分の時間を楽しめた。お手伝いしてくれたノンコさんを誘って・・・体が欲してた久しぶりの自然食「喜心」さんでランチあ〜〜やっぱりこの食事好き〜心と体が喜んでる暫くごはん会の教室をお休みしてたけど、離れるとだんだん自己流で手抜きになってしまうので来月からまた教室に行くことにした。それから古い町並み河崎町の古 [続きを読む]
  • 6月の「ほっこり温故知新の日」
  •  梅雨とは思えない〜風の精が爽やかな風を届けてくれました・・・開館前の静けさです〜オープンと同時に・・・あれあれあれ〜〜室内は熱気でムンムンですお手伝いに来てくれたノンコさんも、あーー忙し 美しい紫陽花は幸恵さんが忙しい中届けてくれたのありがとう!youka一番の季節の和菓子は、「うす衣」とっても繊細で上品なお味です。今回は多い目に注文したけどやっぱり足らなかった〜食べれなかった人ごめんなさい [続きを読む]
  • 紅花染のブラウス
  • もうすぐ15日、「ほっこり温故知新の日」が明後日になった。最後の作品が、、食べたくなるような色褪せた紅花染のブラウス〜可愛いっす   屋外と屋内ではこんなに色が変わるんだ〜       15日に来れない人に頼まれて、いろいろUPしました。  絵絣と藍のワンピースと、柿渋染の大漁旗のガウチョパンツ古い晒のブラウス〜これは涼しいわ〜蚊帳ベストは布巾いっぱい使って1幅+α手ぬぐいを柿渋染したスカート〜一 [続きを読む]
  • 蚊帳素材好き〜??
  • この間まで蚊帳でのれんを沢山作ってて、、、これものれんにと思ってた東北の蚊帳ふと閃いたストレートブラウスとポンチョ広幅の蚊帳を半分にし襟開きを作り、身頃を一巾分付けて袖下〜脇を縫うだけ〜これなら裁縫初心者の人でも楽ちんに作れるよガウチョパンツはアルファベットの法被から〜これも涼しくて履き心地最高!このポンチョはもっともっと簡単!長方形の布を襟開き残して両肩と、袖口残してサイドを縫うだけ。。タ [続きを読む]
  • 「初夏のれん展」
  • 東海地方も今日梅雨入りが発表されたね〜私的には、あの暑かった日々がもう夏が終わった感?気持ちだけでも爽やかでいないとカビちゃうからね〜〜先日、中日新聞のホームニュースに記事を掲載されたんだけど、取材のなかで6月の「ほっこり温故知新の日」は初夏ののれん展を企画してます〜って言ってのけたんやった慌ててのれんを作ってます蚊帳素材を使ったのれんの一部です・・・実物は綺麗な黄色の木綿ですモスグリーンとベー [続きを読む]
  • 自然布展
  •   伊勢外宮前 神楽サロン うみやまあひだミュゼ http://www.kagurasalon.com/gekumae/exhibition/exhi-now.html開催期間 平成29年5月3日〜9月30日 土日、祝日のみ安間信裕氏所有のコレクション、目を見張る自然布の数々〜大麻布、アットウシ織、しな布、藤布、葛布、太布、紙布、芭蕉布、苧麻布など、多種多様な自然布は圧巻でした。月替わりで展示品が変わるそうです〜布に興味のある方は必見ですよ。先日、NHK [続きを読む]
  • あれこれの日々〜
  • マイパソコンがやっと退院してきました〜使えないと不便だったけど、日々いろんなことがあって使う時間もなかったし・・・あの怒涛のGWから体調崩して、予定やら約束が果たせなかったけど、、どうしても外せないこと色々あって、忘れないうちに一気に・・・恒例の名古屋の岳見町ギャラリーで、りのちゃん、パムさん、師匠(みんなサブネーム)の三人展に行きました。3年前までは私も参加してたね〜懐かしいわ。前日のBBQは病み [続きを読む]
  • 懲りない面子(^^)/~~~
  • 前回の遣り過ぎた〜で反省したかと思ったら・・・今日は、湿度の高いアイロンかけ日和じゃありませんか!柿渋染め、鉄焙煎、解いた布、脱色した布・・・古布用洗濯機と家庭用洗濯機と2台でフル回転で、洗濯物山積みですわ〜これも下準備の大事な行程です!朝から鉢巻で、アイロン掛けまくり??藍の布は大正時代以前と思われるのに、まだアイロンをかけると藍の匂いが香ります〜癒される匂いにうっとり〜こんだけ〜ジャーン! [続きを読む]