酒菜好 サケサイコー べじた坊 さん プロフィール

  •  
酒菜好 サケサイコー べじた坊さん: べじた坊(長野市の居酒屋)のべじログ
ハンドル名酒菜好 サケサイコー べじた坊 さん
ブログタイトルべじた坊(長野市の居酒屋)のべじログ
ブログURLhttp://vejitabouga.blog36.fc2.com/
サイト紹介文お酒、とりわけ日本酒にこだわる長野市の居酒屋です。長野の銘酒、全国の銘酒の入荷情報などご案内。
自由文長野(信州)の銘酒 夜明け前 豊賀 大信州 登水 亀の海 十九 積善 幻舞 本金 今錦 十五代九郎右衛門 豊香 こんな夜に 佐久の花 澤の花 美寿々 信濃鶴 明鏡止水 聖山 御湖鶴  全国の銘酒 十四代 而今 黒龍 田酒 獺祭 くどき上手 一白水成 陸奥八仙 仙禽 土佐しらぎく 飛露喜 花陽浴 来福 磯自慢 鍋島 開運 貴 宝剣 東洋美人 楯野川 ばくれん 醸し人九平次 常時25銘酒以上ご用意。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/06/29 12:53

酒菜好 サケサイコー べじた坊 さんのブログ記事

  • 本日は急遽お休みさせていただきます。
  • 高速バスで帰って来るべく8時始発バスで長野に向かいましたが、埼玉県に入って事故が起きたらしく一般道を走ったりと、12時30分ごろの到着予定でしたが大幅に到着が遅れました。おかげさまで長過ぎる車中でブログ記事を3本アップすることができました^^;お通しの仕込みを含めての予定が遅れてしまいました汗本日はご予約はいただいておりませんので、急遽お休みとさせいただくことになりました。明日より通常営業いたします。よろ [続きを読む]
  • 亀の海の会 3
  • 今回、亀の海を横一列に呑んでみて、改めて土屋酒造さんの酒質の幅広さと安定感を確認できて大満足でした。生酛の酒質なんて群を抜いて綺麗なのではないでしょうか?酸味の突出したお酒でも、ケッサク酒じゃん!って驚くシリーズもありました。改めて仕入れる意欲がモリモリわく味わいでした。お忙しいなか、今回の亀の海の会にご参加くださいましたお客さまには、シッカリ亀の海という銘柄の味わいもご納得いただけたら幸いです。 [続きを読む]
  • 亀の海の会 2
  • 今回からは初めての試みとして、蔵元とお客さま代表者との対談を設けることになりました。代表者は茶碗酒御大こと茶碗酒さま。ぼくはこの試みは行われる直前まで大反対でした。だってお酒がはいって和気あいあいと飲食している時に、真剣に耳を傾けるものだろうかと。案の定、この対談は別空間のごとき。然しながら対談していただいている土屋さんを観察していて、実に飄ひょうとあっけらかんと聴衆を意識することなく対話をされて [続きを読む]
  • 亀の海の会 1
  • 今回も春日さんにお酒の発注調整その他、会の開催にあたっては大変にお世話になりました。17時ごろお見えになった春日さん土屋さんとご提供するお酒の順番の打ち合わせをしながら、しばし談笑。未発売酒の先行としてご提供していただいたお酒を交えて、今回のラインナップはこちら↓佐久乃花さんとのアッサンブラージュの発売までの由来を詳しく教えていただけました。18時を過ぎた時間から続々とご予約いただきましたお客さまがご [続きを読む]
  • 亀の海の会 おつまみ弁当編
  • おつまみ弁当は連日の仕込み具合から考えれば、開催当日の作業内容から考えるに案外楽ちんチンじゃあないのかしら?トルットルットルッなんてスキップをしながら11時30分ごろ入店したものです。それでも黙々と仕込み作業の続きをしていて時計を確認すればあっという間に14時を過ぎておりギャっと吠えました。泣きべそをかきながら折り詰め作業をヒイヒイ言いながら進めます。弁当左上おつまみをご覧ください。右下辺りにチラッと見 [続きを読む]
  • 街の隙間から花火
  • 亀の海の会のブログをアップするためコツコツiPhoneとにらめっこ。の合間にドサクサに上京しました。日中は念願の喫茶店ルノアールでのバドワイザーデビュー!↓2本飲んじゃいました。神宮で花火大会があったので浴衣姿の方を大勢見かけました。会場付近は大混雑だと思うので、遠距離ですが穴場的場所から歩きながら花火を鑑賞してきました^^IGYK [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 昨日は、第3回酒の会という事で、土屋酒造の土屋社長さんをお招きして「亀の海の会」を開催させていただきました。ご多忙の中、多数の皆様にご参加いただきまして、大変ありがとうございました。毎度の事で恐縮ですが、ご常連のお客様には、一方ならぬご協力をいただき、大変感謝申し上げます。いつもお世話になっておりますお客様と蔵元様が、学生時代からのご友人という事で、当時のお仲間の方々にお声掛けいただき、同窓会の様 [続きを読む]
  • 亀の海の会を終えて
  • 昨晩は土屋さんを迎えての「亀の海の会」を無事に開催することができました。大勢のお客さまに亀の海を堪能していただきました。ありがとうございました。追って当日の模様はブログにしたいと思います。今回掲載した写真は毎回お世話になっているカタのうちのお一人。ぼくの数少ないライン友でもある、勢いその他で閉会への中〆をお願いした小山さん。↑突然の指名にも関わらずなかなかの〆のお言葉だったそうです。IGYK [続きを読む]
  • 亀の海の会へ向けて
  • 明日の亀の海の会(←結局この開催名になりました)への準備、おつまみ弁当の下準備などは着々と進んでおります。土屋酒造さんよりは、明日振舞われるお酒を直送していただきました。明日の本番が楽しみです^^IGYK [続きを読む]
  • 井乃頭 木祖地
  • 生坂屋さんの今月分の頒布会のお酒が入荷いたしました。テーキアツの影響か眼がめちゃくちゃ重くボワーンとした状態でいたので、銘柄名を確認していただけでしたが、店内で改めて両酒のラベルを確認。湯川さんの今回のラベルもたまに拝見しますがお酒のコンセプトに適っます。井乃頭のお魚ラベルも涼しげで素敵です。両酒のラベルを眺めてだいぶ眼が開いてくるようになりました!8月16日(水)はお休みさせていただきます。IGYK [続きを読む]
  • 「亀の海」土屋酒造さんをお招きして
  • 思えば、あと10日後ほどと迫ってまいりました。今月19日(土)は土屋酒造さんをお招きして「亀の海の会(いまだ仮称)」を開催させていただくことになりました。「亀の海」は味わいへの信念のような気配が、屹立というか独特に漂っているなあと、今の信州の日本酒ブランドが確立される以前から感じてきたことでした。初めて土屋さんにお目にかかった際に「長野の日本酒っぽくない味わいですね云々」などと申しあげた記憶もあります。前 [続きを読む]
  • 上田の花火大会へ
  • 昨日は上田市で開催された花火大会へ、茶碗酒御大、豐賀の高沢ご夫妻と見物しに行ってまいりました。見物する人びとの流れは川縁へと向かって行くようでしたが、われわれは駅前広場で見物することにしました。事前に茶碗酒さまより見事なダイナミックな花火大会であることは教えていただいていたのですが、本当に華麗で演出感もあり、見飽きることのない花火の連続でした。ビール、豐賀(純米吟醸)、ワインなど次々に飲み干しながら [続きを読む]
  • 夜明け前 幻舞
  • 夜明け前は、ずーー〜ーーーーッと辰の吟でしたので、久しぶりに生一本の生酒をいただいてまいりました。緑色のラベルが映えます。幻舞は吟醸を。アル添酒で伸びきった旨みとクリアさはサスガです。なんとなく、幻舞をいただくときにはこのお酒を選ぶことが多くなりました。5日(土)、6日(日)はお休みさせていただきます。IGYK [続きを読む]
  • 飲酒は、品格ない?
  • 毎年9月に、松本城公園で開催されている「ビアフェス信州クラフトビールフェスティバルin松本」が、中止を発表しました。何でも松本市教育委員会が、ビアフェス信州実行委員会に対し、「松本城公園の品格に、飲食はふさわしくない。」と自粛を要請したということです。それを受けて、実行委員はやむ無く中止を決定したようです。毎年トラブルを起こす、いわく付きのイベントでもなく、過去に一度も問題もなく開催されてきた人気イ [続きを読む]
  • 豐賀
  • 仕入れを少しサボっていた豐賀を届けていただきました。純米吟醸直汲み9号酵母です。安定感を増してきて存在感もバッチリです。よろしくお願いいたします。IGYK [続きを読む]
  • 上山田温泉 善光寺 別院
  • 本日の夕方に久しぶりに上山田温泉より行ける善光寺大本願別院へと登って参りました。高台からの眺望はやはり清々しいです。せっかくなので自撮りもしてみました。最初のがシワが分かりにくくするだのとかの自撮り用撮影アプリにて。当方が映るよりも背景をと頑張ったのですが背景がピンボケわしに焦点が当たりすぎで操作方法を理解できませんでした。次がiPhoneそのままの自撮り。ぼくは高所恐怖症なので展望台より引き気味でどう [続きを読む]
  • 白雲去来
  • 2年前、十四代の高木酒造さんが創業400周年を迎えられ、その謝恩祝賀会で列席者に手渡された記念酒が、こちらの「白雲去来」です。当時の様子は、「酒の春日」の春日社長にお聞きしましたが、それはそれは盛大で華やかな式典だったようです。その時点では非売品でしたが、一昨年発売の運びとなり、今回で2回目となります。十四代のリリース中では、最も新しく、とてもレアでプレミアム(年末の龍泉に並ぶ位)な純米大吟醸酒になり [続きを読む]
  • 勝駒 本仕込
  • 勝駒の本醸造酒が入荷いたしました!今季初?だったと思います??個人的に今年は勝駒のスゴさを(今更ながら)しみじみと実感しておる感じです。本金の雨あがりの空とも再入荷いたしました。よろしくお願いいたします。豐賀は品切れ中で近日中にいただく予定です。IGYK [続きを読む]
  • 世界にひとつだけ...♪
  • オンリーワンの味わいとして思い浮かぶお酒は、各々お在りだと思いますが、「花陽浴」を挙げる方は多いのではないでしょうか。特に首都圏では、クセになる味わいを求め、花陽浴難民状態の様です。お酒の仕入れの為、「酒乃生坂屋」さんに伺ったところ、タイミングよく花陽浴の南陽醸造(株)、須永専務さんにお目にかかることができました。ラッキーでした。これで二度目で、数年前生坂屋の若林社長が当店にお連れ下さったことがあり [続きを読む]
  • 花陽浴 純米大吟醸
  • 昔、蔵元を囲む会が県内で開かれた際、その開催前に生坂屋さんが当店まで来て引き合わせてくださった時以来に、本日須永さんにお目にかかれました。まだ店頭に並ぶ前の純米大吟醸(火入れ)を出していただけました!味わうのが楽しみです^^IGYK [続きを読む]
  • 九郎右衛門
  • 先日の祝日に上京しましたが、本日の長野市内はその上京の際に匹敵するような地面の暑さの照り返しがありますね。九郎右衛門の夏生酒が入荷いたしました。生原酒のようですが、暑さを忘れさせてくれる逸品に違いありません。IGYK [続きを読む]