さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: ☆My Angels☆
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル☆My Angels☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/sakura-parfait330/
サイト紹介文我が家の猫・うさぎ・ハムスター・シマリス・セキセイインコ・熱帯魚の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/06/28 20:46

さくら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 地震と近況
  • ご無沙汰してます。先日、熊本地震がありました。我が家は長崎県、海を挟んでお隣の県が震源地なので大きな地震だとやはり揺れます。本震は隣町の観測地点が震度5弱を観測したらしいです前震のときは鳥たちが怖がる怖がる…。奏とセキセイ男子組は地震がおさまってしばらく、私が様子を見に行くまでよほど怖かったのかびっくりしてケージにへばりついたままでした(^-^;その後もその日は手乗りケージの扉のT字パーチから動かず本 [続きを読む]
  • パフェありがとう
  • Twitterでは報告しましたが、こちらにはまだだったので改めて。愛兎・パフェは2015年10月10日 21:40 虹の橋へと旅立ちました。享年 7歳8ヶ月(推定)症状など詳細は別記事にてご報告いたします。今回、とにかくうさぎは急変が早い…ということを身を持って感じました(T-T)もっと早いタイミングで対処できていれば…と悔いは残りますが。パフェが私が仕事が終わって帰宅するまで頑張って私を待っていてくれて、看取れたことがせ [続きを読む]
  • 近況
  • お久しぶりです。いろいろとあってしばらくblog更新できずにいました。Twitterには書いていますが、その間にお別れした子もいます。新たにお迎えした子も。過去記事とともに少しずつ紹介していきたいと思います。 [続きを読む]
  • わかばとときわ
  • 最近のわかばさん。こんなに白いけど、ライムグリーンアルビノクランウェルの白化個体です。うっすら黄色?黄緑かな?出身ファームのblogに似た子が載ってましたよ(*^^*)イベントでおいくらで出されたのやら?お値段が気になるところです。噛まれたwwまだ小さいのでそんなに痛くはないですが。空腹時要注意!大きくなると顎の力も強くなるので油断できません(^-^;こんなに可愛いんですけどね?赤目ちゃんがやっぱり可愛い(≧∇≦* [続きを読む]
  • ご報告
  • ちょびは9月2日のお昼頃虹の橋へと旅立ちました。享年6歳3〜4ヶ月早すぎるけれど、骨肉腫宣告から4ヶ月も最期まで病魔と闘ってくれました。一時は安楽死も視野に入れておいて下さいと主治医に言われてどんな最期になるのか…とも思っていましたが、最期まで安楽死の選択はしませんでした。仲良しの元動物看護士さんに、鎮痛剤が効かずに激しい痛みに泣き叫ぶようになってから安楽死を考えてみてもいいと思うよとアドバイスを [続きを読む]
  • 最近の奏
  • 最近はちょびの通院でやや忙しい日々です。さて、奏ちゃんですが。くちばしの根元がピンクになりました(笑)ホワイトフェイス(WF)のシングルファクターぽいです。ダブルファクターほどピンクではありません。パイドらしく頭と肩の黄色が濃くなってきました♪お迎え当初は肩には乗るけど、手にはなかなかすんなり乗ってくれなかった奏ですがいつからか?すんなり手にも乗るようになりました(*^^*)一緒に入荷した性格真逆な子が [続きを読む]
  • ちょび経過
  • 8月4日(火)K先生の病院へ。お湯で浣腸してもらいました。病院では少し便が出ましたが、先生的には思ってたより出せなかったようです。尿毒症の治療薬の処方量はこの日の夜から体重に対してのMax量になりました。帰宅後、嘔吐と同時にまとまった量の便が出てくる出てくる!写真は夜のややげっそり顔(^-^;うんちが出たら食欲も出てまた体調が変わると思うというK先生の言葉を信じることに。8月5日(水)Y先生のところへ補液へ [続きを読む]
  • ちょびの闘病生活で感じること
  • 9年前、8月に愛犬を肥満細胞腫で亡くしました。9月に愛猫が交通事故死。12月に愛猫の慢性腎不全発覚。2月に愛猫の突然死。3月に愛猫が慢性腎不全で亡くなる。ということがありました。その後、5月に今の愛猫と出会い。翌年、ちょびと出会い。更に翌年、ちょび出産。愛猫と出会ってもう8年という歳月が流れています。7歳になったちょびが骨肉腫になり。改めて、闘病生活になりました。先の見えないけして治ることのない病 [続きを読む]
  • ちょび経過
  • ちょびを我が家へ迎えて1週間が経ちました。毎日書こうと思いながらなかなか書けず(^-^;28日(火)午前中、出勤前にエキゾのかかりつけのK先生のところへ。尿毒症の薬が効いていない(副作用のうんちが軟らかくならない←これが最大の目的)ので量を増やしてもらうことに。1〜10のうちの1→2へ。(かかりつけはこの薬を切らしているらしい)溜まったおしっこを出してもらい、補液もしてもらいました。K先生に毛球対策のチュー [続きを読む]
  • ちょびの引っ越し
  • 前々から、そろそろ父一人でちょびの世話をできる限界が来ているのでは?と思っていました。週に3日ほど来ている伯母の負担ばかりが増えているのは明らかで(ーー;)伯母には現状をすべて伝え、私の考えを伝えて父に今後どうするのか、どうしたいのか?何が一番良いのかを考えるよう伯母に促してもらいました。(私たちの言うことよりも伯母の言うことの方が聞くので)できる範囲の治療をするという方向に。そして、ちょびを我が家 [続きを読む]
  • ちょび通院開始
  • 7/24この2枚の写真は同じ日に撮ったものです。1枚目が通院前、2枚めが通院後この2日ほど前から便が出ないちょび。便秘と嘔吐で鎮痛剤が切れるタイミングで検診へ行きました。骨肉腫が肛門を圧迫していて、肛門が狭くなっているため便秘になっている…と。嘔吐は便秘からのものだろうという診断。肛門が狭くなっていて指が入らないため掻き出すのは困難。下剤を使うとお腹がキリキリ痛むだけで余計に苦しみかねない。 とりあえ [続きを読む]
  • ちょび近況(通院開始までの途中経過)
  • どこから書けばいいのやら…。ちょいちょいTwitter にはちょび近況をUPしています。少し前から排泄をあちこちにするようになったちょび。7/11夜、思い出したかのように突然外に出たまま2日ほど帰らず。納屋で発見されました。今思うと最後の散歩だったのかな?7/167/19爪切りをしました。この時までは鎮痛剤のみの服用でひとまず割と普通。長くなるので次に続きます。 [続きを読む]
  • ちょび経過(投薬開始)
  • 月曜日、ちょびの検診に行ってきました。とは言っても、決まった検診ではなく単なるお薬をもらいに行くついでに…という感じですが。念のため連れて行きました。先生も状態が気になってると思うし、私たちも現状が気になるので。現状は骨肉腫のある方の足の浮腫以外は特には悪い感じではないそうです。状態把握のため、なるべくトイレのペットシーツは毎日交換(デオトイレ子猫用を使用中)3日以上排泄がないと良くないそうです [続きを読む]
  • ちょび経過その1(断脚について)
  • 5月に骨肉腫が発覚したちょびさん。既に治療ができない状態で対処療法…ということになりました。というご報告が最後だったかと思います。いろいろと自分なりに調べたり、主治医以外の獣医師に相談したりもしましたが地方の病院ではこれが一般的でこれ以上の治療は関東の大学病院レベルの治療になってしまうそうです。。もちろん治療費も高額に…。骨肉腫は抗ガン剤治療も期待できず副作用の方が強いそうです。治る病気ではない [続きを読む]
  • 過去の記事 …