dentetsu007 さん プロフィール

  •  
dentetsu007さん: 電鉄日記
ハンドル名dentetsu007 さん
ブログタイトル電鉄日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/dentetsu007
サイト紹介文移転しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/06/30 16:01

dentetsu007 さんのブログ記事

  • 南筑 なんちく その2
  •  続きです とりあえず車体を切り出し&貼り付けを済ませましたでもこの4面つけるんですよねGMのキットじゃあるまいしどないせいと その前に前面曲げます まずは後ろ側をいろんな瓶を駆使して曲げました 基準はね。ないんです 屋根もないし。一応治具はありますけど ノリと勢いで前面もまげました ちなみにラジエーターがつくところは平面にヤスリます ラジエーターは多分曲がんないから 窓の内張りもあわせてまげました [続きを読む]
  • 南筑 なんちく その1
  •  ナロー。なかなかおもしろいです 難しいことはよくわかりませんが そんななか南筑の単端というエッチング板を買ってみました ちなみに南筑軌道は羽犬塚から八女(福島)をむすんでいた軌道です その後は現在の堀川バスに買収されて廃止されました その後矢部線にとって変わられましたけど。。。また廃止 現在は堀川バスが走っています。福島の営業所が駅跡だったかと。たしか ちなみに福岡から福島まで行こうと思ったら  [続きを読む]
  • おとなの遠足
  •  大人の遠足はお弁当とビール付  40年をすぎて今なおのこる国鉄色の側面はギラギラ窓を大きく開けてジョイントの音とエンジンの音を感じる旅路は高校、大学時代とローカル線を青春18切符で旅したことを思い出させます風ってこんなにきもちいいんですね沿線は菜の花のシーズン黄色い花は道々で目にすることができましたすばらしい企画に呼んでいただきありがとうございましたこんな素敵な仲間たちと過ごす時間が僕にできたのも先 [続きを読む]
  • 朝練とあたらしいハウステンボスと
  •  早朝まで遊んでいたけどなんとか0530に起きれたので出ます  早朝のナナロク ちょど朝日があがることの登板朝日が当たる時間になりました朝の白の8連があがってゆきます この部分をなんかかっこよく撮るの目標のひとつかないい時間に下るようになってきました一度退却して 朝のコーヒーをのんだら皆様が人だかりの本日お披露目&出発式の新しいハウステンボス号なんかオレンジです。そして窓まわりを黒く塗らない783系は多分 [続きを読む]
  • 日本最南端の貨物
  •  が  見事にカブる ここで783系をみると新鮮ですよね にちりん きりしま ひゅうがとかの運用をこなしながらはるばる鹿児島まで来る南福岡の車輌は まるで昔のにちりんみたい ちょっとだけバスも 珍しいやつのときに限ってカブる&前を人がとおる そんな日 [続きを読む]
  • 北九州市営バス
  •  電車をとっているあいだにちょことこスナップ   たぶん一番多い三菱車 そろそろ先行きが怪しくなってきました 58MC  新しいものでも20年近くになりますもん 連番のようです 58MC 中2枚折戸 九州らしいというか西鉄らしい?モデルです 中型もちょいちょいいます   1台だけ旧色が来ました  そこそこ塗りは新しい感じ 残してあるのかな? [続きを読む]
  • 門司港レトロ
  •  門司港レトロ地区 古い建物は実はそんなにないんですがレベルが高いです  門司税関 裏側ですけど この建物凄いですよねもともとこの地にあったのではなく遠く大連にあった東清鉄道の建物とか東清鉄道といえばシベリア鉄道の支線みたいなあつかい?中に入ることができます良い眺めです中国から来た建物らしく? 中は中国を中心とした図書館に人民日報もありました大阪商船ビルタイルがいい色しています。いまではこんな微妙 [続きを読む]
  • テンハルの桜?
  •  今日はとても良い天気でした そんななか短時間ですがテンハルに   なんだかびっくりするぐらいの人出でしたよ とっても良い青空です  5両になって初めて撮るとおもいます 続行の列車をとったらぴったり同じ位置で止めれました シェードの下がりの対比が面白いテンハルにはちょっとだけ春を感じる花がありました河津桜かな? キスマイも こうすると桜がはっきりわかるでしょ(ムリヤリ) [続きを読む]
  • ナナサンマル
  •  沖縄の南のほうをぐるっとまわると 馬天におりてきました ついついあの車の様子を見に ちゃんといましたよ春の日差しに日野RCこの一台意外はすべてレインボー 珍しくないですか?トップドアのレインボー なかなかいないですよね? [続きを読む]
  • 加世田でバス その1
  •  鹿児島交通の加世田駅あとですが 本来はバスターミナル&車庫なのです。かなり広いスペースです   西工96MC 関西の香りがするバスですね キュービック 譲渡車ばかりなので一貫性にとぼしい7M車 市内線もふくめてかなりの台数持っていますナンバー切られたのもちらほらMS8のスタンダードデッカ もともと長距離便とかに使われていた?スクールになっていました本来このようなバスが中心の鹿児島線なんかもふつーの路線 [続きを読む]
  • 我慢できずに 若松線
  •  一番キライな葬式鉄になりつつありますが さっさと行っとけばよかったのに というわけで早朝の折尾駅に降り立ちました 折尾駅北側の八幡通り踏切なるところで撮るつもりでしたが絶賛工事中でしたので国道踏切で 折尾駅北口をでて徒歩2分でつきます   朝の時間でしたので いきなり来ましてキハ31 3連 17m級の両運車3連はなかなか小粒感があります 若松方から2連 ぎっしりお客さん詰まっています その次は一番の収容 [続きを読む]
  • やませみ かわせみ
  •  お昼過ぎに小倉からきらめきに乗るとなんだか沿線にカメラ持った人が多数&ツイッターとかでも あれ?もしかしてもう下ってきた? 博多駅についてちょっと待つと  紺色の見慣れないキハがやってきた 後部車は緑色のやませみ 前部車は紺色のかわせみ 2両とも塗った後かなり磨いている感じ デロデロに光ってます しかしなかなかに難しい色ですねエンブレムは意外にそのまんま カワセミでした [続きを読む]
  • 若松線にいってみた その2
  •  ちょっと移動して    やっとキハ47がきました 散歩している人が多い時間帯だったのですがどのひとも最近の鉄の多さにびっくり&不思議がっている ようです。 廃線になるわけではないしなんで?みたいな さらに移動しました 複線非電化ってじつは相当に珍しいんですね 北海道に感動してたらいがいと身近にあったよ DDが貨物を引いて長編成で走ったらよさそうなポイントが多数 ななつ星こないかなぁ  府田島駅にも行 [続きを読む]
  • 若松線にいってみた その1
  •  3月で気動車が撤退する若松線 乗ったことはあれど、そこそこ沿線走る機会はあれど実は写真を撮るのが初めて やや葬式鉄ないろも漂いますが 本日始めて行ってみました 場所はまったくわからないので皆様のブログ等を参考に(というか丸パクリ)させていただきました  今回いってみたかった場所No1.周りはそこそこ町並みなのになぜだかこんなに山の雰囲気メンタテ!!次々とキハ31の2連が来ます以前折尾駅で見た4連は平日だか [続きを読む]
  • 鹿児島交通 加世田駅 跡?
  •  行ってみたかったところのひとつ 鹿児島交通加世田駅(跡)にやっと行くことができました 鹿児島市内から車で1時間ちょっと おもっていたよりずっと近かったです 谷山の市街地をすぎればほとんど新郷もなく一気に半島を縦断します どうもてっちゃんの考えだと枕崎経由だとか伊集院経由とか考えてしまい とてもとても遠いところのような感じですがまさか谷山から30分少々とは  逆いうと廃線になった理由もよくわかります [続きを読む]
  • 朝日
  •    某月某日  朝からちょっとだけ線路のそばに  テンハルに ちょうど朝日が昇ったところを59がゆきますそうか今日は一本少ない日だった817系の快速朝日にガンメタがいい感じ金属の輝きがよいですね885系までおしまいにしましたやっぱコレを求めていたのか(ひとりごと) [続きを読む]
  • トーマモデルの谷村鉄工所機関車 その5 完成
  •  とりあえず完成としました  ロッドは残念ですが僕の腕ではうまく同調させきれませんでした ロッド付けたら走りが良くないのです 後ろ側はこんな感じ アルモデルのNoプレート付けたよ 途中何回か落ちたりして 歪んでます きっと腕のせいです 全長はわずか4.5cm Bトレインよりずっと小さいのです スピードは遅いのですが(スケールスピードとして優秀です)ものすごく安定する動力ユニットです トーマパワー恐るべし  [続きを読む]
  • トーマモデルの谷村鉄工所機関車 その4
  •  さて塗装に入ります この回は1回にまとめましたけど迷い迷って2週間ぐらいかかりました  まずは定石通りアサヒペンの非鉄金属用プライマーを塗って 下塗り兼用の屋根色 ダークグレーとシルバーの混合(要はガンメタやな)をぬりました 想像以上にかっこいい もしかしてコレで十分な感じがします そうそう台枠もこの色にしましたよ 屋根をマスキングしましてホワイトを塗った後ブラックでニュアンスを付けてクリヤーブ [続きを読む]
  • トーマモデルの谷村鉄工所機関車 その3
  •  次に下回りに行きましょ  使うのはこの専用動力キット 小さいのに5000円もするぞっ 動きはどうなんでしょ? まずは台枠を組みました 角を曲げたところは軽く半田で補強します その後、プライマーを塗って黒に塗装 ギアや車輪を組み付けました 説明書にパワーパックの目盛りは半分まで ということでしたので6V 耐圧のモーターなのかな こんなちっちゃいのにフライホイールまでついてます 長さは2cmしかないんですよ [続きを読む]
  • トーマモデルの谷村鉄工所機関車 その2
  •  続きです  キャブはドアを付けて はいどう見ても多すぎますね なんとか削りました紆余曲折しながらなんとか上回り完成実はほとんど写真を撮る余裕はなかったのですそして小さくてパーツを固定する方法もなく気合で手で接合したまま半田付けたのでちいさなやけどがたくさん どうも大きさの間隔がつかめないのです アルモデルのナロー客車が大きいのか 機関車が小さすぎるのか [続きを読む]