まろ山ぶー太郎 さん プロフィール

  •  
まろ山ぶー太郎さん: いつでもいっしょ
ハンドル名まろ山ぶー太郎 さん
ブログタイトルいつでもいっしょ
ブログURLhttp://maroyan0214.blog.fc2.com/
サイト紹介文キャバリア『マロン』と『ブレア』の日常生活です。うめ家の日記&アルバムとして更新しています。
自由文2012年2月14日生まれ トライカラーのキャバリアの女の子に、2013年5月26日生まれのブラックタンの女の子が加わりました☆

筆者の文才がゼロのため、
ブログというより日記・アルバムとして更新。

そんなブログでも訪問していただける方には
大感謝です☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/07/01 19:30

まろ山ぶー太郎 さんのブログ記事

  • 小谷流ドギーズアイランド マヌー家と偶然の出会い
  • 先週のこと。またまたやって来た小谷流ドギーズアイランド。午前中は仕事が入っていたため、仕事が終わってから準備をして13時半過ぎに自宅を出発。到着時間14時半過ぎ。ちょっと遅めのスタート。日中の一番暑い時間を過ぎていたからか、この日は風が涼しいくらいだったので、プールでの水遊びはそこそこにドッグランをメインで。いつも同じブログになってしまうけれど、この日は登場人物がちょっと違う。マヌー家と偶然の出会い。 [続きを読む]
  • 2017年6月14日 韓国ソウル旅行 最終日
  • 2017年6月14日(水)。日曜日からの韓国ソウル旅行もいよいよ最終日。朝ご飯はこちら「武橋洞プゴクチッ ムギョンドンプゴクチッ」明洞から行くと、「乙支路入口 ウルチロイプク」駅を超えたところにあるお店。歩いて10分くらい。1968年創業でメニューはプゴクチッという牛骨スープに干しダラを加えて煮込んださっぱり味のスープ。メニューはこれしか無いので、席に着くと有無を言わさず運ばれてくる。料金は一律7000W。明洞から [続きを読む]
  • 2017年6月12日 韓国ソウル旅行 明洞・北村・東大門
  • 2017年6月12日(月)。この日も晴天。8時半にホテルのロビー待ち合わせ。朝ご飯を食べに向かいます。「香苑 ヒョンウォン」化学調味料を使わない優しい味のお粥を楽しめるお店として有名らしい。うめちゃん、牡蠣と牛肉のお粥。エリカ、アワビのお粥をチョイス。お粥を食べた後はもう一カ所食べてみたい物があってはしご。「明洞コロッケ」ところが、下調べ足りず。月曜日が定休日で閉まったお店の前で立ち尽くす。まぁ、目の前の [続きを読む]
  • 2017年6月11日 韓国ソウル旅行1日目 明洞・東大門
  • 2017年6月11日(日)。ボーディング直前に搭乗口でポンド家のマサとminさん合流。全日空8:40羽田発。偶然も席が同じ列。11時過ぎには金浦空港に到着。真っ青な空!!快晴です。何もわからぬまま乗ったのはジャンボタクシー。リムジンの様な車内!!日本に帰ってから韓国タクシーについて色々調べてみると、 ・一般タクシー:オレンジだったりシルバーだったり。金浦から明洞まで2万ウォンが相場。 ・模範タクシー:ブラック。金 [続きを読む]
  • 旅行前日の忙しい1日
  • 6月10日(土)。翌日から韓国へ旅行へ行く予定のこの日。お留守番の間はドッグランへ行くことができないので、とにかく走らせてあげようと近場の豊洲ららぽーとのドッグランへ。梅雨前のららぽーとのドッグランはちょうど芝生の張り替え前で、ところどころ土が見えている。このあとシャンプーをする予定なので、汚れを気にせず走ってもらう。ランチはいつものお店。この後はドッグサロンに預けられ、ハーブパックでアユールベーダ。 [続きを読む]
  • 後先考えず自由奔放です!!
  • 小谷流ドギーズアイランドでドッグランにブレアを放ったとたん、ドッグランの中にある小型犬用のプールに自ら入ってしまったブレア。飛び込むのは苦手だけれど、ここのプールは海のように浅瀬からだんだん深くなっているので、ブレアも入りやすいみたい。取りあえずお昼ごはんを食べてからプールへ・・・・と思っていたので予定外。濡れた体でお店に入るのもお店に悪いので、取りあえず乾かさなければ。いつもと順番が逆だけれど、濡れ [続きを読む]
  • 2週連続 小谷流ドギーズアイランド
  • 2週連続です。小谷流ドギーズアイランド。自宅からちょうど1時間ほど。ドライブがてらちょうどいい距離。代わり映えしない画像ばかりなので、思い出日記を兼ねてずらずらっとアップします。たくさん走って美味しいもの食べて、マロンとブレアが大好きな場所。最近では高速道路を下りてからすぐに到着が近いことがわかるようでソワソワが始まる。最後の曲がり角に来る頃には早く下ろせとブレアのギャン吠え。カーナビの音でわかるの [続きを読む]
  • 田園茶房 やっと座れたソファ席【田園調布】
  • いつもの公園で遊んだ後はいつもの田園茶房へ。このコースが定番になりすぎて、公園だけで帰ることが出来ず。車に乗った途端、さぁ次の場所!とマロンとブレアの期待がヒシヒシと伝わってくる。お待ちかねのワンコメニュー。この日、なぜか都内はどこへ行っても空いていて、田園茶房もお昼を少し過ぎた時間にも関わらず、ソファ席が空いていた。この時間帯にソファ席に座れるなんてめずらしい。みんな遠くへお出かけして、梅雨の前 [続きを読む]
  • シロツメクサ満開
  • いつもの公園。3週間ぶりくらいに行ったらシロツメクサが一面に。芝生もフカフカ。シロツメクサ満開の絨毯。マロンの後ろ姿もなんだかはしゃいで見える。楽をしようとコンデジを持って行ってしまったので、いい写真が撮れなかったのが残念。週末が近づくたびに、梅雨前線の予報がテレビから流れないかハラハラしながら画面とにらめっこ。この色鮮やかな絨毯は来年まで見納めかな。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • アニョハセヨ 韓国料理ソウル【横須賀】
  • マーロウでプリンを食べたその後に訪れたのは韓国料理ソウル。この日4軒目。駐車場に車を停めて、高台にある入り口へ。なんだか普通の家に来たみたい。アニョハセヨでお出迎えは韓国ソウル出身のオモニ。テラスは広々と使えて見下ろすとすぐそこに海が見える。夕陽を見ながら夜ごはん。本場韓国の味。オモニのオススメを。写真の取り忘れがちらほらと。チャプチェもとっても美味しかった!!マシッソヨ!!なぜ韓国料理にしたかと [続きを読む]
  • 秋谷海岸とマーロウ本店
  • つい数十分前まで「おなかいっぱい」「おなかが減らないね」と話していたはずなのに。取りあえずマーロウが近いのでお土産だけ買うはずだったのに。気づけばなぜか席に着いている。・・・・・・・で、しっかり食べる。ハチミツとメープルのプリンとおすすめ2種のお皿はカボチャとエスプレッソプリン。すでに3軒目。お土産に買うだけのつもりだったのに、駐車場に着いた途端に小腹が減ってきたのです。アーセンプレイスでプリンを食べてい [続きを読む]
  • 小谷流ドギーズアイランドにプールが登場。
  • 小谷流ドギーズアイランドには、元々フロントの横にあったこんな感じのタイル張りの浅めのプールがある。そして今シーズンは大きなドッグランの中にプールが出来た。ひとつは超小型犬なら泳げる程度の浅めのプール。もうひとつはちょうどブレアサイズのワンコが泳げるくらいのプール。どちらも中心部が深くなっているので、水際はかなりの浅瀬。浅瀬から行けば飛び込む必要が無いので水が苦手なワンコにも優しい作り。はじめはプー [続きを読む]
  • 小谷流ドギーズアイランド!真夏の雰囲気。
  • 5月だというのに30度近くまで気温が上がった日曜日。小谷流ドギーズアイランド。前回行った時には改装中だったロビーはすっかり工事も終わり、ショップ部分がだいぶ広くなっていた。芝生のお手入れがしっかりされていて、キレイで青々とした芝生。フカフカしていてとても気持ち良さそう。小型犬用のドッグランもさらに広くなっていて、犬がたくさんいるわりには贅沢に敷地を使えるのがいいところ。プールで水浴びをしながらドッグ [続きを読む]
  • 田園茶房【田園調布】
  • お店に入るとマロンとブレアの目の前に美味しいものが届くと信じて疑わないふたり。喜んでくれる姿がかわいくて、ついついワンコメニューがあるお店をついつい選択してしまう。そんなわけで最近定番コースの寄り道先になっている「田園茶房」あまりに行き過ぎて、人間側がちょっとメニューに飽きてきているのだけれど喜ぶ顔が見たいばかりに訪れてしまうのです。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 真夏のような5月。
  • 気温が28℃ほどあったこの日。コンクリートの上のお散歩には少し暑すぎるし、お天気がいいので、家に閉じこもっているのももったいない。そんなわけでコンクリートを避けて芝生の上へ。まだ5月で暑さにも慣れていないはずなので、木陰を選んで休み休み。こまめに水分補給。梅雨の前の一番気持ちいいこの季節。梅雨が来る前にたくさん走ろう。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 雨が降りそうな日はブラザーズBROZERS' 【銀座】
  • 雨が降りそうだったこの日は、遠出は控えて近場でお散歩。ランチがてら向かった先はハンバーガー専門店「ブラザーズBROZERS'」の新富町店。人形町にもある有名店。 こちら新富町店も「新富町」という地味な地区のわりにはなかなかの人気。ワンコ連れはテラス席のみOKだけれど、店内はアメリカンダイナーの雰囲気。さて、腹ごしらえの後は銀座まで。うめちゃんのスニーカーを見にブラブラ。マロンとブレアは外で待ちぼうけ。帰り [続きを読む]
  • 一週間いろいろ
  • 一週間。いつも通りの一週間。お散歩は専ら夜の時間。ここ最近、隅田川テラス周辺がとてもキレイに整備されたので、さらにお散歩もしやすくなった。遠くに見えるのは勝どき橋。金曜日は「お台場うしすけ」マロンとブレアには`わんちゃんロース`土日はしっかり遊んで、週明けの月曜日はいつもぐっすり眠っている。いつも通りの一週間。にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 川床テラスとPITMANS ピットマンズ【清澄白河】
  • いつもの散歩道。隅田川テラス。この日はランチのリベンジに向かうため、隅田川テラスを浅草方面へ向かって歩きます。スカイツリーがだんだん近く見えてくる。たどり着いたのは4月にオープンしたばかりのPITMANS (ピットマンズ)">PITMANS (ピットマンズ)。かれこれ3回目の訪問です。隅田川のリバーサイド、テラスは川にせり出していて、その部分は公共の場なので朝早くから夜中まで自由に使える。店内で注文した料理を外のテラス席 [続きを読む]
  • 時が止まったロマン 銚子電鉄の終着駅「外川駅」
  • 銚子電気鉄道の終着駅「外川(とかわ)駅」大正12年に建築された風情のある木造駅舎。NHK朝の連続ドラマ小説「澪つくし」のロケ地として登場したこともあるそう。手書きの時刻表、古びたベンチ、長い年月を物語る木造の駅舎。確かにそれだけで映画やテレビのセットみたい。まるで映画のワンシーンのような駅の佇まい。大正、昭和、平成と長い時間をかけて、たくさんの人の思い出が詰まってる。ずっといつまでもこのまま残ってくれ [続きを読む]
  • 東洋のドーバー 千葉県銚子の屏風ヶ浦
  • 千葉県銚子にある屏風ヶ浦(びょうぶがうら)。海岸線に連なる断崖絶壁。イギリスのドーバー海峡のホワイトクリフになぞらえて、「東洋のドーバー」と呼ばれているそう。ちょうど銚子半島の南西側の海岸に、高さ40m〜50mの海食崖が約10?にもわたっている。その自然の流れをかんじさせる地層が遠くからでもよく見える。その姿はまさしく屏風(びょうぶ)。マロンは波の音が怖いらしく、うめちゃんに抱っこをねだる。ブレアはへっち [続きを読む]
  • 犬吠埼灯台の梺でわんこと食事「なぎさや」【銚子】
  • 関東平野の最東端に位置する銚子半島の太平洋に突出する犬吠埼。東京から2時間半。途中道の駅で休みを入れながらのドライブ。真っ青な海に真っ青な空、そこに浮かび上がる真っ白な灯台。見ているだけで気持ちいい!!水平線が曲線を描いていて、地球が丸いんだなって事を改めて実感。そんな素敵な眺めの岬、灯台のすぐ隣にある「なぎさや」">「なぎさや」なんと店内ワンコOKで海鮮料理が食べられる。ワンコOKの席は、個室がいっぱ [続きを読む]
  • 富士芦ノ湖パノラマパーク
  • 箱根・芦ノ湖を見下ろす山腹にある「富士芦ノ湖パノラマパーク」パークというほどの物は何も無く、山の頂にある施設はカフェもトイレもclose。トイレは入り口にあるので、そちらを利用。きっとバブルの時代には栄華を極めたであろう名残がある。広大な芝生の中にぽつんとドッグランがあるけれど、ここに来ているワンコのほとんどがドッグランではなくドッグランの外にある芝生がお目当て。我が家もロングリードを準備してこの広大 [続きを読む]